ビルトインガレージ

ビルトインガレージの意味・解説

ビルトインガレージとは、クルマを格納するスペース(車庫)を建物の一部に組み込んで、シャッターやドアを設置したクローズドタイプのガレージのこと。ガレージとは、自動車を格納するため建築物のことで、インナーガレージともいう。シャッターの性能や換気・吸音などへの配慮、床の防水・耐油性能などにも配慮したい。また、敷地が道路より高い場合などは、道路面に合わせて、地下室のようにガレージが設けられている場合もある。
なお、建築基準法において、ビルトインガレージを設ける場合、ガレージの面積が延べ床面積の1/5までは床面積に含めなくてもよいとされている。また、地下に車庫を設ける場合も、建ぺい率の規制を受けず、容積率も延べ床面積の1/3までは、地下の面積は算入しなくてもよいとされている。

ビルトインガレージに関する物件ピックアップ

ビルトインガレージに関する記事ピックアップ

ページトップへ戻る