"20211016144521:H:0" "20211016144521:H:0" "20211016144521:H:0"

不動産会社ガイド

関電不動産開発

この会社が売主、または販売代理・仲介している物件

関電不動産開発

京都の伝統とモダンデザインによる先進性が共存する建築として評価され、2020年度グッドデザイン賞を受賞した「シエリア京都山科」(分譲済)

住むほどに満足できる住まい<シエリア>
お客さま第一主義を貫き、新たな成長へ

『人に、街に、明るい未来を』というコーポレートスローガンを掲げる関電不動産開発は、常にお客さまの満足を第一に考え、安心で快適な住まいやビジネス空間の創造と活力あふれる街創りを通じ、お客さまの満足と豊かな社会の発展を目指している。
同社は、関西圏・首都圏を中心に、様々なエリアで分譲住宅ブランド<シエリア>シリーズを展開するなど、確固たる基本性能に加え、お客さまの声を採りいれた、住むほどに満足度が増す空間づくりを行いながら、新たな成長を続けている。

2020年度 グッドデザイン賞受賞。まちの歴史を刻む。シンボリックなものづくり

見る人の心を惹きつけるデザイン。その地に相応しい建築美を追求

公益財団法人日本デザイン振興会主催のグッドデザイン賞を「シエリア京都山科」が受賞

「シエリア京都山科」(分譲済) エントランスホールから中庭を望む

「シエリア京都山科」(分譲済) エントランスロビー

関電不動産開発は、その土地に相応しい住まいを常に考え、それを唯一無二の建築美へと昇華させるデザインを提供することを心掛けている。2020年度「グッドデザイン賞」を受賞した「シエリア京都山科」は、奥ゆかしさのある京町家の趣を感じさせる3棟構成・総戸数77戸の集合住宅を実現し、京都の伝統とモダンデザインによる先進性が共存する建築として評価された。このように、見る人、住まう人の心を惹きつけるデザインを追求しながら、街の資産として次世代に受け継がれる永住品質の住まいを提供している。

↑ページの先頭へ戻る

幸せとつながる住まい<シエリア>に託す、関電不動産開発の「確かなものづくり」

関電不動産開発の<シエリア>ブランドイメージポスター

<シエリア>に託した永住品質、関電不動産開発の想い

地球環境への配慮が切実に求められている時代だからこそ、お客さまに先進のエコロジー技術や省エネルギー性能を備えた住まいを届けたい。住まう人のライフスタイルにできるだけ寄り添いたい。住み続けるほどに豊かさを実感していただける住まいを提案したい。同社は、このような想いを<シエリア>に託し、次世代のスタンダードとなる住まいを目指している。住宅としての機能やデザインはもちろん、多様な価値観にお応えできるように、お客さま目線での暮らし心地や、個々のライフスタイルを提案できる空間づくりに取り組んでいる。 

↑ページの先頭へ戻る

躍進する分譲住宅事業。豊かな実績とノウハウが息づく、分譲住宅ブランド<シエリア>

マンション開発から街づくりまで、不動産事業の豊富な実績を基盤に新しい住まいの形を追求する<シエリア>

「シエリア 夕陽丘北山町」(分譲済)

「シエリアタワー千里中央」(共同事業・分譲済)

「シエリア堺東 三国ヶ丘」(分譲済)

関電不動産開発は、この<シエリア>ブランドシリーズの展開により、ここ数年で飛躍的に分譲住宅事業を拡張させ、関西を代表する総合デベロッパーとしての地位を確立している。2021年度も大型物件の供給予定が控え、さらなる躍進が期待される。同社は分譲実績を重ねながら、確かなものづくりという姿勢を貫き、常に永住品質の高品質な住まいを提供し、お客さまとの信頼関係を築いている。

↑ページの先頭へ戻る

SUUMO AWARD 2019 関西。「品質と価格のバランス部門」で優秀賞受賞

関西 分譲マンションデベロッパーの部、品質と価格のバランス部門で優秀賞を受賞。関連会社「関電コミュニティ」も関西 分譲マンション管理会社の部のスタッフホスピタリティ部門で優秀賞を受賞

お客さまのニーズを的確に捉え、納得のいく価格で提供

関電不動産開発は、SUUMO AWARD 2019 関西「品質と価格のバランス」部門において、優秀賞に選ばれた。
同社の住まいは、基本性能の高さに加え、個々の暮らしに合わせて間取りをつくりこめる充実したセレクトプランや、入居前のセミナーなどによるトータルサポートによって価格以上の満足度に繋がっている。このように、お客さまのニーズに最大限に応える一方、様々な経済的で合理的な工夫を施し、少しでも検討しやすい価格で、入居後の管理費や修繕費などの費用負担を抑えられるように努めている。 

↑ページの先頭へ戻る

いつまでもお客さまとのおつきあいを大切に。最長10年の安心「プレミアムサポート」

「プレミアムサポート」<無償サービス>説明図(お引渡し日により10年未満になる場合があります)

住み続けるほどに、豊かさの真価を
入居者の不安を安心に変えるきめ細かなサポートサービス

万一、水まわりにトラブルが起きたらどこへ頼めばいいのだろう。メーカー保証期間が過ぎた設備機器は故障すれば費用もかかる、建物の点検はいつまでしてくれるのか・・・。このような新居にまつわる不安を安心に変えるのが、竣工・引渡し以降最長10年まで続く「プレミアムサポート」である。「プレミアムサポート」では、トラブルの対応や、エコキュートなどの住宅設備機器の延長保証から、優待価格で施設やサービスを利用できる多彩なライフサポートまで、永く住めば住むほど豊かさを実感できるサポートサービスを提供している。

