"20220630045947:H:0" "20220630045947:H:0" "20220630045947:H:0"
レ・ジェイド板橋本町 (取材レポート)
SUUMO(スーモ)新築マンションのレ・ジェイド板橋本町の取材レポート情報です。

どうせなら、価値あるコンパクトマンションを選んでみませんか?

《レ・ジェイド板橋本町》の詳細は資料請求へ

本物件が持つ魅力や周辺環境など、詳しい情報を掲載した最新資料をお届けします。
興味を持たれた方は、下記ボタンよりお気軽にお問い合わせください。

簡単!約2分で完了
簡単!約2分で完了 以前にもチェックした物件です。まずは気軽に資料請求をしてみよう!
1
住んで良し、運用して良し、資産形成と住まいを兼ねるコンパクトマンションの魅力とは
シングル・DINKS世帯のマンション購入は、資産性を維持しやすい物件を選ぶことが大切
  • レ・ジェイド板橋本町の取材レポート画像
    シングル・DINKSは一貫して増加しているがファミリーは減少傾向に/世帯数の推移 ※2
    • レ・ジェイド板橋本町の取材レポート画像
      50m2未満住戸の割合が増えておりニーズも高まっている/50m2未満の購入割合の推移 ※3
    • レ・ジェイド板橋本町の取材レポート画像
      コロナ禍であっても駅近人気は健在/単身世帯&夫婦二人世帯の住まいの重視項目 ※3
住宅専門家 福岡由美氏

住宅ローンアドバイザー・FP技能士。20代で初めてのマンション購入を経験し、住宅ジャーナリストとしての取材活動をスタート。取材実績は全国で2000物件を超える。

東京都の平均世帯人数は年々減少傾向にあり、2040年には全世帯の51.2%が単身世帯となる「ソロ社会の到来」が予測されています(※4)。こうした世帯人数の変化はマンションマーケットにも影響を及ぼしており、コロナ禍へ突入した2020年以降、コンパクトマンションと呼ばれる50m2未満の住戸の成約率が急増。首都圏新築マンション契約者動向調査を見ても、価格や駅からの近さのほか、通勤アクセスの良さ、設備・仕様を重視して物件を選ぶ人が増えており、「利便性の高い住まい」かつ「性能の良い住まい」が注目を集めていることがわかります。そうしたシングル・DINKSの住まい選びの条件を、まさに満たしているのが《レ・ジェイド板橋本町》です。

シングル・DINKSの方は、家族構成の変化や転職・地元へのUターンなど、この先“人生の転機”を迎える機会が多くなるため、住まい選びの際には「資産性を維持しやすい物件」であるかどうかを見極めることも大切です。中でも重視したいのは「立地」と「面積」について。都心直結の沿線かつ駅に近い物件ほど、リセールバリュー(新築から約10年後の価格推移)の数値を維持しやすい傾向があるほか、シングル・DINKS向けのコンパクトな面積のマンションであれば、ソロ社会の到来を迎えた後も安定した住まいニーズが期待でき、将来の「売る・貸す」といった運用シーンでも強みとなるはずです。

「初めてマンションを購入する」という方におすすめ、コンパクトマンションの魅力とは
  • レ・ジェイド板橋本町の取材レポート画像
    福岡氏が考える、コンパクトマンションの購入メリット
    • レ・ジェイド板橋本町の取材レポート画像
      都心で働く共働きのDINKS世帯におすすめ/Image Photo
    • レ・ジェイド板橋本町の取材レポート画像
      自分の時間を大切にする単身女性にも魅力的なポイントがいっぱい/Image Photo
戸建て中心の開放的な景色が広がる/眺望写真 ※5

本物件は駅近ながら、戸建てが建ち並ぶ第一種住居地域に接するため、開けた眺望を得られるエリアに位置。天候の良い日はバルコニーから富士山を眺めることも。

コンパクトマンションの最大の魅力は、面積を抑えることにより購入予算を軽減できること。特に初めてマンションを購入する人にとっては「資産形成の入り口になりやすい」というメリットもあります。実は、筆者自身も20代独身時代に初めて購入したマンションが「駅近×コンパクト」の物件。その後の運用や住まいのステップアップもスムーズに行えたため、50代のいま「あの時コンパクトを選んでおいて本当に良かった」と改めて痛感しています。なお、国土交通省の住生活基本計画(※6)では、一人暮らしなら「25m2」、二人暮らしは「30m2」が最低居住面積とされていますが、近年のコンパクトマンションは、工法やプランニングの進化により「面積から想像する以上に広く暮らせる住空間」となっています。上記の面積を目安に“無駄のない広さの住まい”を選べば、管理修繕費・光熱費などのランニングコストを抑え「住居費の節約」にもつながりますから、長期的に見て経済効率の良い暮らしを叶えることができる点も魅力です。

