"20200605063911:H:0" "20200605063911:H:0" "20200605063911:H:0"
グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE (取材レポート)

グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE (取材レポート)

SUUMO(スーモ)新築マンションのグランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCEの取材レポート情報です。

梅田の進化は西へと広がり、「新梅田エリア」へ

【資料請求】最新の情報をお届けいたします。

本物件に関する最新情報と詳しい魅力が詰まった資料をお送りいたします。

1
20年にわたる一大開発プロジェクトの帰結。注目の「うめきた2期区域」いよいよ始動
梅田の進化はさらに西へ。「みどりとイノベーションの融合拠点」がコンセプト
  • 梅田の人の流れを変えた「うめきた」の先行開発区域として誕生した大型複合施設「グランフロント大阪」。その豊かな都市空間は次の開発ステージである「うめきた2期区域」(※2)へと続いていきます。今回の開発の目玉は、広大な敷地の中心に据えられる約4.5haの

  • 広大な都市公園です。市民や街を訪れる人の憩いの場はもちろん、ラインナップ豊富なイベントや催し、民間企業と市民協働によるプロジェクトなど、都市ならではの発見に満ちたトレンド発信基地としての発展にも期待が高まります。

グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCEの取材レポート画像
うめきた2期地区全景完成予想図(※3)
グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCEの取材レポート画像
JR「大阪」駅周辺再開発イメージMAP(※5)
新駅、新線が開業予定(※4)

「うめきた2期区域」には都市公園に超高層ビルが建ち並び、世界に誇れる近未来都市が誕生します。JR「大阪」駅やグランフロント大阪と新梅田エリアを結ぶ立体通路が整備され、新たなメインストリートが梅田の東西をつなぎます。

さらに2023年にはJR「(仮称)北梅田駅」が開業予定で、同駅と十三や中之島、難波方面をつなぐ「(仮称)なにわ筋線」も2031年の開業を目標に計画が進行中。今後アクセスが飛躍的に向上するでしょう。

グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCEの取材レポート画像
都市公園全景完成予想図(※3)
みどりを中心とした都市開発構想

梅田の未来を象徴するうめきた2期区域では、約4.5haの都市公園の設置が予定され注目を浴びています。

都市緑化や防災拠点としての機能はもちろん、スポーツウェルネス、ロボット共生など新しい試みの実験の場としても期待されています。2024年夏には公園の一部が開業予定。多世代の人々が思い思いの時間を過ごせる空間と、多様化するライフスタイルを包み込む広大なみどりは、都心生活を更に豊かに進化させてくれそうです。

2
世界中から人が集い、独自の進化を続ける新梅田
高さ173mの連結高層ビルである「梅田スカイビル」
新梅田シティ【ウェスティンホテル大阪/梅田スカイビル】(徒歩5分/約400m)
  • 人気の街として発展を遂げた「新梅田」

    同物件が誕生するのは、繁華な梅田の中心地から一線を画すように落ち着いた「新梅田」エリア。この地を象徴するのは、積水ハウスが開発を手掛けた「新梅田シティ」。JR大阪駅北西の4.2haに及ぶ広大な敷地に大規模再開発プロジェクトとして1993年に誕生しました。開発から約26年、街の発展に伴い界隈にはオシャレなカフェやレストラン、センスの良いショップなどが続々とオープン。スーパーなどの買い物施設や教育施設、生活利便施設もますます充実しています。

  • 国際都市OSAKAの新名所「梅田スカイビル」

    「新梅田シティ」のランドマークとして築かれたのが「梅田スカイビル」。大阪の空に空中庭園を創り出した連結超高層ビルは、2008年に世界の建築ベスト20に選出され、外国人観光客にも人気の観光スポットしても注目されています。

グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCEの取材レポート画像
四季に応じて表情が変わる巨大緑化モニュメント「希望の壁」
みどりと人がつながる新しい梅田の街づくり

梅田スカイビルの足元には里山を手本にした約8,000m2の緑地が広がり、多くの人の憩いの場となっています。現在進行中のうめきた2期区域の緑化により、この緑はさらにJR大阪駅周辺までつながることに。また、同物件にも約2,500m2の緑地広場が整備され、上記2つの緑とつながる「みどりの軸」を形成。みどりのつながりにより、人とのつながりも生まれる新しい梅田の街が誕生します。

  • グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCEの取材レポート画像
    新梅田エリアの象徴ともいえる「ザ・シンフォニーホール」(徒歩2分/約120m)
  • グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCEの取材レポート画像
    梅田スカイビルの足元にはせせらぎが流れ、初夏には蛍が観賞できる
  • グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCEの取材レポート画像
    都心とは思えない豊かな自然が広がる新梅田シティの「花野~新・里山~」
3
駅前、うめきたの大型商業施設を日常使いできる暮らし
グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCEの取材レポート画像
うめきた広場(徒歩13分/約1,010m)
人の流れを変えた「グランフロント大阪」

