22の共用施設が暮らしを彩る参道沿いのツインタワー

大宮のシンボル「武蔵一宮 氷川神社」の緑豊かな参道沿いに立つグランドミッドタワーズ大宮の暮らし。3200㎡のプライベートガーデンとゴルフスタジオやサウンドルームなど22の多彩な共用施設がかなえる暮らしについて紹介します。

共働き夫婦が1Kの部屋を借りて仕事場にリノベしたら、在宅ワークの生産性が上がった話

イラストレーターのてらいまきさんに、エンジニアの夫と快適に在宅ワークをするために1Kの部屋を借りて「仕事場」にリノベーションした経験をつづっていただきました。自宅とは別の仕事場ができたことで、家事育児とのメリハリが出て生産性が上がり、夫婦の…

"故国のわが家”を再現したアメリカンクラシックのレジデンス

会員制国際クラブ「東京アメリカンクラブ」のクラブハウス建て替えに伴い、その敷地内に誕生した麻布台パークハウスの暮し。クラブハウスに合わせた洗練された内装デザイン・管理やその暮らし心地について紹介します。

家探しは婚活に似ている。適齢期は今? と迷いつつ行動した、私のマンション購入物語。

ブログ「山と温泉のきろく」の月山ももさんが、15年以上住んだアパートを離れ、中古マンションを購入するまでを振り返ります。不動産屋とのやりとりを通じて、家探しはまるで婚活のようだと感じたそう。どんな希望条件で探したのかや、購入後の暮らしの変化…

海外建築を30年以上取材する建築ジャーナリストが驚いた、この海外集合住宅がすごい!

これまでに少なくとも百数十回は海外に建築を見に行き、のべ3,000軒ほどを見学している建築ジャーナリストの淵上さんにデザインの優れた海外集合住宅を紹介いただきました。

伝統と新規性を融合させて躍進する都心のタワーレジデンス

平均専有面積が100㎡を超え、広々とした共用施設も充実したパークハウスつくば研究学園都市での暮らし。つくばという立地ならではののびのびとした生活の一部をご紹介します。

開放的空間と免震構造を両立した「建築作品」の暮らし心地

BSC賞を受賞したほどの洗練された外観デザインをもつ加賀レジデンスでの暮らし。利便性の高い共用施設や初めての大規模修繕に向けた管理組合の取り組み、コロナ禍を経て生まれた新たなコミュニティーの兆しについて紹介します。

存在感抜群!住み心地向上に挑む「ポストモダンタワー」

タワーマンション密度の高い月島において、ポストモダンの旗手による外観デザインで独特の存在感を放つファミール月島グランスイートタワーの暮し。月島駅徒歩1分の利便性や、財務状況改善をはじめとする管理組合の取り組みについて紹介します。

住人経営で成熟進む、富士山の見える絶景マンション

築50年でも変わらずクラシックな雰囲気の中での生活を楽しめるシャンボール第2目黒での暮し。かつて行っていた「自主管理」や富士見100景の横に立つ好立地での暮し心地を紹介します。

生活施設充実の港区芝にある様々な生活様式に合うタワーマンション

東京港区で3つの駅の徒歩5分圏内にあるカテリーナ三田タワースイートの暮し。その立地による利便性や、棟内の共用施設、開発により暮らしやすさが向上している周辺地域についても紹介します。

高さ日本一を誇ったタワーに潜入!元祖・天空生活の魅力とは?

竣工当時、日本一の高さとして話題になった元祖タワーマンション、エルザタワー55の暮らし。他のタワマンに先駆けて行われた大規模修繕や元祖・天空生活の暮らし心地について紹介します。

住人の声を管理に反映。快適さを追求する豊洲のタワマン

豊洲の開放的なキャナルサイドに位置し、住人の声に応じて変化を続けるTHE TOYOSU TOWERの暮し。充実した共用施設と、それに甘んじず改善を続ける管理組合の取り組みを紹介します。

シームレスに街とつながるアートと学びのエコマンション

自然あふれる豊かな環境と近接する大規模商業施設の利便性の両方を享受できるパークシティ柏の葉キャンパス二番街の暮し。専門家によって考案された多種多様な共用施設や敷地内に点在するアート、街とのつながりについて、住人目線で紹介します。

