"20190522042004:H:0" "20190522042004:H:0" "20190522042004:H:0"

不動産購入Q&A

不動産会社情報:不動産購入Q&A

住まいの専門家があなたの疑問に答えます

Q:頭金ってどのくらい必要?

プロの回答をチェック! 購入のプロはあなたの疑問にどう答える?

676 件見つかりました
  • Q
    頭金ってどのくらい必要?
  • A
    伊藤 弥憲

    新着 頭金を貯めるより・・・

    頭金・・・多ければ多い方が良いのは当然?ですが、貸出金利が1%を切っている現在の状況を考えますとローン控除等の恩恵を受けますと実質マイナス金利になる事はご承知だと思います。貯蓄をする事より借りる方が得になる状況なのです。購入を先延ばしにする事により金利が上昇した場合のデメリット等、マイナスになるケースの方が多いのが今の低金利の時代です。これは、家賃補助を受けられている方にも言える事です。詳しくは店頭にて解りやすくご説明させて頂きますので、気になる方は是非一度お立ち寄り下さい。弊社提携金融機関は100%融資可能です。購入をお考えの方は、今、検討される事をお勧めします。 (担当: 伊藤 弥憲 / (株)プレシャス・ワン )

  • A
    不動産の柳屋商店

    可能であれば「諸経費」部分は自己資金でご用意いただくことがベストといえます

    過去には住宅金融公庫(現:住宅金融支援機構)が全盛の時代、融資利用は物件価格の80%までと決められていたので、自己資金として20%分、それとは別に諸経費が必要でした。しかし、現在は一般的な金融機関でも物件価格の100%まで融資実行するため、4000万円の物件に対し4000万円の融資を利用することは一般的です。さらに勤務形態や収入等によっては諸経費も融資利用できるケースがあり、実質「頭金0円」でのマイホームご購入を可能にしています。住宅ローン商品によっては「諸費用」を自己資金でご用意いただくことにより金利優遇もございますので、100~200万円前後をご用意いただくことをおすすめしております。 (担当: 不動産の柳屋商店 / 不動産の柳屋商店(有)柳屋商店 )

  • A
    森戸 義浩

    頭金0円から購入は可能です。

    自己資金が多ければ多い程、ローンの借入額は抑えられますので、一般的に物件価格の1~2割程度が理想だと言われていますが、現在の低金利を考えると、頭金が貯まるまでに支払う家賃総額より、金利の方が安くすむケースの方が多く、頭金0円で購入を希望するお客様が増えております。無理のない資金計画であれば頭金の額は特に重要ではないかと思います。まずは、お気軽にお問合せ下さい。 (担当: 森戸 義浩 / (株)プレスト・ホーム )

  • A
    大谷 利康

    現在は諸費用まで住宅ローンでお借入ができるようになりました。

    頭金(自己資金)のご用意いただく金額は、売買価格の2割をご用意いただく事が理想です。以前は住宅ローンでお借入できる額が、売買価格の8割だったからです。最近では、売買価格の全額はもちろん、諸費用についても住宅ローンでお借入ができますので頭金がなくてもマイホームのご購入ができるようになりました。ご契約時の手付金は必要となりますので、一時金として30万円から50万円をご用意いただくと良いでしょう。将来にわたっての安心の資金計画が大切となりますので、頭金(自己資金)、返済計画、返済負担率については十分にご確認ご検討しましょう。 (担当: 大谷 利康 / (有)オオタニ )

  • A
    遠藤 有里恵

    頭金がなくとも、諸経費をご用意頂けましたら、ご購入頂けます。

    物件を購入する際には、必ずしも頭金が必要になるわけではございません。頭金0円で、物件価格の全額を住宅ローンで借り入れすることが可能です。中古マンションであっても例外ではありません。ただし、物件価格とは別に諸経費(仲介手数料・登記費用・印紙代等)がかかりますので、こちらを現金でご用意頂かなければなりません。諸経費は物件価格の約6~8%程かかります。 また、諸経費についても借り入れを金融機関にご相談できますので、まずは担当者にお気軽にご相談ください。 (担当: 遠藤 有里恵 / 野村の仲介+四谷センター野村不動産アーバンネット(株) )

  • A
    佐藤将太

    0円でも購入可能です。

    現在の低金利の情勢にあり、購入者としては非常に有利な条件で住宅ローンを組めることもあり、物件価格に加え、購入にかかる諸経費部分に対しても融資を利用される方も多くいらっしゃいます。もちろん、無計画に借りればよいというわけではございませんので、毎月の支払い額、今後の収入についての予測などを踏まえ、計画していくことが大切です。当社は、不動産経験10年以上のスタッフがお客様のお悩みを相談させて頂いておりますので、お客様の状況に合わせて様々なケースのご相談が可能です。お気軽にお申しつけください。 (担当: 佐藤将太 / (株)AMBITION売買仲介課 )

