"20220525061622:H:0" "20220525061622:H:0" "20220525061622:H:0"

不動産購入Q&A

不動産会社情報:不動産購入Q&A

住まいの専門家があなたの疑問に答えます

Q:土地を買って、注文住宅を建てたい。どう進めるとうまくいく?

プロの回答をチェック! 購入のプロはあなたの疑問にどう答える?

59 件見つかりました
  • Q
    土地を買って、注文住宅を建てたい。どう進めるとうまくいく?
  • A

    ハウスメーカーとの連携が重要です。

    土地には建築を制限する様々な法規制があります。ご希望の建物が建築できるような土地を探すには、不動産業者にハウスメーカーの担当者と連携をとってもらうようにお願いした上で土地を紹介してもらうとスムーズです。また土地の売主様とハウスメーカーとでお支払い先や時期が別々になるので調整が必要になります。ローン相談をしっかりとしてもらえる不動産業者を選ぶことも重要です。 (担当: 西 真司 / ダイシン住宅販売 山口営業所ダイシン都市開発(株) )

  • A
    原田 直季

    ハウスメーカーとの連携が重要です

    土地には建築を制限する様々な法規制があります。ご希望の建物が建築できるような土地を探すには、不動産業者にハウスメーカーの担当者と連携をとってもらうようにお願いした上で土地を紹介してもらうとスムーズです。また土地の売主様とハウスメーカーとでお支払い先や時期が別々になるので調整が必要になります。ローン相談をしっかりとしてもらえる不動産業者を選ぶことも重要です。   (担当: 原田 直季 / ダイシン住宅販売 東広島営業所ダイシン都市開発(株) )

  • A

    ハウスメーカーとの連携が重要です

    土地には建築を制限する様々な法規制があります。ご希望の建物が建築できるような土地を探すには、不動産業者にハウスメーカーの担当者と連携をとってもらうようにお願いした上で土地を紹介してもらうとスムーズです。また土地の売主様とハウスメーカーとでお支払い先や時期が別々になるので調整が必要になります。ローン相談をしっかりとしてもらえる不動産業者を選ぶことも重要です。 ( ダイシン住宅販売 西広島営業所ダイシン都市開発(株) )

  • A
    重光 利彦

    住む前から土地ローンが発生し家賃と重複します。また土地購入リスクを理解することが先決です。

    土地購入には住む前から土地ローンが発生し家賃と重複します。また、土地購入のリスクを理解することが非常に大事な要素となります。土地リスクには、地盤改良費、上下水道管の埋設費、土地、近隣、道路等との高低差がある場合に造成費用が数百万円かかる場合があります。また、古家付の売地がお安いと考えられている方も少なくないのですが、実は相場なりのものが多く、解体費はもとよりアスベスト除去費用などが発生すればこれもまた数百万円かかるケースもあります。また、これらの費用は原則現金が必要となりますので、先ずは我々にご相談して頂くことが望ましいと考えます。 (担当: 重光 利彦 / ハウスドゥ 福山松永店(株)タカハシ )

  • A
    藤岡 健太

    ハウスメーカー様との連携が大切になります

    土地決定が先、ハウスメーカー決定が先の場合で異なりますが、土地が決まれば、流れは同じになります。気になる土地を先に見つけられた場合は、ハウスメーカーを弊社からご紹介することも可能です。ハウスメーカーが決まっている場合は、土地の引き渡しのお手伝いをします。ハウスメーカー様との間で融資銀行が決める方もいらっしゃいますが、弊社では「つなぎ融資」の手数料がかからないローンの提携銀行のご紹介も可能です。 (担当: 藤岡 健太 / ハウスドゥ!安芸府中店(株)リベルテエステート )

  • A
    内川 良太郎

    兎にも角にもまずは、”土地”を押さえることから始めます。

    土地を押さえない限り、家を建てることは出来ません。そんなことは、皆さんお分かりだと思います。ただ、土地を押さえても、家(建築)の計画も合わせて行わないと、銀行は相手にしてくれません。つまり、注文住宅を計画する際は、土地と建物をセットで考えていく必要がありますので、ご注意ください。 (担当: 内川 良太郎 / COCO不動産 (株)菊池保険サービス )

  • A
    石村 裕美

    営業が8割

    注文住宅は夢のマイホームの中でもコストが高く、その代わり自由な設計が可能です。住宅会社によって性能やデザインは違いますが、実は営業が大事だと言われています。長く打ち合わせをしていく中で、お客様の希望を理解し、より忠実に再現してくれるかどうか。土地選びももちろん大切ですね。どこが良いのか、どのくらいの広さが良いのかはお客様のお話を聞いてからご提案、ご紹介するようにしております。まずはお気軽にご相談くださいませ。 (担当: 石村 裕美 / (株)サンホーム岡山 )