ららぽーと名古屋みなとアクルス隣接。防災設備充実のマンション

名古屋市港区に新たに誕生した「みなとアクルス」内に位置し、ららぽーとにも隣接するパークホームズLaLa名古屋みなとアクルスでの暮し。商業施設やスポーツ施設など、近隣に充実した施設が存在するマンションでの暮らし心地を紹介します。

東京ベイフロントに里山が!? 空中庭園を内包するメガマンション

世界最大級といわれた屋内スキー場『ザウス』の跡地に立つ1000戸超えの大規模マンション、ワンダーベイシティSAZANの暮らし。スケールメリットを活かした様々な知見を持つ管理組合理事の活動や、里山のように広大な庭園などの共用施設について紹介します。

海岸通りに曲線美が映える駅近のリゾートマンション

観光地としても人気の高い江ノ島に位置するリゾート感満載のパークハウス江ノ島の暮らし。徒歩3分で海岸と片瀬江ノ島駅に行ける、豊かな自然と利便性が共存する生活について紹介します。

人と街に「広がり」を与え「豊かさ」を実現。建築家・三家大地さんが考える集合住宅の理想的なデザイン

45世帯ほどが入居する大規模な集合住宅や、オーナー住戸が付属する長屋型の集合住宅、単身世帯のみが入居するシェアハウスなど、さまざまな種類の集合住宅を設計されてきた三家大地さんにインタビュー。都心の集合住宅だけでなく、戸建住宅の設計も多数手掛…

住人同士のコミュニティーを育む、平屋の集合住宅。建築家ユニット・studio velocityがつくる豊かな暮らし

「KOWA PUBLIC APARTMENT COMPLEX IN MIHAMA」などの集合住宅を手がける、愛知県岡崎市を拠点に活躍する建築家ユニット・studio velocityの栗原健太郎さんと岩月美穂さんに、設計でのこだわりを伺いました。集合住宅では珍しい平屋の構造、住人同士のコミュ…

平均専有面積100㎡超!アートな共用施設も魅力の学園都市の暮らし

平均専有面積が100㎡を超え、広々とした共用施設も充実したパークハウスつくば研究学園都市での暮らし。つくばという立地ならではののびのびとした生活の一部をご紹介します。

「誰かの幸せ」を考え、皆が心地よい空間をつくる。建築家・浅利幸男さんが考える理想の集合住宅

神楽坂と中野の「薫木荘」、立川の「拳山荘」、吉祥寺の「朱合院」といった個性的な集合住宅を多数手掛けている、一級建築士事務所「LOVE ARCHITECTURE」の浅利幸男さんに、心地よい空間をデザインするために工夫していることや、自分に合った住まい選びのヒ…

竣工時の世界観にこだわり続ける港区台場の希少な分譲マンション

"遊ぶ街"としてのイメージが強い港区台場にありながら、利便性の高い暮らしも実現できるザ・タワーズ台場の暮らし。住人を惹き付け続けるその独自の意匠や世界観を継承する取り組みについて紹介します。

開放感を満喫。革新を続ける千住のリバーサイドマンション

隅田川と荒川の間に建ち、リバーサイドの開放感を享受できるイニシア千住曙町の暮らし。マンション管理業協会の部門賞を受賞したラウンジの改修をはじめ、革新的な取り組みを続ける管理組合法人の活動も紹介します。

劇場都市にそびえ立つ東池袋駅直結の三角タワー

再開発ラッシュに沸く池袋エリアの中で東池袋駅直結の複合施設の一角に立つエアライズタワーの暮らし。タワーマンションには珍しい外廊下の利便性や、共用の檜風呂や岩風呂がある生活について紹介します。

120mのケヤキ並木がシンボル。横浜の歴史を刻む公園マンション

アメリカ文化が根付き、独特の存在感を放つエリアに位置するパークシティ本牧の暮らし。敷地の広さやいち早く取り入れられた電線の地中化など、革新的な取り組みを続ける管理組合理事長に魅力を教わった。

新たな試み続々!魅力向上に挑む東雲の住人経営タワーマンション

銀座のイタリアンレストランの招へいや顔認証システムの導入など、マンションの魅力向上に取り組み続けるプラウドタワー東雲キャナルコートの暮らし。豊富な共用施設に満足せず、革新を続ける管理組合の取り組みを紹介します。

