"20240422095906:H:0" "20240422095906:H:0" "20240422095906:H:0"
ブランズ横浜いずみ野 (取材レポート)

ブランズ横浜いずみ野 (取材レポート)

価格未定
SUUMO(スーモ)新築マンションのブランズ横浜いずみ野の取材レポート情報です。

【対談】創り手が「ブランズ横浜いずみ野」に込めた想いとは

「ブランズ横浜いずみ野」最新情報をお届けします

「資料請求」よりエントリーいただいた方には、最新情報をご覧いただける「限定サイト」のパスワードをお送りいたします。
※物件の詳細情報の提供には、物件エントリーが必要です。(外観完成予想CG(※4))

簡単!約2分で完了
簡単!約2分で完了 以前に資料請求した物件です。気軽に見学予約をして物件を見学しに行こう! 以前にもチェックした物件です。まずは気軽に見学予約や資料請求をしてみよう!
1
横浜市泉区で初登場の《ブランズ》が、相鉄線特急停車駅『いずみ野』駅徒歩5分に誕生
プロジェクト企画担当に聞く物件への想い。街のシンボルとなるようなマンションづくり
  • ブランズ横浜いずみ野の取材レポート画像
    外観完成予想CG(※2)
    • ブランズ横浜いずみ野の取材レポート画像
      相鉄いずみ野線「いずみ野」駅(約350m/徒歩5分)
    • ブランズ横浜いずみ野の取材レポート画像
      眺望写真(現地6階相当の高さより西方向を撮影(2023年8月))

相鉄いずみ野線「いずみ野」駅(約350m/徒歩5分)

相鉄いずみ野線の特急停車駅『いずみ野』から徒歩5分。便利な駅近立地でありながら、のびやかな自然環境が広がる横浜市泉区和泉町に《ブランズ横浜いずみ野》が誕生します。

『いずみ野』駅最寄りの新築マンションが登場するのは実に16年ぶり(※1)のこと。また、本物件は泉区内で初登場となる東急不動産の《ブランズ》であり、「いずみ野のシンボルとなるようなマンションを創りたい」という想いから企画された物件でもあります。不動産専門家の福岡由美氏がプロジェクト企画担当者に物件への想いを聞きました(以下敬称略)。

福岡──現地を訪れたとき、こんなに便利なのに、こんなにのどかな駅がまだ横浜に残っていたのかと驚きました。

原田──私も、渋谷の本社から移動して最初に現地を視察したとき“空が広いな”と感じました。駅前には大型商業施設があって、駅から少し歩くと田園風景が広がっている。なのに都心アクセスも良い…私自身がもともと田舎育ちだったので“子どもを育てるなら、やっぱりこういう場所で生活したいな”と思いましたね。

吉行──計画地を訪れた時間がちょうど夕暮れ時で、奥のほうに相鉄線の線路が見えて、その先の北西の空に雄大な富士山の姿が浮かび上がっていたんです。「入居者の方がこの美しい景色を毎日眺められるように、エントランスは北西側に配置するのが良いのでは」と、そのとき思い浮かびました。



駅からフラットなのにヒルトップ。デザインコンセプトは「高台に浮かぶ邸宅」
  • 東急不動産 事業企画グループ/原田祐太 氏
  • 東急不動産 事業企画グループ/吉行菜津美 氏
  • 不動産専門家/福岡由美 氏

福岡──現地は高台で標高約45m(※3)のヒルトップに位置していますが、駅からはフラットなアプローチ。坂の多い横浜市内にありながら“坂を歩かない高台の駅近”というのはかなり恵まれた条件ですね。

吉行──周辺には低層住宅が建ち並んでいて、そこから現地を見上げると、高台の迫力が感じられるので街並みの中でもかなり目を惹きます。そのため「高台に浮かぶ邸宅」をデザインコンセプトとし、集合住宅だからこそ表現できる物件の存在感を演出したいと考えました。

原田──注目していただきたいのは「エントランス廻り」ですね。総戸数73戸という中規模物件でありながらも、目を引くような車寄せを設置している点など、外観意匠の演出として最もこだわった部分です。庇は運転席まで届くワイドサイズで、雨の日の乗り降りや荷物の積み下ろしにも便利です。