■住んで良し、運用して良し
本物件は都営三田線「板橋本町」駅徒歩5分の駅近立地に位置。「大手町」駅まで直通21分と都心直結の快適さを実感できます。こうした「駅近×コンパクト」の条件を満たす物件なら、暮らしの快適さはもちろんのこと、これから人生の転機を迎えた時にも、流動性の高い資産となるでしょう。

2
注目のトピックが目白押しの都営三田線沿線、今後の「住まい価値ののびしろ」にも期待
買い物・自然・医療が身近な徒歩圏に、コロナ禍で求められる理想的な街の条件にマッチ
  • レ・ジェイド板橋本町の取材レポート画像
    「池袋」駅約3.5km圏、「大手町」駅約9.6km圏の都心近接エリア/都心距離圏図 ※7
    • レ・ジェイド板橋本町の取材レポート画像
      徒歩圏で生活が完結する「地元力」のある街が高評価/「理想的な街」への意識変化 ※8
    • レ・ジェイド板橋本町の取材レポート画像
      緑豊かな自然溢れる、やすらぎをまとう街/石神井川緑道(徒歩2分・約130m)
再開発による街の発展にも期待/完成予想CG ※9

「東の十条、西の大山で大規模再開発が進行中。2つの再開発エリアに挟まれた板橋本町も周辺の街の変化を受けることで今後の住まい価値の高まりが予想されます」(福岡氏)

「都営三田線を利用したことがない」という方は意外に多いかもしれません。都営三田線は、大手町(東京)・日比谷(有楽町)・三田(田町)などのターミナル駅に直結する利便性を備えながら、都心と住宅街を結ぶ地下鉄路線のため、沿線生活者以外は乗車機会が少なく“本当の利便性”がまだ広く認知されていないようです。しかし、2023年には相互乗り入れを行う東急新横浜線が開業予定で「新横浜」駅まで直結、2030年には「白金高輪」駅~「品川」駅間が地下鉄延伸予定など都営三田線にまつわる注目トピックは事欠きません(※10)。今後は輸送範囲の拡大による「沿線力の高まり」を受け、「住まい価値ののびしろ」にも大きな期待が持てるでしょう。

■コスパの良い住環境
板橋本町は旧中山道の板橋宿として栄えた歴史ある街。駅周辺には宿場町の面影を残す「仲宿商店街」を中心に3つの商店街が連なり、スーパーやドラッグストア、手頃な価格が並ぶ青果店などが揃っているため、日常の用事は商店街で完結します。テレワークの気分転換をしたい時は石神井川緑道へ。川の両岸には見事な桜並木が続き、春は満開の桜、夏は新緑の風景に心癒されます。なお、板橋本町周辺には救急対応の大型総合病院など医療機関も充実。買い物・自然・医療が徒歩圏内に揃い、物価の安さや生活効率の良さも実感できる“コスパの良い住環境”はコロナ禍で求められる「理想的な街の条件」にもマッチしています。

住民インタビュー|「板橋本町」の魅力や実際の暮らし心地などリアルなホンネを紹介!
  • レ・ジェイド板橋本町の取材レポート画像
    3つの商店街や豊かな自然が集まる、日常を潤すロケーション/立地概念イラスト ※11
    • レ・ジェイド板橋本町の取材レポート画像
      行きつけにしたいお店を発見したりと街歩きも楽しい/仲宿商店街(徒歩5分・約330m)
    • レ・ジェイド板橋本町の取材レポート画像
      ラテアートやデザートなどメニューが豊富なカフェ/つむぎカフェ(徒歩4分・約280m)
転勤を機に、板橋本町エリアで暮らし始めたO様ご夫婦

住まい探しの際は職場がある池袋へ通いやすい場所で、2LDKか1LDKの広い間取りを検討されたそうですが、お二人の条件に合う住まいはなかなか見つからず苦労したと話します。

