独身女性のマンション購入が増えているってホント?データから見る最新事情

独身女性のマンション購入が増えているってホント?データから見る最新事情

最近、働く女性でマンションを購入する人が増えています。でも、今の年収でローンを組んで大丈夫?将来結婚して家族構成が変わったら……など、リアルに購入を考え始めると、気になるポイントがたくさん! この記事では、実際にマンションを購入した女性の購入事情を大公開。気になる年齢層や年収、購入物件の価格をみると、決して”特別なリッチ層”ではない女性たちの姿が見えてきました。

3年間で約2.6倍に増加!求めているのは「安心」と「資産」。低金利の買いどき感が影響か

住宅購入を検討する独身女性が増えている。スーモカウンターに購入相談に来た独身女性の割合は、2014年度は全体の3.7%だったが、2016年度には9.9%と、3年間で約2.6倍に増加した。

グラフ
【画像1】首都圏のスーモカウンター利用者のうち、シングル女性が占める割合を算出(出典/リクルート住まいカンパニー調べ)

独身女性のマンション購入理由は? 3割以上が”老後の安心のため”に購入

独身女性の購入理由をマンション購入者に対する調査結果から見てみよう。

1位 老後の安心のため 35.9%
2位 金利が低く買い時だと思ったから 29.4%
3位 資産を持ちたいと思ったから 28.2%

「老後の安心のため」が最も多く、「資産を持ちたい」という声も。独身女性が持つ不安感が購入理由になっているようだ。

グラフ
【画像2】「2016首都圏新築マンション契約者動向調査」住まい購入結果のアンケート調査より(出典/リクルート住まいカンパニー調べ)

マンションを購入している平均年齢は43.5歳。一方で20代~30代が4割も

実際に新築マンションを購入した女性たちの年齢は、30代後半~40代前半が多く、平均年齢は43.5歳だが、20~30代も4割を占めることが分かる。

グラフ
【画像3】マンションを購入した女性の年齢別分布(2015年1月~2017年7月に首都圏(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)で新築マンションを購入したシングル女性を集計。「首都圏新築マンション契約者動向の調査」より/リクルート住まいカンパニー調べ)

年収別に見てみると、「年収400万円~600万円未満が約3分の1」

購入者の年収を見ると、
400万~500万円未満 17%
500万~600万円未満 16% で全体の3分の1を占めた。

グラフ
【画像4】マンションを購入した独身女性の年収別分布(2015年1月~2017年7月に首都圏(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)で新築マンションを購入したシングル女性を集計。「首都圏新築マンション契約者動向の調査」より/リクルート住まいカンパニー調べ)

ローンの借入総額は3000万円台が主流

購入した物件の平均価格は3934万円。自己資金を1000万円以上用意する人も多く、ローンの借入総額は3000万円台が最多となった。

グラフ
グラフ
【画像5】2015年1月~2017年7月に首都圏(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)で新築マンションを購入したシングル女性を集計。「首都圏新築マンション契約者動向の調査」より/リクルート住まいカンパニー調べ

自分と同じくらいの年収の女性がマンションを購入できているのを見ると、「私も購入できるかもしれない!」と前向きな気持ちになりますよね。ですが、どんなマンションを購入しているのか?、どんな風にローンの返済をしているのか…?、など、まだまだ疑問があると思います。そこで、実際にマンションを購入した先輩のエピソードも併せてチェックしてみましょう。マンション購入への第一歩が踏み出せるかも!

関連記事リンク

シングル女性の住まいと生活 じっくりレポート2017
アラサー女子の賢い住宅購入術
独身女性のマンション購入が増えている?実際に購入したNさん(29歳・年収680万円)の場合
独身女性のマンション購入が増えている?実際に購入したSさん(40代・年収700万円台)の場合
独身女性のマンション購入が増えている?実際に購入したFさん(30歳・年収500万円台)の場合

新築マンションを探す
取材・文/日笠由紀 撮影/柴田ひろあき
公開日 2018年02月01日
関連する最新記事を見る
住みたいエリアや購入価格からマンション・一戸建てを探そう!
住まいの種類
住みたいエリア
  • エリア
  • 都道府県
  • 市区郡
購入価格

お役立ち講座・個別相談のご案内無料

住まい選びで「気になること」は、人それぞれ。スーモカウンターのアドバイザーは、新築マンション・建築会社選びをサポートするプロ。講座や個別相談を通じて、よかった!と思える安心の住まい選びをお手伝いします。
カウンターアドバイザー

住み替えサポートサービス

ページトップへ戻る