  • A
    佐々木 隆真

    0円でも大丈夫です。お気軽にご相談ください。

    以前は、ある程度の頭金がご必要とされておりましたが、昨今は、頭金が0円でも不利になることが少ない時代になりました。総額(物件価格+諸経費)のご融資が可能な金融機関も非常に多く、金利も頭金をある程度入れる場合とさほど変わりありません。(全く変わらないことも多いです。)また、住宅ローン減税の適用が可能な場合は、あえて頭金を少なくして住宅ローン減税の恩恵をより受けられるお客様も多くいらっしゃいます。お客様全体の割合としては、頭金を300万円~500万円にされるか0円にされるお客様が多いですね。ケースバイケースとなりますので、お気軽にご相談ください。 (担当: 佐々木 隆真 / (株)RDP estate )

  • A
    新野 秀幸

    頭金は全くご用意が無くともご購入可能です!

    頭金に関してはいくらかご用意があるに越した事はないのですが、お客様の資金計画や住宅ローンの借り入れ可能額によっては頭金のご用意が無くともご購入出来る場合もございます。まずは住宅ローンも含めた資金計画にも詳しい弊社スタッフまでお気軽にご相談ください! (担当: 新野 秀幸 / センチュリー21(株)東日本建設 )

  • A
    古家 雅史

    FPの立場で申し上げると・・・

    中古物件の売買の場合、ご契約時に売買代金の5%~10%程度を手付金として売主さんにお渡しすることが多いため、完全に自己資金0ですとご購入は難しいかもしれません。また、購入にかかる諸費用(登記費用、銀行諸経費、契約書に貼付する収入印紙代、不動産会社への仲介手数料)として売買代金以外に別途約7~8%ほど(現金購入時などは減ります)の自己資金が必要となります。ただし、最近は売買代金の100%ローンのほか、諸費用分のローンを組むことができる銀行もあります。 (担当: 古家 雅史 / (株)大京穴吹不動産大島店/電話受付→本社:東京 )

  • A

    0円でも問題ありません

    大手都市銀行とはもちろん、地方銀行、ネット銀行に至るまで各種提携がございますので、諸費用分も含めて、頭金0円でのご購入も可能です。現在、低金利が続いており、お子様の将来への備えを考え自己資金を使わずにご購入される方も大変多くなっております。また、お家賃を払いながら自己資金をためていくよりも、住宅ローンの支払いを早くから始めた方がご負担も少ないですし、頭金をためても金利が上がってしまったら、貯めた分が意味のなかったことになってしまう事もあります。そのあたりの計算もご希望により試算させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。私も自己資金0で購入いたしました。 (担当:西内 / 飯田グループホールディングス 飯田ホームトレードセンター(株)ときわ台営業所 )

  • A
    五耒 佑

    いくら必要かよりもいくら用意出来るか!が重要です。

    もちろん多いに越したことはありませんが、審査次第では自己資金が数十万円程度でも大丈夫です。現在は住宅ローンの金利も低く、頭金を貯めるまでの間の家賃等を考えると、借入額にもよりますが月々の返済額と家賃が変わらないなんてケースも珍しくありません。場合によっては家賃よりも安い返済額ということもあります。まずはご相談下さい。 (担当: 五耒 佑 / 大みか不動産(株)売買センター )

  • A
    杉野 政治

    0円で購入できます!!

    以前は、不動産を買うときは頭金2割は必要などと言われていました。しかし、現在は”超低金利時代”なので銀行には借りれるだけ借りておくという選択肢をとるお客様が多いです。もちろん、無理して借りすぎるのはよくありませんが、【住宅ローンの減税】や【団体信用生命保険】などの恩恵を受けやすいのは借り入れが少ないより、多い方が受けやすいというケースが多々あります。また、今から2割分自己資金を貯めるよりも、金利が低い今のうちに借り入れをして、早く返済を終わらせる方が金利が低い現在はリスクが低いと考えられるからです。現在は、資金がないという方でも一度相談にお越しください! (担当: 杉野 政治 / 朝日土地建物(株)横浜支店 )

  • A
    渡邉 清智

    頭金ナシでもご相談できます。

    物件の価格にもよりますが、おおよそで7%~20%と言われておりますが、頭金ナシでもご購入が可能です。又、物件価格以外にも、仲介手数料・登記費用・火災保険、住宅ローンを利用する場合は銀行保証料や融資手数料などの諸費用が発生します。又、諸費用の分も住宅ローンに組み入れることも可能です。的確にお答えしますのでお気軽にご相談ください。 (担当: 渡邉 清智 / (有)サウスホーム都立大学本店 )

