「ひとりより、ふたりのほうが楽しいじゃん」経堂で、2度目の結婚を決めました

著者: 藤田華子 ずっと、お気に入りの小説に出てくる街に住んでみたいと思っていた。 私の場合それは、江國香織の物語。 14歳のころ『きらきらひかる』を読み、彼女の無垢で奔放な世界に居心地の良さを覚えた私は、長らくお話の舞台に憧れていた。彼女の話…

DPZ・林雄司さんが選ぶ「経堂」の好きなところ〜私がこの街に住む3つの理由〜

経堂に4年住んでいるという林雄司さんに、経堂が「住みやすい」と思う理由や、経堂駅周辺のグルメ情報、オススメのスポットなどを教えてもらいました。