"20210516102429:H:0" "20210516102429:H:0" "20210516102429:H:0"
アネシア立川 (取材レポート)
SUUMO(スーモ)新築マンションのアネシア立川の取材レポート情報です。

ご購入者に聞く、立川北エリア×トヨタホームのものづくりの魅力

新しい生活様式に応えるレジデンス「 アネシア立川 」誕生

「立川駅」北エリアに新しいライフスタイルを叶えるレジデンス「 アネシア立川 」全97邸が誕生。モデルルーム公開中(完全予約制)。資料請求はこちらからどうぞ

1
「立川は大人と子ども両方が楽しめる街」新宿区にお住まいのご家族が立川を選んだ理由
商業エリアと大規模公園の両方が駅近くに共存する街「立川」
  • アネシア立川の取材レポート画像
    豊富な大型商業施設と昭和記念公園(写真)が駅近くにあるのが立川の魅力だというY様
    • アネシア立川の取材レポート画像
      「GREEN SPRINGS」などが位置し、立川の新たな顔となりつつある北口のサンサンロード
    • アネシア立川の取材レポート画像
      駅前だけでなく「ららぽーと立川立飛」が身近なことも「アネシア立川」の魅力
ご購入者のY様ご家族(ご夫妻とも30代。新宿区在住)

JR中央線で住まい探しをするうち、「立川は大人と子ども両方が楽しめる街」であることに気がついたそう。同時にトヨタホームのものづくりには大きく感銘を受けたといいます

新宿区にお住まいのY様ご家族。マンション購入にあたっては妻のご実家のある「高尾」駅から直通でアクセスできる場所が候補になったといいます。

「立川は幼少期から頻繁に訪れている街。駅の近くに商業施設と大規模公園があって、ららぽーともIKEAもあって、最近ではGREEN SPRINGS(グリーンスプリングス)がオープンしたり、とにかくなんでも揃っていて、コンパクトな距離感にあることが快適なんです。子どもがいると、ひとつの街の中で全てを完結できることはすごく魅力でもあります。それに、大人が楽しめる街は多いですが、大人と子ども両方が楽しめる街って多くないと思うんです。今回住まい探しのために中央線沿線を見学していてつくづくそう感じました」(Y様妻)

「立川駅まで徒歩圏内ですがバスも多く運行しています(朝7時台は1時間に43本運行)。それにスーパーもドラッグストアも商店街も近く(全て徒歩2分)、駅前だけではなく近隣も便利なことは共働きの私たちには特に魅力でした」(Y様)

「それでいざモデルルームの見学に来てみたら、本当に素晴らしくて。デザインや設備はこれが標準仕様なのかと驚くものばかり。室内は3つ口のコンセントなど細かい部分まで強いこだわりを感じましたし、ハンズフリーキーのトリプルセキュリティ、多彩な共用部など、もう他は見学する必要ないだろうと。立地にも内部にもとにかく満足しています」(Y様妻)

立川駅徒歩圏×北口エリアというポジションの意味
  • 「小学校(立川市立第五小学校)は徒歩3分、大通りを通らず住宅街の中を通って行けるなど、子育て面でも良い環境だと思いました。駅前の商業エリアに近いだけでなく、昭和記念公園をはじめスポーツを楽しめる施設やららぽーとなども近隣に充実しているので、徒歩圏内で全てを完結させることができるんです」(Y様妻)

  • 「将来の住み替えなどを視野に入れて考えても、立川駅徒歩圏かつ北口エリアの立地であることは安心材料になりました。加えてこれだけ設備や共用部が充実したマンションであることは、資産として捉える上で強みになるだろうと考えました。立川はまだまだ進化をしていきそうですし、将来も非常に楽しみな街ですね」(Y様)

アネシア立川の取材レポート画像
現地周辺イラストマップ
2
「トヨタホームのものづくりに感激」宮崎台在住ご夫妻が「アネシア立川」を選んだ理由
標準仕様のグレードの高さと細部にまでこだわったトヨタホームのものづくり
  • アネシア立川の取材レポート画像
    ヘリンボーン柄の床材が標準仕様の広々バルコニー。バルコニーシンクも標準搭載
    • アネシア立川の取材レポート画像
      キッチンの天然御影石天板も標準仕様。2人並んでもなおゆとりある広さと開放感も魅力
    • アネシア立川の取材レポート画像
      開口部も大きく、室内は非常に開放的(室内写真全てモデルルームSHaタイプ)
ご購入者のI様ご夫妻(20代。宮崎台在住)

