"20180819190850:H:0" "20180819190850:H:0" "20180819190850:H:0"

アンヴィーネ 保谷(取材レポート)

SUUMO(スーモ)新築マンションのアンヴィーネ 保谷の取材レポート情報です。

西武池袋線「保谷」に暮らすファミリーにインタビュー

資料請求

<アンヴィーネ 保谷>のさらに詳しい情報はこちらから(外観完成予想図)

1
Interview 保谷の「暮らしやすさ」とは
空が広く、徒歩圏内に小中学校、公園が揃うこと
  • 約5年前のマンション購入を機に、板橋区から保谷へ転居したO様ファミリー。
    妻:第一子が小学校に入学するまでには、マンションを購入したいと考えていました。結婚してから住んでいた街は、共働き時代の私たちにとって交通利便のよい街でしたが、子どもが生まれたあと、求める環境が変わったことが大きかったと思います。

  • 私(妻)は小金井市出身のため、空が広く、のびのびと子育てできる環境を望んでいました。一方夫は勤務先に通いやすい場所を求めていました。保谷に決めたのは、お互いの実家に近く、夫婦の希望が両方叶う場所だったからです。保谷は買い物利便もよく、自宅から徒歩圏内に幼稚園、小・中学校、公園が揃う事も決め手でした。

保谷在住のO様ご家族 30代ご夫婦+お子様2人(小3男の子・小1女の子)の4人家族
      • エミオ保谷(約190m・徒歩3分)
      • 西友保谷店(約240m・徒歩3分)
      • いなげや保谷駅南店(約710m・徒歩9分)
      • マルエツ南大泉店(約750m・徒歩10分)
  • 食の恵みを感じられるエリア

    妻:保谷は、野菜などの食の恵みを感じられるエリアだと思います。食材の鮮度や種類の多さなど、食卓が潤っているように感じます。

    保谷駅前をはじめ、利用できるスーパーの選択肢が多く、日々使い分けができる事も魅力です。保谷駅前の「西友」は品揃えもよく、「いなげや」は新商品が豊富です。「コモディイイダ」(約610m・徒歩8分)はお買い得なものが多く、100円ショップも併設されているので便利です。

    このエリアならではの魅力は、周辺農家さんの生産する新鮮な野菜を買えることだと思います。野菜のコインロッカー販売も多くありますから、自転車でまわって集めていくのが趣味でもあります。鮮度がよく、安心感もあります。

2
Interview 「西東京市」だからこそできる遊び、学び、つながり
広さ16,000m2超の緑豊かな文理台公園(約470m・徒歩6分)にて2018年3月撮影
森や竹林のある幼稚園でのびのびと

【幼児期】
妻:子どもたちが通っていた『みどりが丘保谷幼稚園(約800m・徒歩10分)』は、のびのびとした自由な幼稚園でした。敷地が広く、園内に森や竹林があり、かくれんぼをしたり走り回ったりできる環境でしたね。息子は年中組からこちらの園に転園しましたが、親子ともに、すごくオープンに受けいれてくれました。入園してすぐに、声をかけてくれたり、食事に誘ってくれたりしたので、自然に馴染むことができましたね。

  • 西松屋保谷駅南店(約710m・徒歩9分、2018年1月撮影)
  • 文理台公園(約470m・徒歩6分、2018年1月撮影)

【小学校】
妻:子ども達の通う東小学校(約890m・徒歩12分)はとても「アットホーム」な雰囲気です。1学年2クラス編成と小規模な学校ですが、先生方が子ども一人一人のことに真摯に向き合ってくれますので、子ども達は安心して過ごせているようです。エリア性を活かした取り組みもあります。周辺農家さんのご協力のもと、芋ほり体験やトウモロコシの皮剥きなどを通した食育や、校外学習では「小金井公園」の「江戸東京たてもの園」や東久留米の「コカ・コーラ工場見学」にも出かけていますね。※2

【習い事】
妻:習い事では市でやっている「西東京市スポーツセンター(約700m・徒歩9分)」がとても人気です。リーズナブルに、親子ともに多彩なクラスに通えます。体操やプール、ダンスなどに3カ月単位で通うことができるので、子どもが挑戦してみたいものを、気軽に習わせてあげることができますね。大人も、ジムやエクササイズ、ヨガなどを楽しめますよ。※3 他には、小学校で放課後に習える野球やサッカーなども人気です。

【公園】
夫:春にはお花見が楽しめる「文理台公園」では、夏にはお祭りがあるので、毎年家族で出かけています。近接する明保中学校(約650m・徒歩9分)から花火を打ち上げるので、間近に大輪の花火を楽しめるのが一番の魅力ですね。近隣の飲食店の出店や、盆踊り、西東京市のマスコットキャラクター「いこいーな」のステージなどがあり、子どもと一緒に楽しめるお祭りです。 

秋には、「西東京いこいの森公園(約2.7km)」で「西東京市民まつり」という盛大なお祭りもありますね。子ども達から大人まで、ダンスや歌、吹奏楽やギターなどのステージを披露します。アニメのヒーローが遊びにきてくれることもありますし、グルメや展示などのブースも所狭しと並んでいます。西東京市はこういったイベントを通して、地域の人たちとの接点があるので、暮らしに安心感がありますね。

3
Interview 「西武線沿線」で遊ぼう&中央線「吉祥寺」へは自転車・バスで気軽に
「西武線沿線」で遊ぼう
  • 夫:西武池袋線沿線では、買い物もグルメも揃う池袋はもちろんのこと、各エリアそれぞれの楽しみがあります。大泉交通公園(約1080m・徒歩14分)にはよく行きます。自転車やゴーカートに乗りながら、楽しく交通ルールが学べる公園で子どものお気に入りです。お花見もできますし、親子ともに楽しめます。

