"20220527101601:H:0" "20220527101601:H:0" "20220527101601:H:0"

不動産購入Q&A

不動産会社情報:不動産購入Q&A

住まいの専門家があなたの疑問に答えます

Q:購入したあとの手続きって何があるの?

プロの回答をチェック! 購入のプロはあなたの疑問にどう答える?

704 件見つかりました
  • Q
    購入したあとの手続きって何があるの?
  • A

    新着 契約・決済だけではなく・・・

    ご購入後には、住宅ローンの手続きや役所関係の移動・各種ライフラインの変更手続き、クレジットカードの住所変更、購入先の近隣住民への挨拶等、多々、手続きが御座いますので、お忘れなく。弊社は細かな部分もしっかりサポートさせて頂きますのでご安心下さい。 ( (株)クリエイティブハウジング )

  • A

    ご契約・住宅ローンの正式申込・残金決済(お引渡し)の全てを専属スタッフがサポート致します!

    ご契約後(ご購入後)は、金融機関で【住宅ローンの正式申込】・【金銭消費貸借契約】・【残金決済(お引渡し)】などの事務手続きがございます。全てお客様の専属スタッフがご対応させて頂きますのでご安心ください。お引渡し前に【立会】(物件のキズ・汚れ・建付け等の確認)もございます。こちらも、お客様の専属スタッフがきちんとご対応致します。※住宅ローンをご利用されたお客様は、確定申告書をすることで住宅ローン控除をご利用できます。弊社はきちんとサポート致しますので、詳細はお気軽にお問い合わせください。 ( ランドプラン(株) )

  • A

    様々なお手続きがございますが、お手伝いさせていただきますのでご安心ください!

    重要事項説明・不動産売買契約 → 住宅ローン審査 → 銀行と住宅ローン契約 → 決済(引渡し)となります。この間最短で約1ヶ月程度となります。この流れの間にももちろん担当営業が一緒にいますのでご安心ください。その他、各種手続き(水道・電気・ガス等)、役所への手続き(住民票等)、税金関係の手続き(不動産取得税等の軽減措置)等のお手続きもございますが、こちらもお手伝いさせていただきますので、どうぞご安心くださいませ! ( ハウスドゥ川越新河岸(株)ビビット )

  • A
    仲野 秀美

    購入後は近所へのごあいさつや税制優遇のお手続きが必要になります。

    購入にいたるまで、売買契約→住宅ローン本審査→金銭消費貸借契約(住宅ローン)→建物現地立会検査→決済・引渡となりめでたく購入となります。購入後のご近所へのあいさつは、末永く幸せに過ごすためにも、ぜひ行っていただくことをおすすめしております。 (担当: 仲野 秀美 / 未来こいのぼり不動産(株) )

  • A

    弊社スタッフがサポートさせて頂きます!

    購入時は、「住宅ローン・登記関係・火災保険」のお手続きがあります。お引渡後は、「家屋調査・不動産取得税・住宅ローン減税の確定申告」などがあります。その他、各種申請によるお得な制度関係があります。これらは、弊社スタッフがサポートいたしますので、お気軽ご相談ください。 ( 茨城グランディハウス(株) )

  • A

    新生活をスタートさせる手続きが必要となります。

    不動産を購入、つまり物件のお引渡、決済が完了した後は入居をするための手続きが行われます。例えば水道を使えるようにする、ガス会社の方を呼んで開設をしてもらう、新しい住所になるので役所の公的書類や運転免許証を更新したりと、いよいよ本格的に引っ越しとなるわけです。引き渡しするまで~引き渡し後のアフターサービスをさせていただくのが仲介会社の役割でもありますので、しっかりとお手伝いさせていただきます。 ( リストインターナショナルリアルティ(株)蒲田支店 )

  • A
    荒川 玲音

    営業スタッフお引き渡しまでしっかりサポートさせて頂きます。

    ご契約→住宅ローン本申込み→本内定→立会い(最終チェック)→金銭消費貸借契約→決済(お引渡し)→お引越し の流れが通常の流れとなります。ただし、お買い替えの場合はお客様の状況によって若干変わりますので、その都度営業にご確認ください。 (担当: 荒川 玲音 / (株)家どっと足立 )

  • A

    ライフラインのお手続きがございます。ご購入後もサポートさせて頂きますので当社にお任せ下さい

    水道、下水道のお手続きは市役所で行います。ガスのお手続きはガス会社様と行って頂きます。浄化槽のお手続きは浄化槽管理会社様と行って頂きます。お手続きの窓口は内容によって異なっております。また数か月後に不動産取得税のお支払または軽減のお手続きがございます。翌年2~3月に住宅ローン控除のお手続きがございます。詳しくは物件のお引渡し時にご説明させて頂きますのでご安心下さい。 ( (株)LIXILリアルティマイルーム館ひたちなか営業所 )

  • A
    西嶋 光夫

    購入後も手続きが色々とありますので漏れなくチェック!