長年親しんだ田園都市線沿線を離れ、「アネシア立川」を選択されたご夫妻。マンション自体の魅力もさることながら、立川という街にも大きな魅力を感じたといいます

田園都市線沿線がお好きで、現在は宮崎台にお住まいというI様ご夫妻。新しい住まいに立川を選んだのは、ズバリ「アネシア立川」だからだったといいます。

「実は以前からトヨタホームさんのマンションの評判を聞いていたこともあって、立川にアネシアができると聞いて見学に来てみたら予想した以上に魅力的だったんです」(I様妻)

「キッチンの天然御影石の天板、バルコニーのヘリンボーン柄の床材など、標準仕様のグレードが高く驚きました。それ以降、もう田園都市線にこだわる必要はないだろうということになって。そう考えると今度は立川という街がとても魅力的に思えてきて、ここに住みたいと考えるようになったんです」(I様)

「選ぶ上では共用部の存在も大きかったです。ずっとピアノを弾いてきたこともあって、子どもが産まれたら一緒にピアノを弾くことが夢でした。ですから防音室にグランドピアノが設置予定と聞いた時は嬉しかったです。ペット・グルーミングルームもクラフトルームもコワーキングスペースも全てが魅力的。不要だと感じるものはありませんでした」(I様妻)

「ドアに手を挟んでも怪我をしないよう(吊元部分に)ゴムが入っていたり、コンセントが絶妙な高さにあったり、細かい部分のこだわりも凄くて……普段あまり気に留めないような細部までこだわっていることに感激しましたね。これがあのトヨタのものづくりってやつなんだなと」(I様)

「アネシア立川には無くて他のマンションにはあると感じるものは無かったんです」
  • 「この立地で、これだけの設備や共用部を備えたマンションであることを考えると、管理費・修繕積立金含めた毎月の支払額は非常に魅力のあるものでした。とにかく、立地も含めてマイナスだと感じた要素が無いんですよね。アネシア立川には無くて他のマンションにはあると感じるものも無かったんです」(I様)

  • 「広いバルコニーが理想だったので、GREEN SPRINGSにある園芸店さんなどを覗いては夫とアイデアを出し合っています。昭和記念公園でピクニックをして、駅前でお買い物をして、カフェでお茶をして、自宅に帰ってきて広いバルコニーでのんびりする。そんな日常が来るんだと想像するとワクワクします(笑)」(I様妻)

  • アネシア立川の取材レポート画像
  • アネシア立川の取材レポート画像
  • アネシア立川の取材レポート画像
  • アネシア立川の取材レポート画像
  • アネシア立川の取材レポート画像
  • モデルルームSHaタイプ リビングダイニング
  • モデルルームSHaタイプ リビングダイニング
  • モデルルームSHaタイプ 書斎コーナー(洋室3)
  • モデルルームSHaタイプ 主寝室
  • モデルルームSHaタイプ 収納
3
毎日をもっと楽しく、もっと豊かに。多彩な共用施設&7つのスタイルの専有部
ミュージックスタジオ、クラフトルーム、ペットのグルーミングルームまで!
多彩なコミュニティ&アクティビティ施設
ミュージックスタジオ(防音室)、コワーキングスペース、クラフトルーム、ペットグルーミングルーム他、趣味や仕事のための多彩な共用施設が用意されています
アネシア立川の取材レポート画像
ご契約者のアンケート(建物評価)
実用性と楽しさを兼ね備える共用施設の数々

ご購入者アンケート(上図参照)では、「全戸トランクルーム」「全戸防災備蓄倉庫(※1)・防災備品付」「セキュリティ、ラクセスキー」など暮らしに不可欠な設備仕様の評価が上位を占める一方、「ミュージックスタジオ」(防音室)「クラフトルーム」などこだわりの共用施設(左配置図参照)も高く評価される結果に。

「子どもとクラフトルームで何かを作りたい」(Y様)や「子どもと一緒にグランドピアノを弾きたい」(I様)とご購入者の方々が口を揃える通り、「アネシア立川」を選ぶ理由のひとつが多彩な共用施設にあることがわかります。

