"20240518105053:H:0" "20240518105053:H:0" "20240518105053:H:0"

不動産購入Q&A

不動産会社情報:不動産購入Q&A

住まいの専門家があなたの疑問に答えます

Q:何件くらい物件を見て購入する人が多いの?

プロの回答をチェック! 購入のプロはあなたの疑問にどう答える?

328 件見つかりました
  • Q
    何件くらい物件を見て購入する人が多いの?
  • A
    坂本 優人

    平均4~5件のお客様が多いです。

    お客様により千差万別ですが、平均4件~5件ほど物件をご覧になられてご購入される方が多いです。お客様によっては、ひとめぼれして1件でご決断される方もお見えになられます。また、当社の場合は、当社ホームページに多くの写真や間取り等を掲載しておりますので、特に普段当社ホームページをご覧になり、ご来店された方は、ご決断の早い方もおられます。しかし大きな買い物ですので、お客様が納得されるまでサポートさせていただきますので、あまり件数に縛られずお気軽にご覧ください。 (担当: 坂本 優人 / アヴニール不動産 )

  • A
    岡橋 七海

    弊社では2~5件程のご内覧をして購入する方が多いです。納得がいくまでご内覧可能です!

    お客様によって異なりますが、エリア・金額・間取りなどの条件を出していくと、実際に内覧したい!と思う物件って意外と勝手に絞られてきます。2~3件内覧してどうしても決め手に欠ける場合は後日さらに2件程内覧するという流れが良いかと思います。それでも決定できない場合は条件を見直すか、時期を見送るのも一つかと思います。お客様の納得がいくまでサポートさせていただきますのでお気軽にご相談ください! (担当: 岡橋 七海 / みらいえ住宅(株) )

  • A

    最近はあまり物件の数をご覧にならない方が増えてきました

    ある住宅情報誌のアンケート調査によると、購入するまでの物件見学数は平均5件程度だそうです。高い買い物なのにと驚かれるかもしれませんが、現在はインターネットという情報源があり、お客様はご見学にいらっしゃる前に沢山の情報を収集され、実際にご見学にいらっしゃる前にある程度絞り込んでこられるケースが多くなりました。もちろん全くの探しはじめの場合は、私達が納得いくまで二人三脚でお探しを致します。30件以上見られてお決めになる方もいらっしゃいますから、とにかく沢山みていただいても良いと思います! ( ハウスドゥ 茨木総持寺駅前(株)Life Ark )

  • A

    何件ぐらい見学するのかについて

    物件の見学数は、お客様の好みや状況によって異なります。一般的には、複数の物件を見学してから購入されることが一般的ですが、具体的な数は様々です。一部のお客様は、数件の物件を見学した後ですぐに気に入った物件を見つけ、それを購入されることもあります。他のお客様は、数ヶ月以上かけて多くの物件を見学し、慎重に比較検討した後に購入の決断を下されることもあります。一般的な目安としては、3~10件程度の物件を見学してから購入されることが多いです。しかし、予算や地域の供給状況、お客様の要望などによって、この数は大きく変動する場合があります。 (担当: 児玉 和 / (株)アイホーム )

  • A
    館脇 良郎

    3軒程度ご覧になられる方が多いです。決めるタイミングで他に取られないように!

    不動産の購入判断基準は3件ではできませんが、探している間に良い物件はすぐに無くなってしまいます。ご内覧頂くのはおそらく1日3件程度が一般的です。その中から決定される方が多いです。まずは気になる物件を検索して、5件までしぼってください。気になる物件をクラベストへお伝え下さい。そうすることで1本化してご案内することができるので、どの不動産会社に連絡したか等煩雑になりにくいです。気になる物件はすべて内覧しましょう。 (担当: 館脇 良郎 / (株)クラベスト不動産コンシェルジュ )

  • A
    西田 隆仁

    最近はあまり物件の数をご覧にならない方が増えてきました。

    ある住宅情報誌のアンケート調査によると、購入するまでの物件見学数は平均5件程度だそうです。高い買い物なのにと驚かれるかもしれませんが、現在はインターネットという情報源があり、お客様はご見学にいらっしゃる前に沢山の情報を収集され、実際にご見学にいらっしゃる前にある程度絞り込んでこられるケースが多くなりました。もちろん全くの探しはじめの場合は、私達が納得いくまで二人三脚でお探しを致します。10件以上見られてお決めになる方もいらっしゃいますから、とにかく沢山みていただいても良いと思います。   (担当: 西田 隆仁 / センチュリー21(株)フロンティア不動産販売西宮店 )

  • A

    1件で決められる方もいますが、2.3件ほどは比較されることが多いように感じます

    希望される学区にピッタリの間取りの物件が出た!というお客様ですと、初回来店→案内で購入を決めていただく事もございます。このように、すでに条件が決まっているお客様は2.3件の内覧で決まる事が多いですが、お家探しをはじめたばかりのお客様は、何件か見ていくうちに条件の優先順位が定まってくると思います。ご納得される物件が見つかるまでお付き合いさせていただきます♪ ( LIXIL不動産ショップ イリグチハウジング(株) )

