角地

角地(カドチ)の意味・解説

角地とは、交差する2つの道路に接する、角の区画の土地のこと。住宅などを建てる際、建ぺい率の緩和などが受けられる。採光、通風なども比較的よい点から価格が高めに設定されることが多い。

角地(カドチ)に関する物件ピックアップ

50音で探す

あ行 |  か行 |  さ行 |  た行 |  な行 |  は行 |  ま行 |  や行 |  ら行 |  わ行 | 
ページトップへ戻る