"20211019003909:H:0" "20211019003909:H:0" "20211019003909:H:0"
ブランズ愛宕虎ノ門 (取材レポート)
SUUMO(スーモ)新築マンションのブランズ愛宕虎ノ門の取材レポート情報です。

「港区×再開発×駅徒歩2分」の真価。

「ブランズ愛宕虎ノ門」をもっと詳しく知りたい方へ……

最新の情報をお届けいたします。

※ご自宅からお気軽にご利用いただける「オンライン商談」もご利用いただけます。
モデルルームへお越しいただいた時と同じ資料を使い、販売員が物件をご案内いたします。

簡単!約2分で完了
簡単!約2分で完了 以前にもチェックした物件です。まずは気軽に資料請求をしてみよう!
1
「虎ノ門ヒルズ駅」を始め、数々の大規模再開発に期待が高まる「虎ノ門エリア」
日比谷線「虎ノ門ヒルズ駅」開業。「次代のTOKYO」を目指す再開発エリアに誕生!
  • 日比谷線では約56年ぶりの新駅である「虎ノ門ヒルズ」駅、約330mのメインタワーを誇る「虎ノ門・麻布台プロジェクト」、世界と日本のゲート機能として誕生する超高層複合ビル「東京ワールドゲート」、高度医療に対応する「虎ノ門病院」の建替え……。政治・経済の中心地として長らく発展を続けてきた虎ノ門はいま、

  • 東京を代表する街へと新たに生まれ変わろうとしている。その規模は「東京大改造」と呼ばれ空前の進化が続く都心においても注目の的。多様な発展による人・モノ・情報の流入増は、虎ノ門にビジネス一辺倒ではない新たな魅力を付加してくれるだろう。一連の再開発は、同エリアの今後の価値を考える上で外せない要素である。

ブランズ愛宕虎ノ門の取材レポート画像
エリア概念図(※2)/本物件は「虎ノ門・神谷町」両エリアの進化を享受できる立地
「虎ノ門」「神谷町」――― 2つの再開発が進む中心エリアで暮らす
  • 【虎ノ門エリア】駅直結『虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー』地下1階~地上3階には食品スーパーや『虎ノ門横丁』などオフィス以外にも全58店舗が誕生。ラグジュアリーホテル『The Okura Tokyo(旧:ホテルオークラ東京)』も2019年、歴史ある本館が建て替えられ新ホテルに。『虎ノ門病院』も高度医療に対応する新病院を建設中だ。

  • 【神谷町エリア】圧倒的なスケールとインパクトで、「ヒルズの未来形」として誕生する『虎ノ門・麻布台プロジェクト』。緑に包まれ、人と人をつなぐ〈広場〉のような街並みが誕生予定だ。また、国際ビジネス拠点としての整備が進む中、世界と日本のゲート機能を担うことを目指し『東京ワールドゲート』も誕生を控えている。

    • ブランズ愛宕虎ノ門の取材レポート画像
      「虎ノ門ヒルズ駅」完成予想CG
    • ブランズ愛宕虎ノ門の取材レポート画像
      「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」(「虎ノ門駅ヒルズ」駅直結)/提供写真
    • ブランズ愛宕虎ノ門の取材レポート画像
      「The Okura Tokyo」(約480m)/提供写真
    • ブランズ愛宕虎ノ門の取材レポート画像
      「虎ノ門・麻布台プロジェクト(※1)」完成予想CG/提供素材
    • ブランズ愛宕虎ノ門の取材レポート画像
      「虎ノ門・麻布台プロジェクト」中央広場を望むホテルのレストラン(イメージ)提供素材
    • ブランズ愛宕虎ノ門の取材レポート画像
      「虎ノ門・麻布台プロジェクト」東側エントランス(イメージ)提供素材
2
再開発に伴い、人の流入も活性化。徒歩圏内での暮らしの利便性も、ますます向上
買い物も、学びも、文化も、新しい暮らしがここからスタート
  • 再開発による街の発展・進化とともに、ここでの暮らしで期待できるのは「暮らしの利便性」。まず「神谷町」駅徒歩2分という利便性。通勤・通学に便利というだけでなく、雨の日や買い物で荷物が重い帰り道も、駅徒歩2分なら大きな不便は感じないはず。子どもが塾や習い事で帰りが遅い時も、すぐに迎えに行ける距離と言える。

