"20240622034304:H:0" "20240622034304:H:0" "20240622034304:H:0"

不動産購入Q&A

不動産会社情報:不動産購入Q&A

住まいの専門家があなたの疑問に答えます

Q:購入したあとの手続きって何があるの?

プロの回答をチェック! 購入のプロはあなたの疑問にどう答える?

714 件見つかりました
  • Q
    購入したあとの手続きって何があるの?
  • A

    様々なお手続きがありますが、随時営業マンもサポートいたします!

    住民票移動・国民年金等、関係する役所窓口への住所変更、水道・電気・ガス・電話の名義変更、各種銀行口座、クレジットカード、郵便物等住所変更、また購入した翌年の3月15日までに住宅ローン控除の手続きで確定申告もございます。契約前に詳細をお話いたしますのでお気軽にお尋ね下さい。 ( (株)東亜住宅 )

  • A

    住宅ローンのご契約、登記手続き、ご決済などがあります。

    住宅ローンを組んでご購入する場合、住宅ローンのお手続きがあります。その他、お客様の所有となる際の登記手続き、購入した物件の支払い手続きとなるご決済です。多くのお客様にとっては、初めて手続きいただく内容ばかりです。そのため、私たちはお客様のスケジュールに合わせ、丁寧にご案内しております。ご購入のお手伝いはもちろんですが、そのあとのアフターサポートも当社では力を入れています。 (担当: 高橋優作 / (株)エスコンホーム )

  • A
    田中 駿佑

    お手続きには必ず同席致します!

    ご契約後のお手続きは、銀行の住宅ローンのお手続き・建物の立ち合いチェック・土地建物の登記のお手続き・火災保険のお手続きとたくさんのお手続きがございます。お住み替えでない限りは初めて経験することばかりで、分からないことが多いかと思います。そのお手続き前のご準備から、お手続き当日まで、弊社スタッフがすべてアナウンスとサポートさせていただきます。お客様だけでお手続きに行くことはございませんので、ご安心ください! (担当: 田中 駿佑 / ハウスバンク不動産(株) )

  • A

    弊社スタッフがサポートさせて頂きます!

    購入時は、「住宅ローン・登記関係・火災保険」のお手続きがあります。お引渡後は、「家屋調査・不動産取得税・住宅ローン減税の確定申告」などがあります。その他、各種申請によるお得な制度関係があります。これらは、弊社スタッフがサポートいたしますので、お気軽ご相談ください。 ( 茨城グランディハウス(株)ひたちなか支店 )

  • A

    確定申告等ございます。

    親から住宅資金を援助してもらったり、住宅ローンを組んで住宅ローン減税の手続等をする場合、確定申告が必要になります。購入した翌年の確定申告時期に指定の方法で申請をする必要がございます。賃貸にお住みの方は、賃貸の解約手続きが必要になります。受付は退去の1か月前から受付けていますので早めに対応したほうがいいです。また、引っ越しした後はなるべく近隣の方にご挨拶、そして自治会等がある場合は、ご加入のお手続きがございます。 ( 東海住宅(株)四街道支店 )

  • A
    高橋 純

    抜けがちなのが、、、

    住所変更に伴う、公共料金や公共団体への届出のほか、抜けてしまいがちなのが確定申告。実は購入することで、払うばかりでなく返ってくる税金もあるのです。また、贈与をを受けて購入された際にも申告が必要です。弊社では、一家族に一人の専属FPが付きます。ご購入者様専用のマイページから税金等の申告等のサポートをしておりますので、ご安心下さい。 (担当: 高橋 純 / 東宝ハウスグループ(株)東宝ハウス王子 )

  • A
    門馬 悠太

    住宅を購入したうえでの最大のメリット『住宅ローン控除』を受けるため確定申告が必要です!