  • A

    お客様によってさまざまです。

    お客様によって様々です。3件~4件でご購入される方もいらっしゃいますし、数十件内覧される方もおられます。お客様が、ピンとくる物件・わくわくする物件に早く出会えるようLocoHomeスタッフ一同お力になります!!まずは絶対に外せない要望をお聞きし、ロコホームスタッフが物件選定していきますので、きっとここだとお家に出会えますよ(^^♪ ( (株)Loco Home垂水店 )

  • A

    お客様によって様々ですが、平均すると5~6件かと思います。

    各御客様によって、御状況やご家族様の人数が違いますので、一概には言えません。物件を内覧される前に、購入価格帯・間取り・学区・必要施設・物件周辺環境・設備等を打合せした上で、物件の絞り込みを行っていき、その上で各物件内覧し確認頂く様にしております。 ( (株)リレスト )

  • A
    杉本 迅

    多すぎても決められなくなります。

    物件の見学件数につきましては、1件だけで決めてしまう方もいますし、数十件みても決まらない方もいらっしゃいます。一般的には近い条件の物件を3~4件程度ご覧になりお決め頂く方が多いです。 (担当: 杉本 迅 / (株)Bond Housing )

  • A
    松原 史和

    ご満足頂けるまでサポート致します。

    お探しのご条件によっても異なりますが、1件のご紹介で出会える方から2~3年お探しの方もいらっしゃいます。地価の上昇局面と下降局面でも異なります。平均致しますと15~20件前後の物件をご見学頂いているケースが多いようです。ホームトレードセンターではご見学予約を頂いたお客様のご条件に合うお住まいを実際に事前に見学し、様々な角度からご満足頂けるか検証致します。そして、その中から厳選した物件をご紹介しております。ご満足頂けるまで全力でサポート致しますのでご遠慮なくお申し付けください。 (担当: 松原 史和 / 飯田グループホールディングス ホームトレードセンター(株)神戸営業所 )

  • A

    閲覧数は個々の状況やニーズ、市場環境によって大きく変わるため、一概には言えません。

    初めての購入者は、多数の物件を見ることが一般的です。これは市場を理解し、自分たちのニーズに最も合った物件を見つけるためです。10件前後は見るのが一般的です。しかし近年はオンライン閲覧される方も増えています。事前に物件の写真や動画など閲覧可能で、近隣の周辺環境もオンライン上で見ることができるため気に入ったものだけ実際に見に行くという方法を取る方が増えています。実際に物件まで足を運ぶ物件数は減ってはいます。事前に良く調べて、市場や自分のニーズをよく理解している場合は、必ずしも多くの物件を見る必要がないものの、比較検討のため平均して2・3件は確認することが一般的です。 (担当:戌亥 慎吾 / (株)インサイトハウス )

  • A
    石原秀一

    1件見て購入するお客様もいれば、100件見ても購入しないお客様もいます!

    宅情報館では、初回ご来店時に細かいところまでご要望を伺い、最適なお住まいをご提案差し上げております。たくさんのご要望が妥協なく叶う物件がご紹介出来た際は、極端な話ですが1件だけご紹介したものをご購入いただくことがあります。これに対し、なかなかご要望に叶うものがご提案出来ない際は、100件見ても200件見ても購入いただけないこともあります。件数、時間に制限は御座いません!納得のいくものが見つかるまでお手伝い差し上げます! (担当: 石原秀一 / 住宅情報館(株)東大阪店 )

  • A
    岩田 龍之介

    お客様の要望やエリアによりますが、ネットで何十件、実際数件程見学されてから購入が多いです!

    お客様の要望やエリアに寄りますが、まずインターネットでたくさん情報を閲覧して、要望に合いそうな物件を実際に見に行き、数件程見学されてから購入するお客様が多いです。お客様によっては何十件と見学したい方もいらっしゃいますのでお客様にあわせてご提案いたします。 (担当: 岩田 龍之介 / (株)ミック )

  • A
    小野寺 智彦

    1件見て購入するお客様もいれば、100件見ても購入しないお客様もいます!

    住宅情報館では、初回ご来店時に細かいところまでご要望を伺い、最適なお住まいをご提案差し上げております。たくさんのご要望が妥協なく叶う物件がご紹介出来た際は、極端な話ですが1件だけご紹介したものをご購入いただくことがあります。これに対し、なかなかご要望に叶うものがご提案出来ない際は、100件見ても200件見ても購入いただけないこともあります。件数、時間に制限は御座いません!納得のいくものが見つかるまでお手伝い差し上げます! (担当: 小野寺 智彦 / 住宅情報館(株)奈良店 )

  • A
    北戸 寿弥

    多い方は10件以上見られますよ!

