"20200708080805:H:0" "20200708080805:H:0" "20200708080805:H:0"

不動産会社ガイド

ファミリー

この会社が売主、または販売代理・仲介している物件

この会社の関連情報
ファミリー

「ファーネスト箱崎九大前レジスタ」エントランスアプローチ。上質な素材を取り入れ、四季の彩りが潤いをもたらす(2019年分譲済み)

新築分譲マンションを基軸に着実な成長
「総合不動産企業」として、次世代を担う

1992年の設立以来、九州を中心に自社オリジナルブランド「ファーネストマンション」を展開。グループ会社と連携したワンストップサービスを強みに、総合不動産企業として多くのご家族に高品質の住まい、サービスを提供している。2019年には長崎支店を設立、戸建住宅「arune」をプロデュース、アフターメンテナンス部門を強化したCSグループを設置。常にお客様満足を追求し、豊かな社会づくりへの貢献を目指している。

「住まいづくりを通して豊かな社会を築く」。2020年も、九州一円に供給予定

代表取締役 橋本 大輔氏

お客様満足の追求と豊かな社会づくりへ

「お客様、取引企業の皆様のご支援のもと、おかげさまで27周年を迎えることができました。平成から令和に時代が変わり、経済やITテクノロジーなど取り巻く社会環境の急速な変化を体感しております。このような時代の流れの中、今後もより高い水準でのお客様満足の追求と豊かな社会づくりの一助を担う為には、積極的なチャレンジを通しファミリーグループを成長させていくことが必要です。」

2019年は長崎支店の設立、
戸建て建売事業「arune」をスタート

「2019年の取り組みとして、長崎エリアにおける不動産事業展開の足掛かりとする為の長崎支店の設立、より多くのお客様に住まいを通じて価値提供を行う為の戸建て建売事業『arune』のスタートなどがあります。ファミリーグループはこれからもなお一層の研鑽を重ね、力強い企業の発展と真のお客様満足を目指し、引き続き精進してまいりたいと存じます。」(代表取締役 橋本 大輔氏インタビューより)

〈ファーネスト別府レジデンス〉外観(分譲済み)

↑ページの先頭へ戻る

《新築分譲マンション》。自社オリジナルブランド「ファーネストマンション」

豊かな暮らしを描く「ファーネストマンション」

「ファーネストマンション」のブランドロゴ

「ファーネストプレミアムクラス」のブランドロゴ

九州を中心に「ファーネストマンション」を供給(2019年12月時点。供給実績図)

ファミリーは1992年の誕生以来、自社オリジナルマンションブランド「ファーネストマンション」を主力とし、多くのご家族の幸せを紡いできた。2019年までの「ファーネストマンション」供給棟数は91棟となり、着実な歩みを物語る。「ファーネスト(FARNEST)」とは、Family(家族)にNest(心地よい場所)を提供したいという想いから名づけられたもの。この想いを実現するため、立地の選定、設計、施工、竣工、お引き渡し、アフターフォローに至るまで、永住品質を追求した住まいづくりに取り組んでいる。

↑ページの先頭へ戻る

《新築建売住宅》。「ファーネストマンション」の実績が活きる建売住宅「arune」

2019年発表された子育て世代向け建売住宅「arune」。土地の仕入れから建築まで直接管理

建売住宅「arune」のブランドロゴ

家族の豊かなコミュニケーションを育むリビング(「arune」施工例)

外観。玄関には宅配BOXを標準装備(「arune」施工例)

「arune」は家事、収納、子育ての3つをバランス良く取り入れた魅力あふれる住まい。プライバシーを考えた窓の位置、手の届く価格帯、宅配BOXの標準装備など、子育て世代のご家族が楽しく暮らせる工夫がたっぷり盛り込まれている。厳選した土地の仕入れはもちろん、建築は分離発注体制により直接管理。さらに販売からアフターサービスに至るまで、自社一貫体制にてサポートするなど、「ファーネストマンション」で培ってきた同社の強みが十分に発揮されている。主に福岡市近郊で販売しており、今後も積極的に展開していく方針。

