"20180819190842:H:0" "20180819190842:H:0" "20180819190842:H:0"

アンヴィーネ 保谷(取材レポート)

SUUMO(スーモ)新築マンションのアンヴィーネ 保谷の取材レポート情報です。

住宅専門家に聞く 池袋直結・西武池袋線「保谷」駅徒歩3分の価値

資料請求

<アンヴィーネ 保谷>のさらに詳しい情報はこちら(外観完成予想図)

1
大規模再開発でますます輝くビッグターミナル『池袋』駅に直結する西武池袋線
交通の拠点『池袋』はショッピング、アート、カルチャーの発信地として進化を続ける
  • 路線図
    • 池袋まで直通18分※5
    • 新宿21分※5
住宅専門家 目黒孝一氏

(株)不動産経済研究所常務取締役を経て、不動産マーケティングのエキスパートとして建物調査、市場分析等不動産に関わる各種調査を手掛ける住宅・不動産ジャーナリスト

『この2・3年で人気が高まったと思う街2017』※2で6位にランキングし、『住みたい街ランキング2018』※2では5位に躍進するなど、近年注目を集める街、池袋。その人気の理由は独自の発展にあると目黒氏は分析します。

目黒氏:1958年、都心の役割や機能を振り分けることを視野に副都心として定められたのが池袋、新宿、渋谷の3エリアでした。岩戸・いざなぎ景気という言葉に日本が沸いた戦後の高度成長時代、池袋がこの国の未来を象徴する街のひとつであったことは想像に難くありません。

一日の乗車人員は約56万人※3。一位の新宿に次ぐ乗車人員を誇る池袋。近年においては、東京と埼玉をつなぐビッグターミナルという枠では収まり切れない進化を遂げています。

目黒氏:「エチカ池袋」「エソラ池袋」「ルミネ池袋」などの女性の心をつかむスポットが増え、街の求心力は向上しました。また、華やかな商業の一面もあれば、アートやカルチャーに対しても積極的な動きを見せています。元来、昭和初期の池袋周辺は芸術家や漫画家が共同生活をしつつ創作活動を行ってきた高感度な街、それを受け継ぐかのように、アート・カルチャーを支える機能の誘致と受け皿づくりも推進されています。豊島区旧庁舎跡地にオフィスビル、シネコンなどの8つの劇場空間を設ける『Hareza池袋』も2020年開業を目標に進行中、文化の発信地としての池袋の顔立ちはさらに際立つでしょう。※4

副都心線・有楽町線への乗り入れでさらに沿線力UPした西武池袋線の『始発駅・保谷』
保谷駅前のペデストリアンデッキ
(2018年2月撮影)
  • 副都心線・有楽町線への乗り入れたアクセス

    目黒氏:建設地となる「保谷」駅は、『西武池袋線』で池袋駅まで直通18分(準急利用)。西武池袋線は、ビッグターミナル池袋直結のみならず、近年では『有楽町線』への乗り入れにより、有楽町・飯田橋といった都心のビジネスエリアへも快適にアクセス。『副都心線』への乗り入れにより新宿・渋谷方面、そして神奈川方面へとつながる東急東横線をも利用できるようになり、西武池袋線の沿線力はますます上がってきています。※5

  • 始発の多い西武池袋線「保谷」駅

    目黒氏:保谷駅始発の西武池袋線は多く、平日の朝7時~8時台に池袋方面行の始発は合わせて8本運行。座って通勤できるメリットは大きく、時間と体力を有効に使うことができます。また、池袋駅からの終電は保谷駅止まりなので遅い帰宅の際も安心です。池袋駅発0時台に発車する10本の西武池袋線下り電車のうち、半数が保谷駅止まりです。(発着時間については2018年1月現在)

2
駅前再開発により街力が上がった『保谷』駅から徒歩3分という駅近立地の価値
駅前再開発により、風景が一変した保谷駅前。24時間営業の西友、公共施設などが揃う
「暮らしよさ」と「交通アクセス」の融合

目黒氏:保谷駅は2008年の駅前再開発により、商業施設の充実、公民館や図書館などの公共施設※6も整備され、老若男女が暮らし良い街へ生まれ変わりました。私が注目しているのは、行政に加えて、鉄道会社である西武鉄道が力を入れた総合的な開発だったことです。駅ナカ商業施設「エミオ保谷(約190m)」などの「暮らしのインフラ」と、西武鉄道が誇る「交通インフラ」を融合させることで、街としての総合力が上がったと考えます。

西武鉄道の駅ナカ商業施設『エミオ保谷(約190m)』
「得難い」からこそ価値がある駅近立地

目黒氏:駅から近いマンションは、生活利便の高さから人気があります。一方で、駅から近い立地は限られており、店舗やオフィスビルなどの商業利用としての需要も高いため、マンション用地としての取得が容易ではありません。見方を変えれば、限られた駅近立地のこの「得難さ」こそ、資産として所有する住まいの価値にもなりうるといえます。将来の売却や賃貸利用を視野に入れた際、マーケットの中で大きな強みになると思います。

3
南面の開放感と広大な敷地の緑。14階建・全153邸、あらゆる世代に優しい駅徒歩3分
駅近立地に、開放的で、緑豊かな環境を創造する
  • 目黒氏:駅徒歩3分であることに加え、今回の立地でもう一つ恵まれている点は、南面には低層住宅が広がる開放的な環境であるということです。駅近でありながら、日当たり、眺望が望める立地というのは、非常に魅力的だと思います。