暮らし満足度も高い!グラデーションを纏う勝どきのツインタワー

マンションが林立する中央区勝どきで独特の存在感を放つTHE TOKYO TOWERSの暮し。まるでホテルのようなゲストルームをはじめとする充実した共用施設や恵まれた子育て環境、交通インフラの進化など、住人ならではの魅力を紹介します。

子どもも大人もワクワク!暮らしとエンタメが融合したマンション

子どもだけでなく大人もワクワクできる仕掛けにあふれたパークタワー晴海の暮し。5つのゾーンに分かれた敷地内庭園には多種多様な共用施設が配備され、マンションを出なくても暮らしを楽しめる。

里山の情景を敷地内に再現。港北NTの環境共生マンション

敷地内にビオトープを擁するライオンズ港北ニュータウンローレルコートでの暮らし。豊かな緑の中で自然とのふれあいを楽しみながら、パッシブ手法やソーラー発電の導入により快適かつ環境にやさしく過ごせる暮らしについてご紹介します。

水と緑に囲まれて趣味も暮らしも謳歌できる豊洲のタワマン

江東区豊洲のアドレスにありながら、都心とは思えない豊かな緑に囲まれて過ごせるスカイズ タワー&ガーデンの暮らし。天体観測ドームなど、珍しい共用施設や、安心して暮らせる周辺環境についても紹介します。

複合再開発のパイオニア。今なお進歩する湯島のランドマーク

室外機の行列で湯島の名物となっている湯島ハイタウンでの暮らし。現在ではメジャーとなっている複合再開発の先駆けとなった分譲時の世間の反応や、室外機の行列ができた理由についても紹介します。

アイデア豊富に共用施設を再編。マンション愛が取り組みの原動力

自走式駐車場を2棟擁するなど、個性的な特徴を持つザ・ミレナリータワーズ。竣工から14年を迎え、成熟した管理組合による共用施設の再編、取り組みやその原動力となるマンションへの愛を紹介します。

コート・ダジュールをモチーフにした1805世帯のビッグコミュニティ

コート・ダジュールのような街並みを再現したレイディアントシティ横濱 ル・グランブルーの暮らし。住人同士の交流も活発で、街並みだけでなく大規模マンションならではのスケール感と楽しさを感じられる生活の一部をご紹介します。

唯一無二の歴史も継ぐ再開発。丘の頂に広がる1230戸の“別世界”

貴賓館など歴史的な建物と共に丘の頂に立つ、ブリリアシティ横浜磯子の暮らし。その珍しい来歴や、丘の上ならではの眺望・閑静な環境での暮らし心地について紹介します。

屋外の共用施設とゆとりある設計が魅力。芝浦アイランドのタワマン

ゆとりある設計と緑豊かな屋外の共用施設の数々で快く過ごせる芝浦アイランド グローヴタワーの暮らし。実際の過ごしやすさや建築のプロ目線での構造の強みについても解説します。

TRF・DJ KOOさんの住まい遍歴。ディスコに近いワンルームから、家族で暮らす4LDKマンションへ

TRFのDJ KOOさんに、下積み時代から現在まで暮らしてきたマンション遍歴を伺いました。以前は阿佐ヶ谷や曙橋、新宿で暮らしていたKOOさん。大の家族思いでも知られ、現在は妻と娘とともに麻布十番のマンションに暮らしています。引越しの際は子育てのしやす…

ファミリーに楽しさと安心感をもたらす、勝どきの大規模タワマン

ファミリーに楽しさと安心感をもたらす勝どき ザ・タワーの暮らし。大規模マンションならではの充実した共用施設を中心に、その暮らしやすさについて紹介します。

「無駄なこと」をする大切さに気付いた、わたしのマンション遍歴|藤原麻里菜

「無駄づくり」で知られ、YouTuberとしても活躍するクリエイターの藤原麻里菜さんが、初めて一人暮らししたアパートから現在のマンションまでの住まい遍歴を振り返ります。物件選びで失敗した経験や作業場の変遷を経て、創作活動をする上でも、生活の上でも…

未来を見つめ、防災、DXなど合理的な改革に取り組む豊洲のシンボルタワー

合理的に快適かつ安心な生活を実現するシティタワーズ豊洲ザ・シンボルの暮らし。ニューノーマルや自然災害など、近年管理組合を悩ませるトピックへの取り組みも紹介します。

