家探し耳より情報 アンテナSUUMO

13年02月27日
ブックマークする:
スマートマンションの普及加速へ 政府が緊急経済対策で方針打ち出す
スマートマンションの普及加速へ 政府が緊急経済対策で方針打ち出す
800棟のマンションにMEMSを導入
 政府が事業規模20.2兆円の緊急経済対策を打ち出し、住宅の省エネ化推進も盛り込まれた。
 具体的にはスマートマンションの導入加速化として、今後800棟程度にMEMS(マンションエネルギーマネジメントシステム)を導入する。国と民間が1000億円程度を出資し、耐震・環境性能の高い街づくりを支援するファンドも創設される方針だ。
スマートハウスの認知度が7割にアップ
 博報堂の調査によると、スマートハウスの認知度は年々高まっており、最近の調査では7割近くに達した。興味関心のある人も1年前に比べて増え、3割近くになっている。
 MEMSではマンションで消費されるエネルギー量がモニターなどで「見える化」され、コントロールが可能になる。システムを導入する物件が昨年から登場しているが、今年はさらに選択肢が広がりそうだ。

取材・文/大森広司 イラスト/カズモトトモミ

記事一覧へ戻る

この記事を読んでいる人におススメの物件

    プレシス川崎レジデンス

    プレシス川崎レジデンス

    • もっと見る
    メイツ明大寺 三島ヒルズ

    メイツ明大寺 三島ヒルズ

    • もっと見る
    ヴェレーナ保谷

    ヴェレーナ保谷

    • もっと見る
    グレーシア湘南辻堂

    グレーシア湘南辻堂

    • もっと見る
    ヴェレーナ鶴見

    ヴェレーナ鶴見

    • もっと見る
    • 一覧を更新する

    ↑ページの先頭へ戻る

    ページトップへ戻る