不動前に住んでいる1歳児ママのある1日

著: 成瀬 夏実 

f:id:SUUMO:20170227100851j:plain

「不動前」と聞いて、何を思い浮かべますか?

……そう、ピンとこないですよね?

JR山手線と都営三田線、東京メトロ南北線、東急目黒線の4線が乗り入れる目黒駅。その目黒駅からたった1駅のところにあるのが不動前駅です。目黒線で知名度の高いあの武蔵小山駅よりも都心に近いにもかかわらず、存在が薄い……。これといった観光名所みたいなものもありません。

一応、目黒不動尊というお寺はあるのですが、めちゃくちゃ有名というわけでもないのです。2016年放送のNHK「ブラタモリ」によると目黒不動尊のあたりは、江戸のレジャースポットとして江戸時代はすごい盛り上がりを見せていたらしいですけど、さすがにそこまで遡らないとアピール材料が無いのかと寂しくなります……。

でも不動前は立地の良さだけではなく、江戸時代にも増して(それは分からないけど)、魅力的な街になっているはず……!

不動前に住む人間を代表して、1歳児の子育てママである私が、ある1日を通して不動前を紹介したいと思います。では、行ってみましょう!レッツ不動!!(進むんだか動かないのか)


◇ ◇ ◇


まず、朝は息子の泣き声で起きます。安定の6時前起きです。目覚まし時計をもう1年以上使っていません。息子に朝ご飯を食べさせて、なんだかんだしていると8時くらいになります。息子はまだ保育園に入れていないのですが、フリーランスのライターとして仕事のあるときや、出かけたいときは品川区でやっている一時保育に預けに行きます。

f:id:SUUMO:20170222112400j:plain

私がいつも預けているのが「ぷりすくーる西五反田地域子育て支援センター」。通称「オアシスルーム」。ここは、幼保一体型の総合施設(幼稚園と保育園と子育て支援センターがある)です。8:30〜17:30まで預けることが可能で、1時間500円で預かってくれます。安い!そして、先生たちもみんな親切です!

でも、残念ながら、とても人気で予約が全然取れません……!品川区にはほかにも一時保育で預かってくれるところがあるのですが、やはり近場が良いということで激戦を勝ち抜いて予約をゲットする必要があります。

予約は1カ月前から電話で予約が可能です。なのに、9時ちょうどに電話をするも、電話が混み合って、つながらず……。やっとつながったと思ったら、既に予約が埋まっており、「8:30~10:00までしか空いてない」みたいな状況ばかりです。

なぜかというと、0歳児枠ってその時間に3人しか見られないので、すぐ予約が埋まってしまうのです。1歳児になると6人枠になるので、予約は取りやすいようなのですが……。それでも預かってくれる場所があるだけありがたいことです。

街全体が小さい子ども、赤ちゃんを連れた家族が多く、何となくそれだけで安心感があります。実際に赤ん坊を連れて入れるお店が多いのも特徴です。

この日の私は8:30~10:00まで子どもを預けることができたので、子どもを預け、朝ご飯を食べに行くことにしました。子育てしていると朝ゆっくりご飯を食べられることはほとんどないので、それだけでもリフレッシュできるんです。

いつもは駅近くのジョナサンでモーニングを食べることが多いのですが、今回は不動前でおすすめのカフェで朝食にしました。不動前はママが気に入りそうなおしゃれカフェが3軒くらい(しかない)もあるのです。

f:id:SUUMO:20170227091337j:plain

ちなみに、この写真の珈琲モンドはまだ未開拓です。こういう感じのおじさまに愛されてそうなお店も何軒かあります。

さて、不動前駅の隣にある坂を上っていきます。上りきったあたりの右側にあるのが今日の朝食を食べる「カフェテリア Vento e Mare(ベントエマーレ)」です。

f:id:SUUMO:20170222112521j:plain

ちょっと前まで7:00〜10:00の営業だったので、「カフェっぽいけど、どんだけやる気がないの!?」と思っていたのですが……。おそらく近所に住んでいる人たちのなかでも「ここなんだろう?」という感じの謎のカフェだったと思います。今は14:30まで営業しています。