  • A
    川辺 秀一

    諸費用も含めて借入出来ます。

    不動産を購入するには、不動産の物件価格の他に登記費用・火災保険料・銀行借入費用等が必要になります。現在の住宅ローンは、これらの諸費用も物件価格と併せて借入出来ます。そのため、頭金どころか自己資金がご準備できそうもない方でもお気軽に住宅を購入出来ます。このチャンスに是非夢のマイホームの実現に向けて私達に不動産探しのお手伝いをご用命下さい。 (担当: 川辺 秀一 / 棟立建設(株) )

  • A
    渡邊 陽一

    頭金なしでも対応致します!(但し、借りられる方のご条件によります)

    弊社でも提携金融機関の住宅ローンで頭金が無くてもローンを組むことができる場合があります。またご条件が揃えば、諸費用分も組むことが可能です。ただ売買価格の100%のローンが借り入れ可能になった場合でも、売買契約時には売主様に契約手付金をお支払いするため、一時金が必要になります。詳細は弊社担当者がご説明させていただきますので、ぜひお問い合わせください。 (担当: 渡邊 陽一 / オークラヤ住宅(株)上野営業所 )

  • A
    大塚 静雄

    毎月のお支払を少しでも安くする為、購入価格の1割から2割くらいがベストです

    ローンは、大きく固定金利(フラット35S)と変動金利があります。固定金利(フラット35S)なら、35年間の支払い額が確定するので、支払いの計画が立てやすいです。変動金利は低金利が続くと毎月の支払いは安くなりますが、ローン支払い中は金利の動向に注意が必要になります。また、登記費用やその他現金が必要な諸経費(火災保険や仲介手数料、融資手数料や印紙税、ローン手数料、引っ越し代など)がございます。お金の部分は住宅購入にあたり重要な部分になりますので、細かなアドバイスをさせていただきます。 (担当: 大塚 静雄 / センチュリー21ティ・エイチ・ライフ(株)厚木本社 )

  • A

    頭金ゼロ円でも購入は可能です。

    昔はよく1割から2割は頭金という話があり、今でも頭金という言葉を使う人が良くいますが、お客様によっては頭金ゼロ円で購入しているお客様は多くいらっしゃいます。いまは住宅ローン控除で年末残高の1%が10年間は返ってくる制度となっております。住宅ローンの金利にもよりますが、税制をうまく利用し、すこしでも特になるアドバイスをさせて頂きます。 (担当: 堀口 恒平 / (株)リプロ東大宮店 )

  • A
    私市 嘉信

    0円でも大丈夫です。

    頭金は有るに越したことは御座いませんが、貯めるのには何年もの時間が必要です。現在の低金利を考えると、頭金が貯まるまでに支払う家賃総額より、金利の方が安くすむケースの方が多く、頭金0円で購入を希望するお客様が増えております。一般的には諸費用分の頭金の有無で、金融機関の借入時の金利が異なりますが、住宅情報館では独自のシステムや金融機関の提携により、頭金なしのお客様でも有利なお借入のご提案が可能です。是非お気軽にご相談ください! (担当: 私市 嘉信 / 住宅情報館(株)府中店 )

  • A
    平澤 悟

    毎月のお支払を少しでも安くする為、購入価格の1割から2割くらいがベストです

    ローンは、大きく固定金利(フラット35S)と変動金利があります。固定金利(フラット35S)なら、35年間の支払い額が確定するので、支払いの計画が立てやすいです。変動金利は低金利が続くと毎月の支払いは安くなりますが、ローン支払い中は金利の動向に注意が必要になります。また、登記費用やその他現金が必要な諸経費(火災保険や仲介手数料、融資手数料や印紙税、ローン手数料、引っ越し代など)がございます。お金の部分は住宅購入にあたり重要な部分になりますので、細かなアドバイスをさせていただきます。 (担当: 平澤 悟 / センチュリー21ティ・エイチ・ライフ(株)渋谷店 )

  • A
    柴田 俊一

    必ずしも必要ではございません。

    住宅ローンを組まれる際に一番重要なのは毎月の返済額です。お客様の中では、毎月のご返済金額がゆるされる限り住宅ローンを組み、その結果、頭金まで借入されたケースもあります。毎月のご返済が可能でも借り入れされた分だけ利息も発生しますから、必ずしもお得では無いのですが、現金をなるべく残されたい方はそのようにされております。 (担当: 柴田 俊一 / (株)ハウスデザイン )

676 件見つかりました
まだちょっと不安・・・不動産会社のこと・物件選びのこと、もっと聞きたい!

※「不動産購入Q&A」の掲載情報は広告掲載不動産会社から提供されているものであり、リクルートは、その正確性、有効性、真実性、最新性等につき一切保証致しません。詳細については各不動産会社にご確認下さい。

頭金ってどのくらい必要?:不動産売却・査定情報

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)トップ > 土地 > 土地 関東 > 良くある質問一覧 > QA事例

エリアから探す
主要都市から探す
沿線から探す
土地を探すなら|SUUMO(スーモ)土地
ページトップへ戻る
お気に入りに追加しました。