1. 不動産・住宅サイト SUUMO(スーモ)トップ > 
  2. 関東 > 
  3. 住みたい街ランキング > 
  4. 住みたい街ランキング2015 関東 > 
  5. 目黒

目黒総合4位

目黒

11位から4位に急上昇!
生活者に便利な買い物環境に加え交通、文化、自然環境、全てが◎

前回11位から4位に急浮上した目黒駅。ちなみに駅は品川区に位置し、一帯は目黒区、港区の区境に当たる。目黒通りを少し東に進むと“セレブの街”として知られる白金台だ。

JR山手線のほか、東急目黒線、東京メトロ南北線、都営三田線の4路線が乗り入れるアクセス環境の良さは言うに及ばず。恵比寿へは1駅で、中目黒や代官山へも徒歩・自転車圏内となっている。

ランキング急上昇の理由として考えられる理由は、目黒駅東口での大規模な再開発だろう。2015年6月には、駅前の1万7000m2に自然と一体化した3棟の高層タワーが完成する見込み。商業施設と住居が一帯となった大規模複合再開発で、現在注目を集めている。

また、目黒駅には2014年にリニューアルした駅ビル「アトレ目黒」があり、「成城石井」や「ザ・ガーデン自由が丘」などのスーパー、地下には鮮魚店、青果店、精肉店もそろうなど生活者に便利な店舗ラインナップ。なお、駅近辺にも東急ストアやプレッセがあるので、日常の買い物には困らない。

駅の周囲に目を向けてみると、目黒通りの権之助坂一帯に商店街が広がる。8つの商店会に250以上の店舗が加盟。うち、8割を飲食店が占めている。昭和の竜宮城とうたわれた複合施設「目黒雅叙園」があるのもこのあたりだ。

さらに、一帯には由緒ある寺がいくつも点在し情緒豊か。さらには久米美術館、東京都庭園美術館、喜多能楽堂、目黒シネマといった文化施設も数多い。ちなみに、目黒シネマは老舗の名画座。1枚の入場券で2本の映画を鑑賞できる旧来型の「2本立て」営業を今でも実施している。
加えて、自然環境にも恵まれている。東京都庭園美術館の周囲は国立科学博物館附属自然教育園の豊かな森が広がり、目黒川沿いは都内屈指の桜の名所。目黒川沿いを上っていけば、野鳥を観察できる緑地などもある。

そんな目黒の家賃相場はワンルームマンションで10万2000円、1K・1DKで10万6600円。持ち家は中古マンションなら2000万円台、3000万円台の物件が多いが、いずれもひとり暮らしやDINKS仕様の手狭なタイプ。ファミリー向けとなると中古でも5000万円を超えてくる。なお、住宅街は目黒通りを挟んで南北に位置する「目黒1」「下目黒」近辺に広がっている。(SUUMO掲載情報より抜粋、2015年2月28日時点)

利便性だけにとどまらず、自然、文化、歴史など多彩な魅力を備える目黒。そのバランスの良さに熱い視線が注がれているようだ。

目黒 目黒
みんなが選んだ理由
  • 駅前の再開発が進んでいて資産性が向上しそう。目黒雅叙園などの歴史性や目黒川などの自然環境が良い。

    男性 30歳 / 男性40歳/ファミリー
  • 都会の便利さと下町の穏やかさの両方の面があり、生活がしやすい。

    男性 30歳 / 男性45歳/DINKS
  • 街の雰囲気が好き。目黒川の桜がとてもきれいで、文化施設も多い。交通の便もとてもいい。

    男性 30歳 / 男性43歳/シングル
  • 新旧の文化に触れられそう。さんま祭りに行ってみたい。

    男性 30歳 / 男性38歳/ファミリー
  • 山手線沿線の中では一番落ち着きのあるイメージで、高級感もあるから。

    男性 30歳 / 男性44歳/シングル
  • 取材・文:やじろべえ
  • 撮影:安倍正晃
  • 掲載日:2015年4月30日
  1. 不動産・住宅サイト SUUMO(スーモ)トップ > 
  2. 関東 > 
  3. 住みたい街ランキング > 
  4. 住みたい街ランキング2015 関東 > 
  5. 目黒
ページトップへ戻る