    住宅を契約後、住宅ローンお借入のための手続き・名義変更の為の手続きがあり、お引き渡し後は住宅ローン控除を受けるために確定申告が必要です。多くのお客様にとって住宅購入は初めての経験であり、また、手続きは専門的なことばかりで非常に難解です。住宅情報館では、経験豊富なスタッフが複雑な手続きを代行もしくはアドバイスを差し上げながらお手伝い致しますので、ご安心ください! (担当: 門馬 悠太 / 住宅情報館(株)武蔵村山店 )

  • A
    大澤 昭夫

    (1)契約手続きとお支払い(2)融資手続き(3)登記手続きと引き渡し

    物件の購入契約書を作成し、売買契約を締結します。その後、支払いの手続きを行います。頭金や残金の支払い、手数料や税金の支払いが含まれます。ローンを利用する場合、金融機関との融資手続きを進めます。必要書類の提出や審査、融資条件の確認を行い、融資契約を締結します。不動産の登記手続きを行い、所有権の移転を完了させます。その後、物件の引き渡しを行い、鍵の受け渡しや必要書類の受け取りを行います。 (担当: 大澤 昭夫 / (株)オーエス )

  • A

    それでは住宅ローンを利用される場合の手続ぎの流れをご説明いたします。

    住宅ローンを利用される場合は、まず事前審査の申込みになります。その後承認がえられましたら、住宅ローンの本申込み→融資契約→物件のお引渡し(代金の支払いと名義の移転)になり、ご契約からお引渡しまで約1ヶ月程で完了します。また、不動産を購入しますと1回だけ不動産取得税という税金が掛かります。軽減措置もございますので、その申請の手続きと住宅ローン控除の手続きの2つが一般的な購入後の手続きになります。その点もしっかりとサポートしますので、ご相談くださいませ。 (担当: 田嶋 義行 / (有)ニッコウハウジング )

  • A
    岩井 丈尚

    大きく分けると、3回です!

    ○ローンの審査 ○お引渡し前の、現地立ち合い ○鍵のお渡し と 大きく分けると3回ですが、その他にも 諸手続きが色々とございます。 ひだまりハウスでは、お客様に お手間 と お時間 を取らせないよう、代行して手続きを進めさせて頂いております。 お客様は、余裕を持ったお時間がありますので、ご安心下さい (^O^) (担当: 岩井 丈尚 / (株)ひだまりハウス日立支店 )

  • A

    ローンの手続きや書類の取得があります。

    ローンを使われる方の場合は、ローン審査・契約等の手続きがあります。住民票や収入証明を市役所(もしくは区役所、税務署等)に取りに行く必要もありますので、平日にお時間をとっていただくこともあります。銀行や自治体によっては土日に対応できる場合もありますので、担当者に確認するようにしてください。特に銀行の場合、平日以外の対応は予約制の場合が多いので、お早めに担当者に相談して、予約するようにしましょう。 ローンも利用しない方も、公的な書類を取得する場合があります。担当者と相談させていただき、余裕のあるスケジュールを組みましょう。 ( (株)長谷工リアルエステートおおたかの森店 )

  • A

    登記手続きや住宅ローンの手続きがございます。

    不動産契約後には登記手続きや住宅ローンの手続きがあり、無事お引き渡しをした後も、税申告や役所への届け出などいくつか手続きをしなければならないことがございます。そういったアフターフォローも弊社がしっかりとサポート致しますのでご安心ください。 ( リプラス(株) )

  • A

    ローンの手続きや書類の取得があります。

    ローンを使われる方の場合は、ローン審査・契約等の手続きがあります。住民票や収入証明を市役所(もしくは区役所、税務署等)に取りに行く必要もありますので、平日にお時間をとっていただくこともあります。銀行や自治体によっては土日に対応できる場合もありますので、担当者に確認するようにしてください。特に銀行の場合、平日以外の対応は予約制の場合が多いので、お早めに担当者に相談して、予約するようにしましょう。 ローンも利用しない方も、公的な書類を取得する場合があります。担当者と相談させていただき、余裕のあるスケジュールを組みましょう。 ( (株)長谷工リアルエステート上大岡店 )

  • A

    ご契約後~お引渡し・お引越しまでの流れ

    ご購入(ご契約)後は、大きくは住宅ローンの本審査や融資実行・登記・ご決済の準備等がございます。あとはお引越しの準備もございます。1~2ヶ月間にご購入から、お引渡し・お引越しまで行うので慣れない不動産売買は大変かと存じますが、弊社の営業スタッフ(宅建取引士)が全力でサポートさせていただきます。 ( グランドネクスト(株) )

