オタク同士のルームシェアは「楽しすぎてよくない」人生に悩める24歳はどこに住むべき? 【オタ女子街図鑑】

著: 劇団雌猫 

f:id:haruna26:20171228013925j:plain

オタク女子の住宅事情を紹介しながら、より一層快適な暮らしとオタ活の両立を目指しておすすめエリアを紹介する「オタ女子街図鑑」

今月のゲストは、オタクの友人と明大前でルームシェア中の24歳です。楽しい毎日を送っているようですが、一体どんな悩みが……?

本日のお客様 ボーダーコリーさん

f:id:haruna26:20180221195956j:plain

栃木県出身。専門学校入学を機に18歳で上京。オタクの目覚めは二次元だったが、その後、コスプレ、邦ロック、ヒップホップなどさまざまなジャンルを経て、現在はK-POPアイドル(SEVENTEEN)とソシャゲ(特に「A3!」)にハマり中。

渋谷のIT企業に勤務し、学生時代の友人と明大前駅(京王線、井の頭線)でルームシェア歴3年目。オタク同居の楽しさを満喫しているが、ある深刻な悩みが……。


車がないとどこにも行けない時代

f:id:haruna26:20171224003200j:plain
ボーダーコリーさん、今日はよろしくお願いします。ご出身は栃木ということですが、どんなきっかけでオタクに?

f:id:haruna26:20180221201158j:plain
栃木のなかでも、田舎の出身なんです。最寄りのバス停は2時間に1本、最も近い都会・宇都宮に行くのに車で30分かかるような場所で育ちました。

f:id:haruna26:20180223153745j:plain

ボーダーコリーさんの実家の周辺

なので、子どものころは車がないとどこにも行けず、友達と遊ぶのも一苦労。ずっとネットが側にあったので、オタクになったのは必然だったと思います……。

f:id:haruna26:20171224003200j:plain
わ、分かる……。

f:id:haruna26:20180221201158j:plain
小学生でTVアニメをきっかけにテニプリ(テニスの王子様)やNARUTOなどジャンプ漫画を好きになり、中学生で「涼宮ハルヒの憂鬱」に出合って、深夜アニメやラノベの道へ。

そのうちコスプレにハマって、家で着るだけでは飽き足らず、ネットで友達をつくってイベントにも参加するようになりました。宇都宮で開催していた「おでライ」とか。

※ おでライ:「おでかけライブ」の略。全国各地で開催している中小規模のオールジャンル即売会

f:id:haruna26:20171224003200j:plain
あれ、でも車がないと行けないですよね?

f:id:haruna26:20180221201158j:plain
そう!とにかく親を味方につけないと何もできません。イベント参加どころか布すら買いに行けないので、早々にオタク趣味はオープンにしていました。

衣装づくりがヤバいときには母に縫うのを手伝ってもらったり……。「イナズマイレブン」の衣装、頑張ってつくったな〜。

f:id:haruna26:20180223154142j:plain

「マクロスF」ランカ・リーのコスプレをした際に手作りした「あい君」

f:id:haruna26:20171224003200j:plain
オタクに理解があるお母様でよかった。

f:id:haruna26:20180221201158j:plain
そういう生活をしてきた反動で、東京に出てきた当初は「すごい! 一人でどこにでも行ける!」ってことにまず感動しました。

夢の東京生活は「バイト、ライブ、以上」

f:id:haruna26:20171224003200j:plain
上京してからもコスプレを?

f:id:haruna26:20180221201158j:plain
いえ、そのころには紆余曲折あってあるバンドの追っかけになってました。二次元と違ったのは、あるメンバーにガチ恋(本気で恋愛感情を抱くこと)だったってことですね。

とにかく東京ってライブが多いし、電車に乗ればどこにでも行ける。18歳の私が欲望を爆発させるには十分すぎる環境でした。

一番力を入れてたときは、全国ツアーほとんど一緒に回ってたなぁ。月14日バイト、月16日ライブ、以上、みたいな生活をしていました。

学生なんて米食べてれば、まぁなんとかなるじゃないですか。米は実家から送られてくるからタダ。

だから、稼いだバイト代をライブに全部突っ込んでも生きていける!! 最高!!