うめきた先行開発区域として誕生した「グランフロント大阪」は、JR大阪駅周辺の人の流れを大きく変えました。木漏れ日が降り注ぐ明るく爽やかなストリートの開通によって、かつての貨物駅という印象は一変。多くの人々が集い、日々賑わいをみせています。また、同敷地内にある「うめきた広場」では、マルシェなど多様なイベントが開催されています。様々なカルチャーに気軽に触れられるのも、ここならではです。

  • グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCEの取材レポート画像
    阪急百貨店梅田本店(JR大阪駅前)
    都心に住まうメリット。1つは時間の創出

    新梅田エリアに同物件は地上51階建、JR大阪駅徒歩圏の大規模複合マンションとして誕生します。都心に暮らすメリット。まずは通勤や買物のための移動時間の短縮です。最寄駅が西日本最大のターミナル「大阪」「梅田」駅ですから、どこに移動するにもスピーディなことは言うに及びません。また、モノを選ぶ選択肢の多さもメリットの1つ。都心の暮らしは心を軽やかにしてくれることでしょう。

  • グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCEの取材レポート画像
    大阪ステーションシティ(JR大阪駅)
    駅と我が家の間で、何でも揃う便利さ

    ホテルやオフィス、ファッションビル、百貨店、シネマコンプレックスなどで構成される国内最大級の商業施設「大阪ステーションシティ」。服やコスメ、生活雑貨など、豊富で目新しい商品が並び、話題のグルメも楽しめます。新梅田に暮らせば、ここは駅から我が家への通過点。駅直結ならではの利便性で気軽に立ち寄れ、平日も休日も楽しい場所が身近にあります。

【資料請求】最新の情報をお届けいたします。

本物件に関する最新情報と詳しい魅力が詰まった資料をお送りいたします。

※1:うめきた広場(徒歩13分/約1,010m)から撮影(2018年9月)した写真に外観完成予想CGを合成し、一部CG処理を施しています。
※2:うめきた2期地区開発事業 地区概成(民間住宅建設一部開業、都市公園一部開園)/2024年夏頃予定
※3:画像引用元「うめきた2期地区開発事業者募集における 開発事業者の決定について」(三菱地所株式会社提供)。全て予定であり、変更となる可能性があります。
※4:掲載の内容は西日本旅客鉄道株式会社、大阪市、国土交通省ほHPより。2019年1月調べ
※5:掲載のイメージMAPは下記内容を基に作成(2019年11月)したものです。
1.うめきた2期区域内の都市公園、広場、道路については都市計画決定済みの内容です。出典:大阪市ホームページ「都市計画の概要図」より(2019年11月調べ)。
2.うめきた2期区域の都市公園開園スケジュール(予定)については2019年11月時点の内容であり、今後変更になる場合があります。出典:独立行政法人都市再生機構(UR都市機構)ホームページ「うめきた2期地区開発 事業者募集における開発事業者の決定について(2018年7月12日)」より(2019年11月調べ)。
3.東海道線支線地下化・新駅設置については2019年11月時点の内容であり、今後変更になる場合があります。出典:西日本旅客鉄道株式会社ホームページ「東海道線支線地下化・新駅設置」より(2019年11月調べ)。

【この物件広告についての注釈】

※価格は物件の代金総額を表示しています。消費税が課税される場合は税込み価格を表示しており、10000円未満を切り上げている場合があります。

※住戸別の価格(帯)表記については、そのタイプに含まれるすべての住戸の情報を掲載していない場合があります。住戸タイプと各住戸の価格帯表記について、単位(1000万円・100万円・10万円)が異なる場合があります。

※「モデルルーム」とは、間取りや仕様・設備などを知ることができる施設全般を指し、それらの一部のみ展示している「サンプルルーム」や「ギャラリー」、「インフォメーションセンター」なども含みます。

※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。

※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。

※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。

グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE 物件概要 先着順

所在地
大阪府大阪市北区大淀南2丁目2番1(地番)
地図を見る
交通 JR東海道本線「大阪」歩14分 総戸数 871戸(ほか店舗3区画(非分譲))
間取り 2LDK~3LDK(2LDK~3LDK+N+3WIC+SC) 専有面積 61.46m2~159.18m2
価格
5468万円~2億9000万円
入居時期 2022年2月上旬予定

情報更新日:2020/6/5

お問い合わせ先

「グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE」マンションギャラリー

0800-831-4179 無料

お問合せの際は『SUUMO(スーモ)を見て』とお伝えいただくとスムーズです。

営業時間:10時~17時

定休日:水・木曜日(祝日は営業)

※新型コロナウイルスの影響により来場予約およびモデルルームの運営状況が通常と異なる場合がございます。
詳しくはモデルルームまでお問い合わせ、もしくは物件ホームページをご覧ください。

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

※0800で始まる電話番号はご利用の電話サービスによりご利用できない場合があります。また、サービス検証のため当該番号の利用履歴を個人が特定できない範囲で取得しています。予めご了承ください。

【67718704】グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE
他の物件も見てみる!

あなたにオススメの物件

条件を変更して物件を探す

ページトップへ戻る