  • A
    岡澤 誠

    お客様によって多少異なりますが、だいたいの流れをご説明します。

    お申込後のだいたいの流れを書かせて頂きます。申込→→住宅ローン事前審査→→物件契約→→住宅ローン本審査→→物件立会(中古などでは無い場合もあり)→→金銭消費貸借契約(金消)→→引渡し(決済)以上が不動産購入までのだいたいの流れです。お客様によって多少異なる場合がございます。予めご了承ください。引渡し後、役所への引っ越し手続きや、各種ライフラインへの連絡などもありますが、こちらはお客様ご自身で行って頂きます。お困りごとがあればご相談ください。 (担当: 岡澤 誠 / (株)イエスタジオ )

  • A
    ミライズホームサポートスタッフ

    住宅ローンのお手続きや、お引渡しに関するお手続きがあります

    完成物件の場合、契約からお引渡しまで駆け足で進むパターンが通常かしつつあります。お仕事や休日の調整等ご不便をおかけすることもあるかと存じますが、可能な限りお客様の手足となり動きますので、ぜひご協力を宜しくお願いいたします。住宅ローンに関するお手続きや、引き渡しのお手続き、リフォーム、お引越し、翌年には確定申告(住宅ローン減税など)がございます。大変なことも多いかもしれませんが、電化製品やインテリアを選んだりと楽しみわくわくなことが多いのも事実ですね♪楽しみながらやりくりして参りましょう! (担当: ミライズホームサポートスタッフ / ミライズホーム(株) )

  • A
    須貝征弘

    いくつかの段階により手続きがございます。

    住宅ローンのご利用の有無や、ご購入頂きます不動産の種類などにより、少し違いが出て参りますが、主に住宅ローンの手続きがメインとなって参ります。お客様の生活ペースに配慮した、お引き渡しまでのスケジューリングに合わせ、ローン手続きの代行システムや、必要な書類などに関しましては、都度担当者よりわかりやすくご案内をさせて頂きますので、皆様ご安心して手続きができるシステムを整えております。 (担当: 須貝征弘 / 住協グループ(株)住協若葉支店 )

  • A
    廣田 賢二

    弊社はお客様と一生涯お手伝いのできる不動産会社を目指しています。

    お家の引き渡し後、中古物件の場合にはリフォーム工事、新築物件ではTVアンテナやカーテンレール、エアコンなどの工事が必要となります。弊社ではリフォーム工事、各種新設工事も請け負っておりますので、お客様のご希望をお伺いした上で丁寧にご提案およびお手伝いをさせていただきます。また購入後の補助金・減税等のお手伝いもさせて頂きます。例えば年度末に住宅ローン減税対象の方は確定申告をすることで住民税、所得税を一部控除することができます。大変メリットとなる制度ですので、物件のご購入後には必要な書類や申請方法をご説明いたします。 (担当: 廣田 賢二 / (株)クレドハウジング 本店 )

  • A

    各種手続きがございます。

    売買契約締結後は、住宅ローンを利用する場合には金融機関の手続き、物件の購入後は物件に関する手続き(水道・電気・ガス等)、役所手続き(住民票等)、税金関係手続き(不動産取得税等の軽減措置)等が必要になります。契約締結前にご案内しますが疑問点等があればお気軽にお問合せください。 ( 三井住友トラスト不動産(株)石神井センター )

  • A
    谷原 杏奈

    ローンの諸手続きや登記手続きがございます

    契約後の手続きとしては、(1)ローンを使用する場合はローンの本審査や融資手続き、(2)決済(残代金支払い・登記手続き・鍵の引き渡し)がございます。弊社では、ローンの手続きは仲介担当と社内のFP部署、決済は仲介担当と司法書士の先生がそれぞれ連携をとって行いますので、ご自身で一から段取りいただく必要はございません。住民票や確定申告書類など、必要書類の準備等はご協力いただきます。契約からお引き渡しまでに基本的には1~2か月かかります。 (担当: 谷原 杏奈 / ウィル不動産販売 二子玉川営業所(株)ウィル )

