"20180817110533:H:0" "20180817110533:H:0" "20180817110533:H:0"

不動産購入Q&A

不動産会社情報:不動産購入Q&A

住まいの専門家があなたの疑問に答えます

Q:何件くらい物件を見て購入する人が多いの?

プロの回答をチェック! 購入のプロはあなたの疑問にどう答える?

232 件見つかりました
  • Q
    何件くらい物件を見て購入する人が多いの?
  • A
    篠原 勇人

    新着 ある住宅情報誌のアンケート調査によると、物件見学数は平均4~5件!

    お客様によって異なります。1件だけで決めてしまう方もいらっしゃれば、類似物件を全て見たいと30件ほど見学される方もいます。最近では見学にいらっしゃる前に、インターネットで物件を絞ってから見学される方も多くなりました。しかし弊社スタッフは、お客様がご納得するまでお手伝いをさせていただきます。高額なお買い物になりますので、ご納得がいくまでご覧になってみてはいかがでしょうか。 (担当: 篠原 勇人 / (株)ハウスコミュニケーション天六営業センター )

  • A

    新着 人それぞれですが、3~5件で購入される方が多いです!

    1、2件で購入される方もいらっしゃれば数十件みられる方もいらっしゃいます。最近は皆さんが見る前にある程度自分で調べる方が多いので、実際にご覧になる物件はあまり多くはありません。また、あまりにも多く見すぎてしまうと、良い物件があってもまだいい物件が他にも出るのではないかと決める時期を逃してしまい、何年経っても買えないお客様もいらっしゃいます。但し、お客様の考え方にもよりますので、何件見たら決めるとか気にする必要はありません。お客様にとって最高の物件が見つかるよう、最後まで全力でサポートさせて頂きます。 ( (株)ハウスプラン不動産販売 )

  • A
    大坪 敏彦

    即決する方~十数件ご覧になられる方様々です

    1件だけを見て、気に入っていただき即決される方もいらっしゃれば、納得がいくまで煮詰められる方もおられます。めったに出ないエリア・ご希望のエリア・人気のエリア、内覧時にイメージがわいた物件はご購入を検討されて良いと思います。逆にご検討しているエリアに比較可能な物件が多数ある場合は可能な限り多くの物件をご覧になられた方が良いかと思います。 (担当: 大坪 敏彦 / 健新不動産販売(株) )

  • A
    藤井 悠介

    見れば見るほど迷われる方も…

    具体的にはそのお客様の性格もよりますが、1日に物件をご案内する件数は1組様に対して3件程のご案内が多いです。その場で決断されるお客様も中にはいらっしゃいますが、当日にご案内させて頂いた物件の感想をお伺いして次回さらに条件に合った物件のご案内というケースもあります。やみくもに沢山の物件を見てしまうと中々決断できずに、前回見た物件に「決めた!」と言って頂いた時には既に他のお客様が購入されているなんてことも…そうなる前に決断してみてはいかがでしょう? (担当: 藤井 悠介 / ハウスドゥ!明石大久保店(有)にしけん開発企画 )

  • A
    尾松 渉

    沢山の物件を見たからといって良い物件が買えるものではありません。

    だいたい3物件から5物件くらいを見て決められる方が多くいます。中には何十件、逆に1件だけ見て決められる方もいます。オススメとしては3物件くらいを見ることです。多くの物件を見すぎると何がよいのかがわからなくなることがあります。そうならないためにも、担当営業マンにご自身のご要望をしっかりと伝え、要望に近い物件を3件くらい見てみましょう。 (担当: 尾松 渉 / イエステーション おうちプラザ(株)ホームライフ )

  • A
    高瀬 恵美

    一概には言えませんが3~5物件程度の方が多いです。納得がいくまで見に行きましょう。

    物件のご見学は納得いくまで続けましょう。10件以上ご覧になってやっとぴったりの物件が見つかる場合もあれば、幸運にも初回見学時に見つかる場合もあります。お客様が理想の物件との出会っていただけるよう、ご納得いただくまで精一杯物件探しをアドバイスいたします。 (担当: 高瀬 恵美 / LIXIL不動産ショップERA福島 関計(株) )

  • A
    岡田 伶仁

    4~5件程度で決められる場合が多いと思います。

    最近では、お客様ご自身がインターネットである程度絞り込んでお問合せをいただくケースも多く、1件だけのご案内でご購入されるお客様も中にはいらっしゃいます。お客様のご希望をたくさんお聞かせいただくことで、お客様にとって良い物件を見つけるお手伝いもさせていただくことができるので、ぜひご相談ください。 (担当: 岡田 伶仁 / 三井住友トラスト不動産(株)枚方センター )

  • A
    則竹 勇司

    早い方は2~3件、じっくりな方は20件以上ご覧になられます!

