不動産売却の基礎知識や知っておきたいコツを分かりやすく解説します。売却の体験談もご紹介。

神奈川県川崎市

【SUUMO】住まいの売却ガイド 神奈川県川崎市で不動産売却した方の体験談をご紹介します。今後の売却活動のご参考にしてください。

神奈川県川崎市Mさん(40代)/子どもの就学を期にマンションから一戸建てに住み替え。「買取保証」でリスク回避

神奈川県川崎市のマンションに住むMさんは、子どもの就学に合わせて住み替えを決意。「買取保証」を利用し、買い先行で新居を購入。買取価格を保証してもらうことで、焦らずに売却活動ができました。

神奈川県川崎市Mさん(40代)/相次ぐ地方転勤により築浅マンションを売却。遠方に住みながらも売却成功

神奈川県川崎市に新築マンション(3LDK)を購入したMさん一家は、地方への転勤が続いたことから手放すことに。不動産仲介会社とこまめに連絡を取り、現地訪問を2回に絞ることで遠方での売却に成功しました。

神奈川県川崎市中原区Nさん(40代)/子どもの小学校入学前に、マンションを売却して一戸建てに買い替え

売却するエリアと新居購入エリアが離れていた川崎市中原区のNさん。エリアをよく知る不動産会社をパートナーに、買い先行で住み替えを行う際に行ったリスクヘッジと、売却活動中の工夫とは?

神奈川県川崎市川崎区Aさん(50代)/相続した実家。空き家特例を使うため更地にして、スケジュール優先で売却

両親が暮らしていた土地と家を相続したAさん。当初は売らずに賃貸住宅など土地活用も検討しましたが、20「空き家特例」を使えば譲渡所得税の控除を受けられることを知り、売却することにしました。

神奈川県川崎市中原区Mさん(50代)/28年前に購入したマンションの1階住戸を、競争入札でベストな1社に売却

神奈川県川崎市の築28年のマンションに住むMさんは、妻の実家に住み替えるべく物件を手放すことに。知人の紹介で不動産仲介会社と出会い、競争入札を行うことで、理想的な価格と条件での売却に成功しました。

ページトップへ戻る