"20191112193730:H:0" "20191112193730:H:0" "20191112193730:H:0"
パークシティ武蔵小山 ザ タワー  (取材レポート)

パークシティ武蔵小山 ザ タワー  (取材レポート)

SUUMO(スーモ)新築マンションのパークシティ武蔵小山 ザ タワー の取材レポート情報です。

パークシティ武蔵小山 ザ タワーのこと。暮らしのこと。

物件の資料請求はこちらから!

「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」の詳細情報をお届けいたします。

1
住民や雑貨店オーナーが感じる街の個性
  • 都心へのアクセスも良く、日本屈指の商店街が賑わう武蔵小山は、都内でも抜群の生活利便性を誇る街。

  • しかし実際に住民の方に伺ってみると、暮らしているからこそ感じる魅力がまだまだたくさんあるようです。この街で暮らす方々に、暮らし心地を語っていただきました。

活気あふれる街に息づく、人々のゆるやかな交流
  • パークシティ武蔵小山 ザ タワー の取材レポート画像
    月光舎(約1000m)
    • パークシティ武蔵小山 ザ タワー の取材レポート画像
      武蔵小山商店街パルム(約100m)
    • パークシティ武蔵小山 ザ タワー の取材レポート画像
      インテリアストリート(目黒通り)(約1,410m)
月光舎 オーナー 森脇直子さん(30代)

2012年に雑貨店「月光舎」をオープン。暮らしにまつわる雑貨や食品を扱う他、個性あるお店を紹介した「KOYAMAP」も配布している。プライベートでは1児のママ。

この街で暮らしながら雑貨店を営んで5年になりますが、武蔵小山は様々なジャンルのお店が集まっていてとても活気のある街ですね。華やかなパルム商店街、懐かしい雰囲気が漂うにこま商店街、市場が有名で地元の方が昔から通う平和通り商店街と、3つの商店街がそれぞれに個性があって愛されている街なんてなかなかないと思うんです。入り組んだ路地が多く、そこに個性豊かな個人店が点在しているのも特徴で、グルメを唸らせるおいしいお店が揃っています。だから買い物するにも、食事をするにも、今日はどこに行こうかと考えるのがとても楽しくて、行きつけのお店もたくさんできました。街の方々もとてもお店に詳しくて、おすすめのお店を教えていただくことも。皆さんお気に入りの店を見つけて、暮らしを楽しんでいらっしゃる印象ですね。
それから、人と人のつながりを感じられる街でもあります。知らない人でも挨拶したり、ちょっとした言葉を交わしたりといった距離感がとても心地いいんです。若い方からファミリー、ご年配の方まで、世代を超えたゆるやかな交流が自然にできていると感じます。実際、お店には近所の子どもたちやおばあちゃんがふらっと立ち寄ってくださることも多く、一緒に他愛のないおしゃべりをするのが私にとっても大きな楽しみですね。この街でお店をやることができて本当に良かったですし、これからも街に寄り添いながら根付いていけたらと思っています。

2
住宅ジャーナリスト目黒孝一氏の視点
過去に思いつかないほどのポテンシャル
  • 再開発というのは、大きく2つに別れる。1つは湾岸エリアのようにほとんど何もなかった場所における開発。2つめは、今ある街を造り替えていくものが典型的な例になる。武蔵小山は属性こそ、2つめだが、生活や文化、歴史ある街の機能を高める再開発。これまで目にしてきた事例とは全く違うものと感じる。

  • さらに武蔵小山はすでに品川区の西の表玄関と評されるほどに活気のある街であり、世代を超えて人気のある街。この多世代に愛されてきた街の、その期待を一身に背負った、これだけ高いポテンシャルを持つ開発は、私の知る限りでは他に思いつかない。

住宅専門家 目黒孝一
(株)不動産経済研究所常務取締役を経て、不動産マーケティングのエキスパートとしてのノウハウを活かし、建物調査、市場分析など不動産に関わる各種調査を手掛ける。
  • 真似のできない再開発

    かつて、おそらくこれだけの成功を目の前にした再開発計画はなかったのではないだろうか。
    人口の減少や街の活性化は全国どのような自治体においても大きな課題。武蔵小山には同じように再開発を目指す他の自治体からも随分と見学者が来ていると聞くが、相当に参考にすべき再開発として注目されていることが分かる。しかし、そうした方々にはただ、真似をすれば良いというものではないことも同時に感じてほしい。例えば23区内で過去10年間に駅徒歩1分のマンションは144あるが、500戸以上の規模のマンションは3件しかない。だからこそできる再開発だということを忘れてはならない。

  • 資産性は住んでみて感じてほしい

    価値とは、軸になる「住まい」としての「建物」や「生活」などがあって、はじめて資産や価値の評価に入っていける。買い物1つにとってみても、家族全員が快適なのか。公園は大人も楽しめる作りなのか。しっかりと目線を持っている方であれば、こんなに便利で楽しく暮らせる場というのは、そうそうないことに気付くだろう。
    今回の再開発によって、かつて品川区の西の表玄関と謳われた姿はしっかりと確立されることだろう。そして、「武蔵小山」駅徒歩1分。これまでの経験上ない特徴的な再開発。私は是非オススメしたい。