    もともとご自身でネットなどで調べられて現在の相場を知ってらっしゃる方は早く購入される傾向にあります。物件はある程度の相場観や物件同士を比較をしていかないことには良さは分かりません。弊社はお客様がご納得いただくまで物件をご案内致します!まだ物件をご覧になられていない方も安心してご相談ください! (担当: 則竹 勇司 / (株)ノリタケホーム )

  • A

    お客様によって様々です。

    10件以内の物件ご内覧で決められる方が一番多いです。真剣にご購入を考えておられるお客様は毎週ご内覧のご予約をされておりますので比較的早い段階で良い物件に出会えます。あまり沢山の物件を見てしまうと最初に見た物件のことなど忘れてしまいますのでほどほどが良いかと思います。100件見てから買うというお客様もおられましたが100件も見たら混乱すると思います。 (担当:前田 将孝 / (株)福屋不動産販売千里中央店 )

  • A
    山本 剛

    お客様によりますが平均4・5件ぐらいのお客様が多いです。

    お客様の希望があれば、納得いくまで何件でも内覧ください。私は、お付き合いをさせていただきます。が、よくあるのが、最終的に迷いすぎて最良かと思われる物件の情報を忘れてしまったりされるお客様をお見受けしますので、お疲れになりすぎない程度に絞って内覧されるのがベストかと思います。 (担当: 山本 剛 / 住コンシェル宅都千里中央店(株)宅都 )

  • A

    お客様によって違います!

    例えば学校区内である程度場所を絞ってお探しの方や通勤が便利になる場所でお探しの方も居てますので十人十色です。物件だけの情報や見学のみならず、弊社ではお客様とのコミュニケーションとヒアリングを大事に考えており家族構成や背景色々な角度からご提案させていただきます。それによりご自身達に一番ベストな物件がスムーズにご見学ご検討いただけるのが好評です♪物件が決まっても契約までに融資の面だったり時にはご両親様とお会いさせていただくケースもございます。弊社ではお客様にとってベストな物件を時間がかかっても最後まで寄り添いサポートさせていただきます。 (担当: 前原 博之 / (株)ベストコンバージョン )

  • A

    人それぞれです。

    お客様によっては欲しいマンションが決まっていて募集が出れば購入したい!など様々なお客様がいらっしゃいますので、本当にこの物件が良い!という物件が出てくればその時が購入のタイミングだと思います。 ( (株)MEGA VISION難波店 )

  • A
    物件アドバイザー

    1~3件の方から10件以上の方まで様々です

    大半の方は1~3件ぐらいでご契約されます。不動産のご購入は「タイミング」と「ご縁」が非常に大事になってきます。多くの物件を見学し、じっくり比較検討したいところですが、不動産は同じ物が2つとして無い特殊な物です。また、10件以上の内覧されている方ほど、、『これはあそこの方が良かった』『やっぱりあの時の物件が良かった』と、無い物ねだりになってしまい、購入できなくなってしまうケースも多く見受けられます。不動産選びは『タイミング』と『ご縁』が非常に大切です。自分たちの条件に合致していると感じた物件は、是非すぐにご内覧ください。 (担当: 物件アドバイザー / ホーム・イノベーション(株)本店 )

  • A
    柴田 澄男

    平均3件~5件

    少ないと思われますが営業担当者がお客様と打ち合わせをしてご案内になりますので3件~5件になります又、物件数を多く見ますと迷いやより良い物件を求めて段々値が上がってしまい予算が合わなくなり購入のタイミングを逃してしまうことが多々ございます。 (担当: 柴田 澄男 / トラスト不動産(株) )

  • A

    お客様によって様々です。気に入るまで見て、気に入ったら購入してください。

    1件しか見ずに購入される方もいらっしゃれば、20件、30件以上といったお客様もいらっしゃいます。物件と共にお客様の希望条件も変化しますので気に入るまで物件を見て、気に入ったら購入してください。 (担当:近澤 啓介 / (株)福屋不動産販売京都北店 )

  • A
    太田 博之

    平均何件ほどご購入までにご覧になられるか

    不動産は、自動車等と違い、同じものは一つとしてございません。その為、一度逃してしまったものは手に入らない特徴があります。ある程度物件をご覧頂くと、お探しの内容が精査頂けるかと思います。勿論お客様によって様々では御座いますが、平均しますとご購入までにご覧になられる件数は10件までといったところになると思います。 (担当: 太田 博之 / (株)福屋不動産販売京都駅前店 )

  • A
    丸橋 竜史

    人それぞれですが、3~5軒で購入される方が多いです!

    1、2件で購入される方もいらっしゃれば数十件みられる方もいらっしゃいます。最近は皆さんが見る前にある程度自分で調べる方が多いので、実際にご覧になる物件はあまり多くはありません。また、あまりにも多く見すぎてしまうと、良い物件があってもまだいい物件が他にも出るのではないかと決める時期を逃してしまい、何年経っても買えないお客様もいらっしゃいます。但し、お客様の考え方にもよりますので、何件見たら決めるとか気にする必要はありません。お客様にとって最高の物件が見つかるよう、最後まで全力でサポートさせて頂きます。 (担当: 丸橋 竜史 / ハウスドゥ!淀川北店(株)町の駅前不動産 )

232 件見つかりました
まだちょっと不安・・・不動産会社のこと・物件選びのこと、もっと聞きたい!

※「不動産購入Q&A」の掲載情報は広告掲載不動産会社から提供されているものであり、リクルートは、その正確性、有効性、真実性、最新性等につき一切保証致しません。詳細については各不動産会社にご確認下さい。

何件くらい物件を見て購入する人が多いの?:不動産売却・査定情報

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)トップ > 土地 > 土地 関西 > 良くある質問一覧 > QA事例

エリアから探す
主要都市から探す
沿線から探す
土地を探すなら|SUUMO(スーモ)土地
ページトップへ戻る
お気に入りに追加しました。