  • A

    ハウスメーカーさんや工務店さんがまだお決まりでない方もご相談いただけます。

    まだ、ハウスメーカーさんや工務店さんがお決まりでないお客様は、土地建物を含めた全体のご予算を知るために資金計画から考えていただきます。戸建ては土地の価格で全体の価格が大きく変わってきます。土地の価格は地域や前面道路の広さ、土地の面積で変わってきますので、建物のことも含めて、ご希望を伺いながらアドバイスさせていただいております。土地が見つかったら、建物のプランを作ってもらい土地・建物・諸費用・の全体の費用で事前審査をし、通ったら土地のご購入。その後建物の着工となります。 ( 月船(株) )

  • A
    藤本 祐介

    土地探しとハウスメーカー探しを並行してすすめてみてはいかがでしょう。

    ハウスメーカーによって、構造・価格帯等、特色があります。お客様がどのハウスメーカーで家を建てたいかを比較検討する必要がありますし、イメージにあった土地をみつけてもハウスメーカーによっては予算オーバーになるかもしれません。そのためにも土地と建物の価格のバランスを考え、並行してすすめてみてはいかがでしょうか。 (担当: 藤本 祐介 / 三井住友トラスト不動産(株)岡山センター )

  • A

    土地と建物の費用のバランス感覚が重要です!

    建売住宅を購入する場合と比較致しまして、間取りや外観・仕様・設備等を決められるメリットがある一方で労力とコストがかかる傾向が強いのが注文住宅になります。当社では、ご予算に応じた土地のご紹介はもちろんでございますが、ハウスメーカーのご紹介もさせて頂いております。無理のないご予算の中で理想の注文住宅を手に入れるお手伝いも当社にお任せくださいませ! ( センチュリー21リベルテ(株) )

  • A
    織田真澄

    まず、お問い合わせください。

    建築会社を決めて土地を探しに来られる方、土地を先に決めて建築会社を決められる方といろいろいらっしゃいます。各建築会社の持っている土地は、建築条件付となります。その場所に決めたければ、他の建築会社を選択できません。ご自分の好きな建築会社で建てたい場合、建築条件無しの物件を見つける必要があります。まず、できればフリーな状態で不動産会社にお問い合わせください。ヒアリングさせていただく中で、土地と建築会社のマッチングができるよう、考えさせていただきます。 (担当: 織田真澄 / (株)東洋不動産 )

  • A

    まずは予算と希望条件の確認を

    ハウスメーカーさん、地場工務店さんのご紹介も致しております。その前にしっかりと資金計画を行い、土地にいくら、建物にいくら使えるのか。木造が良いのか、鉄骨造が良いのか、などの条件も一緒に整理し、お勧めできるメーカーさんをご紹介します。 (担当:岡野 裕太 / ハウスドゥ!山口平川店(株)田村ビルズ )

  • A
    松富正

    土地と建物にかける費用のおおよその割合を決めてしまいましょう。

    どの地域で、どういった住宅を建てたいかでどちらの費用も予測することが出来ます。地域によって土地の値段は大体分かりますし、どういった住宅を建てたいかで建築費も分かります。建てたい住宅のイメージと予算に当てはまる住宅メーカーはそれほどは無いはずですので、建築メーカーを少なくとも2~3社までには絞って土地を探していきましょう。おのずと土地にかけられる予算も明確になって、土地も絞って検討することが出来ます。 (担当: 松富正 / イエステーション防府店アイテム(株) )

  • A
    吉田翔

    ハウスメーカーとの連携が重要です

    土地には建築を制限する様々な法規制があります。ご希望の建物が建築できるような土地を探すには、不動産業者にハウスメーカーの担当者と連携をとってもらうようにお願いした上で土地を紹介してもらうとスムーズです。また土地の売主様とハウスメーカーとでお支払い先や時期が別々になるので調整が必要になります。ローン相談をしっかりとしてもらえる不動産業者を選ぶことも重要です。 (担当: 吉田翔 / (株)ナラムラライフギフト倉敷店 )

  • A

    まず、お希望の~

    先ずは予算になってきますので、建てたいおおよその大きさ(こんな感じの生活にしたい等)をお伝え頂いて、資金計画を考えていきましょう。同時に、どんなデザインが良いか等、建築会社のあたりをつけておくのも大事です。その上で、地域を絞っていくのが大事かと思います。次に、その建物が入る土地を探していきます。後は、つなぎ融資を活用しながら理想のマイホームを作っていきましょう! ( (株)エヴァーホーム )

