東山公園駅は、今後ますますの発展に期待!市民の憩いのシンボル

f:id:SUUMO:20150519210144j:plain

東山公園駅のアクセス

東山公園駅は、名古屋市営地下鉄東山線沿線の駅です。名古屋の中心地、栄駅や名古屋駅へは乗り換えなしで、栄駅までは約12分、名古屋駅までは約20分ほどで到着することができます。

東山線は名古屋の地下鉄の中で最も本数の多い路線で、朝夕の通勤時間帯には2〜3分間隔で電車が運行されています。

東山公園の魅力

駅名となっている東山公園は、年間を通じて人の訪れが絶えない場所です。特に春と秋には「春まつり」「秋まつり」が開催されており、期間中さまざまな催しが行われます。お花見シーズンには4000本を超える桜が山全体を染め、100種類計1000本の桜が植えられた植物園の桜の回廊は、市内有数のお花見スポットになっています。

また、東山公園内にある東山スカイタワーは、名古屋のランドマーク的存在です。夜にはオレンジ色にライトアップされ、タワーの先が三角にとがっていることを例え、地元では親しみを込めて「エンピツ」、「鉛筆タワー」などと呼ばれることもあります。東山スカイタワーの中にはレストランがあり、夜景を見ながら食事を楽しむことができるデートスポットとなっています。

大学の多い学生街

東山公園駅の周囲は、閑静な住宅地が広がっています。周囲には名古屋大学東山キャンパス、愛知淑徳大学、椙山女学園大学などの大学があり学生の街という面も持っています。

1駅先には星が丘駅

東山公園駅から1駅先にある星が丘には、星ヶ丘三越や星が丘テラスがあります。

星が丘テラスは、2003年にオープンした名古屋の新しいショッピングスポットです。星が丘ボウル、アウトレットモールや輸入家具のお店が立ち並び、店先でユニークな商品を見つけることができます。ハロウィンにはカボチャの飾り付けがされ、フォトスポットも用意されます。クリスマスシーズンにはイルミネーションが輝き、ロマンチックな雰囲気となります。

東山公園駅からすぐ!東山動物園

東山公園駅のすぐ目の前にある東山動物園は、60ヘクタールの広さを誇る広大な公園で、動物園、植物園、遊園地、東山スカイタワーを有する複合的レジャースポットです。入場料金は中学生までは無料で、子ども連れに人気です。

飼育されている動物の中ではコアラが有名で、東京都多摩動物公園、鹿児島市平川動物公園と並び、1984年に日本で始めてコアラの公開を始めました。名古屋を本拠地とする中日ドラゴンズのマスコット、「ドアラ」はドラゴンズのドと東山動物園のコアラをかけた名前で親しまれています。

東山動物園は現在再生計画が推進されており、長年親しまれてきた東山公園駅周辺は、動植物園を中心に今後ますます魅力的なエリアです。

賃貸|マンション(新築マンション中古マンション)|新築一戸建て|中古一戸建て|土地