    家の代金支払いを終えた後にやることは主なものとして(1)物件チェック、(2)引っ越し、(3)国の支援策の申請、の3つがあります。(1)の物件チェックは特に中古住宅はもちろん新築を購入された方でも利用される方が増えており、物件の状態を詳細にチェックする専門業者に依頼します。(2)の引っ越しは説明不要と思いますが、注意点としては引っ越しのタイミング(繁忙期を避ける)や、購入する家具・家電の手配でしょう。(3)の国の支援策は現在では「住まい給付金」や「住宅ローン減税」が利用可能です。 (担当: 西嶋 光夫 / (株)イエハチ )

  • A
    矢島翼

    税金関係、給付金申請、書類提出などがあります。

    必要な手続きは物件により異なりますが、住宅ローン控除、住まいの給付金、管理組合への書類提出などがありますが、タイミングや必要書類などをその都度ご案内いたします。一つずつ行えば皆さん出来てますのでご安心ください。 (担当: 矢島翼 / (株)UNCOLORED JAPAN )

  • A
    嶋 大輔

    不動産取得税について

    購入後の手続きについては不動産取得税についてお話いたします。現行の法令では、住宅については軽減特例がありますので不動産取得税がかからない場合が多いんですが、特に土地評価の高い地域の不動産は軽減特例を利用しても不動産取得税がかかる場合がありますのでご注意ください。不動産取得税の基本的な概要すら説明できない不動産会社もいるようですので。 (担当: 嶋 大輔 / ハウスドゥ 浅草駅前(株)エム・アライブ )

  • A
    今野 隆志

    細かなお手続きは弊社で代行致しますので、ご安心ください。

    弊社注文住宅での場合は、間取りや設備、外観や室内の壁紙などのカラー決め、どこにコンセントやスイッチを配置するかなどお打ち合わせをしていきます。その全てに専門スタッフ(建築士、カラーコーディネーター、インテリアコーディネーター等)がご担当させていただきますので、最適なご提案をさせていただきます。その後、完成時の「立ち合い(こんな感じに仕上がりました!気になる箇所はありますか?)」という最終確認を経て、お引渡しとなります。 (担当: 今野 隆志 / 住協グループ(株)住協ふじみ野支店 )

  • A
    荒巻 典毅

    細かなお手続きは弊社で代行致しますので、ご安心ください。

    弊社注文住宅での場合は、間取りや設備、外観や室内の壁紙などのカラー決め、どこにコンセントやスイッチを配置するかなどお打ち合わせをしていきます。その全てに専門スタッフ(建築士、カラーコーディネーター、インテリアコーディネーター等)がご担当させていただきますので、最適なご提案をさせていただきます。その後、完成時の「立ち合い(こんな感じに仕上がりました!気になる箇所はありますか?)」という最終確認を経て、お引渡しとなります。 (担当: 荒巻 典毅 / 住協グループ(株)住協飯能支店 )

  • A
    金山 達也

    細かなお手続きは弊社で代行致しますので、ご安心ください

    弊社注文住宅での場合は、間取りや設備、外観や室内の壁紙などのカラー決め、どこにコンセントやスイッチを配置するかなどお打ち合わせをしていきます。その全てに専門スタッフ(建築士、カラーコーディネーター、インテリアコーディネーター等)がご担当させていただきますので、最適なご提案をさせていただきます。その後、完成時の「立ち合い(こんな感じに仕上がりました!気になる箇所はありますか?)」という最終確認を経て、お引渡しとなります (担当: 金山 達也 / 住協グループ(株)住協入間支店 )

  • A
    小原 治

    細かなお手続きは弊社で代行致しますので、ご安心ください

    弊社注文住宅での場合は、間取りや設備、外観や室内の壁紙などのカラー決め、どこにコンセントやスイッチを配置するかなどお打ち合わせをしていきます。その全てに専門スタッフ(建築士、カラーコーディネーター、インテリアコーディネーター等)がご担当させていただきますので、最適なご提案をさせていただきます。その後、完成時の「立ち合い(こんな感じに仕上がりました!気になる箇所はありますか?)」という最終確認を経て、お引渡しとなります。 (担当: 小原 治 / 住協グループ(株)住協大泉支店 )

  • A

    分かりやすいスケジュール表をお渡しします。

    銀行の選定、ローンの申し込み、役所への手続き、保険の選択、司法書士の手配、銀行のスケジュール確保などなど、お手続きいただく事は多岐にわたりますが、ほとんどの内容をお手伝いいたします。私たちから「いついつまでに、何を用意してください」とお知らせいたしますので、ご安心ください。 ( (株)なないろ不動産 )

  • A
    杉山 豊司

    近年は住宅ローン減税を受けることが可能なので、入居年度の翌年に確定申告などが御座います

    買う側のお客様にはプラスの点になりますが、住宅ローン減税を受けるための「確定申告」手続きが御座います。入居年度の翌年に手続きが必要です。ご購入する物件の概要や住宅ローンをいくら借りるか、所得税や住民税をいくらお支払しているかによって金額も異なります。事前シュミレーションや相談会をする時にこのような点も弊社担当が解りやすくご説明させて頂きます。 (担当: 杉山 豊司 / センチュリー21ホームライフ(株)登戸店 )

