おすすめリノベーション素材。古材のような雰囲気を出すヒュームドパイン

リノベーションによく使われる素材、無垢材。
オーク、スギ、チーク、ウォルナット、バーチ、タモなど沢山種類がありますよね。

そんな中で本日ご紹介するのが「ヒュームドパイン」。

 

f:id:school_bus_of:20180319172510j:plain


ヒュームドパインとは、木材が含む”油”によって色濃く染まった木材で、釜の中で高温と水蒸気によって蒸し上げることで耐久性も兼ね備えています。

さらにおすすめのポイントとしては、まるで古材のような風合いが楽しめるところ。
高温で蒸し上げる時に滲み出た木材の油が活躍しています。

ヒュームドパインを使用した事例が上の画像です。

アンティーク感のある素敵なリノベーション事例になっていますのでぜひ参考に。
みなさんもヒュームドパインを取り入れてみてくださいね。

 

ー 記事を投稿した店舗 ー

◆店舗名:SCHOOL BUS / スクールバス空間設計

◆施工可能エリア:大阪・兵庫・奈良・滋賀

◆会社・店舗ページ:https://suumo.jp/remodel/ki_0011715/?ar=060

◆電話(無料):0120-946-887

◆会社概要

【定休日】水・祝

【営業時間】10:00-19:00

【店舗所在地】大阪市中央区北浜1-5-8 SENSEISYA BLDG.