1. 不動産・住宅サイト SUUMOトップ > 
  2. 都心に住む by SUUMO

都心に住む

都心に住む 9月号
9月号 7月26日発売
特別価格 300円送料無料
購読無料で記事の一部が読める!
メールマガジン
「都心に住む」の情報の一部をお届けするHTML形式のメールです。
登録の際は、必ず「利用規約」をご確認の後、同意した上でご登録をお願いいたします。
無料毎月25日配信

10年後に伝説となる ヴィンテージマンション新定義

「都心に住む by SUUMO」は港区、渋谷区、千代田区、新宿区といった東京都心ならではのライフスタイルやプレミアムな住まいの情報を紹介する住宅情報誌です。毎号最旬のマンション情報や住まい選びに役立つ編集コンテンツをお届けしています。
【人気連載】「坂の記憶」、「外国人に聞く I LOVE TOKYO論」ほか
  • 最新号目次
    • 1.坂の記憶
    • 2.10年後に伝説となる ヴィンテージマンション新定義
    • 3.間取りに恋して
    • 4.インテリア名作鑑賞
    • 5.マネーの図書館
    • 6.I LOVE TOKYO論
    • 7.都心エリアMAP
    • 8.住民経営マンション 管理はつなぐ
    • 9.借景・眺望を愉しむマンション特集
    • 10.「スーモカウンター」のご案内
    • 11.住まいのローン&税金はやわかりガイド
    • 12.物件情報の見方
    • 13.次号予告
    • 特別付録:オリジナルチケットケース
  • 第1特集
    10年後に伝説となる
    ヴィンテージ
    マンション
    新定義

    資産価値の高さで語られることの多い都心マンション。
    当然、市場の評価は重要ですが、住まいはモノではなく人々の暮らしそのものです。
    つくり手の思いや住人の愛着なくしてヴィンテージには成り得ません。
    この特集では、今や伝説視されるヴィンテージ・マンションを訪問し、
    その本質的な価値を改めてひもときたいと思います。

    ニューヨーク、パリ、東京
    ヴィンテージに住む
    ヴィンテージ・マンションに暮らす4組を訪問。
    彼らが惚れ込んだ住まいには、
    どんな物語があるのでしょうか?

    成熟の道を歩む
    伝説の5棟をゆく
    現在と未来、2つの世代のヴィンテージを
    5つのテーマに分類。
    つくり手、管理組合の目線を通じて取材します。

    価値保存を叶える
    リノベの進化
    既存のヴィンテージはこの先も変わらず
    快適な住み心地を維持できるのでしょうか。
    価値をつなぐ試みが成果を出し始めています。

    次世代ヴィンテージ
    その条件とは?
    これからマンションを購入するなら、
    将来ヴィンテージになる可能性の高いものを選びたいものです。
    そうした物件が備えるべき条件を考えていきます。

  • 第2特集
    借景・眺望を愉しむ
    マンション特集

    窓からの眺めは、住み心地を大きく左右する大切な要素です。
    四季折々に表情を変える緑、都心ならではのシティビュー…。
    多様な選択肢のなかから、至高の絶景リビングを見つけましょう。

次回予告・バックナンバー
次回予告
2017年10月号 (8月26日発売号)
  • 第1特集
    街の将来性を読み解く
    強い沿線
    強い駅

  • 第2特集
    駅徒歩5分以内の
    マンション特集

バックナンバー
都心の厳選した住まい情報とライフスタイルを提案する月刊誌
都心に住むby suumo
毎月26日発売 送料無料
定期購読のお申込みができます
お電話でのお申込み
0120-223-223
通話料無料24時間年中無休
ネットでのお申込み
  1. 不動産・住宅サイト SUUMOトップ > 
  2. 都心に住む by SUUMO
ページトップへ戻る