"20170920201416:H:0" "20170920201416:H:0" "20170920201416:H:0"

不動産購入Q&A

不動産会社情報:不動産購入Q&A

住まいの専門家があなたの疑問に答えます

Q:買い替えを希望しています。売却と購入をうまく進めるコツは?

プロの回答をチェック! 購入のプロはあなたの疑問にどう答える?

557 件見つかりました
  • Q
    買い替えを希望しています。売却と購入をうまく進めるコツは?
  • A

    新着 同時に並行することが重要です!

    まずは売り先を見つけてから、まずは購入物件を見つけてから、それでは遅い場合があります。売り先があっても理想の物件が見つからない、購入物件を見つけても買ってくれる人が見つからない、だとすべてが無駄になってしまう場合があります。予算との兼ね合いをしっかりと見極め、両方を並行して進めていくことをオススメします。 ( (株)スリーエイト北綾瀬支店 )

  • A
    水野昌彦

    新着 不動産のプロが進めないと資金ショートになってしまったり、無駄なお金が・・

    買い替えの場合、大切なのは、スケジュールと相場観。契約によって、スケジュールが確定します。いつ、お金を払って権利をいただき、いつお金がもらえて権利を渡すのか。すべてスケジュール化されます。どの契約にも違約金が書かれていることでしょう。いい加減な査定では、買い替えの場合に、痛い目にあいます。金額的に損をしなくても、無駄な、月々の家賃、労力等がかかってしまうものです。販売力の強い会社(販売会社)に依頼する方がよいでしょう。また、資金計画がうまくいくように保険を掛けることもポイントです。プロにご相談くださいませ。 (担当: 水野昌彦 / (株)エステート白馬越谷大袋店 )

  • A
    舟木 誠司

    新着 資金計画や引渡し時期等の検討を事前に行いましょう。

    お買い替えをご検討のお客様からよくご質問頂くのは既存のローンがある場合です。現在ご所有の物件がいくらで売却可能かの査定をまずは行い、新規購入物件はどこまでの価格が購入可能かの目安を算出させて頂きます。新規購入の可能目安がないまま物件探しをしても全く意味の無いこととなってしまいます。また、新規購入物件が未完成物件の場合は一時的に賃貸へお引越しが必要となる場合もございます。様々な事例も踏まえたご提案をさせて頂きますので、お気軽にご相談下さい。 (担当: 舟木 誠司 / (株)レガロリアルティ )

  • A
    河本 正茂

    売却先行か、購入先行かによっても異なります。ご希望・ご事情に応じて提案させて頂きます。

    お客様の資金繰りによって、売却が先か、購入が先かなど、一言で買い替えと言っても進め方がかなり異なります。お客様のご希望・ご事情に応じてご提案させて頂きますので、お気軽にご相談ください。また、例えば5,000万円位が売却の相場とした場合、6,000万円で売却することを目論んでも上手くいきません。査定は無料で承っておりますので、よろしければお申しつけください。 (担当: 河本 正茂 / センチュリー21(株)ハウスラボ )

  • A
    脇坂 陽介

    買い替え候補先をこまめにチェック!

    仮住まいをすることなく、引越し1階でお住み替えできるのが理想です。そのためには、まず買い替え資金の目安を把握しましょう。売却査定額+自己資金+新規住宅ローン=買い替え資金販売活動しながら、ご自身の希望の買い替えエリアを上記買い替え資金より探されるとスムーズです。予め買い替え先の候補をいくつか目星をつけておき、販売の目処が立ったらすぐに購入の手続きに移行できるよう準備していると良いかと思います。 (担当: 脇坂 陽介 / 大成有楽不動産販売(株)吉祥寺センター )

  • A
    山田 悟

    ポイントはやはり資金計画が重要です。

    自己資金・借入残債・ご年齢・ご年収・お勤め先・勤続年数・売却予想価格などにより、スムーズな買い替えができるか判断します。一番スムーズなパターンは、買ってから自宅を売却し、引渡を同時に行うことが理想です。状況によっては、先に自宅を売却しないとならないパターンもありますので、お気軽にご相談ください。その際、売却不動産の詳細、ローンの残債をお知らせください。 (担当: 山田 悟 / (株)大江戸不動産 )

  • A
    関 将斗

    買い替え先物件の見学・資金計画の組み立て

    買い替え先の物件をご見学頂き、住み替えるのに十分な物件があるかをご判断下さい。それから現在のお住まいを売却した際のご成約価格の予想と返済計画を練られるのをおすすめいたします。業者買取での最低保証の金額も参考にして頂くと、より失敗はなくなるかと思います。 (担当: 関 将斗 / リライフホーム(株) )

  • A
    菅野隼人

    当社に任せてください

    買い替えの査定や、新しい物件のご紹介~ご購入まで全て迅速に対応可能です!毎月、同じようなご相談は多数ございます新築に住み替えてから、当社で旧ご自宅を販売させていただく!出来るだけお客様のスピードに合わせて対応いたしますので、ご相談ください。 (担当: 菅野隼人 / (株)リンク )

  • A
    松原 功一郎

    仲介売却や買取など様々なケースに対応可能です。

    マンションの買い替えには、「売却」と「購入」という2つの作業が必要となってきます。両方を同時に進めて、現在所有されている物件の売却と同時に新しい物件を購入ことが理想ですが、なかなかタイミングが上手くはいかないものです。お急ぎでない方など、お客様ご希望の販売価格での売却希望の方へは通常仲介の対応はもちろんの事、お急ぎで売却希望のケースでは当社が物件を購入させていただきスムーズな住み替えのお手伝いをさせていただくことも可能でございます。 (担当: 松原 功一郎 / (株)スプリングエステート )

  • A
    今井 光博

    買い取りによる売却がスムーズです。

    買い替えの場合、売却費用で購入をする方が多いと思います。この場合、売却と購入をほぼ同時に進めるか、売却を決めてから購入先を決めるもしくは購入先を決めてから売却先を探すという形となりますが、期間が限られるため非常に厳しいスケジュールとなる可能性が有ります。買い取りによる売却を行うことで購入先の選択や資金計画、住み変え時期をより具体的に計画することが可能になります。ご売却不動産によっては買い取りが出来ない場合も有りますので、一度スタッフにご相談いただければお客様に有った住み替えをご提案させて頂きます。 (担当: 今井 光博 / 香陵住販(株)つくば支店 )

557 件見つかりました
まだちょっと不安・・・不動産会社のこと・物件選びのこと、もっと聞きたい!

※「不動産購入Q&A」の掲載情報は広告掲載不動産会社から提供されているものであり、リクルートホールディングスは、その正確性、有効性、真実性、最新性等につき一切保証致しません。詳細については各不動産会社にご確認下さい。

買い替えを希望しています。売却と購入をうまく進めるコツは?:不動産売却・査定情報

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)トップ > 中古一戸建て > 中古一戸建て 関東 > 良くある質問一覧 > QA事例

エリアから探す
主要都市から探す
沿線から探す
中古一戸建てを探すなら|SUUMO(スーモ)中古一戸建て
ページトップへ戻る
お気に入りに追加しました。