1990年代

都心にたたずむ御神木×マンション 樹齢600年超の大クスノキと暮す

樹齢600年を超える大クスノキが寄り添う、パークハウス楠郷臺の暮らし。強固な本郷台地に建ち、耐震性にも配慮された中で、御神木の大クスノキに見守られながら心穏やかな毎日を過ごす。

湾岸生活の魅力を知らしめた、隅田川と天空を結ぶタワー

隅田川に囲まれたセンチュリーパークタワーの暮らし。川の上には橋以外の建築物はなく、眺望の“抜け感”が他のタワーより圧倒的に高い唯一無二のヴィンテージ・マンション。

つくり手と住み手の想い繋がる、多摩川沿いの名作マンション

デベロッパーの熱意をすべて投影。豊かな植栽、アート、河川、得がたい環境に囲まれたパークハウス多摩川の暮らし。

里山にそびえる“段々御殿”は、天上の暮らし

里山と共生する日々、ヒルサイドテラス平山城址の暮らし。場所は八王子市に広がる北向き斜面の多摩丘陵。背後と左右を原生林に囲まれた里山のような環境と、特徴的な段々デザインがもたらす暮らしを紹介します。