吉行──もう1つのデザインキーワードは「行灯(あんどん)」です。相鉄線に乗っていただくと、ちょうど線路のカーブのところでこのマンションが見えるので、夜になると各住戸の窓辺の灯りがまるで行灯のように浮かび上がります。特に西面のタテに並ぶ窓のラインを際立たせ、家に帰るのが楽しみになるような光の演出を考えました。

原田──エントランスにはシンボルツリーのイロハモミジを植樹するほか、ラウンジからも四季折々の風景を楽しめるよう常緑樹・広葉樹を組み合わせて配置します。こうした植栽は各ご家庭でお手入れしようとすると大変ですが、マンションでは美観維持やメンテナンスも含めてすべて管理会社が行いますから、安心して永くお住まいいただけます。

福岡──照明や植栽による外観演出は、入居者の方にとっても住まいへの誇りや愛着につながります。多くの人たちの視線を集めることで、まさに“いずみ野のシンボル的なマンション”となりそうですね。

2
マンションだから叶えられる快適さを追求、24時間ゴミ出しOK、先進防犯システムも
子どもたちには明るい部屋で過ごしてほしい──73戸中60戸を南向きに配置
外観完成予想CG(※4)
ブランズ横浜いずみ野の取材レポート画像
ラウンジ完成予想CG(※4)

福岡──2023年3月に相鉄・東急直通線が開通し、相鉄線が主要交通網に連結しました。沿線の利便性向上にも期待が集まるなか、泉区初登場となる《ブランズ》が本物件ですね。

原田──改めて従来の《ブランズ》のノウハウに加え「もし自分がいずみ野で暮らすならどんなマンションに住みたいか?」という視点を大切にプランニングしました。当初は富士山が見える西向き中心の配棟で進める案もありましたが、私自身が子育て中で「子どもには明るい部屋で過ごしてほしい」と感じているので、本物件も住戸の約82%を南向きにするプランに変更しました。

吉行──本物件では重厚感を残しつつ爽やかな外観に。帰宅時に「明るい我が家」を見てホッとできるようにホワイトやグレージュを基調としました。共用部は、いまインテリア業界でもよく耳にする「Japandi」をテーマに木・土・石などの自然な質感を生かし、築年数を経ても飽きのこない内装に仕上げます。

福岡──いずみ野は“家族で永く暮らすこと”をイメージできるまちだと思いますので、「子どもたちの故郷をつくる」という意味でも本来の心地よさを追求した住まいづくりは意義ある取り組みだと感じますね。



2LDK~4LDKの全19タイプ、面積を抑えつつ部屋数を増やした経済設計プランも充実
Gtype/3LDK+2WIC+SIC+N
専有面積:70.05m2 バルコニー面積:11.28m2
  • 原田──家事の時短が叶えられるよう「食器洗い乾燥機」の標準装備は真っ先に決定しました。また、リビングに隣接する居室の間仕切りを「引戸」にすることで空間に可変性を持たせ、テレワークにも対応しやすくなっています。中心プランは60m2~70m2台の3LDKですが、面積自体は大きすぎないサイズにして部屋数を増やし、お子様の成長過程に合わせて使い方をアレンジできるよう空間の自由度を高めています。

    福岡──面積を抑えることは、購入費用だけでなく入居後の管理修繕費や光熱費など長期的なコスト軽減につながるので、その余剰分を教育費に充当できます。子育てファミリーにお勧めしたい「経済設計プラン」と言えるでしょう。

  • 吉行──ゴミ置き場は24時間ゴミ出しOKなので、多忙な共働きのご夫婦も収集時間のストレスを感じることがありません。これはマンションならではの暮らしの快適さだと思います。他にも、共用部の防災用備蓄倉庫にはポータブル発電機や簡易トイレ等を備えており、万一の災害時にはスムーズに共助活動を行うことができます。また、エントランスのオートロックはノンタッチキーを採用し、日々の利便性やセキュリティ面にも配慮しました。

    福岡──警備会社のオンラインセキュリティにより24時間の見守りが行われるなど、防犯性能に安心感が持てるのはポイント。お子様が留守番をする時など、安心感が持てるのは親御様からしたら利点ですね。