3
ご購入者様の検討・ご購入に至ったきっかけや部屋選びで優先したこと
アンケート結果「当物件を検討・ご購入に至ったきっかけ」
  • 【OWNER’S VOICE-1】

    そろそろ実家を売却し、暮らすマンションを探そうかと思い、人生で初めてモデルルームへ訪問したのがこちらの物件でした。その後いくつかモデルルーム見学をするうちに、自分の中で譲れない条件がはっきりし、駅近、強固な地盤、共用部や24時間有人管理、三井×鹿島建設など、この条件を全て満たしていたのが本物件でした。その後は部屋を決めるまでには時間もかからず、ここで暮らすことをとても楽しみにしている毎日です。

  • 【OWNER’S VOICE-2】

    将来設計を考えた時に、結婚して家族が増える前に都心に近い場所で物件を所有したいと思うようになりました。武蔵小山は子どもからシニアまであらゆる世代が幸せそうに暮らしている街だと感じています。購入した間取りは比較的コンパクトですが、単身世帯でも、結婚して子どもが小さい間でも使えますし、将来的には親が住んだり、子どもが住んだりと、色々と考えていけると思います。都心に近く、駅近でありながらアットホームな街なので、キャリアも家庭も妥協したくない私には最高の物件だと思います。

パークシティ武蔵小山 ザ タワー の取材レポート画像
アンケート結果「部屋選びで優先したこと」
本物件の住戸の魅力

●全戸すべてのお部屋に窓をつけ、風通しと明るさを
●約2.6mの天井高で、広々過ごせるリビングダイニング
●テラスとしても使える、奥行約1.8m(壁芯)のバルコニー
●季節物やアウトドア用品をしまえるトランクルームを全戸に
●カップボードや食洗機などほしい設備を全てご用意

パークシティ武蔵小山 ザ タワー の取材レポート画像
モデルルーム76A type
【OWNER’S VOICE-3】

武蔵小山という地名を知らなかったので、ネットで初めて広告を見た時は都心から離れた場所かなと思い、見逃してしまうところでした。駅徒歩1分で利便性が良さそうだったので目を通してみると、都心に非常に近く、乗り換えなくアクセスできますし、駅へ行ってみたら雰囲気も良い。希望どおりの間取りにも出会い、マイナス点がなく断る理由はありませんでした。

物件の資料請求はこちらから!

「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」の詳細情報をお届けいたします。

※動画について:2017年6月~7月に撮影・動画内の周辺環境は現地より約500m以内
※掲載のご購入者アンケートは、パークシティ武蔵小山 ザ タワーをご契約した方の中から110組の方を対象にアンケートを実施、集計したものです。※調査主体:三井不動産レジデンシャル、調査年月:2018年7月、複数回答有り
※掲載の完成予想CGは計画段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際とは多少異なります。外観形状の細部・設備機器等につきましては表現しておりません。表現されている植栽は初期の育成期間を経た状態のものを想定して描いており、竣工時は植物の育成を見込んで必要な間隔をとって植えております。施工上の都合により、設定位置・樹高・本数等変更になる場合があります。また、共用部の家具・調度品・備品等は変更になる場合があります。※共用施設の使用にあたっては、管理規約等に従っていただきます。

【この物件広告についての注釈】

※価格は物件の代金総額を表示しています。消費税が課税される場合は税込み価格を表示しており、10000円未満を切り上げている場合があります。

※住戸別の価格(帯)表記については、そのタイプに含まれるすべての住戸の情報を掲載していない場合があります。住戸タイプと各住戸の価格帯表記について、単位(1000万円・100万円・10万円)が異なる場合があります。

※「モデルルーム」とは、間取りや仕様・設備などを知ることができる施設全般を指し、それらの一部のみ展示している「サンプルルーム」や「ギャラリー」、「インフォメーションセンター」なども含みます。

※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。

※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。

※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。

パークシティ武蔵小山 ザ タワー  物件概要 先着順

所在地
東京都品川区小山3-196-1(地番)
地図を見る
交通 東急目黒線「武蔵小山」歩1分 総戸数 624戸(高層棟住宅594戸・低層棟住宅30戸 ※販売総戸数487戸(高層棟住宅の一部、他に地権者住戸121戸・事業協力者住戸16戸))
間取り 3LDK 専有面積 108.96m2
価格
2億787万円
入居時期 2020年4月上旬予定

情報更新日:2019/11/7

お問い合わせ先

「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」インフォメーションデスク

0120-321-293 無料

お問合せの際は『SUUMO(スーモ)を見て』とお伝えいただくとスムーズです。

営業時間:11:00AM~5:00PM

定休日:水・日曜

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

※0800で始まる電話番号はご利用の電話サービスによりご利用できない場合があります。また、サービス検証のため当該番号の利用履歴を個人が特定できない範囲で取得しています。予めご了承ください。

【67717005】パークシティ武蔵小山 ザ タワー 
他の物件も見てみる!

あなたにオススメの物件

条件を変更して物件を探す

ページトップへ戻る