  • また、「徒歩圏内で揃う生活利便性」もこの立地の特徴。赤坂・霞ヶ関・新橋・麻布・六本木と言った都市が徒歩圏である一方、「神谷町」駅周辺を中心に、スーパーやコンビニ、病院・クリニックが点在。子育て世帯にとっては、「区立御成門小学校」が徒歩5分(約400m)、周辺に大小の公園があることも魅力となるだろう。

ブランズ愛宕虎ノ門の取材レポート画像
現地周辺MAP/「成城石井」(約150m)・「トモズ(ドラッグストア)」(約140m)が徒歩2分
徒歩圏内で叶える、「文化・芸術の薫り」「自然の風景」
  • 【文化・芸術の薫り】国内外の文化芸術・美意識に身近に触れられる環境も本物件の魅力だ。「サントリーホール」「国立新美術館」はもとより、多くの建築愛好家が愛した意匠の継承と進化を両立させた「The Okura Tokyo」、日本初進出のホテルブランド「東京エディション虎ノ門」も建築家・隈研吾氏を迎え話題となっている。

  • 【自然の風景】都心立地でありながら、自然や歴史を感じる風景が身近にあることも〈ブランズ愛宕虎ノ門〉で暮らす醍醐味だろう。芝生広場や散策路、スポーツ施設などが整備されている「芝公園」は徒歩5分。豊かな四季折々の自然が癒しを与えてくれるのは徒歩6分の「愛宕神社」。「東京タワー」は徒歩9分(約710m)の距離だ。

    • ブランズ愛宕虎ノ門の取材レポート画像
      「サントリーホール」(約800m・徒歩10分)/提供写真
    • ブランズ愛宕虎ノ門の取材レポート画像
      「国立新美術館」(約2200m・徒歩28分)/提供写真
    • ブランズ愛宕虎ノ門の取材レポート画像
      「The Okura Tokyo」(約480m・徒歩6分)/提供写真
    • ブランズ愛宕虎ノ門の取材レポート画像
      「東京エディション虎ノ門」(「神谷町トラストタワー」内/約450m・徒歩8分)※提供写真
    • ブランズ愛宕虎ノ門の取材レポート画像
      「芝公園」(約330m・徒歩5分)
    • ブランズ愛宕虎ノ門の取材レポート画像
      「愛宕神社」(約420m・徒歩6分)
3
都市生活に相応しい空間・共用サービス、最新のIoTが叶える家事効率の高い居室空間
先進・癒し・安心を叶える日常|画像をクリックすると他のCGパースもご覧いただけます
  • 再開発で生まれた高層ビルが個性を競うかのように林立する「虎ノ門」。その喧騒を遠ざけながら、エントランスをくぐり一歩ずつ歩を進めると、安らかでプライベートな気配を深める空間が広がっている。邸内で待ち構えるのは、上質な天然石で設えたエントランスホール。その一角に構える「コンシェルジュカウンター」では、

  • タクシー手配・クリーニング取次・宅配便の発送・備品貸出・出張洗車・フラワーデリバリーサービスといった各種サービスの紹介・取次ぎ(※3)を受け付けている。エレベーターホールから住戸玄関までは、セキュリティに守られた重厚感あるホテルライクな「内廊下」が広がる。各階設置のゴミ置場は24時間ゴミ出しが可能だ。

  • ブランズ愛宕虎ノ門の取材レポート画像
  • ブランズ愛宕虎ノ門の取材レポート画像
  • ブランズ愛宕虎ノ門の取材レポート画像
  • ブランズ愛宕虎ノ門の取材レポート画像
  • 「エントランスホール」完成予想CG(※4)
  • 「エントランスアプローチ」完成予想CG(※4)
  • 「ラウンジ」完成予想CG(※4)
  • 「エントランス」完成予想CG(※4)
最先端テクノロジーで利便性アップ|画像をクリックすると他の写真もご覧いただけます
  • 本物件は、離れた場所からエアコンや照明、給湯機器の電源を操作できるアプリや、インターホンパネルからワンタッチでタクシーを呼び出す機能、外出先からの遠隔玄関施錠機能などを備えた各種IoTを導入している。また、日本初(※5)のハウスキーパー対応の電気錠はハウスキーパーの入室と同時に主寝室の扉に鍵がかけられ、

  • 出入りできる時間の設定も可能。最先端テクノロジーで住まいの利便性をアップし、時代に相応しいスマートライフを実現している。その他、全邸にトランクルームを採用、全居室には天井カセット式エアコンを標準装備。床暖房はリビング・ダイニングや主寝室だけでなく、キッチンにも採用している。