安全安心と極上ビュー、暮らしやすさも手に入る中央区晴海のタワーライフ

利便性も高く、いまも進化を続ける晴海地区に位置し、都内初の長期優良住宅で安心安全に過ごせるザ・パークハウス 晴海タワーズ クロノレジデンスの暮らし。コロナ禍で始まったサービスや充実した共用施設についても紹介します。

スープ作家・有賀薫さんが、自宅マンションに「楽をして豊かな食事をするキッチン」をつくった理由

スープ作家の有賀薫さんに、築20年の自宅マンションをリノベーションされた経験と、住まいへのこだわりについて伺いました。有賀さんが特にこだわったのは「キッチン」の環境。キッチン機能つきのダイニングテーブル「ミングル」を制作・設置し、少しでも楽…

住人の「長く快適に、安心に暮らしたい」の声に応える白金の駅直結タワー

白金駅直結の利便性と、将来を見据えたサービス・制度の導入で長く安心快適に過ごせる白金タワーの取り組み。マンション内からの眺望や地下通路など、住人しか知らない情報とともに、実際の暮らし心地を伺いました。

桜の巨木がシンボル。ソメイヨシノ発祥の地に立つマンション

ソメイヨシノ発祥の地に立ち、豊島区の保護樹木でもある桜の木がエントランス前に立つ、春に美しさを増すプラウド駒込の暮し。桜だけでなく、ジャグジー付きバスがあるルーフバルコニーなど生活の楽しみが増える豊富な共用施設も紹介します。

街もマンションも進化!サスティナブルに暮らせる晴海の絶景タワマン

進化を続ける晴海エリアで長く安心して暮らせるマンションを目指すザ・パークハウス 晴海タワーズ ティアロレジデンス。成長を続ける街の住み心地や、持続可能なマンションを目指す先進の取り組みを紹介します。

欠点はあってもチャーミングな家に住みたい。引越し経験12回の漫画家・鳥飼茜さんのマンション愛

『先生の白い嘘』『おんなのいえ』『サターンリターン』などで知られる漫画家・鳥飼茜さんに、これまでの引越し遍歴とお気に入りの住まいについて伺いました。大阪の実家を出てから現在まで、計12回もの引越しを経験している鳥飼さんは大の“引越し好き”。西…

今の家を選んだのは、広くて床が固かったから? DPZ・林雄司さんの住まい選び

「デイリーポータルZ」編集長の林雄司さんに、「住まい選び」へのこだわりについて伺いました。2013年から世田谷区経堂のマンションで、妻のべつやくれいさんと二人で暮らす林さん。生活スペースと夫婦の仕事場を兼ね部屋には、アイデアの種が詰まった大きな…

住人・地域をゆるやかにつなぐ、海の街のマンションマルシェ

海の街、茅ケ崎で住人主導のマルシェを通じてコミュニティ形成に挑むライオンズ茅ヶ崎ザ・アイランズの暮らし。住人を超えて地域にも広がりつつあるマルシェの運営について伺いました。

『めぞん一刻』『ドラゴンボール』『美味しんぼ』――人気マンガの「住みたい物件」を語る

マンガ好きとして知られる3人のブロガーが、3つの名作マンガに登場する「住んでみたい物件」について語ります。かあいがもんさんは『めぞん一刻』の一刻館、上田啓太さんは『ドラゴンボール』のヤムチャの隠れ家、phaさんは『美味しんぼ』の山岡さんの家をピ…

住人の手で暮らし心地は変えられる!未来にリスクを残さない取り組み

未来にリスクを残さないよう、現状の改革を進めるザ・パークハウス横浜新子安ガーデンの暮らし。長く安心して暮らすための取り組みを紹介します。

約2万本の植栽が育む交流の輪。世田谷の森に暮す

青山学院大学の面影を残す敷地で約2万本の植栽に囲まれた東京テラスの暮らし。自然と調和した敷地内で行われる多種多様なイベントや防災の取り組みについて紹介します。

歳月をかけて住民が育む“森に還る家”

森に抱かれたような自然あふれるヒルサイド久末での暮らし。「斜面の魔術師」と呼ばれた建築家・井出共治氏の思いと共に、この独創的なマンションの内部や植栽の管理について紹介します。