  • A

    住宅ローン控除

    居住用の一戸建てまたはマンションを金融機関の融資を利用して購入されたお客様は、購入した年の翌年に住宅ローン控除の確定申告を行うことにより、税金の控除の適用を受けることができます。 (担当:森島 / 旭栄不動産(株) )

  • A
    七字正彦

    給付金の受け取るための手続きや 税金関係のお手続きなどです

    ご安心ください!(^^)!複雑で面倒なお手続きは 経験豊富なスタッフがアドバイスをしてお手伝いする もしくは代行にて 手続きを完了させるのでお客様はラクラクです!(^^)!手続きとしては、物件のお引渡し後の給付金のお受け取りや、支払わなくてもよい税金の納付を求められることもある不動産取得税のお手続き、 購入後の翌年の確定申告(住宅ローン控除)などなどがあります。 (担当: 七字正彦 / (株)ハートフルランド水戸支店 )

  • A

    【住宅ロ-ン】~【物件お引渡し】までサポ-トさせて頂きます♪

    住宅を契約後、住宅ローンお借入のための手続き・名義変更の為の手続きがあり、お引き渡し後は住宅ローン控除を受けるために確定申告が必要です。多くのお客様にとって住宅購入は初めての経験であり、また、手続きは専門的なことばかりで非常に難解です。住宅情報館では、経験豊富なスタッフが複雑な手続きを代行もしくはアドバイスを差し上げながらお手伝い致しますので、ご安心ください! (担当: 山谷 匡臣 / 住宅情報館(株)高崎店 )

  • A
    野口 勇

    ララハウススタッフがわかりやすく丁寧にご説明いたします☆彡

    所定の用紙に必要事項の記入・捺印をして管轄の役所へ提出。そのときに受け取る「転出証明書」が引っ越し後の転入届を提出する際に必要となります。国民健康保険に加入しているのであれば、一緒に届出が必要です。電話の移転、電気・ガス・水道会社への届出は、電話やネットで連絡することができます。移転日を伝えておくことで引っ越し日に料金精算されるので、早めに届出をしておけば安心です。また、入居後には管轄の役所へは転入届の提出、国民健康保険の手続き、国民年金の届出が必要になります。引っ越し後14日以内に届出をする必要がありますのでお忘れずに! (担当: 野口 勇 / ララハウス(株)高崎支店 )

  • A
    大居 真

    現金購入と住宅ローンで変わります。

    現金購入の場合は、売買契約後に、所有権移転登記のため資料の取得、購入資金のご用意ができましたら、売主様と引渡期日を決めて、お支払いして頂きます。同時に司法書士に同席して頂き、お支払い当日に所有権登記が行われます。住宅ローンご利用の場合は、購入前に融資の事前審査を行います。購入後に融資の本審査があります。融資の本承認がおりましたら、お支払いとおうちの引渡し期日を定め、住宅ローンの契約を行います。引渡し日に、司法書士同席のもと、代金の支払後所有権登記が行われます。詳しいことはお気軽にお問い合わせください。 (担当: 大居 真 / センチュリー21ハウスウェル宇都宮(株) )

  • A

    購入方法によって異なります

    ・住宅ローンの方なら、銀行審査、銀行との契約、登記手続き、引渡しとなります。(1)銀行へのローンの申込、(2)銀行との金銭消費貸借契約、(3)新築であれば建物の登記、(4)お引渡しの時に所有権保存登記、所有権移転登記、抵当権設定登記が必要です。大きく分けると4つのステップでお引き渡しができます。購入後の手続きに関しては営業担当がサポートさせていただきますのでご安心ください。  ( ケイアイネットリアルティ(株)久喜ハウジングセンター )

  • A

    住宅ローンの方なら、簡単に言うと、銀行審査、銀行との契約、登記手続き、引渡しとなります。

    (1)銀行へのローンの申込、(2)銀行との金銭消費貸借契約、(3)新築であれば建物の登記、(4)お引渡しの時に所有権保存登記、所有権移転登記、抵当権設定登記が必要です。大きく分けると4つのステップでお引き渡しができます。購入後の手続きに関しては営業担当がサポートさせていただきますのでご安心ください。 ( ケイアイネットリアルティ(株)宇都宮西ハウジングセンター )

704 件見つかりました
まだちょっと不安・・・不動産会社のこと・物件選びのこと、もっと聞きたい!

※「不動産購入Q&A」の掲載情報は広告掲載不動産会社から提供されているものであり、リクルートは、その正確性、有効性、真実性、最新性等につき一切保証致しません。詳細については各不動産会社にご確認下さい。

購入したあとの手続きって何があるの?:不動産売却・査定情報

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)トップ > 中古マンション > 中古マンション 関東 > 良くある質問一覧 > QA事例

エリアから探す
主要都市から探す
沿線から探す
中古マンションをで探すなら|SUUMO(スーモ)中古マンション
ページトップへ戻る
お気に入りに追加しました。