■住まい探しのポイントを教えてください。
妻「私たちは共働きなので、お互いの職場への通いやすさを一番重視していました。板橋本町の他にも、大塚や白山、目白なども検討しましたが予算が合わなかったり、予算内でも私たちの求める条件に合わない部分があったりと悩みましたね・・・。
そんな中、このエリアは、アクセスの良さが魅力的に映りました。『池袋』駅には10分程度で行けますし、『板橋本町』駅から『大手町』駅までダイレクト、4駅隣の『巣鴨』駅ではJR山手線に乗り換えることもできるので、私たちの行動範囲がさらに広がったような気がします」

夫「都心へのアクセスは申し分ないですし、私たちがこだわっていた他の条件も予算内で叶えてくれたことが大きなポイントになりましたね」

■板橋本町の魅力を教えてください。
夫「板橋本町は、親しみやすく人情味あふれる街だと思います。
近くには『仲宿商店街』をはじめ、3つの商店街があるのですが、歴史のある老舗やニューオープンのお店、行列が続く人気店が軒を連ねていて賑わいを見せています。また、私たちのような世帯から子育てファミリー、シニアなど幅広い年代の方が利用しており、地域間の交流もあって安心できますね。お店の入れ替わりもほどよくあるので、長く住んでいても飽きないですし、新しい発見もあってとても楽しく過ごしています」

3
置配スペース、バルコニー防災倉庫など、暮らしの価値を高める新しい機能が充実
「駅近の便利な生活」と「明るさ・開放感」を同時に叶えてくれるコンパクトマンション
Dタイプ 2LDK
専有面積:46.29m2 バルコニー面積:7.59m2 アルコーブ面積:2.10m2(置配スペース面積0.38m2を含む)
  • 目の前は戸建てエリア、のびやかな眺望満喫

    本物件は20m2台の1DK~50m2台の3LDKまで、シングル・DINKSの暮らしに便利なコンパクトマンション。幹線道路である中山道から一歩奥まった場所にエントランスを配置し、大通りの喧騒から住棟を切り離すことで「プライベート空間の静寂を保つ設計」となっている点は高く評価できるポイントです。尚、一般的な駅近物件は、敷地のまわりに大きな建物が近接し、日当たりや開放感を期待できないケースも多いのですが、本物件の敷地は2方向が静かな道路に面しており、住棟の西側に低層の戸建てエリアが広がる好条件。全ての住戸が西南向きに配置されているため「便利な駅近生活」と「のびやかな明るい眺望」を同時に叶えることができます。

  • 家族構成の変化にも対応できる可変性の高さ

    Dタイプは南西角住戸の2LDKプラン。巨大な構造柱をバルコニー側に配置したアウトポール設計に加え、廊下を極力短くすることで居室の広さを確保。「面積から想像する以上に広く暮らせる住空間」が完成しています。LDKと洋室の間には壁面にすっきり格納できる引き戸を採用。将来、家族構成が変化しても間取りを自由にアレンジできるでしょう。

    ■玄関置配スペース
    共用部の宅配ボックスに加え、各住戸の玄関には「置配スペース」を設置。ペットボトル飲料など重い荷物の受け取りにも便利で、OKIPPAを使えば目隠し&ロックが可能です。こうした先進機能はコロナ禍以降に企画された新築マンションならではの設備。暮らしの価値を高めてくれます。

全ての住戸に防災倉庫を設置。コンパクトながらハイグレードな設備が満載
  • エントランスには非接触でオートロックを解錠できる先進の「ノンタッチキー」を採用。エレベーターにも2次セキュリティが設けられているため、館内の防犯性を高めてくれます。なお、一般的なコンパクトマンションでは、設備を極力簡素化する傾向にありますが、本物件では「食器洗い乾燥機」や「床暖房」など、

  • ファミリー仕様のハイグレード設備を標準装備。加えて、全ての住戸に「防災倉庫(13点の防災グッズセット付き)」が設置されています。こうした防災への備えがあれば、マンション全体の防災意識が向上し、災害時の迅速な自助・共助活動が可能に。シングル・DINKSライフを送る上でも“心強い生活拠点”となるでしょう。

    • レ・ジェイド板橋本町の取材レポート画像
      家事の負担軽減だけでなく、節水効果にも期待ができる/食器洗い乾燥機(同仕様)※12
    • レ・ジェイド板橋本町の取材レポート画像
      コンロを3口用意し、お料理好きの方にも嬉しい仕様に/3口コンロ(同仕様)※12 ※13
    • レ・ジェイド板橋本町の取材レポート画像
      足元からぽかぽかと温めてくれるので寒い冬も快適/床暖房(同仕様)※12
    • レ・ジェイド板橋本町の取材レポート画像
      非対面で荷物を受け取れるので便利/置配スペース(同仕様)※12
    • レ・ジェイド板橋本町の取材レポート画像
      万一の時に備えた防災倉庫を全住戸に設置/防災倉庫にしまえる防災グッズセット一例
    • レ・ジェイド板橋本町の取材レポート画像
      センサーに近づけるだけで共用エントランスのロックを解除/非接触キー(同仕様)※12
《レ・ジェイド板橋本町》の詳細は資料請求へ

