広縁

広縁(ヒロエン)の意味・解説

広縁とは、奥行きの深い縁側のこと。
和室に広がりを感じさせ、外からの日射を遮るために、畳や襖、障子などの傷み具合も違ってくるといわれている。

広縁の画像

広縁(ヒロエン)に関する物件ピックアップ

広縁(ヒロエン)に関する記事ピックアップ

ページトップへ戻る