"20220521091536:H:0" "20220521091536:H:0" "20220521091536:H:0"

不動産会社ガイド

住協グループ

住協本社

家を、街を、未来をつくる住協グループ
『住』に関するフィールドで住環境創造企業として躍進

 1979年の創業以来、『価値ある住環境を創造し、地域の発展に貢献したい』との想いを抱き続け、事業を展開してきた住協グループ。地域に根ざした不動産企業として、不動産売買・仲介・賃貸・宅地開発・分譲事業から建築工事、保険、家電、アフターサービス・リフォームまでを担うグループ一貫体制を確立。今では、住協グループの新築住宅販売実績は1万5000棟を超えている。
 『住』に関するあらゆるフィールドで常に高水準を追求する住まいのトータルプランナーであり、プロ集団として顧客一人ひとりの『夢』を実現し、街づくりを通じて地域社会へ貢献することが、次なる使命と住協グループは考えている。

住協グループのネットワーク。住まい探しも、家づくりもトータルサポート

住協グループ体制図

設計・施工・販売、インテリアコーディネートや保険、アフターサービスまでを担うグループ一貫体制

 住協グループは、経験と実績を積み重ね、お客様の要望に応える形で企業形態は多様化。住協建設など関連会社4社とのネットワークを構築し、更なるサービス拡充に努めている。
■宅地開発・分譲事業・・・・『グランシア』ブランドを中心に、コンセプトを持った街づくりに注力
■仲介事業・・・・・・・・・新築・中古・マンション・土地、あらゆるジャンルで地域密着の利点を活かし、豊富な情報を提供
■注文住宅・・・・・・・・・リフォーム・リノベーションも対応。顧客のライフスタイルに合わせた提案とトータルサポート
■売却・・・・・・・・・・・不動産の無料査定から売却まで    
■賃貸・・・・・・・・・・・アパート・マンション・貸家・駐車場・倉庫、あらゆるタイプとエリアに対応
■公共事業・ビル工事・・・・ビル・マンションから公共工事の設計施工まで対応
■保険代理事業・・・・・・・火災・自動車・傷害・海外旅行・生命・医療など万一に備えて、適切で合理的な保険設計を提案

↑ページの先頭へ戻る

1万5000棟を超える確かな実績で培った『信頼と情報力』で街づくりを推進

まるでアメリカ映画のセットのような総戸数364戸の大型コミュニティ。<時空の庭 グランシア 三芳>街並み(2010年分譲済み)

お客様が満足できる住まい。地域の皆様が喜ぶ住まいを創り続けて得た信頼関係が、誇りであり財産

住協グループは、長年培った信頼と情報力で、常にお客様の目線に立った宅地開発事業を行ってきた。
住まいづくりだけではなく、お客様が満足できる住環境を創り続けてきたことが住協グループの誇りであり財産となっている。
これまでに提供してきた新築住宅は1万5000棟を超え、環境やECOに配慮した商品展開や、スピーディかつ自由な住まいづくりが楽しめる『セミオーダー住宅』など、新たな企画を立案し、お客様を理想のマイホームへと導いている。
2022年もグループ一丸となり、お客様からの多彩な要望に応える住まいづくりを提案していく。

↑ページの先頭へ戻る

家を、街を、未来をつくる。住協グループの分譲住宅ブランド『グランシア』

環境を創造する宅地開発
住まう家族が誇れる、次世代へ継承していきたい街へ

 分譲住宅ブランド・グランシアシリーズでは宅地開発の枠にとどまらず、景観の美しさや優れた機能性を追求し、住む人々のコミュニティが深まる街づくりを提案してきた。そこで暮らす家族がより快適に過ごせるよう、コミュニティスペースや陽だまりスポットをつくり、街全体の安全性や住民同士の交流を促す計画的な街づくりに注力している。それは住まいだけではなく、暮らしのステージを描き出すことも、同社の企業使命と考えているからだ。
 太陽光発電を採用した『ヒカリマチ』、ママが暮らしやすいお洒落タウン『ママズハッピー』など、時代のニーズに沿った新企画も発表するなど、次世代へ継承していきたい街を提案し続けている。

<グランシア 中台3丁目1期 ―ヒカリマチ―>街並み(2021年分譲済み)

国産のJAS認定無垢『檜(ひのき)』を使用
薫る自然素材、年月を経るごとに味わい深く

 住協グループでは古来、建築物に使用されている檜を先進の技術によって進化させた国産のJAS認定無垢『檜(ひのき)』を土台・柱に導入している。
 『檜』には伐採後でも長い年月をかけて強度が増していくという性質があり、建築物に重宝されてきた。住協グループでは、その中でも芯持ち材を採用。芯持ち材とは年輪を中心に持った木材のことであり、『檜』の場合は樹齢50~60年の原木から1本しか製材できない木材とされている。木材には、すべてロットナンバーを刻印、それに紐付いて製造年月日や原木の産地、検査結果も記録している。また、納品された木材とまったく同じ条件で再検査ができるよう、サンプル材も確保している。

