"20170224125807:H:0" "20170224125807:H:0" "20170224125807:H:0"

愛媛県の土地購入(宅地・分譲地)情報探し

愛媛県の宅地・分譲地を買うなら、SUUMO(スーモ)の土地検索にお任せ下さい。SUUMOでは愛媛県の土地販売情報を1113件掲載しています。注目のおすすめエリアやご希望の地域での絞り込み検索はもちろん、愛媛県を通る路線・沿線や、ご希望の駅周辺から売り地を探したり、写真、映像、区画図からも土地探しができます。人気のこだわり条件から分譲地を検索することも可能です。便利に活用して、あなたの希望にぴったりの土地を見つけてください。

掲載物件数   1113件

愛媛県のエリア情報

愛媛県の土地事情
松山市・今治市・新居浜市など多くのエリアで供給が見られる

愛媛県では、松山市と近郊の東温市・伊予市・松前町・砥部町や、東予地方の今治市・新居浜市・西条市・四国中央市、南予地方の宇和島市・大洲市・八幡浜市など県内の多くのエリアで土地供給が見られます。価格は立地や土地面積によって違いますが、1000万円未満で探すことも可能。土地面積は100m2後半~200m2台の物件が多く、成熟した住宅地で土地分譲が行われることもあります。SUUMOで希望の価格帯や面積帯に合う物件を探しましょう。

土地を買ったら「地盤調査」をしておこう

土地を購入して「地震に強い家」を建てるなら、まずは「地盤調査」を行い土地に十分な強度があるか調べましょう。地盤調査は専門の会社に依頼し、数万円の費用がかかるケースが多いようです。土地の強度に問題がある場合は、強度を高める地盤改良工事が必要になります。次に注目したいのが「基礎」。地盤と建物をつなぐ役割で、布基礎とベタ基礎が一般的となっています。ベタ基礎のほうがより地盤と建物の一体感が増すと言われていますが、地盤の強度が十分であったり、適切な地盤改良工事が行われていれば布基礎でも問題ありません。地盤調査の結果を受けて、地盤の強度に合わせた基礎工事を行うのがポイントです。

愛媛県のエリアから探す
注目の駅ピックアップ
伊予三島駅  |  新居浜駅  |  伊予西条駅  |  今治駅  |  伊予北条駅  |  松山駅  |  伊予大洲駅  |  八幡浜駅  |  宇和島駅  |  松山市駅駅

その他の情報

条件で絞り込む
近隣の都道府県で土地情報を探す
香川県  |  徳島県  |  高知県
愛媛県の不動産を別の種別から探す
マンション (新築マンション ・ 中古マンション) | 新築一戸建て | 中古一戸建て | 賃貸
ページトップへ戻る