境界

境界(キョウカイ)の意味・解説

境界とは、法的には不動産登記された土地の地番と地番の境目のことだが、一般的には自分の土地と他人の土地との境目(隣地境界)の意味として使うことが多い。

境界(キョウカイ)に関する物件ピックアップ

境界(キョウカイ)に関する記事ピックアップ

50音で探す

あ行 |  か行 |  さ行 |  た行 |  な行 |  は行 |  ま行 |  や行 |  ら行 |  わ行 | 
ページトップへ戻る