国産のJAS認定無垢『檜(ひのき)』材の生産工場。JAS格付け師による目視選別を行い、合格した木材にのみJASシールが貼られ、製品として出荷される。

↑ページの先頭へ戻る

家づくりの匠が集う『住協会』。優秀な人材が育つ理由が住協グループにはある

設計・施工・アフターサービスまで
全工程を熟練の技術者たちが担当

 210もの法人・個人で形成されている『住協会』。現場で行われる基礎、足場、大工、左官、屋根、水道、電気、設備工事は各専門家が施工、優れた技能を持ったプロフェッショナル集団が対応している。住協グループと緊密な協力体制を築く『住協会』の職人である。
 1983年の発足以来、『住協会』では知識・技能の向上や安全講習会、建築部材や工法の講習会、各種資格取得の支援などにより優秀な人材の育成に努めている。その成果として、品質の高さ・コストダウン・住まいへの安心といった形でお客様に還元されている。お互いが高め合い、豊富な経験と実績を活かして、『高品質』な家づくりに邁進している。

<グランシア 青柳3期>街並み(2019年分譲済み)

医療・福祉・公共機関まで
地域発展の礎を担うために事業は多様化

 住協グループの分譲住宅ブランド・グランシアで培った経験と実績は多角的な事業で活かされている。マンション、ビル、店舗建築など多岐にわたる事業を展開し、さまざまなプロジェクトを成功させてきた。そして構造、耐震、デザインなど、そこで得られるノウハウを住宅事業にも大きく役立てている。
 『街』には、そこに暮らす『人』と『人』がいて、住まう『家』がある。『街』をつくり、地域に寄り添うために、そのすべてに携わる企業が住協グループである。住協グループの取り組みは住まいをつくるだけではなく、『街』もつくり、『未来』も描いていく。『街』としての基盤には学校・公園・病院・公共機関も必要になるため、その施工にも積極的に携わり、地域発展の礎を担っている。

入曽交流センター(施工例)

↑ページの先頭へ戻る

理想のマイホームへの近道、グランシアシリーズの『セミオーダー住宅』

理想のマイホームを探すより
『セミオーダー住宅』でデザインしよう

 分譲住宅ブランド・グランシアは多くの家族の皆様に理想の住まいを届けてきた。築き上げた経験と信頼はさまざまなプロジェクトを成功させるスキルとなり、住協グループを成長させてきた。『セミオーダー住宅』も経験と実績から立案したプロジェクトの1つである。
・『共働きで忙しく、住まい探しができない』
・『想い描いていた住まいが見つからない』
・『注文住宅を購入するつもりはないが、妥協はしたくない』
 そんなお客様の声に応える形で『セミオーダー住宅』は誕生。外観はシックに内装は欧風テイストなど、基本プランをベースに内外装のデザイン・仕様を含め、間取りをアレンジできる分譲住宅が『セミオーダー住宅』だ。理想の住まいを探すより、アレンジすることがマイホームへの近道になると住協グループは考えている。

<グランシア 宮戸Felicia>LDK完成予想図(2019年分譲済み)

住協グループの建物は最長35年保証
地域密着体制で緊急のメンテナンスにも迅速対応

 鍵をお渡しした瞬間から、快適・安心な住まいへのサポートサービスを提供。もしもの不具合、緊急のメンテナンスにも地域密着体制で迅速に対応していく。
 最長35年保証システムも確立。いつまでも安心して暮らしてほしいから、末永くバックアップ。地域密着で企業活動に取り組み、家づくりに対する自信とこだわりがあるからこそ可能なシステム。まずは引き渡し後6ヶ月及び1年目、2年目を迎える頃にアフターサービス担当のメンテナンス課社員が巡回訪問し、不具合やお困りな事などがあれば修理や相談に対応。そして10年目ごとに無償点検を実施、10年ごとに必要と認める有償メンテナンス工事を実施していただくことで長期保証部分(構造耐力上主要な部分、雨水の浸水を防止する部分)が最長35年まで継続保証される。

<グランシア 宮戸Felicia>街並み(2019年分譲済み)

