"20170426230211:H:0" "20170426230211:H:0" "20170426230211:H:0"

不動産購入Q&A

不動産会社情報:不動産購入Q&A

住まいの専門家があなたの疑問に答えます

Q:購入したあとの手続きって何があるの?

プロの回答をチェック! 購入のプロはあなたの疑問にどう答える?

494 件見つかりました
  • Q
    購入したあとの手続きって何があるの?
  • A
    長島奉永

    新着 購入後も手続きは色々ありますよ!

    ご購入後は住宅ローンの手続きを行います。期限が決まっていることが多い為、直ぐに行動しなくてはいけません。銀行様とは個人で動くより、日頃より慣れている当社営業をご指名ください。対銀行との交渉以外にもたくさんのお手続きがあるので一度ご相談ください。 (担当: 長島奉永 / 住宅情報館(株)港南台店 )

  • A
    本田 慎平

    新着 住宅を購入したうえでの最大のメリット『住宅ローン控除』を受けるため確定申告が必要です!

    住宅を契約後、住宅ローンお借入のための手続き・名義変更の為の手続きがあり、お引き渡し後は住宅ローン控除を受けるために確定申告が必要です。多くのお客様にとって住宅購入は初めての経験であり、また、手続きは専門的なことばかりで非常に難解です。住宅情報館では、経験豊富なスタッフが複雑な手続きを代行もしくはアドバイスを差し上げながらお手伝い致しますので、ご安心ください! (担当: 本田 慎平 / 住宅情報館(株)秦野店 )

  • A
    吉田 徹

    新着 住宅ローン審査やお引越し手続きなど

    ご契約後多くのお客様がまず、住宅ローンに審査から始められます。その中でお客様に最善の銀行をお選びいただき、本申込みの運びとなります。銀行が決まれば、お引渡し日など決まってまいりますので、お引越し会社選定やカーテンの採寸など入居に向けての準備に進んでまいります。 (担当: 吉田 徹 / 住宅情報館(株)佐原店 )

  • A
    内海 翔

    新着 住宅ローン利用の場合、売買契約⇒銀行申し込み⇒銀行契約⇒お引き渡しの流れです。

    物件の売買契約の後は、銀行の審査をしていない方なら【事前審査】からスタートします。審査の結果が良かった銀行をチョイスして正式な申し込みを入れます。その後、銀行と【金銭消費貸借契約】(ローンの契約)を締結します。ローン契約のタイミングと近い日で、物件の引き渡し前【確認立ち合い】を行います。その後、物件残代金の支払いをしてカギを受け取り【お引渡し完了】です。すべての流れでおおよそ3~4週間ほど見ておいてください。現金でご購入される場合は、銀行とのやりとりがなくなるのでお引渡しまで1~2週間を考えておいていただければOKです。※物件によって流れが異なる場合もあります。 (担当: 内海 翔 / 朝日土地建物(株)橋本支店 )

  • A

    融資関係と登記関係が主です。

    住宅ローンを組んで購入する場合は融資関係があり、(1)融資本申込み、(2)金銭消費貸借契約(融資してもらう数日前迄に申込者本人がお金を融資してもらう手続き)(3)決済(原則引渡日と同時に残金支払い)が有ります。登記関係は、新住所への移転や登記費用の支払いが有ります。他は火災保険の加入やPGガス契約等があります。 ( ベストハウス(株) )

  • A
    池田 勝実

    ご購入後の手続きとして

    ご購入契約後は、住宅ローンの本(正式)申込み→銀行との金銭消費貸借契約→融資の実行と同時に決済(最終残金のお支払いと引き換えに鍵の受領、登記申請)の手続きが必要になります。もちろんお引越しの準備や、リフォームを施す場合にはリフォーム会社との打ち合わせや工事の発注契約なども必要となるでしょう。また役所で住民票等の資料をそろえて頂くこともありますが、事前にお客様へお手続きのご案内をしっかりと致しておりますので、ご安心ください。 (担当: 池田 勝実 / (株)大京穴吹不動産町田店/電話受付→本社:東京 )

  • A

    ご契約から物件のお引渡しまで

    気に入った物件が見つかっていよいよご契約、でもその後何をすればいいか不安ですよね。担当者がサポートさせて頂きますのでご安心下さい。売買契約後に融資先金融機関のご提案、住宅ローンの事前審査、本審査、ローン契約、各残金のお支払い、所有権移転登記手続き、鍵のお引渡しと約一か月の間に手続きが沢山ありますので担当者がフォローしながらスムーズなお引渡しをさせて頂きます。 ( (株)東亜建設 )