  • ブランズ愛宕虎ノ門の取材レポート画像
  • ブランズ愛宕虎ノ門の取材レポート画像
  • ブランズ愛宕虎ノ門の取材レポート画像
  • ブランズ愛宕虎ノ門の取材レポート画像
  • ブランズ愛宕虎ノ門の取材レポート画像
  • PremiumClass_Living Dining(※6)
  • PremiumClass_Living Dining(※6)
  • PremiumClass_Kitchen(※6)
  • PremiumClass_Bed Room(※6)
  • PremiumClass_DEN(※6)
「ブランズ愛宕虎ノ門」をもっと詳しく知りたい方へ……

最新の情報をお届けいたします。

※ご自宅からお気軽にご利用いただける「オンライン商談」もご利用いただけます。
モデルルームへお越しいただいた時と同じ資料を使い、販売員が物件をご案内いたします。

簡単!約2分で完了
簡単!約2分で完了 以前にもチェックした物件です。まずは気軽に資料請求をしてみよう!

※1:正式名称/虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業
※2:※出典:虎ノ門ヒルズステーションタワー・虎ノ門ヒルズビジネスタワー・虎ノ門ヒルズレジデンシャルタワー・虎ノ門ヒルズ駅:独立行政法人都市再生機構より参照、虎ノ門二丁目地区第一種市街地再開発事業:東京都都市整備局ホームページ市街地再開発事業より参照、東京ワールドゲート:森トラスト株式会社「東京ワールドゲート」ホームページより参照、ホテルオークラ本館建替計画:日鉄興和不動産ホームページニュースリリースより参照、気象庁虎ノ門庁舎・港区教育センター:大成建設株式会社ホームページPFI事業より参照、虎ノ門駅前地区第一種市街地再開発事業:東京都都市整備局ホームページ市街地再開発事業より参照、都市再生特別地区(虎ノ門・麻布台地区):港区公式ホームページより参照
※3:サービスにより、ご利用者様の負担がございます。上記サービスは予定により変更になる場合がございます。
※4:掲載の完成予想CGは計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。また、変更となる場合がございます。
※5:美和ロック実績調査
※6:モデルルーム(Hタイプ・SELECT PLAN 4・モデルルーム仕様)を撮影(2019年4月)し、一部加工したもので、実際とは多少異なります。有償オプション・個別設計変更の他、家具・調度品等は販売価額に含まれておりません。セレクト・オプション・個別設計変更には申込期限がございます。また、タイプにより設置できないものがございます。設備・仕様は、竣工までにメーカーによるモデルチェンジや施工上の都合等により変更となる場合がございます。

【この物件広告についての注釈】

※価格は物件の代金総額を表示しています。消費税が課税される場合は税込み価格を表示しており、10000円未満を切り上げている場合があります。

※住戸別の価格(帯)表記については、そのタイプに含まれるすべての住戸の情報を掲載していない場合があります。住戸タイプと各住戸の価格帯表記について、単位(1000万円・100万円・10万円)が異なる場合があります。

※「モデルルーム」とは、間取りや仕様・設備などを知ることができる施設全般を指し、それらの一部のみ展示している「サンプルルーム」や「ギャラリー」、「インフォメーションセンター」なども含みます。

※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。

※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。

※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。

ブランズ愛宕虎ノ門 物件概要 先着順(普通借地権)

所在地
東京都港区虎ノ門3-112-1他(地番)
地図を見る
交通 東京メトロ日比谷線「神谷町」歩2分 総戸数 93戸(事業協力者住戸3戸含む、他店舗1区画)
間取り 2LDK~3LDK 専有面積 75.02m2~116.87m2
価格
1億4830万円~3億4800万円
入居時期 即入居可

情報更新日:2021/10/13

お問い合わせ先

<ブランズ愛宕虎ノ門>販売センター

0800-831-3450 無料

お問合せの際は『SUUMO(スーモ)を見て』とお伝えいただくとスムーズです。

営業時間:10:00AM~6:00PM

定休日:水・木曜日(祝日除く)および第1~第3火曜日

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

※0800で始まる電話番号は無料です。また、ご利用の電話サービスによりご利用できない場合があります。予めご了承ください。

【67720103】ブランズ愛宕虎ノ門
他の物件も見てみる!

あなたにオススメの物件

条件を変更して物件を探す

ページトップへ戻る
簡単!約2分で完了
以前にもチェックした物件です 簡単!約2分で完了 まずは気軽に資料請求をしてみよう!