f:id:haruna26:20171224003200j:plain
「米食べてればなんとかなる」、ロックすぎる。通いつめていた時代の印象的なエピソード、ありますか?

f:id:haruna26:20180221201158j:plain
ライブは足しげく通ってましたが、メンバーに名前を覚えられたいとはあんまり思ってなかったんですよね。ただ好きなだけ。

でも、通い詰めて半年くらいたったある日、物販にいた彼が「君、いつも僕の前にいるよね?」って私の顔を見て、言ってくれたんです。

f:id:haruna26:20171224003200j:plain
ひ、ひえ〜〜! 夢かな!?

f:id:haruna26:20180221201158j:plain
本当、東京来てよかったなって。忘れもしない、19歳の11月17日です。完全に覚えてます。なぜなら、その日を境にガチ恋が加速してしまったから……。

ガチ恋生活、はじまる

f:id:haruna26:20171224003200j:plain
そこから目標が明確に恋愛関係になったんですね。

f:id:haruna26:20180221201158j:plain
そうです。Facebookで友達になれたときはうれしかったな〜。彼の友達一覧をパッと見ても、私が顔を知ってるオタクは全然いなくて、これは「最終選考」通過じゃん!?と興奮しました。

f:id:haruna26:20171224003200j:plain
最終選考(笑)。


f:id:haruna26:20180221201158j:plain
……まぁ、結局成就しなかったんですけど。結構いいところまでいったんだけどなぁ。

多分、私がタイミングをうかがっている間に、昔から彼のバンドのファンだと公言していたガールズバンドの一人とサクッと付き合っていたと思います。

女の方が意味深なツイートで匂わせてくるタイプで、「いや、こいつもしかして……」という悪い予感はあったんですけど、ある日、全然違うライブに客として来ていた2人に偶然会っちゃったんですよね。自分でも悪運が強すぎてびっくりするんですが。

f:id:haruna26:20171224003200j:plain
(笑)。でもそれ、勘はすごいけど、さすがに深読みしすぎじゃないですか!?


f:id:haruna26:20180221201158j:plain
いや、ちょっとこれ自分で言うのアレなんですけど……あの〜〜、彼の好きな女性のタイプ「ショートカット、背が小さい、年下」だったんですよ。

ぶっちゃけそれ、当時の私なんですよ。で、その女もまさに「ショートカット、背が小さい、年下」3つともドンピシャだったんですよ!!

f:id:haruna26:20171224003200j:plain
分かりやすすぎる!

f:id:haruna26:20180221201158j:plain
ほんとですよ! はいはいそういうタイプの女が好きなんですね、っていう!(怒)

f:id:haruna26:20171224003200j:plain
おかしいな、最終選考は通過したはずだったのに……。

f:id:haruna26:20180221201158j:plain
そうなんですよ、どこでミスったんですかね……。

その事件がある1カ月くらい前にたまたま池袋の駅のホームで会って話していて、その時告白してたらどうなってたんだろうって、今でもちょっと後悔しています。未練というほどではないものの。

f:id:haruna26:20171224003200j:plain
ホームでばったり! それは運命感じちゃうやつですね。

f:id:haruna26:20180221201158j:plain
そろそろ打ち上げ終わったころかな〜? なんて考えながら電車を降りたら、目の前にいてドキドキしました。

はぁ、あの時告白してたらどんな未来があったんだろう。今も池袋に行く度に思い出してしまって、微妙にトラウマです!

オタク同士のルームシェアってどうなの?

f:id:haruna26:20171224003200j:plain
ルームシェアを始めたのはこの騒動より後ですか?

f:id:haruna26:20180221201158j:plain
そうです、ガチ恋がふっきれてからですね。同居人は専門学校時代の同級生で、ゲーマーです。

f:id:haruna26:20171224003200j:plain
オタクの友達と同居ってすごく楽しそうです。

f:id:haruna26:20180221201158j:plain
楽しいです、楽しいことしかない! まず一緒に飲む相手に困らないのが最高です。家でだらだら飲んだり、いつもは行かない街に一緒に繰り出して、タクシー代割り勘して帰ってきたり。