    お客様によって、ご条件は様々ですが、〇〇マンション限定で探しています! 〇〇学校区内で探しています!というお客様は1件だけ見て購入を決定される方もおられます。一方で〇〇駅~〇〇駅の範囲で、のようにお探しのエリアが、まだ具体的に定まっておられないお客様は1ヶ月から~半年(1年以上のお付き合いになるお客様もいらっしゃいます!)で、沢山物件を見て頂き、ご納得のいくマイホームの購入をお手伝いさせていただきます。 (担当: 北戸 寿弥 / (株)丸山不動産販売 )

  • A
    平田 浩一

    『 数ではなく、ニーズご希望の整理と優先順位とじっくり打合せが一番大事です 』

    早いお客様ではその日のうちにお決めいただきます。マイホーム購入者様はおそらく、見学当日に申込みされている方が、ほぼ80%友人や知人に聞いてみてください。じっくりタイプの人でも12件から15件ぐらいで決められるようです。数多く見すぎてしまうと、いい所だけの残像が残り混乱してしまう事も・・   (担当: 平田 浩一 / 住まいるプラス1(株)ハウジングプラザ京阪北摂店 )

  • A

    うーーーーん、難しい質問です(笑)

    難しい質問ですが、今の時代、実際に物件を見る前にかなりの情報を、インターネットで得ることができます。ですので、実際に見に行く物件というのは、その段階でかなり気になっているものだと思います。初めの1~3件ぐらいは、勉強の為に見る方も多いですが、1件で決める方もいらっしゃいます。私の経験上は、2~3件ぐらい見て購入される方が多いように思います。 ( (株)プランファクトリー )

  • A

    お客様によってご見学の件数は変わりますが。。。

    高いお買い物ですので、色々な物件を見比べてご判断いただくのが良いと思います。しかし、見れば見るほど実際のところ探し疲れてしまうお客様もいらっしゃいますのでお客様のニーズを深く理解した不動産業者が下見をして『見る価値がある物件』に焦点を当て物件のご提案させていただくことでスムーズにお家探しができます!   ( (株)サキヤクリエイト )

  • A
    小坂朋章

    何件ぐらい見学するのか?

    物件の見学数は、お客様の好みや状況によって異なります。一般的には、複数の物件を見学してから購入されることが一般的ですが、具体的な数は様々です。一部のお客様は、数件の物件を見学した後ですぐに気に入った物件を見つけ、それを購入されることもあります。他のお客様は、数ヶ月以上かけて多くの物件を見学し、慎重に比較検討した後に購入の決断を下されることもあります。一般的な目安としては、3~10件程度の物件を見学してから購入されることが多いです。しかし、予算や地域の供給状況、お客様の要望などによって、この数は大きく変動する場合があります。 (担当: 小坂朋章 / (株)Connect Home )

  • A

    ご質問にお答えします

    平均4~5件ほどです。ただし、マンションか戸建の両方で検討される方や、阪神間の広いエリアで検討されているお客様は10件を超える場合も多々ございます。ただし、お客様が関心のある物件は、少なくとも全国に最低10人以上同じ気持ちの方が存在していることを意識してください。不動産は申込書が届いた先着順で決まります。 担当スタッフと、より深く打合せし、条件を定めていただき、人気のエリアでは早い決断力が必要になります。 ( 三菱地所ハウスネット(株)六甲道営業所 )

  • A

    人それぞれです。沢山見れば良いものでもありません。

    普段から理想の条件をまとめている方は、いざ理想の物件が出た時の決断が早いです。ゆっくり何件も見て、ご自身の理想が見えてくることも有りますので人それぞれです。 ( (株)高翔バイセル )

  • A
    平石 武士

    お客様によってさまざまですが・・・。

    経験上、3物件から6物件くらいが一般的だと思います。1件目で決める方もいらっしゃれば、多い方だと20件以上ご覧になられる方も。中には新築のモデルルームを含め数百件という方も聞いたことがありますが・・・・。目が肥えると物件ごとに良い所と、もうちょっとの所が気になるようになってくるので、初めに物件の中で重視するポイントを紙に書いて、良い所を加点していきましょう! (担当: 平石 武士 / センチュリー21ミライズ不動産(株) )

328 件見つかりました
まだちょっと不安・・・不動産会社のこと・物件選びのこと、もっと聞きたい!

※「不動産購入Q&A」の掲載情報は広告掲載不動産会社から提供されているものであり、リクルートは、その正確性、有効性、真実性、最新性等につき一切保証致しません。詳細については各不動産会社にご確認下さい。

何件くらい物件を見て購入する人が多いの?:不動産売却・査定情報

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)トップ > 土地 > 土地 関西 > 良くある質問一覧 > QA事例

エリアから探す
主要都市から探す
沿線から探す
土地を探すなら|SUUMO(スーモ)土地
ページトップへ戻る
お気に入りに追加しました。