1. 不動産・住宅サイト SUUMO(スーモ)トップ > 
  2. 住みたい街ランキング > 
  3. 関西 住みたい街ランキング2016

関西 住みたい街ランキング

総合ランキング

昨年と変動は少ないものの、全体的に人気エリアの重心が、北摂からミナミへ移動してきたような結果に!

西宮北口と梅田、不動のツートップは今年も安泰

総合ランキング1位に輝いたのは「西宮北口」、2位は「梅田」。この組み合わせは4年連続となっており、ポイントも3位以下を大きく引き離す結果に。まさに関西圏の人気の街といえる。
注目されるのは、7位に「なんば」、10位に「天王寺」、トップ10には入っていないが13位に「心斎橋」と、地下鉄御堂筋線南部エリアの駅がランクアップしていること。逆に「千里中央」と「江坂」は順位を下げており、人気エリアの重心が北摂からミナミへ移動してきている印象を受ける。
また、ミナミや天王寺・阿倍野地区には内外から多くの観光客が訪れ、街が熱気を帯びたように活性化している。多くの人からの注目度が高まっていることが、住みたい街ランキングの順位アップにも影響しているのかもしれない。

居住府県別ランキング

「住みたい街ランキング」のデータを、「大阪府」「兵庫県」「京都府」「奈良県」「滋賀県」「和歌山県」の居住者別に再集計したランキング。居住府県によって上位の街に大きな差が!

みんなが気になるランキング

さまざまなテーマ別に人気の街を調査。昨年に引き続き「穴場だと思う街ランキング」「今後、地価が値上がりしそうと思う街ランキング」の結果は?それぞれ個性的な街がランクイン!

路線別ランキング

住みたい路線別に集計したランキング。関西圏の人気路線である「阪急神戸線」が1位、「地下鉄御堂筋線」が2位となった。3位以下はどんな結果に?人気の路線をチェックしよう!

行政市区ランキング

住みたい行政市区ランキングの上位30位を紹介。4年連続でトップを獲得した「西宮市」は、住みたい街上位の「西宮北口」と「夙川」がある都市で、安定的な人気ぶり。2位以下の行政市区はどこ?

2016年版 今年の特徴

街の特徴や人気エリアの変化など、今年の特徴をまとめて紹介!

  • 構成・文:
    井村幸治
  • 掲載日:
    2016年4月27日
プレスリリース:
  1. 不動産・住宅サイト SUUMO(スーモ)トップ > 
  2. 住みたい街ランキング > 
  3. 関西 住みたい街ランキング2016
ページトップへ戻る