↑ページの先頭へ戻る

《総合不動産企業》として、きめ細かく対応する体制を確立

グループ会社との強い連携によるワンストップ体制を確立

ファミリーグループ事業概念図

グループ会社説明図

ファミリーの一貫したグループシステムでは、それぞれの会社がその分野のスペシャリストとして機能し、相互に関わり合っており、総合不動産企業としてお客様のあらゆるニーズにスピーディで的確なトータルサポートを行うことを可能としている。ファミリーにとっては、お客様に住まいを販売して終わりではない。リフォームや賃貸など幅広く手がける事で、お客様のライフスタイルの変化などにもきめ細かく対応することができる。住宅を購入した後も安心して一生にわたるお付き合いができる点もまた、同社がお客様から支持される理由である。

↑ページの先頭へ戻る

快適なマンションライフのために、総合不動産企業として一貫体制で取り組む

グループ会社で協力し合って「ファーネストマンション」を支える「ワンストップサービス」。入居後は、お客様の多様なニーズに応えるため、グループ会社がトータルサポートをする(一貫体制フロー図)

各分野のプロフェッショナルが“お客様目線”で住まいづくりに参加

ファミリーでは、企画・開発部門、施工管理部門、営業部門、さらには事務部門のスタッフそれぞれが、各分野のプロフェッショナルとして、日々“お客様のために何ができるか”を考えながら、価値あるマンションの提供に努めている。企画・開発では、環境特性、インテリア動向なども踏まえ、ファミリー独自のプランを創造。周辺の情景と調和し街並みに溶け込みながらも、その地の風景に新たな風を吹き込むような外観デザインや、歴史・文化を尊重し、コンセプトとして採り込んだ意匠設計など、一棟一棟にファミリーの想いが息づいている。

↑ページの先頭へ戻る

【2019年開設】長崎支店:地域に密着したサービスの提供を実現

福岡から九州一円へ。長崎支店開設で幅広いニーズに応える

2019年に設立された「長崎支店」は長崎県内を担当する社員の強い要望で誕生したもの。長崎県内の市場性や自身のさらなるステップアップなどを勘案しての要望だったという。長崎では2012年に長崎1棟目の「ファーネストグラバー園ベイフロント(分譲済み)」発売以来、2019年現在6棟を供給。支店開設で、これまでに増して地域に密着でき、住み替えのご相談など幅広いニーズにも速やかに対応していく。また戸建住宅や、分譲マンションの買取再販など、「総合不動産企業」としてグループ全体を通した展開も視野に入れている。

ファーネストグラバー園ベイフロント(分譲済み)

↑ページの先頭へ戻る

【2019年発足】CSグループ:お客様満足を高め、より良い暮らしの維持に努める

入居後も安心してお住まい頂けるように

「CS(カスタマーサティスファクション)グループ」も2019年に発足。「ファーネストマンション」で暮らすご家族の安心を守り、よりご満足頂くために部署を独立させた。万一の事態にもスピーディに対応できるようアフターメンテナンス専用窓口を強化。物件計画時から竣工引渡し、さらに長く続くその後の暮らしをしっかり支える。このように、同社ではより良い住まいを供給していくため、現状に甘んじることなく体制強化に取り組んでいる。

↑ページの先頭へ戻る

《次世代事業》。新しい感性で不動産活用分野を開拓

都心のレンタルスペース、温泉地のホテルなど、不動産を活かした新たなる挑戦

『CREA』2店舗目となる大濠公園スタジオ

駅チカ、キレイ、リーズナブルが魅力のシェアサロン『nailinq』

湯布院にある簡易宿泊施設『ETAVIA』

同社では、土地や保有不動産の有効活用として次世代事業「レンタルスペース事業」と「ホテル事業」に取り組んでいる。「レンタルスペース事業」では、「福岡レンタルスタジオクレア」を運営。大名スタジオに続き、大濠公園スタジオをオープン。また、女性専用シェアサロン「ネイリンク」も好評だ。ネイル施術など様々な用途で利用されており、利用者からの要望に応じて、1部屋をセミナールームに改装した。「ホテル事業」では、大分県の湯布院で、簡易宿泊施設「エタビア」を運営している。

↑ページの先頭へ戻る

この会社が売主、または販売代理・仲介している物件

この会社の関連情報
ファミリー

※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。

※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。

ファミリー

↑ページの先頭へ戻る

ページトップへ戻る