↑ページの先頭へ戻る

ママの声を聴いて誕生。グランシアシリーズの新企画『ママズハッピー』

ママに優しい空間プランニング
子育てもしやすく、お洒落なテイストが印象的

 女性設計士による新企画『ママズハッピー』。“あったらいいな ” のアイデアがいっぱい、ママと家族への優しさに包まれた住まいへ。家族の笑顔がより輝く、素敵な家族空間をイメージしている。
 ママは、いつだって忙しい。子どもを起こして、朝ごはんを作り、子どもを保育施設に預けたり、働きっぱなしな日常をもっとスマートにしたいと考え、ママに優しい住まいをデザイン。
 キッチンと洗面をつなぎ、動線を確保した『アイランド型キッチン』、キッチンは『お洒落なカフェ風』、LDKに『飾り棚』、洗面や玄関に『便利収納』など、日常が輝くデザイン・仕様を積極的に採用。多彩なアイデアを駆使し、さりげない日常がお洒落で便利になるように立ち上げた企画が『ママズハッピー』だ。

<グランシア 大泉学園II ママズハッピー>街並み(2019年分譲済み)

『ちょっとしたアイデアで住まいは変わります。
さりげない日常をお洒落に彩る設計が求められています。』

 『ママズハッピーは“この設備があってよかった”、“この仕様はお洒落でかわいい” など、現役の子育てママの声をヒアリングし、プランに反映させている企画です。』
と話してくれたのは住協グループの設計士さん。詳しいデザイン・取り組みについても語っていただいた。
 『ちょっとしたアイデアで住まいは変わります。さりげない日常をお洒落に彩る住まいが、今求められていますね。自宅でもお洒落でありたい、自宅だからより暮らしやすくの声に応えています。共働き世帯も多くなり、そんな日常の中で子育て・学校行事にも対応しなければならない。そんな暮らしを、設計士のアイデアでサポートできると考え設計しています。ママがゆっくりする時間を少しでも長く、あらゆるライフシーンを想定した優しい住まいにしていますよ。』

住協グループの設計士さん

↑ページの先頭へ戻る

購入者インタビュー ~ 広くて開放的、お洒落なテイストの室内風景も好印象~

S様ご家族

新居を購入されたS様ご家族にインタビュー
『広さも、デザインも、理想の住まいに出逢えました。』

 『希望するエリアは決まっていました。子どもの保育園の入園に間に合うように家探しを始めましたね。』
 住協グループで新居を選んだS様ご家族。立地を既に決めていたため、あとは家族みんなの理想が叶う住まいに出逢うこと。
 『最初に見学した物件で決めてしまいました。一戸建て中心の綺麗な街並み、スーパーもすぐ近く、職場まで徒歩で向かえるのも魅力でしたね。こだわっていた広さ・デザインは私たちにピッタリでしたよ。室内だけでなく、庭も広いです。プールを置いたり、BBQを愉しんだり、家庭菜園も挑戦しようと思っています。』

『回遊性あるキッチンは使いやすいですよ。
気品ある下がり天井もお洒落で気に入っています。』

 『第一印象で心魅かれてしまいました。キッチンが広くて、家事がしやすくなり、お洒落なテイストも理想的でしたね。』
 広くて開放的なキッチンに心魅かれたS様ご家族。気品ある下がり天井、お洒落な間接照明やダウンライトなど邸宅仕様のつくりが住まいを選ぶ上での決め手になったそう。
 『オープンタイプの回遊性あるキッチンはオススメですよ。子どもたちを見守りながらの家事がしやすいです。大型パントリーなどLDKにある2ヵ所の収納とは別に、造り付けの本棚もあり個性的で気に入っています。今はLDKにピアノも置いてますよ。ピアノを置いても広いと感じることができる住まいで良かったです。』

S様邸・ダイニングキッチン

↑ページの先頭へ戻る

地域と共に成長していく住協グループ、地域貢献活動を推進

人に、暮らしに、笑顔と喜びを。地域の発展を願い、地域活性化の一翼を担っていく

地域貢献活動の一環として行っている犬・猫譲渡会(写真は2021年に開催された犬・猫譲渡会)

2019年にはメットライフドームにて住協グループスペシャルナイターを開催している(写真/(C)SEIBU Lions)

 地球にも人にも優しい家づくり・街づくりを追求し続けてきた住協グループは、地球温暖化防止のプロジェクトやペットボトルのキャップ回収のリサイクル運動から、地元のお祭りやイベントに参加・協力。また、各支店でのバザー、動物の保護活動として犬・猫譲渡会を開催するなど、地域の住民との触れ合いを大切にしている。
 住協グループ40周年イベントの際は、住協グループスペシャルナイター(住協グループ協賛)をメットライフドームで開催、文化やスポーツ活動の普及を通じて、地域の活性化の一翼を担っている。これからも、住協グループはさまざまな地域貢献活動を通じ、地域と共に成長し躍進していく。

↑ページの先頭へ戻る

※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。

※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。

住協グループ

分譲実績のあるエリアから会社を探す
店舗所在地から会社を探す
ほかの不動産会社を探す

↑ページの先頭へ戻る

ページトップへ戻る