両引き戸

両引き戸(リョウビキド)の意味・解説

両引き戸の画像

両引き戸とは、建具枠と2枚の引き戸で構成されるもの。引き違い戸の場合は鴨居や敷居に2本の溝(やレール)があるが、両引き戸の場合は溝(やレール)は1本で、その上を2枚の引き戸が左右に動いて開閉する仕組みである。ちなみに両引き戸のことを「引き分け戸」と呼ぶこともある。
建具や戸の素材としては、玄関では主に、アルミやスチール、樹脂などが用いられている。また室内ではそれらのほかに、米松やヒノキ、スギ、ヒバ、タモなどのむく材を用いるケースも多い。

両引き戸(リョウビキド)に関する記事ピックアップ

50音で探す

あ行 |  か行 |  さ行 |  た行 |  な行 |  は行 |  ま行 |  や行 |  ら行 |  わ行 | 
ページトップへ戻る