3
「ウェルビーイングな暮らしの実現」に向けて、東急不動産が送る環境先進マンション
泉区初、ZEH-M Oriented×低炭素建築物認定W取得(予定)。次世代省エネ性能マンション
  • ブランズ横浜いずみ野の取材レポート画像
    渋谷ソラスタ(東急不動産本社)2023年12月撮影
    • ブランズ横浜いずみ野の取材レポート画像
      ZEH-M Oriented(取得予定)
    • ブランズ横浜いずみ野の取材レポート画像
      太陽光発電(image)

低炭素建築物認定取得(予定)

福岡──現在マンション業界で大きな課題となっているのが省エネ・低炭素への取組み。政府方針では2030年までにすべての住宅で「ZEH(ゼッチ)」水準の省エネ性能を標準化する目標を掲げているほか、2024年4月からは「省エネ性能ラベル」の表示が努力義務となるため、物件ごとの性能が“見える化”されることによりマンションの評価基準も変わりそうです。

原田──東急不動産ではウェルビーイングな暮らしの実現に向けた「環境先進マンション」をスローガンに掲げ、業界に先駆けてカーボンニュートラルへの取り組みを積極的に行ってきました。実は、本物件は横浜市泉区内で初めて「ZEH-M Oriented」と「低炭素建築物」の認定を同時に取得する予定です。建物全体でエネルギー消費量を20%以上削減できるほか、「太陽光パネル」や「高効率設備」の導入によりエネルギー由来のCO2排出量を抑えることができます。

福岡──標準化に先立って、次世代スタンダードとなる省エネ性能をいち早く導入していますね。今後は、カスタマーからしても、こうした省エネ性能への関心は高まる傾向だと思いますし、子どもたちへ受け継ぐ資産として考えた場合も重要なポイントとなるでしょう。また、ZEHや低炭素の認定を受けた物件は、税制や住宅ローン金利でも優遇が受けられますから、コストメリットにも注目してほしいと思います。



子どもたちの成長を大らかに見守る。そんな暮らしが『いずみ野』なら実現できるのでは
和泉川健康のみち(泉区役所~宮沢遊水地(約3,200m)/泉区役所~天王森泉館(約3,600m))※5
  • 吉行──いずみ野の住環境は東急不動産が目指す“ウェルビーイングな暮らし”にもマッチしています。日常の買い物は駅前で完結できますし、近隣には農家さんの直売所もあります。和泉遊水地など大きな公園も近くにあり、土や草の香りを感じることができます。こういう環境なら心身共に豊かさを感じることができそうだな、と。

    原田──緑の中を元気に走り回ったり大きな声で笑い合う。大らかな心で子どもたちの成長を見守る。そんな生活が「いずみ野」では実現できると感じます。現代は働き方も大きく変わり、住まい選びも変わってきましたから「家族がのびのびと暮らせる住まいを探している」という方にぜひ現地をご覧いただきたいですね。

  • 福岡──確かに、最近は「不動産としての評価がどれぐらい上がるか?」を意識してマンションを選ぶ方も増えたように感じますが、マンションはあくまでも家族が日々の生活を営み、成長していく場所。いかに“永く心地よく過ごせるか”という点が最も大切な条件です。

    その点《ブランズ横浜いずみ野》は、駅徒歩5分の駅近立地で駅前商業施設も充実。周辺には豊かな自然が広がり、明るい高台環境ながらフラットに暮らせます。これなら、子育て期はもちろん、将来シニア期を迎えてマイカーを手放したとしても、徒歩圏内で快適生活を維持できます。「永住に適したマンション」として多くの魅力が揃った物件だと思います。

「ブランズ横浜いずみ野」最新情報をお届けします

「資料請求」よりエントリーいただいた方には、最新情報をご覧いただける「限定サイト」のパスワードをお送りいたします。
※物件の詳細情報の提供には、物件エントリーが必要です。(外観完成予想CG(※4))

簡単!約2分で完了
簡単!約2分で完了 以前に資料請求した物件です。気軽に見学予約をして物件を見学しに行こう! 以前にもチェックした物件です。まずは気軽に見学予約や資料請求をしてみよう!