  • あとは「としまえん(約8.5km)」も人気で、乗り物やプールが使い放題になる、年間フリーパスを持っている人も多いですね。子ども達は学校の遠足で秩父方面にも行っています。西武池袋線が副都心線にも乗り入れたので、横浜中華街などどこにでも通じていて一本で行けるのは本当に便利ですね。

路線図
保谷でほっと一息できる「カフェ アヌビアス ナナ(約400m)」にて2018年3月撮影
「吉祥寺」が近い。自転車・バスで気軽に

妻:このあたりって、実は中央線沿線が近いんですよね。一番よくいくのは「吉祥寺」。バスでも一本ですし、電動自転車だと約20分ぐらい。自転車だと吉祥寺の街をめぐるのにも便利ですね。吉祥寺は何でも揃うので、生活用品や幼稚園グッズを作るための生地を買うなどしています。子どもとは「井の頭自然文化園」で小動物との触れ合いを楽しんだり、「小金井公園」にも足を延ばします。広大で遊具も多いので思い切り遊べます。※4

建設現地前からは「吉祥寺駅」行の西武バスが運行 吉祥寺駅まで約35分※5
子どもの未来の選択肢が広がるエリア

夫:このエリアの魅力は、子どもが大きくなってから、学校を選ぶ時期にも感じるのではないかなと思います。西武池袋線沿線にも多くの学校がありますし、池袋からJR線に乗換えたり、吉祥寺から中央線に乗換えることで、学校の選択肢はいくらでもあると思います。幼少期だけでなく、長い期間にわたり、子どものやりたいことを応援してあげられる環境だなと思います。

資料請求

<アンヴィーネ 保谷>のさらに詳しい情報はこちらから(外観完成予想図)

この物件の魅力をもっと詳しく

※1:撮影協力「カフェ アヌビアス ナナ」(平日 12:00~16:00 / 18:00~23:30 土・日・祝日 12:00~24:00 定休日 火曜日 東京都西東京市東町3-14-23 S111、042-421-2779)
※2:江戸東京たてもの園(約7km)、コカ・コーラ多摩工場(約5.7km)
※3:定期制教室(有料プログラム):4月(2月中旬募集開始予定)、9月(7月中旬募集開始予定)、1月(11月中旬募集開始予定)より約3ヶ月、10回程度(開催時期により、実施期間、回数が異なります)行う、登録制教室です。料金は初めに一括してお支払いいただきます。定員を超えた場合は、西東京市民(在住・在学・在勤者)優先として抽選を行います。(西東京市スポーツ施設スポNavi・HPより2018年3月時点)
※4:井の頭自然文化園(約6.4km)、小金井公園(約6.5km)
※5:現地より徒歩1分の『東町三丁目』停留所より、西武バス【吉63】(吉祥寺駅方面行き)利用、「吉祥寺駅」へ約35分※交通状況により、乗車時間は多少異なる場合がありますのでご了承ください。(掲載の画像は2018年2月保谷駅前にて撮影)

※価格は物件の代金総額を表示しており、消費税が課税される場合は税込み価格です。税率は引き渡し時期により異なりますので、情報の見方ページを参照いただくか、各物件にお問い合わせください。 (1000円未満は切り上げ。)
※住戸別の価格(帯)表記については、そのタイプに含まれるすべての住戸の情報を掲載していない場合があります。住戸タイプと各住戸の価格帯表記について、単位(1000万円・100万円・10万円)が異なる場合があります。
※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。
※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。
※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。
※地図上に表示される物件の位置は付近住所に所在することを表すものであり、実際の物件所在地とは異なる場合がございます。
※地図の更新タイミングの関係で、物件情報が実際のものとは異なる場合や最新情報に更新されていない場合がございます。
※以下の南西諸島及び離島においては、表示される物件の位置が実際のものとは数百メートル程度ずれる場合がございます。
東京都:硫黄島・青ヶ島、沖縄県: 北大東島・南大東島・多良間島・水納島・与那国島・宮古諸島・石垣島・竹富島

アンヴィーネ 保谷 物件概要 第2期

所在地 東京都西東京市東町3-238-37(地番)地図を見る
交通 西武池袋線「保谷」歩3分乗換案内
間取り 2LDK・3LDK 間取り図を見る
専有面積 59.78m2~72.76m2
予定価格帯
3700万円台~5300万円台
販売スケジュール 販売開始予定 2018年9月中旬
入居時期 2019年4月上旬予定

モデルルーム・イベント・キャンペーン

  • お問い合わせ
    0120-408-153無料
    「アンヴィーネ 保谷」マンションギャラリー
    営業時間:平日 11:00AM~6:00PM、土日祝 10:00AM~6:00PM/定休日:毎週水・木曜、毎月第2火曜日(祝日除く) ※8月8日(水)~8月16日(木)は夏季休業とさせていただきます。
    ※0800で始まる電話番号は通話料無料です。また、サービス検証のため当該番号の利用履歴を個人が特定できない範囲で取得しています。予めご了承ください。
    ※お問合せの際は『SUUMO(スーモ)を見て』とお伝えください。
  • スマートフォンから物件情報を見る
    画像

    スマートフォン版SUUMOでも、この物件情報や地図を見ることができます。

【67718135】アンヴィーネ 保谷
他の物件も見てみる!

あなたにオススメの物件

条件を変更して物件を探す

ページトップへ戻る