  • A
    佐藤 宏紀

    住宅ローン本申込み手続き、金銭消費貸借契約、お引渡

    主に銀行とのやりとりと物件のお引渡をしていただきます。売買契約後、速やかに銀行を選定していただき、住宅ローンの本申込みをしていただきます。その結果承認が取れましたら、銀行といくらで借入をするか、何年借入するのかなどを契約する、金銭消費貸借契約をご締結いただきます。その後は、最終残金のお振込みや鍵の受領などを行うお引渡を致します。ステップはいくつかございますが、その都度、私がやる事をお伝えさせていただきます。まずはお気軽にご相談下さい。 (担当: 佐藤 宏紀 / (株)大京穴吹不動産港北ニュータウン店/電話受付→本社:東京 )

  • A
    櫻田彰宏

    購入後もしっかりサポート致します!

    おめでとうございます!ご契約が終了しましたら次は住宅ローン手続きです。まずは、銀行などの金融機関に住宅ローンの申込みを行い、購入資金を確約する事が重要です。その後は、お客様の夢のマイホーム引渡日に向けて、金融機関とのご契約を済ませて頂き、司法書士などの手配が必要です。購入後も手続きが多く難しい事が沢山御座いますので、当社スタッフが引渡日までの手続き関係を代行して行いますので、ご安心ください! もちろん引渡日以降もしっかりとサポート致しますので、ご安心下さい! (担当: 櫻田彰宏 / 住宅情報館(株)湘南台店 )

  • A
    住友 孝行

    購入のご契約後の手続きとして…

    ご購入契約後は、住宅ローンの本(正式)申込み→銀行との金銭消費貸借契約→融資の実行と同時に決済(最終残金のお支払いと引き換えに鍵の受領、登記申請)の手続きが必要になります。もちろんお引越しの準備や、リフォームを施す場合にはリフォーム会社との打ち合わせや工事の発注契約なども必要となるでしょう。当社では事前にお客様へお手続きのご案内をしっかりと致しておりますので、ご安心ください。 (担当: 住友 孝行 / (株)大京穴吹不動産調布店/電話受付→本社:東京 )

  • A
    米田陸

    【住宅情報館】は購入後のお手続きもお手伝いいたします!!

    ご契約後はお住まいの残金のお支払いをするお手続きをいたします。住宅ローンを利用するお客様は銀行での審査・お申込みお手続きがございます。このお手続きは【住宅情報館】がご一緒に銀行と連携してお手伝いいたしますので初めてのご購入の方もご安心です。住宅ローンのお申込み後の登記のお手続きも【住宅情報館】がサポートいたします。ご契約からお引渡まで【住宅情報館】は全力でサポートいたします!! (担当: 米田陸 / 住宅情報館(株)大宮店 )

  • A
    岡崎孝則

    不動産取得税の減税手続きなどがあります

    不動産を取得すると県税事務所から不動産取得税の納付書などが送られてきますが減税できるケースもありますので事前にご確認するといいです。☆☆☆売買物件多数・関連サイト「メイプル(買いたい)」をご覧ください☆☆☆ (担当: 岡崎孝則 / (有)メイプル不動産 )

  • A
    大貫 駿

    お引越しやリフォーム(オプション)工事のほか、税金に関するお手続きが必要となります。

    ご購入されるお客様にお引越しやリフォーム(オプション)工事など、さまざまなご質問やご依頼をいただきます。『ピタットハウス万博記念公園店』では多くの引越会社や施工会社と提携を行っており、割引料金でご利用いただけるサービスもいくつかございます。お住まいになられてからお手続きが必要な住宅ローン減税や不動産取得税につきましてもお手伝いさせていただいておりますのでご安心ください。 (担当: 大貫 駿 / ピタットハウス万博記念公園店よつば不動産(株) )

494 件見つかりました
まだちょっと不安・・・不動産会社のこと・物件選びのこと、もっと聞きたい!

※「不動産購入Q&A」の掲載情報は広告掲載不動産会社から提供されているものであり、リクルートホールディングスは、その正確性、有効性、真実性、最新性等につき一切保証致しません。詳細については各不動産会社にご確認下さい。

購入したあとの手続きって何があるの?:不動産売却・査定情報

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)トップ > 中古マンション > 中古マンション 関東 > 良くある質問一覧 > QA事例

エリアから探す
主要都市から探す
沿線から探す
中古マンションをで探すなら|SUUMO(スーモ)中古マンション
ページトップへ戻る
お気に入りに追加しました。