f:id:SUUMO:20170222112726j:plain

陽の光がいい感じに入ってきていて、朝はとても気持ちいい空間です。

f:id:SUUMO:20170222112756j:plain

実はここのカフェは不動前では有名な「ミシュランガイド2015」にも掲載されたピザ屋さん「Pizzeria Vento e Mare(ピッツェリア ベントエマーレ)」の姉妹店なのです。このピザ屋さんは、今ではなかなか予約が取れないお店です。

f:id:SUUMO:20170222112837j:plain

f:id:SUUMO:20170222113016j:plain

そんな姉妹店として出ているカフェで人気なのが、この「揚げピザ」。

普通のピザとはまた違う味わいがあって、具材の香りが中で凝縮されていて、より一層深い味わいと香りを楽しめます。朝からこれを食べればちょっとしたセレブ気分を味わえること間違いなし。

一人で予約してピザ屋さんには行けないけど、ここでなら簡単にそこのピザが揚げピザとして食べられるのでおすすめですよ!1個650円。ミニは350円でテイクアウトもできます。

揚げピザを食べて、カフェラテを飲んでまったりしていたら、時間になったのでお迎えに行きます。

家に連れて帰ってお昼寝と昼食を取ったら、午後は公園へ行きます。

f:id:SUUMO:20170222113046j:plain

不動前に住んでいる人が口をそろえて絶賛するのが「林試の森公園」の存在です。不動前から少し歩くと森のような大きな公園があるのです。もともと明治時代に林業試験場として設置されたらしく、今も当時の樹木がそのまま残されていることもあって、珍しい木々が残っています。

公園内には、河津桜もあり2月上旬からお花見ができます。もちろんソメイヨシノも咲きますし、夏は緑が生い茂っていて涼しくて気持ちいいし、秋は紅葉が綺麗です。他にもラジオ体操をしている人たちがいたりと、五感で四季を感じることのできる公園ですね。

公園で存分に遊んだ後は、スーパー「オオゼキ」でお買い物です。

f:id:SUUMO:20170222113131j:plain

不動前には、東急ストアとマルエツもありますが、特にオオゼキは人気です。私が好きなところは、スーパーのレジの早さ!全くイライラしません。あと、子どもといるとすべての商品を袋に入れてくれます。これ、徹底されているので助かります。

f:id:SUUMO:20170222113223j:plain

そして、金曜日の夕方は焼き芋屋さんが来てくれます。武蔵小山のような商店街は無く、昔ならではの個人商店なんかも少ないけれど、こういう昭和っぽさも残っていたりするのが不動前です。焼き芋は1個500円以上するので高いんですが、それでも美味しいし、子どもも大好きなので迷わず購入。こういうおばちゃんと話せるのも好きですね。

そして帰宅。子どもにご飯を食べさせて、お風呂に入れ、寝かしつけ……とママ業務に取り組んで、これで不動前ママの1日は終わりです。この1日は比較的がんばって動いたほうですね。もっとぐうたらする日もあります。児童館とかが多いので、児童館行ったりもするかな。

とにかく、不動前は子育てママに優しい街じゃないかな、と私は思います。

賃貸|マンション(新築マンション中古マンション)|新築一戸建て|中古一戸建て|土地


著者:成瀬夏実

成瀬 夏実

ライター。主に住まいや暮らしについて執筆する一方、縁側愛好家としても活動。縁側の魅力を伝えるウェブメディア「縁側なび」を運営。NHK、日テレ、読売新聞、東京新聞、TokyoFM、文化放送などメディア出演多数。

ブログ:http://engawanavi.com/ Twitter:https://twitter.com/natsumi_285