  • A

    カスケ不動産にご相談下さい

    お客様のご要望の土地をお探しし、建築会社とのやりとりも、カスケの営業が入ります。建築会社の紹介もカスケで行う事が出来ます。建築会社の言いなりにならず、きっちりこの予算でとお客様のお言葉を代行致します。 ( (株)カスケ不動産 )

  • A
    岡部 聖一

    ハウスメーカーとの連携が重要です

    土地には建築を制限する様々な法規制があります。ご希望の建物が建築できるような土地を探すには、不動産業者にハウスメーカーの担当の方と連携をとってもらうようにお願いした上で、土地を紹介してもらうとスムーズにいきます。また、土地の売主様とハウスメーカーとで、お支払先や時期が別々になるので調整が必要になります。ローン相談をしっかりとしてもらえる不動産業者を選ぶことも重要です。 (担当: 岡部 聖一 / (株)ナラムラライフギフト岡山店 )

  • A
    藤本 誠二

    弊社からのアドバイスはズバリ!

    (1)資金計画が出来る不動産屋さんに行く。(2)毎月の支払額を考えた土地+建物+諸経費の資金計画を立てる。(3)土地を探しながら、建物メーカー・建築プランを考える。(4)土地のお引渡し時期に合わせて建物の工事が進められるよう建築メーカーと準備しておく。土地が見つかったら一気に加速します。いろんな契約が続き、毎週の休日が減り、慌ただしい毎日となる可能性も覚悟しておきましょう。 (担当: 藤本 誠二 / ベスト不動産(株)ベストホーム国富店 )

  • A

    生活スタイル将来設計

    (1)土地建物含めての予算決め(2)居住場所の候補地を優先順位をつけ確定し探す。(3)候補地があれば、道路幅員、接道長さ、設備(給排水設備)の確認(東南角地(道路が東側・南側接道)は日当たり良好)(4)希望間取りの計画(3LDK・4LDKなど)(5)生活スタイルに合わせた間取りのこだわり等の決定(6)建物構造の検討(木造・軽量鉄骨・鉄筋コンクリート造など)(7)住宅メーカー選び・宅地造成地の場合、道路や設備関係が充実している可能性大 (担当:齋藤 丈治 / ハウスドゥ!新下関店(株)田村ビルズ )

  • A
    桑原 唯史

    住宅メーカーとの連携が必須です

    建築する家の大きさや高さ、その他の事情によりお客様が希望される家を建てられない土地もございます。また土地の購入費用もローンを利用する場合、建築する住宅メーカー様との連携が必要になります。当店は全ての住宅メーカー様と提携させて頂きますのでご安心下さい。住宅メーカー選びがまだの方も是非お気軽にご相談下さいませ。 (担当: 桑原 唯史 / ハウスドゥ 下松(株)スクエア )

  • A

    どのような住まいを検討しているかをお聞きしながら、事例も踏まえてご提案いたします!

    ご希望のご自宅を実現できるような土地をまず探すことが必要ですね!どのようなご自宅、ご希望なのかをお聞きしてそれに合ったご提案をさせていただきます! ( (株)アイディオー )

  • A
    三代(ミシロ)

    失敗しない購入方法

    注文住宅を購入する際にもちろん土地購入はしなければなりませんが、先に土地だけ購入する場合そもそもその土地が建築可能かどうかをきちんと確かめておく必要があります。場合によっては公道に接していなかったり崖条例に引っかかていたり・・・最近では建築する際のルールが厳しくなっています。そういった失敗をしないためにも私たちがサポートさせていただきます! (担当: 三代(ミシロ) / イエステーション安佐南店エネック(株) )

59 件見つかりました
まだちょっと不安・・・不動産会社のこと・物件選びのこと、もっと聞きたい!

※「不動産購入Q&A」の掲載情報は広告掲載不動産会社から提供されているものであり、リクルートは、その正確性、有効性、真実性、最新性等につき一切保証致しません。詳細については各不動産会社にご確認下さい。

土地を買って、注文住宅を建てたい。どう進めるとうまくいく?:不動産売却・査定情報

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)トップ > 土地 > 土地 中国 > 良くある質問一覧 > QA事例

エリアから探す
主要都市から探す
沿線から探す
土地を探すなら|SUUMO(スーモ)土地
ページトップへ戻る
お気に入りに追加しました。