酔っ払うと家がカラオケになります。YouTubeで音楽流しながら大声で歌ってるだけで気分がよくてげらげら笑っちゃう。最近は2人ともK-POPアイドル「SEVENTEEN」が好きなので、歌うどころかMV流してガンガン踊りまくってます。

f:id:haruna26:20180227123112j:plain

自宅でライブ並に盛り上がる

あと、ソシャゲのガチャを一緒に回すのが最高に楽しい! お酒飲みながら「今からまわそ!」って、ぎゃーぎゃー大騒ぎ。お目当てが出たら喜びを分かち合えるし、ショボいのしか出なくても「なんだよ〜〜」って笑い飛ばせるし。

あ〜これかも、オタク2人で住んでて一番楽しいの、「一緒にガチャ」かもしれません。

f:id:haruna26:20171224003200j:plain
超青春じゃないですか! でも引越したいんですよね。何か理由が?

f:id:haruna26:20180221201158j:plain
楽しくて、楽しすぎてダメなんです。オタク同士で住むと無限に新しいコンテンツを供給しあってしまう……。

例えば私が「HiGH&LOWがヤバいらしい」という情報を入手してくるじゃないですか。絶対にハマってしまう自信があるから道連れが欲しいので、同居人も誘ってドラマシリーズから観始めます。

そうすると、数時間後には家の中で「雨宮兄弟、ヤバいよね」「ヤバい」って会話ができるようになってしまうわけです! 恐ろしい!

f:id:haruna26:20180227123846j:plain

躊躇なくトイレにポスターを貼れるし心置きなく共有部にグッズを置ける

f:id:haruna26:20171224003200j:plain
確かに、ハマりたてのコンテンツの話を即座に隣の人にできるのは超アツい。

f:id:haruna26:20180221201158j:plain
そうなんですよ! 私が最近スマホでやってるゲームも、ほとんど彼女の布教によるものです。

f:id:haruna26:20171224003200j:plain
聞けば聞くほど楽しそうなんですけど、本当に引越したいの!?

f:id:haruna26:20180221201158j:plain
ほんとです! マジで危機感もってるんですよ、このままで自分たちの人生はいいのかって! なので本気で相談させてください……!

f:id:haruna26:20171224003200j:plain
では、改めてボーダーコリーさんの“住活”条件を聞きましょうか。

(1)現場へのこだわりはそんなに……

オタク活動的には、今は在宅で楽しめる比率が高いジャンルなので正直あまりこだわりはありません。強いて言えば、職場が渋谷なのでそこへの行きやすさは確保したいです。

(2)とにかく飲みたい

ほぼ毎晩お酒を飲むので、深夜までやってて一人でサクッと行けるような飲み屋さんが多いとうれしいです! 自炊をすることも多いので、駅前にスーパーや商店街があるとグッド。

(3)家賃は抑えたい

今2人で住んでるのもあって、明大前という場所のわりに結構安めに抑えられてるんですよね。なので、6万〜7万円くらいで考えたいな……。

f:id:haruna26:20171224003200j:plain
前回に続きぼんやりした条件ですがどうなるんだ? 岡さん、よろしくお願いいたします!

助けて! 岡さん!

f:id:haruna26:20171226150031j:plain

毎度付き合わされる「SUUMOタウン」担当岡 武樹さん

f:id:haruna26:20171226145231j:plain
「東京ドームへのアクセス」という最優先事項があった前回よりも難しかったです。

明確な目的地がないということで「渋谷へのアクセス」×「マジで毎日飲める」×「家賃が手ごろ」の3つの条件を満たしつつ、在宅ライフが充実しそうな居心地がいいエリアを2つ選んでみました。



まずはこちら!



その1 西荻窪

f:id:haruna26:20180221203030j:plain
f:id:haruna26:20180221201158j:plain
中央線! 確かに飲み屋は多そうです。

f:id:haruna26:20171224003200j:plain
西荻窪、最近雑誌の特集とかでもよく見るような。

f:id:haruna26:20171226145231j:plain
そうなんです!HOT PEPPERが発表している「飲みたい街ランキング」でも西荻窪エリアの人気が上昇中とのこと。西荻窪が女性の単身者からの人気が高まっているなんて声も聞きます。