  • 約5200m2超の広大な敷地に、四季折々の多彩な緑をあしらった中庭や公園を設け「都市の緑」を創造する計画であることもまた、街そしてレジデンスの価値を高める要素だと思います。

南面には低層住宅が広がり、開放感のある眺望を満喫(外観完成予想図※7)
敷地配置図イラスト
あらゆる世代に優しい、街のランドマークへ

目黒氏:駅近であるということは、あらゆる世代に優しいということでもあります。雨などの悪天候や寒暖の影響を受けにくく、お稽古事に行く子ども達や通院のお年寄りの外出も安心。

駅近立地で大規模、南面の開放感、そして広大な敷地の緑。このマンションの魅力は、各世代それぞれの生活場面で快適さを実感できるのではないでしょうか。保谷の新たなランドマークレジデンスになることが期待されますね。

  • 駅徒歩3分なら【お子様やお年寄りとのお出かけも】安心(image画像)
  • 駅徒歩3分なら【雨の日の通勤も】快適(image画像)
  • 駅徒歩3分なら【荷物が多いときも】楽々(image画像)
資料請求

<アンヴィーネ 保谷>のさらに詳しい情報はこちら(外観完成予想図)

この物件の魅力をもっと詳しく

※1:計画段階の図面及び航空写真を基に描いたもので、実際とは多少異なります。※2:「この2・3年で人気が高まったと思う街2017」・「みんなが選んだ住みたい街ランキング2018 関東版」(リクルート住まいカンパニー調べより) ※3:JR東日本エリア内各駅の1日平均の乗車人員2016年度(JR東日本調べ)※4:豊島区旧庁舎跡地活用事業「Hareza池袋」2020年開業予定 ※5:西武池袋線「保谷」駅より準急利用 ●「池袋」駅へ直通18分(通勤時同)●「新宿」駅へ21分、通勤時22分(石神井公園で西武池袋線急行に乗換え、池袋で湘南新宿ライン利用)●「渋谷」駅へ27分、通勤時28分(石神井公園で西武池袋線急行に乗換え、池袋で湘南新宿ライン利用)●「横浜」駅へ51分、通勤時56分(石神井公園で西武池袋線急行に乗換え、池袋で湘南新宿ライン特快利用)※表示の分数は標準時間で時間帯により異なります。また、乗換え、待ち時間等は含まれておりません。 ※6:保谷駅前公民館(約240m)保谷駅前図書館(約240m)※7:現地(14階相当・2017年10月撮影)より撮影した写真をCG加工したものに外観完成予想図を合成。外観完成予想図は、計画段階の図面を基に描いたもので、実際とは多少異なります。外観の細部・設備機器・配管類および電柱・架線・道路標識・周辺建物等は一部省略又は簡略化しております。※タイルや各種部材につきましては、実物と質感・色等の見え方が異なる場合があります。周辺環境、眺望等は将来保証されるものではありません。※表示の徒歩時間は地図上の概測で、80mを1分として(端数切上げ)換算したものです。

※価格は物件の代金総額を表示しており、消費税が課税される場合は税込み価格です。税率は引き渡し時期により異なりますので、情報の見方ページを参照いただくか、各物件にお問い合わせください。 (1000円未満は切り上げ。)
※住戸別の価格(帯)表記については、そのタイプに含まれるすべての住戸の情報を掲載していない場合があります。住戸タイプと各住戸の価格帯表記について、単位(1000万円・100万円・10万円)が異なる場合があります。
※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。
※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。
※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。
※地図上に表示される物件の位置は付近住所に所在することを表すものであり、実際の物件所在地とは異なる場合がございます。
※地図の更新タイミングの関係で、物件情報が実際のものとは異なる場合や最新情報に更新されていない場合がございます。
※以下の南西諸島及び離島においては、表示される物件の位置が実際のものとは数百メートル程度ずれる場合がございます。
東京都:硫黄島・青ヶ島、沖縄県: 北大東島・南大東島・多良間島・水納島・与那国島・宮古諸島・石垣島・竹富島

アンヴィーネ 保谷 物件概要 第2期

所在地 東京都西東京市東町3-238-37(地番)地図を見る
交通 西武池袋線「保谷」歩3分乗換案内
間取り 2LDK・3LDK 間取り図を見る
専有面積 59.78m2~72.76m2
予定価格帯
3700万円台~5300万円台
販売スケジュール 販売開始予定 2018年9月中旬
入居時期 2019年4月上旬予定

モデルルーム・イベント・キャンペーン

  • お問い合わせ
    0120-408-153無料
    「アンヴィーネ 保谷」マンションギャラリー
    営業時間:平日 11:00AM~6:00PM、土日祝 10:00AM~6:00PM/定休日:毎週水・木曜、毎月第2火曜日(祝日除く) ※8月8日(水)~8月16日(木)は夏季休業とさせていただきます。
    ※0800で始まる電話番号は通話料無料です。また、サービス検証のため当該番号の利用履歴を個人が特定できない範囲で取得しています。予めご了承ください。
    ※お問合せの際は『SUUMO(スーモ)を見て』とお伝えください。
  • スマートフォンから物件情報を見る
    画像

    スマートフォン版SUUMOでも、この物件情報や地図を見ることができます。

【67718135】アンヴィーネ 保谷
他の物件も見てみる!

あなたにオススメの物件

条件を変更して物件を探す

ページトップへ戻る