家族の絆を育む 一戸建て物語

家族の絆を育む 一戸建て物語

1. 「理想の暮らし」をイメージして家探しを始めよう

坂本さんファミリーは、このところ忙しい。
4歳の長男が小学校に入る前にマイホームを買いたいと、毎週末のように物件探しに出かけている。
土曜日の朝からインターネットで「SUUMO」を見ていたとき、隣町に住む幸子の母から「サクランボをたくさんもらったから、取りにきたら」と電話が入った。

まんが
まんが

一戸建てPOINT1 一戸建て購入理由の第1位は「家族や子どものため」

購入を思い立った動機(複数回答)

小学校入学前の子どもを持つ家庭の約6割が「家族や子どものため」に購入を希望。入学後の転校を避け、広い空間でのびのび育てたいなどの親心が、家探しのきっかけになっているようだ。

一戸建てPOINT2 昔”縁側”今”テラス・ウッドデッキ”人の心をつなぐ多目的空間

イラスト

縁側は、和風住宅特有のもので居室と庭をつなぐ廊下スペース。
家族や友人とのコミュニケーションに大活躍する場所だ。最近ではその良さが見直され、洋風住宅でもテラスやデッキが増えている。

公開日 2010年10月27日
最終更新日 2016年11月17日
住みたいエリアや購入価格からマンション・一戸建てを探そう!
住まいの種類
住みたいエリア
  • エリア
  • 都道府県
  • 市区郡
購入価格
ページトップへ戻る