小さな飲食店が多いので、ボーダーコリーさんのような女性は探検しがいがありそう。個性的なお店もあって楽しいですよ。

f:id:haruna26:20171224003200j:plain
吉祥寺や高円寺、阿佐ヶ谷は行ったことあるけど、西荻窪ってあんまりイメージないかも。

f:id:haruna26:20171226145231j:plain
急行が止まらないためお隣の「吉祥寺」や「荻窪」と比較して交通利便性やや劣るということで、家賃相場は少し安め。

渋谷へのアクセスは中央線で新宿まで行き、山手線で乗り換えて、25分程度。確かに急行が止まらないのはマイナスポイントかもしれませんが、活動エリアが渋谷や新宿中心ならそこまで不便は感じなさそうです。

f:id:haruna26:20180221201158j:plain
下北沢も吉祥寺で京王井の頭線に乗り換えたらすぐですもんね。今住んでる明大前と比べたら若干面倒ではあるけど、街の雰囲気も全然違うし、住んだら楽しめそう。

f:id:haruna26:20171226145231j:plain
そうですね、「家賃を少しでも抑えて家で楽しくオタク活動し、気が向いたら家の近くでふらっと一人飲み」したい人は候補に入れてみていいのでは、と思います。あと、ボーダーコリーさんがお好きな「文化系男子」も多く生息している地域じゃないでしょうか。飲み屋で素敵な出会いもあるかもしれません。

f:id:haruna26:20180221203052j:plain

f:id:haruna26:20180221201158j:plain
なんで分かるんですか私の好みが! 完全にバレてる!!

f:id:haruna26:20171224003200j:plain
そんなボーダーコリーさんのために「西荻窪 イケメン」で検索したら、店員さんがイケメンぞろいと話題の喫茶店が出てきましたよ!

f:id:haruna26:20180221201158j:plain
え、名前教えてください。来週行ってきます(即答)。

f:id:haruna26:20171226145231j:plain
そして、次の街は正直、先ほどの話を聞いた後だとちょっと提案しにくいんですけど……。



その2 池袋

f:id:SUUMO:20180227123134j:plain
f:id:haruna26:20180221201158j:plain
い、池袋〜〜!!

f:id:haruna26:20171224003200j:plain
トラウマの地がピンポイントにきてしまった!

f:id:haruna26:20171226145231j:plain
すみません記憶のふたをこじ開けてしまって……。とりあえず説明させてください。

池袋、言わずと知れた超繁華街、巨大ターミナル駅ですが、意外と家賃はお手ごろなんです。山手線の家賃相場を見ると、例えば渋谷は1K/1DKで10.7万円ですが、池袋はなんと8.2万円。(※相場データは2018年2月27日時点)

駅徒歩15分程度まで見てみると、6万円台からバス・トイレ別の築浅物件もあったりします。

f:id:haruna26:20171224003200j:plain
ええっ意外です。住めるんだ、池袋!

f:id:haruna26:20171226145231j:plain
詳しくは、是非ライターの小沢あやさんが執筆されたこちらの記事を是非読んでいただきたいのですが、交通や買い物の便は当然抜群で、山手線も東京メトロも使えるのでアクティブに移動できます。

オタク活動という視点だと、お台場方面も、埼京線からりんかい線直通で乗り換えなしで行けるのがポイント高いのではないでしょうか。そもそも、池袋自体にアニメイト池袋本店をはじめアニメやマンガ、ゲームに関するお店は多いですしね。

f:id:SUUMO:20180227123204j:plain

f:id:haruna26:20180221201158j:plain
コラボカフェにも行きまくれる! K-POPオタクとしてはさいたまスーパーアリーナや横浜アリーナに行きやすいのもいいな〜。副都心線で横浜方面に出られますね。

f:id:haruna26:20171226145231j:plain
ナイトライフを充実させる意味では、映画館が多いのもポイント高いですよね。レイトショーを観たあと、歩いて帰れるのは最高です。

f:id:haruna26:20171224003200j:plain
分かる! 私も映画館の裏に住んでいたときは幸福度高かったです。

f:id:haruna26:20171226145231j:plain
小沢さんもおっしゃっていますが巨大な街ですがオシャレすぎず、気の抜けた格好で出歩けるのもいいですね。

f:id:haruna26:20180221201158j:plain
うーん、正直池袋に住むイメージって全然なかったですけど、お話聞いてたらなんだかいい街な気がしてきました。また池袋のこと好きになれるかな……。

f:id:haruna26:20171224003200j:plain
思い出を上書きしてトラウマと和解していく選択肢もあるかも?

