"20200222013234:H:0" "20200222013234:H:0" "20200222013234:H:0"
ザ・パークハウス 目黒本町 (取材レポート)
SUUMO(スーモ)新築マンションのザ・パークハウス 目黒本町の取材レポート情報です。

住みやすく、将来性も感じられる街<目黒本町5丁目>

物件エントリー受付中。

物件の詳細情報の提供には、物件エントリーが必要です。資料は郵送ではなく、専用サイトでのご案内となります。

1
生活の利便性が「面で展開」する目黒区。
ザ・パークハウス 目黒本町の取材レポート画像
坂根康裕氏/「武蔵小山」駅前にて撮影
「武蔵小山」駅最寄り<目黒区アドレス>。

おもに一戸建て住宅の集積によって発展してきた街は、生活利便施設が平面上に広がっている点が特徴だ。駅前から伸びる商店街のみならず、あちこちに個性的な路面店が展開。個人商店ならではの新鮮な食材を提供するお店、オーナーシェフのいる瀟洒なレストランなどを開拓するのは日常の楽しみでもある。城南エリア「目黒区」は、そんなイメージのあてはまる街が多い。

多くの人に評価される立地のポイントとは?
  • 地形の起伏を巧みに活かした桜並木や大小さまざまな緑地、神社仏閣の祭事の賑わいも身近に。周辺にはじつに多種多彩な魅力が広がっている。下のグラフは、実際に新築マンションを購入した人に対するアンケートで「暮らし方のイメージ」を聞いたもの(※1)。少しでも「立地にまつわる答え」には赤枠で囲んでみた。

  • 昨今、共働き世帯の増加から「最寄り駅からの距離」や「通勤利便」といった「交通アクセス」にからんだキーワードが盛んに出てくる。しかし、このように見ると購入者はそれ以外にも、「子育て・教育がしやすい」「休日を楽しめる」「自然・緑がある」等、じつに様々な要素を立地に求めていることがわかる。

ザ・パークハウス 目黒本町の取材レポート画像
「2018年首都圏新築マンション契約者動向調査」(株)リクルート住まいカンパニー調べ
2
成熟した街の利便性と、心地よい自然が共存。
ザ・パークハウス 目黒本町の取材レポート画像
立会川緑道(約1300m・徒歩17分)
  • ザ・パークハウス 目黒本町の取材レポート画像
    かむろ坂(約1000m・徒歩13分)
    • ザ・パークハウス 目黒本町の取材レポート画像
      坂根康裕氏/平和通り商店街(約280m・徒歩4分)にて撮影
    • ザ・パークハウス 目黒本町の取材レポート画像
      林試の森公園(約550m・徒歩7分)

武蔵小山商店街パルム(約320m・徒歩4分)

東急目黒線「武蔵小山」駅の北西側に位置する「目黒本町」は、そんな多様な立地ニーズに対し、十分に応えることができるロケーションではないだろうか。駅前アーケード以外にも、レトロな味わいを醸し出す「平和通り商店街」が近接。駅前再開発(※2)と同時進行のように、おしゃれなレストランやカフェが進出しはじめている。新旧混在した店の並びは面開発にはない独特の風情が感じ取れる。

桜の名所も多い。かむろ坂、立会川緑道。碑文谷八幡宮や林試の森公園に至っては、四季を通じて楽しめる地域のランドマークであり、成熟した利便施設と豊かな自然が程よく揃う地域なのである。「ザ・パークハウス 目黒本町」は立地に求める多様なニーズを叶えることができるマンションといえるだろう。

3
交通インフラ充実化による「さらなる利便性向上の予感」。
「大手町」直通、文句なしの電車アクセス。道路計画にも注目。
計画道路概念図 ※出典:「目黒本町地区五丁目地区地区計画の手引き/補助46号線沿道まちづくりの推進に向けて(目黒区)」より
ザ・パークハウス 目黒本町の取材レポート画像
広域概念イラスト

落ち着いた街並みにも、近い将来大きな変化が起きそうだ。鉄道と道路、両面での交通利便の向上である。まず、鉄道は2022年下期に開業が予定されている「東急線と相鉄線の相互乗り入れ」(※3)。JR東海道貨物線横浜羽沢駅付近と東急東横線・目黒線「日吉」駅間に連絡線を新設、その間に「新横浜(仮称)」駅が設けられることから、とくに東海道新幹線のアクセスが飛躍的に良くなりそうだ。

そもそも東急目黒線は、「新宿」と並ぶ二大勤務地のひとつ「大手町」直結が魅力。相鉄線沿線がそのメリットを享受することは、より都心に近い目黒線の評価を押し上げる効果が期待できるのではないだろうか。

次に、道路計画。現地の前面道路は都市計画施設「補助46号線」で幅員が20mに拡幅される予定。かむろ坂から続く(つまり、山手通りにつながる)動脈となって、沿道の利用価値を高めるだろう。「補助46号線」は、さらに延長され、計約1kmにも及ぶ地域の幹線道路となる見込みである(事業認可決定済)。

