都市計画

都市計画(トシケイカク)の意味・解説

都市計画とは、都市の健全な発展と秩序ある整備を図るために、土地利用のあり方や都市施設の整備方法、市街地開発事業に関する計画のことです。昭和43年(1968年)に定められた「都市計画法」の規定に基づき、都道府県または市区町村が定めています。
ちなみに都市計画法は、都市計画の内容及びその決定手続、都市計画制限、都市計画事業その他都市計画に関し必要な事項を定めることにより、都市の健全な発展と秩序ある整備を図り、国土の均衡ある発展と公共の福祉の増進に寄与することを目的としている法律です。同法では、都市計画区域の整備・開発、保全の方針を定めたり、市街化区域と市街化調整区域、地域地区(用途地域など)、市街地再開発促進区域、被災地復興推進地域、都市施設、市街地開発事業、市街地再開発事業等予定区域、地区計画などを指定することが可能です。

都市計画(トシケイカク)に関する物件ピックアップ

都市計画(トシケイカク)に関する記事ピックアップ

50音で探す

あ行 |  か行 |  さ行 |  た行 |  な行 |  は行 |  ま行 |  や行 |  ら行 |  わ行 | 
ページトップへ戻る