  • A
    田中 大樹

    住宅ローン・購入後の手続きはお任せください。

    一般的に不動産をご契約いただいてから、1か月で新居の鍵を受け取る事が出来ます。この1か月間は中々ハードスケジュールです。銀行との住宅ローン手続きがあったり、新居での傷確認など、毎週やる事が多いです。ご契約する前から、鍵引渡しまでの手続きもしっかりとご説明をさせていただきます。最後までしっかりとサポートさせていただきますので、安心いただけると思います。 (担当: 田中 大樹 / (株)さがみ不動産 )

  • A
    岡田 修一

    本当に大事なのは「購入後」です。

    住宅購入からお引越しまでの一般的な流れとしましては、ご契約→住宅ローン申し込み(審査)→住宅ローン契約→お引渡し→(リフォーム)→お引越し。その他にも物件によっては建物打ち合わせや外構工事の打ち合わせがあります。その他、お引越し前にカーテンや家具等の準備など多岐にわたります。多摩ハウジングでは物件をご紹介した営業担当者がお引渡しまで直接サポート致します。また、お引渡し後も引き続き営業担当者による、アフター訪問を含む、気になる箇所の点検などを実施しております。 (担当: 岡田 修一 / 多摩ハウジング(株) )

  • A
    漆原 尚弥

    住宅ローンの場合、まず初めに住宅ローンの本審査を行います!

    実際に住宅ローンが組めないことには購入できませんので、まず銀行さんで本申し込みを行い本当に借入できるかの本審査をしてもらいます!(民間銀行さんであれば事前審査が通っていれば状況が変わっていなければ9割通るそうです!)その後、銀行との契約を行い、物件の売買代金と諸費用の決済します。司法書士を通じて登記手続(保存、移転、抵当権設定)を決済時にあわせて行います。決済が完了すると、対象物件の所有権がお客様に移転します!その後、新居へのお引越が出来るようになります(*^-^*)銀行さんの手続きの間の期間で物件の立会検査を行いキズや汚れがないかを確認し、お引き渡しまでに綺麗にしていただきます◎ (担当: 漆原 尚弥 / 前橋みなみ不動産(株) )

  • A
    兒玉 明

    物件をご購入された後の手続きについて。

    物件のご購入された後の手続きについては、直ぐにご入居される場合は、家のお引渡し前に水道・ガス・電気のライフラインの開通の手続きをして頂きます。実際にご入居された後は郵便局に郵便物の転送届を済ましてください。また、住宅ローンを組まれた方は翌年の確定申告の時期にローン控除の申請の手続きがございます。その他には、購入された物件によっては不動産取得税の支払いが発生する住宅もあるのでご注意ください。アスカホームではお客様のご購入後の各種手続きのサポートは勿論ですが、お客様が住んだ後も安心できる環境を整えておりますのでご安心ください。 (担当: 兒玉 明 / (株)アスカホーム )

  • A

    メインは住宅ローン

    購入した後のお手続きは・銀行(申込み、契約、決済)・登記(書類の記入、書類の準備等)・ライフラインの手続き(電気、ガス、水道)・お引越し(業者の手配、片付け)銀行と登記に付随して、市役所等に書類を手配するのが意外と大変です! ( GiveRe(株)マドリオの仲介 )

714 件見つかりました
まだちょっと不安・・・不動産会社のこと・物件選びのこと、もっと聞きたい!

※「不動産購入Q&A」の掲載情報は広告掲載不動産会社から提供されているものであり、リクルートは、その正確性、有効性、真実性、最新性等につき一切保証致しません。詳細については各不動産会社にご確認下さい。

購入したあとの手続きって何があるの?:不動産売却・査定情報

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)トップ > 中古マンション > 中古マンション 関東 > 良くある質問一覧 > QA事例

エリアから探す
主要都市から探す
沿線から探す
中古マンションをで探すなら|SUUMO(スーモ)中古マンション
ページトップへ戻る
お気に入りに追加しました。