完成予定の都市計画道路により、今後さらなる発展に期待。
敷地配置図イラスト
ザ・パークハウス 目黒本町の取材レポート画像
外観完成予想CG

南北を走る「26号線」も目黒通りから北に「駒沢通り」まで「補助26号線(※4)」が進行中だ。安全かつ利便に貢献する道路計画は、地域の人々にとって何よりの楽しみだろう。

2020年サービス開始予定「5G」は、自動運転の普及を可能にする通信網である。マイカーはもとより、バス・タクシーからオンデマンド交通まで技術革新がもたらす変化の恩恵を受けやすい不動産は「優れた道路空間」に接する立地ではないかとみている。その様に考えれば、<ザ・パークハウス 目黒本町>は「5年後、10年後が非常に楽しみ」な分譲マンションだといえるだろう。


【坂根康裕 氏】株式会社リクルート(当時)にて『都心に住む』『住宅情報スタイル 首都圏版』編集長を歴任し、2005年独立。現在は高級マンションを中心に取材、執筆等活動中。マンション選びについての著書も多数。日本不動産ジャーナリスト会議会員。

※1:「2018年首都圏新築マンション契約者動向調査」(2019年3月)結果の「暮らし方のイメージ」とは、2018年1月~2018年12月の首都圏(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)新築分譲マンション購入契約者を対象に、「Q.期待していた生活のイメージに近いものを下欄からお選びください」と尋ねたもの。(株)リクルート住まいカンパニー調べ。
※2:駅前再開発とは、「武蔵小山パルム駅前地区(2019年12月建物竣工予定)」「武蔵小山駅前通り地区(2021年6月建物竣工予定)」「小山三丁目第1地区(周辺調査に着手)」「小山三丁目第二地区(事業計画素案構築に向けた活動を推進中)」の各計画エリアを指します。出典:武蔵小山駅周辺地区開発連絡会ニュース第23号(2019年3月発行)
※3:2022年度下期開業予定。出典:都市鉄道利便増進事業 神奈川東部方面線 相鉄・JR直通線。
※4:2020年3月工事完了予定。出典:目黒区都市計画施設図。
※掲載の計画道路概念図は計画段階の図面を基に書き起こしたもので実際とは多少異なります。周辺道路・建物等は簡略化しております。
※掲載の広域概念イラストは、地図を基に描き起こした略図で、位置関係・距離などは実際と異なり、省略されている路線・駅・道路や建物等があります。また、表記の電車による各駅の表示分数は日中平常時の所要時間で、時間帯により異なります。乗り換え・待ち時間等は含まれておりません。※( )内は通勤時の所要時間。※掲載の情報はジョルダン調べ(2019年9月)に基づいています。
※掲載の完成予想CGは、計画段階の図面を基に作成したもので、実際とは多少異なります。また、植栽は、特定の季節やご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。雨樋、エアコン室外機、給湯器、給排気口、通気管等再現されていない設備機器がございます。
※掲載の敷地配置図イラストは計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。周辺道路・建物は簡略化しています。補助第46号線については「目黒本町地区五丁目地区地区計画の手引き/補助46号線沿道まちづくりの推進に向けて(目黒区)」「東京都都市整備局HP」を基に簡略化して描き起こしたものです。歩道整備は、道路完成後の着工となる予定です。(2019年9月現在)また、敷地内の樹木等はイメージであり実際とは多少異なります。
※掲載の写真は2019年8月・9月に撮影されたものです。

【この物件広告についての注釈】

※価格は物件の代金総額を表示しています。消費税が課税される場合は税込み価格を表示しており、10000円未満を切り上げている場合があります。

※住戸別の価格(帯)表記については、そのタイプに含まれるすべての住戸の情報を掲載していない場合があります。住戸タイプと各住戸の価格帯表記について、単位(1000万円・100万円・10万円)が異なる場合があります。

※「モデルルーム」とは、間取りや仕様・設備などを知ることができる施設全般を指し、それらの一部のみ展示している「サンプルルーム」や「ギャラリー」、「インフォメーションセンター」なども含みます。

※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。

※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。

※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。

ザ・パークハウス 目黒本町 物件概要

所在地
東京都目黒区目黒本町5-24-5他(地番)、他10筆
地図を見る
交通 東急目黒線「武蔵小山」歩5分 総戸数 36戸(事業協力者住戸12戸含む)
間取り 1LDK~3LDK 専有面積 36.97m2~68.8m2、(戸別宅配ボックス含む)
価格
未定
入居時期 2020年12月中旬予定
販売スケジュール 2020年3月上旬より販売開始予定

情報更新日:2020/2/21

お問い合わせ先

ザ・パークハウス 目黒本町 販売準備室

0120-320-052 無料

お問合せの際は『SUUMO(スーモ)を見て』とお伝えいただくとスムーズです。

営業時間:平日11:00AM~5:00PM 土日祝10:00AM~5:00PM

定休日:水・木、第2・3火曜日定休

※0800で始まる電話番号はご利用の電話サービスによりご利用できない場合があります。また、サービス検証のため当該番号の利用履歴を個人が特定できない範囲で取得しています。予めご了承ください。

【67720302】ザ・パークハウス 目黒本町
他の物件も見てみる!

あなたにオススメの物件

条件を変更して物件を探す

ページトップへ戻る