"20190617140558:H:0" "20190617140558:H:0" "20190617140558:H:0"
イニシア高輪プレシアスコート (取材レポート)

イニシア高輪プレシアスコート (取材レポート)

SUUMO(スーモ)新築マンションのイニシア高輪プレシアスコートの取材レポート情報です。

住宅専門家が紐解く~再開発でさらなる発展を遂げる高輪の真価

詳しい資料をお届けします(無料)

「イニシア高輪プレシアスコート」の資料請求はこちら

1
国・東京都が主導する再開発に寄り添う最前席のプロジェクト、新駅も徒歩圏内
  • 新駅歩行者広場概念図【出典】東日本旅客鉄道(株)2018年9月25日付プレスリリース
    • 品川駅 駅前(徒歩14分)
    • イメージ
住宅専門家 目黒孝一

(株)不動産経済研究所で記者として大手不動産、金融など取材。その後、調査部門で市場分析を担当、常務取締役を経て現在に至る。日本不動産ジャーナリスト会議会員

JR田町―品川駅間に2020年開業予定の新駅の名称が、「高輪ゲートウェイ」に決まった。この地域は「江戸の玄関口として栄え、明治時代には国内初の鉄道が開通した歴史あるエリア。新しい駅が、過去と未来、日本と世界をつなぐ結節点になる」と、JR東日本は選定理由をこう説明する。新駅周辺では車両基地跡地約13ヘクタールの再開発が進んでおり、羽田空港とのアクセスの良さを生かした国際交流拠点づくりをめざす。新駅はその中核施設という位置づけだ。

品川駅・田町駅周辺地域は都市の国際競争力強化の観点から、国が主導する特定都市再生緊急整備事業や東京都が推進する「アジアヘッドクオーター特区」の対象エリアの一つになっている。JR東日本が推進する新駅周辺の再開発事業だけでなく、品川駅北周辺地区まちづくりや泉岳寺周辺地区市街地再開発事業(※7)など、国家レベルの開発事業が目白押しだ。さらに羽田空港の国際化の進展やリニア中央新幹線の開業予定も2027年と現実味を帯びてきた。まさに東京と国内外を結ぶサウスゲートにふさわしい交通結節点を形成していく。

  • 泉岳寺などがある高輪エリアは、新駅が誕生する西側に位置しており、国際未来都市へと変身していくアジアヘッドクオーター特区に寄り添う、まさに最前席となる。そうした中で、当該物件は都営地下鉄浅草線・泉岳寺駅から徒歩5分というだけでなく、山手線で49年ぶり、

  • 30番目に誕生する新駅「高輪ゲートウェイ」駅や品川駅からも徒歩圏内にあり、交通利便性の評価が抜群に高い。とくに新駅からは出入り口がまだ確定していないため、まだはっきりしないが地図上でみると徒歩で7、8分の距離にあり、周辺プロジェクトで特に近い物件となる予定だ。

南北方向整備断面概念図【出展】東日本旅客鉄道(株)2018年9月25日プレスリリース
2
「過去と未来」をつなぐ結節点に生まれ変わる高輪、成熟性と多様性ある「住みごたえ」
泉岳寺でも、駅・街一体の再開発が計画中 ※
2024年、「泉岳寺」駅前に商業施設やオフィス等が入る超高層ビルが誕生予定。※5 駅改良計画※7も連携して進められ再開発ビルと駅が接続され、行き来がスムーズに。
  • 山手線の内側でも有数の邸宅街「高輪」。江戸時代には諸藩の別邸が多く建てられ、明治以降は財界人などの住宅が立ち並ぶ邸宅街として住み継がれてきた。エリア内には、「忠臣蔵」で有名な赤穂浪士が葬られている「泉岳寺」や、幕末に日本初のイギリス公使館が置かれた「東禅寺」など、広い範囲にわたって歴史ある寺社が数多くあるのもこのエリアの特徴だ。

  • そんな高輪は、これら歴史の面影を残す土地として守られ、受け継がれてきた高輪と国際未来都市へと進化していく、「過去と未来」をつなぐ結節点になる。その点では当該物件は都営地下鉄浅草線・泉岳寺駅から徒歩で5分、羽田空港へも直通14分(※8)のグローバルアクセスという高い交通利便性、生活利便性を享受しつつ、歴史と伝統の重みを直接感じることができる物件と言えるだろう。

    ※左上画像/完成予想イメージ

  • 「泉岳寺」駅改良計画概念図【出典】東京都都市整備局HP

    江戸時代にすでに街としての機能を確立した高輪の魅力は、利便性の高さから成り立つ暮らしの豊かさにある。更に、利便性だけでなく土地の歴史や時代のトレンド、グローバルな環境を肌で感じられることも、多様な奥行きのある生活を手に入れることが出来るこの街ならではの魅力である。

  • 「泉岳寺」駅 駅前(徒歩5分)

    高輪の歴史からなる成熟性とグローバルに生まれ変わっていく多様性は奥行きのある暮らしにつながる。いうなれば「住みごたえ」とも表現できる。この豊かさを重んじることもまた、住む街を選ぶ際の一つの重要な価値観である。これからの高輪が見せる「伝統と革新」は期待感がいっぱいだ。

3
楽しさと心地よさをつくる空間設計へのこだわり、効率よくゆとりあるスペースを確保
リビング・ダイニング・キッチン(※10)
  • 10万戸を超えるコスモスイニシアのマンションづくりは、「すごしかたファースト。」をコンセプトに、楽しさと心地よさをつくる空間設計だ。例えばLDKは最も大切な空間と捉える。人の集まる場所は印象的に、見せない場所は機能的に仕立てる。また、住まいのクオリティレベルを高く保つとともに、周囲にとけ込み、景観の美しさに貢献できる建築を目指してきた。こうした建物へのこだわりは外部からも評価され、17年連続のグッドデザイン賞受賞(※9)につながっている。