アネシア立川の取材レポート画像
最上階・アウトドアダイニングのある家(EHタイプ間取り図※3)
多様なライフスタイルのための住戸プラン

専有部の特徴は、多様なライフスタイルに対応する多彩な住戸プラン。

左は9m超の間口と奥行約3mのルーフバルコニーにカウンターの付いた最上階プラン。食事や寛ぎのひと時もオープンエアの広々空間で楽しめます。バルコニーカウンターとキッチンが隣接するため配膳や片付けもラクラク。廊下が短いため効率性が高く、リビング・ダイニングには室内に柱が出ないのでデッドスペースが生じず、伸びやかに空間が広がります。

アネシア立川の取材レポート画像
柔らかさのある家・キッチンファーストの家(EFタイプ間取り図※4)
暮らし方に合わせて、間取りをアレンジ

こちらは、洋室(2)・(3)間の収納が可動式(※2)かつウォールドアがすべて戸袋に収まるため1LDK・2LDK・3LDKを工事不要で自在に変更できるプラン。

ご夫妻2人暮らしであれば広々リビングの1LDKとして使い、お子様の誕生後は一方が子供部屋、もう一方が書斎の3LDKとして使い、お子様の独立後はご夫妻それぞれのプライベート居室のある2LDKとして使うなど、ライフステージに合わせ自由に間取りを変更することが可能です。

新しい生活様式に応えるレジデンス「 アネシア立川 」誕生

「立川駅」北エリアに新しいライフスタイルを叶えるレジデンス「 アネシア立川 」全97邸が誕生。モデルルーム公開中(完全予約制)。資料請求はこちらからどうぞ

※1 一部防災備蓄ボックス
※2 可動間仕切り収納の移動範囲には制限があります
※3 EHTYPE:3LDK+WIC ■専有住戸面積 70.91m2■専有防災備蓄倉庫面積/0.57m2■トランクルーム面積/0.91m2■総専有面積/72.39m2■ルーフバルコニー面積/27.45m2
※4 EFTYPE:3LDK+SIC+WIC■専有住戸面積 68.31m2■専有防災備蓄倉庫面積/0.40m2■トランクルーム面積/0.91m2■総専有面積/69.62m2■バルコニー面積/11.77m2 ■サービスバルコニー面積/1.65m2

※モデルルーム / 間取り:3LDK+2WIC+納戸 / 専有面積:71.19m2(WIC =ウォークインクローゼット)

国営昭和記念公園 (徒歩16分/約1230m)ららぽーと立川立飛 (徒歩8分/約590m)サンサンロード(徒歩13分/約1010m)GREEN SPRINGS(徒歩13分/約1040m)IKEA立川 (徒歩14分/約1090m)立川市立第五小学校(徒歩3分/約210m)いなげや立川栄町店(徒歩2分/約160m)クリエイトエス・ディー立川栄町店(徒歩2分/約100m)高松町商店街(徒歩2分/約100m)

【この物件広告についての注釈】

※価格は物件の代金総額を表示しています。消費税が課税される場合は税込み価格を表示しており、10000円未満を切り上げている場合があります。

※住戸別の価格(帯)表記については、そのタイプに含まれるすべての住戸の情報を掲載していない場合があります。住戸タイプと各住戸の価格帯表記について、単位(1000万円・100万円・10万円)が異なる場合があります。

※「モデルルーム」とは、間取りや仕様・設備などを知ることができる施設全般を指し、それらの一部のみ展示している「サンプルルーム」や「ギャラリー」、「インフォメーションセンター」なども含みます。

※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。

※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。

※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。

アネシア立川 物件概要 先着順

所在地
東京都立川市高松町2-255-3(地番)
地図を見る
交通 JR中央線「立川」歩17分 総戸数 97戸
間取り 3LDK 専有面積 68.31m2~70.91m2
価格
4499万円~5399万円
入居時期 2022年6月末予定

情報更新日:2021/5/15

お問い合わせ先

「アネシア立川」マンションギャラリー

0800-831-8271 無料

お問合せの際は『SUUMO(スーモ)を見て』とお伝えいただくとスムーズです。

営業時間:平日11:00AM~4:00PM 土日祝日10:00AM~6:00PM

定休日:水・木・毎月第2火曜日

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

※0800で始まる電話番号はご利用の電話サービスによりご利用できない場合があります。また、サービス検証のため当該番号の利用履歴を個人が特定できない範囲で取得しています。予めご了承ください。

【67721555】アネシア立川
他の物件も見てみる!

あなたにオススメの物件

条件を変更して物件を探す

ページトップへ戻る