ほんのり愛着をおぼえる新代田

地元が好きになれなかった私にとって、新代田は初めてできた愛着のある街だ。愛着という感情をさりげなく教えてくれた街だ――。そう語るのは作家、歌人の小原晩さん。初めてひとり暮らしをした新代田について綴っていただきました。