  • 同社のこうしたマンションづくりへのこだわりは、駅から「徒歩5分」という価値ある立地に誕生する「イニシア高輪プレシアスコート」にも随所に見受けられる。

外観完成予想CG(※11)

例えば都心のハイグレードエリアの暮らしらしく、通常3LDKの広さでもあえて2LDKに仕上げ、贅沢にゆとりを持って過ごしてもらうようにしている。また、使いやすさと機能性という点では、極力居室内に梁を出さないようにしたほか、引き戸を使用してスペースを効率よく使えるように工夫している。さらに、間口を広くとって採光を豊かにするとともに、外観も緑量を多く取り、街にとけ込むように格式ある外観を目指している。

  • エントランス完成予想CG(※11)
  • 中庭完成予想CG(※11)
  • 「イニシア高輪プレシアスコート」マンションギャラリーにて(2018年11月撮影)
詳しい資料をお届けします(無料)

「イニシア高輪プレシアスコート」の資料請求はこちら

※1:品川開発プロジェクト/JR品川車両基地跡地開発:第I期(1街区~4街区)は2024年度完了予定、区域5・6は将来整備予定【出典】東日本旅客鉄道(株)2018年9月25日付プレスリリース
※2:「高輪ゲートウェイ」駅/「山手線新駅」:2020年暫定開業予定【出典】東日本旅客鉄道(株)2018年12月4日付/2016年9月6日付プレスリリース
※3:【出典】国土交通省HP
※4:リニア中央新幹線:2027年開業予定【出典】JR東海 リニア中央新幹線HP
※5:泉岳寺駅地区第二種市街地再開発事業:2024年度完了予定【出典】東京都都市整備局HP
※6:掲載の現地周辺航空写真は2018年5月に撮影したものにCG合成を施したものであり、実際とは多少異なります。また、現地の位置を表現した光は、建物の規模や高さを示すものではありません。
※7:2024年度完了予定
※8:「羽田空港国際線ターミナル」駅 「泉岳寺」駅より京急本線エアポート快特利用(通勤時19分:京急本線快特利用)
※9:2002年度から2018年度
※10:掲載の写真は「イニシア高輪プレシアスコート」モデルルーム住戸・3階(Cタイプ・有償メニュープランを採用※メニュープランの申込期限は2019年4月末まで。)を撮影(2018年9月)したものです。家具・調度品等は販売価格に含まれておりません。また、仕様は一部有償オプションを含んでおり、有償メニュープランに関しては階数によって申込期限が異なります。
※11:掲載の完成予想CGは図面を基に描き起こしたものであり、実際とは多少異なる場合があります。また植栽につきましては特定の季節、ご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。また外観の設備機器につきましては、表現上省略しております。家具・調度品等は販売価格に含まれません。また、敷地内のみを表示しており、敷地周囲につきましては再現しておりません。車両はイメージです。
※掲載の情報は2018年11月現在のものです。また計画・検討段階のものであり、今後変更となる可能性があります。

【この物件広告についての注釈】

※価格は物件の代金総額を表示しています。消費税が課税される場合は税込み価格を表示しており、10000円未満を切り上げている場合があります。

※住戸別の価格(帯)表記については、そのタイプに含まれるすべての住戸の情報を掲載していない場合があります。住戸タイプと各住戸の価格帯表記について、単位(1000万円・100万円・10万円)が異なる場合があります。

※「モデルルーム」とは、間取りや仕様・設備などを知ることができる施設全般を指し、それらの一部のみ展示している「サンプルルーム」や「ギャラリー」、「インフォメーションセンター」なども含みます。

※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。

※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。

※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。

イニシア高輪プレシアスコート 物件概要 第2期3次

所在地
東京都港区高輪2-248-15(地番)
地図を見る
交通 都営浅草線「泉岳寺」歩5分 総戸数 31戸(他に管理事務室1戸)
間取り 2LDK・3LDK 専有面積 70.32m2~78.88m2
価格
未定
入居時期 2020年2月下旬予定
販売スケジュール 2019年6月下旬より販売開始予定

情報更新日:2019/6/13

お問い合わせ先

「イニシア高輪プレシアスコート」マンションギャラリー

0120-5-12485 無料

お問合せの際は『SUUMO(スーモ)を見て』とお伝えいただくとスムーズです。

営業時間:10:00AM~6:00PM

定休日:月・水・木・第3火曜日、ただし祝日は営業

※0800で始まる電話番号は通話料無料です。また、サービス検証のため当該番号の利用履歴を個人が特定できない範囲で取得しています。予めご了承ください。

見学予約スケジュール

見学をご希望される日程をお選びください。

6/17
6/18
6/19
6/20
6/21
6/22
6/23
6/24
6/25
6/26
6/27
6/28
6/29
6/30

見学予約メニュー

  • (土日祝日)モデルルーム・建設現地ご案内会(所要時間:120分)

    ■開催日時:土日・祝日 10:00~ 13:30~ 16:00~

  • (平日)モデルルーム・建設現地ご案内会(所要時間:120分)

    ■開催日時:平日 10:30~ 14:00~

【67717402】イニシア高輪プレシアスコート
他の物件も見てみる!

あなたにオススメの物件

条件を変更して物件を探す

ページトップへ戻る