f:id:haruna26:20171226145231j:plain
……しかし、ここまで提案してきてなんですが、今は引越さないほうがいいんじゃないですか?

f:id:haruna26:20180221201158j:plain
え、なんでですか!

f:id:haruna26:20171224003200j:plain
ここへ来て「オタクの引越し相談」という連載趣旨を根底から覆していく岡さん……!?

f:id:haruna26:20171226145231j:plain
先ほど「青春」という言葉がありましたが、今のお友達との毎日本当に楽しそうでしたし、友人と同居していたら絶対に恋人や結婚ができないわけでもないですし……。

「このままじゃ人生ヤバい」という危機感があるとおっしゃってましたが、話を聞いていて、今は目の前の幸せな日々を大事にしてほしいなと個人的には思いました。シェア解消してもそれはそれで後悔があるんじゃないかなって……。引越しはいつでもできますが、20代のこの輝いた時間は今しかありませんよ! ボーダーコリーさん!

f:id:haruna26:20180221201158j:plain
そ、そんなこと言われたら、もう少し明大前でぬくぬくしていてもいいかなって気になってきました。

f:id:haruna26:20171226145231j:plain
いっそ同じマンションの違う部屋を今の同居人の彼女と借りるとかどうですか? そしたら適度な距離感で一緒に飲んだりガチャ回したりできますよ。

f:id:haruna26:20180221201158j:plain
お互い一人暮らししつつ、気軽に部屋を行き来できるの、超楽しそう〜〜! それもいいですね!

f:id:haruna26:20171224003200j:plain
な、なんだかまったく予想外のところに着地してしまいましたが、連載「オタ女子街図鑑」は次回も続きます!



後日談:おすすめタウンに行ってみた

f:id:haruna26:20180221201158j:plain
「西荻窪 イケメン」でヒットした喫茶店「それいゆ」、行ってきました!店内は一人で来ている女性のお客さんが多く、入りやすかったです。

f:id:haruna26:20180221202504j:plain

珈琲だけじゃなくてオムライスもおいしかった! キッチンのお兄さんが“役者志望”感があったので「A3!」の推しに重ねてしまいました……。

街自体もいい意味でこじんまりとしていて、駅前で全て完結する感じが一人暮らしにはちょうどいいなと思いました。

f:id:haruna26:20180221202519j:plain


同居人ともあれから改めて話したのですが、結論としては、もうしばらくは今の明大前でのルームシェアを楽しみながら、西荻窪で遊ぶ機会を増やして、西荻窪在住の友達をまずつくろうかなと思います!(彼氏もできたら超ハッピー!)池袋で負った傷を癒やすのにはまだ時間がかかりそうなので……。

早速、2部屋空いてるマンションをSUUMOで探し始めたところです。


---------

劇団雌猫、同人誌最新刊は「悪友 vol.3 東京」。

オタク活動と切っても切り離せないこの街について14人の女性が内と外から語る、愛憎まみれる匿名エッセイ集。あなたにとって「東京」ってなんですか?

f:id:s06216to:20180227143132j:plain


<劇団雌猫による「オタ女子街図鑑」、次回は3月後半に更新予定です!>

題字ロゴ(c)kamochic


賃貸|マンション(新築マンション中古マンション)|新築一戸建て|中古一戸建て|土地


賃貸|マンション(新築マンション中古マンション)|新築一戸建て|中古一戸建て|土地




■オタ女子街図鑑 過去の記事

suumo.jp

suumo.jp




著者:劇団雌猫

劇団雌猫

アラサー女4人の同人サークル。「インターネットで言えない話」をテーマに、さまざまなジャンルのオタク女性の匿名エッセイを集めた同人誌「悪友」シリーズを刊行中。浪費、美意識、恋愛に続く新刊テーマは「東京」です。「悪友 vol.1 浪費」の増補改訂版として、書籍「浪費図鑑」(小学館)が2017年8月に発売。その他、イベントや執筆など楽しく活動中。

Twitter:@aku__you

ブログ:劇団雌猫