都道府県_神奈川県

自然と利便性が同居する“港町”のリバーサイドタワー

日本コロムビアの川崎工場跡地に建てられたリヴァリエB・C棟での暮らし。駅からのアクセスの良さと多摩川の豊かな自然を堪能でき、豊富な共用施設やマンション内での活発なコミュニティ活動など、暮らしの魅力を紹介します。

防災力向上で魅力を増す溝の口のビッグコミュニティ

住人の主体的な活動から生まれるソフト面のパワーと、共用施設や広大な敷地のハード面が融合したザ・タワー&パークス田園都市溝の口での暮らし。防災活動を中心に暮らしやすさを向上させるマンションの魅力について伺いました。

“港の森”がシンボル。進化を続けるベイサイドマンション

1万本を超える樹木が植えられ、豊かな緑に囲まれた”港の森”ライオンズマンションセントワーフ横濱の暮し。住人の手も借りながら引き継いでいく豊かな植栽や、マンション内外に広がるコミュニティについて紹介します。

多様な共用施設が“つながり”の場に。横須賀の大規模マンション

東に東京湾、西に富士山が望める丘の上に位置し、東京ドームが収まるほどの広さを誇る「ザ・パークハウス追浜」での暮し。ひとつの街のような規模のスケールメリットを活かした多彩な共用施設やマンションへの愛着を育むイベントについて紹介します。

竣工から約40年。植栽管理と修繕に力を注ぐ駅近メガマンション

パークシティシリーズの第1号として溝の口の駅近くに誕生したパークシティ溝の口の暮し。竣工から40年が経過し、植栽管理と修繕に取り組むメガマンションの取り組みについて紹介します。

高い意識で美観を保つ。成熟進む緑園都市の庭園マンション

竣工から時を経ても魅力の向上を続けている緑豊かなサンステージ緑園都市 東の街の暮し。住人の高い志によって守られてきた敷地内の植栽や景観、ますます便利になる周辺環境などを紹介します。

海岸通りに曲線美が映える駅近のリゾートマンション

観光地としても人気の高い江ノ島に位置するリゾート感満載のパークハウス江ノ島の暮らし。徒歩3分で海岸と片瀬江ノ島駅に行ける、豊かな自然と利便性が共存する生活について紹介します。

120mのケヤキ並木がシンボル。横浜の歴史を刻む公園マンション

アメリカ文化が根付き、独特の存在感を放つエリアに位置するパークシティ本牧の暮らし。敷地の広さやいち早く取り入れられた電線の地中化など、革新的な取り組みを続ける管理組合理事長に魅力を教わった。

里山の情景を敷地内に再現。港北NTの環境共生マンション

敷地内にビオトープを擁するライオンズ港北ニュータウンローレルコートでの暮らし。豊かな緑の中で自然とのふれあいを楽しみながら、パッシブ手法やソーラー発電の導入により快適かつ環境にやさしく過ごせる暮らしについてご紹介します。

アイデア豊富に共用施設を再編。マンション愛が取り組みの原動力

自走式駐車場を2棟擁するなど、個性的な特徴を持つザ・ミレナリータワーズ。竣工から14年を迎え、成熟した管理組合による共用施設の再編、取り組みやその原動力となるマンションへの愛を紹介します。

コート・ダジュールをモチーフにした1805世帯のビッグコミュニティ

コート・ダジュールのような街並みを再現したレイディアントシティ横濱 ル・グランブルーの暮らし。住人同士の交流も活発で、街並みだけでなく大規模マンションならではのスケール感と楽しさを感じられる生活の一部をご紹介します。

唯一無二の歴史も継ぐ再開発。丘の頂に広がる1230戸の“別世界”

貴賓館など歴史的な建物と共に丘の頂に立つ、ブリリアシティ横浜磯子の暮らし。その珍しい来歴や、丘の上ならではの眺望・閑静な環境での暮らし心地について紹介します。

住人・地域をゆるやかにつなぐ、海の街のマンションマルシェ

海の街、茅ケ崎で住人主導のマルシェを通じてコミュニティ形成に挑むライオンズ茅ヶ崎ザ・アイランズの暮らし。住人を超えて地域にも広がりつつあるマルシェの運営について伺いました。

歳月をかけて住民が育む“森に還る家”

森に抱かれたような自然あふれるヒルサイド久末での暮らし。「斜面の魔術師」と呼ばれた建築家・井出共治氏の思いと共に、この独創的なマンションの内部や植栽の管理について紹介します。

小さな輪から大きく広がるみなとみらいのコミュニティ

入居者同士のつながりが広がりつつあるブリリアグランデみなとみらいの暮らし。人気エリアに位置し、充実した設備を持つタワーマンションが次に目指すものとは。

400年の歴史と現代のライフスタイルが融合する賃貸&分譲一体型レジデンス

現代の多様化した価値観に応えるGATE SQUARE 小杉陣屋町の暮らし。この地で生きてきた人々の営みや文化を、400年の歴史と共に次の世代に伝えたい。そう語る建主の原さんの想いがつまった賃貸&分譲一体型レジデンスです。

横浜・山手の丘に刻まれた歴史へのオマージュ

洋館や西洋式庭園がそこかしこに残る山手町、ハイコート山手パレ244の暮らし。充実した共用施設がなくとも、この街を愛した人たちが集う、美しくて静かな空間。このマンションから生まれる人々の暮らしは、街の歴史に新たなページを紡ぎ出している。

自然に寄り添いながら成熟する 森のなかのレジデンス

湘南の自然に取り囲まれた平塚ガーデンホームズの暮らし。東に川、南に海、西に山。そしてマンションの敷地内は森のように樹木が茂る。自然を愛する人が多いためか、各戸のバルコニーにもプランターが目立つ。

50年目の「桜」を核に。街のコミュニティハブを目指す

街のコミュニティハブを目指す桜台ビレジの暮らし。建築ファンなら、一度は現物を見ておきたい美しいマンションの中庭には地名にちなんだ30本の桜やシャガ、ツツジ、サツキなどが植えられている。

逗子の丘で、船上のように暮らす

丘の上の豪華客船、シーサイドコート逗子望洋邸での暮らし。建物のコンセプトは「緑に浮かぶ白い客船」。逗子の海に面した小高い丘の上に立ち、海沿いから見上げると、木々の緑の中にぽっかりと浮かんで見える。デザインから海との生活まで、すべてが船さな…