※1.相鉄いずみ野線「いずみ野」駅を最寄りとする新築分譲マンションにおいて、16年ぶりの供給が本物件となります。(2023年11月MRC調べ) 対象調査期間:発売が1995年1月~2023年10月15日までの物件。
※2. 掲載の外観完成予想CGは現地約18m(6階相当)の高さより西方向を撮影した写真(2023年8月撮影)に計画段階の図面を基に描き起こした建物完成予想図を合成し、CG加工したもので、実際とは異なります。また、変更となる場合がございます。雨樋、給気口、スリーブ等、一部再現されていない設備機器がございます。また、タイル・石貼等の大きさは実際とは異なります。周辺環境は将来にわたり保証されるものではございません。
※3.標高45m・・・マピオンより算出
※4.掲載の外観完成予想CG・ラウンジ完成予想CGは計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。また、変更となる場合がございます。雨樋、給気口、スリーブ等、一部再現されていない設備機器がございます。また、タイル・石貼等の大きさは実際とは異なります。植栽は計画段階のものであり、変更となる場合がございます。また、入居時を想定して描かれたものではございません。葉の色合いや枝ぶり、樹形は想定であり、竣工時には完成予想CG程度には成長しておりません。共用部の家具・備品等の形状・色等は今後変更となる場合がございます。周辺の建物、電柱、電線、標識、ガードレール等は省略またはライン等で表現しております。周辺環境は将来にわたり保証されるものではございません。
※5.泉区役所:横浜市泉区和泉中央北5-1-1(徒歩20分・約1,530m)、和泉川宮沢遊水地:横浜市瀬谷区宮沢4-6-2(徒歩27分・約2,140m)、天王森泉館:横浜市泉区和泉町300(徒歩60分・約4,800m)
※周辺メモ/相鉄ライフ いずみ野(約380m/徒歩5分)

【この物件広告についての注釈】

※価格は物件の代金総額を表示しています。消費税が課税される場合は税込み価格を表示しており、10000円未満を切り上げている場合があります。

※住戸別の価格(帯)表記については、そのタイプに含まれるすべての住戸の情報を掲載していない場合があります。住戸タイプと各住戸の価格帯表記について、単位(1000万円・100万円・10万円)が異なる場合があります。

※「モデルルーム」とは、間取りや仕様・設備などを知ることができる施設全般を指し、それらの一部のみ展示している「サンプルルーム」や「ギャラリー」、「インフォメーションセンター」なども含みます。

※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。

※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。

※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。

ブランズ横浜いずみ野 物件概要

所在地
神奈川県横浜市泉区和泉町5626-12(地番)
地図を見る
交通 相鉄いずみ野線「いずみ野」歩5分 総戸数 73戸
間取り 2LDK~4LDK 専有面積 54.78m2~84.77m2
価格
未定
引渡可能時期 2025年2月下旬予定
販売スケジュール 販売開始予定 2024年5月下旬

情報更新日:2024/4/19

お問い合わせ先

<ブランズ横浜いずみ野>マンションギャラリー

0120-109-116 無料

お問合せの際は『SUUMO(スーモ)を見て』とお伝えいただくとスムーズです。

営業時間:10:00AM~6:00PM

定休日:毎週水・木曜日および第1~第3火曜日(祝日除く)

見学予約スケジュール

見学をご希望される日程をお選びください。

4/22
4/23
4/24
4/25
4/26
4/27
4/28
4/29
4/30
5/1
5/2
5/3
5/4
5/5
5/6
5/7
5/8
5/9
5/10
5/11
5/12
5/13
5/14
5/15
5/16
5/17
5/18
5/19
5/20
5/21
5/22
5/23
5/24
5/25
5/26

見学予約メニュー

  • 【子育てファミリー向け】モデルルーム見学会(所要時間:120分)

    ◇◆開催日時:10:00~ 14:00~ ◆◇

【67728044】ブランズ横浜いずみ野
他の物件も見てみる!

あなたにオススメの物件

条件を変更して物件を探す

ページトップへ戻る

見学予約

可能な日程

4/22
4/23
4/24
4/25
4/26
4/27
4/28
他の日程
簡単!約2分で完了
以前、資料請求した物件です
簡単!約2分で完了 まずは気軽に見学予約をしてみよう!
以前にもチェックした物件です
簡単!約2分で完了 まずは気軽に見学予約や資料請求をしてみよう!

モデルルーム見学は予約優先でのご案内になります。

ぜひ、お早めにご予約ください。