↑ページの先頭へ戻る

毎日の暮らしをより豊かに。お客様の声がつくる「シエリアプラス」

お客さまの声がつくる3つの「シエリアプラス」説明イラスト

お客さまの声に基づく「想い」に寄り添った商品開発。新しい住まいのカタチを提案する「シエリアプラス」

みんなで住まいを考える、お客さまとの会話を通した「共創」から、住まいをより豊かに演出する「シエリアプラス」の空間づくりが生まれた。お客さまの声は、生活者目線で発想する「プラスコンフォート」、室内のカラーやディスプレイ、床等を個性で描く住空間「プラスインテリア」、専用庭のある新しい住まいのカタチ「プラスコート」、これら3つの「シエリアプラス」を通じて、それぞれの住まいに反映される。その結果、「お客さま一人ひとりの暮らしへの想い」は、お客さまのライフスタイルの変化に合わせて進化し続けていくのである。

「ルンバ対応提案型収納」や「まちライブラリー」「コワーキングスペース」など時代を先取りした提案も豊富

お客さまへのリサーチを通じて、誰もが使いやすいプランを厳選する一方、時代を先取りした提案も多い。ロボット掃除機「ルンバ」のスペースを配備した新しい収納「ルンバ対応提案型収納」もそのひとつだ。多忙な共働きやシングルの時短生活を叶えつつ、ロボット掃除機という新たなものを取り入れることで、賢くスマートな暮らしを提案したいという思いを形にしている。また、共用部に本を媒体とした街のコミュニティ起点「まちライブラリー」や住民専用の「コワーキングスペース」を設置するなど様々な新しい提案を意欲的に行っている。

家事がスムーズかつ効率的に行えるよう、キッチンカウンター周辺やリビング収納・廊下収納に「可変型収納」や「ルンバ待機スペース」を備えた「ルンバ対応提案型収納」(「シエリア大阪天神橋」(分譲済))

↑ページの先頭へ戻る

総合力で対応する多様な<土地活用>への取り組み。定期借地権方式でニーズを発掘

同社の定借マンション事業本格展開の先駆けとなった、豊中市・千里中央の大規模・超高層タワープロジェクト「シエリアタワー千里中央」(552戸、共同事業・分譲済)

建替、区画整理、再開発など多彩なノウハウ。長期的に高品質な住環境を「定期借地」で提供

同社は長年培ってきた様々な土地活用のノウハウを活かしながら、老朽化した建物を再生する「建替事業」から、都市機能を再構築する「再開発事業」、よりよい地域づくりを目指す「区画整理事業」まで、長期的な視野のもと総合的な分譲事業を積極的に行っている。中でも今、注目されているのが「定期借地権付マンション事業」である。定期借地権制度とは「好立地で豊かな暮らしを実現したい」というユーザーのニーズと、「遊休地を活用したい」という土地オーナー(地主)のニーズ、双方のニーズを満たす理想的な制度である。

関西圏で定借マンション800戸超の実績。借地期間60年~70年以上を設定できる信頼と実績のある企業

同社の定借マンションは、過去10年間、関西圏で800戸超の供給実績があり、事業者の中で第一線を走る。借地期間は60~70年以上を想定し、ユーザーが長く快適に住める配慮に加え、土地活用としても長期経営の具体化を図っている。今後は郊外や地方中枢都市にもフィールドを拡大。「2021年は名古屋市でも供給を予定している」と同社担当者は語る。
一方、首都圏では普通借地権付きマンション「シエリア秋葉原」が好評のうちに完売。エリアを拡大しながら、様々なノウハウを活かした土地活用の提案にも取り組んでいる。

東京駅から約2.5km圏内に、普通借地権付きマンションとして分譲され、竣工前に完売した「シエリア秋葉原」(分譲済) 外観完成予想図

↑ページの先頭へ戻る

全国展開――永住品質の住まいを様々なエリアで提供。一戸建て住宅や住宅地開発も展開

行政・地域・企業が一体となって開発した総352邸のビッグプロジェクト「シエリア湘南辻堂」(分譲済、共同事業)ゲートハウス外観

関西圏で培ったブランド力・信用力を基盤に、さらに拡大する分譲住宅事業。全国各エリアで加速する供給実績

関電不動産開発は分譲住宅事業の豊富な実績と経験を礎に、関西圏のみならず首都圏をはじめ、北陸、東北、四国、東海地方など、全国にエリアを拡大中。
永住品質の<シエリア>シリーズが、全国で続々と供給される今後の展開に目が離せない。

豊かな自然と多彩な都市機能がひとつになった街づくりを推進

同社は大規模な住宅地開発や戸建住宅の開発にも、関西圏をはじめ首都圏や仙台エリアなどで取り組み、人と自然にやさしい住まいづくりを展開。それぞれの地域のシンボルとなる街づくりを推進している。

「シエリアガーデン東豊中」(分譲済)。北摂の緑豊かな住環境に調和しながら、全邸、住宅性能評価を取得した確かな品質と、さらに長期優良住宅認定により快適とエコの両立を高いレベルで実現している

↑ページの先頭へ戻る

この会社が売主、または販売代理・仲介している物件

関電不動産開発

※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。

※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。

関電不動産開発

↑ページの先頭へ戻る

ページトップへ戻る