本物件が持つ魅力や周辺環境など、詳しい情報を掲載した最新資料をお届けします。
興味を持たれた方は、下記ボタンよりお気軽にお問い合わせください。

簡単!約2分で完了
簡単!約2分で完了 以前にもチェックした物件です。まずは気軽に資料請求をしてみよう!

※1:左・右上/Image Photo、左下:石神井川緑道、右下:つむぎカフェ ※2:国立社会保障・人口問題研究所「日本の世帯数の将来推計(全国推計)2018年(平成30年)推計」より作成 ※3:2021年首都圏新築マンション契約者動向調査(リクルート調べ、2022年3月公表)※4:東京都世帯数の予測(東京都の統計HPより、2019年3月公表)※5:掲載の眺望写真は13階相当の高さから西方向を撮影(2022年4月撮影)したものに一部CG加工を施しております。なお、眺望・環境は変更になる可能性があり、将来にわたって保証されるものではありません。※6:出典/国土交通省 資料8-3 住生活基本計画(全国計画)における誘導居住面積水準及び最低居住面積水準 ※7:掲載の都心距離圏図は現地を起点とした同心円上の直線距離を表現しており、実際の移動距離とは異なります。現地周辺の地図等をもとに描き起こしたもので実際とは道路の形状、建物の位置関係、距離等は異なります。周辺環境は将来にわたって保証されるものではありません。東武東上線「中板橋」駅(約1060m)より…「池袋」駅/東武東上線利用。「新宿」駅/東武東上線利用、「池袋」駅よりJR埼京線利用。「渋谷」駅/東武東上線利用、「池袋」駅よりJR湘南新宿ライン利用。都営三田線「板橋本町」駅より…「大手町」駅/都営三田線利用。※8:SUUMO住みたい街ランキング2021年関東版「コロナ禍を受けて『理想的な街』に求めることの意識変化」(リクルート調べ、2021年3月公表)※9:掲載の完成予想CGは大山の再開発事業のことを示しています。大山町クロスポイント周辺地区第一種市街地再開発事業(2024年12月竣工予定・着工済)。十条駅西口地区第一種市街地再開発事業(2024年度竣工予定・着工済)※10:東急新横浜線開業/出典:東京都交通局(2023年3月開業予定)。東京メトロ南北線・都営三田線延伸計画(「白金高輪」駅~「品川」駅間)/出典:東京メトロ(2030年度開業予定)※11:掲載の立地概念イラストは現地周辺の地形を概念化したもので距離や建物の形状・色等の詳細は表現しておりません。また、周辺の施設や住宅等は表現しておりません。※12:掲載の室内写真は同仕様写真(同程度の形質のもの)で実際とは多少異なります。※13:A・Bタイプは2口コンロです。※文中の周辺施設:ライフ仲宿店(約480m)、ココカラファイン仲宿二番店(約440m)、木村商店(約330m)、豊島病院(約980m)

【この物件広告についての注釈】

※価格は物件の代金総額を表示しています。消費税が課税される場合は税込み価格を表示しており、10000円未満を切り上げている場合があります。

※住戸別の価格(帯)表記については、そのタイプに含まれるすべての住戸の情報を掲載していない場合があります。住戸タイプと各住戸の価格帯表記について、単位(1000万円・100万円・10万円)が異なる場合があります。

※「モデルルーム」とは、間取りや仕様・設備などを知ることができる施設全般を指し、それらの一部のみ展示している「サンプルルーム」や「ギャラリー」、「インフォメーションセンター」なども含みます。

※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。

※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。

※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。

レ・ジェイド板橋本町 物件概要 第一期

所在地
東京都板橋区大和町6番5他5筆(地番)
地図を見る
交通 都営三田線「板橋本町」歩5分 総戸数 55戸(管理室1戸)
間取り 1DK~3LDK 専有面積 25.63m2~57.16m2
価格
未定
入居時期 2023年12月下旬予定
販売スケジュール 2022年9月中旬販売開始予定

情報更新日:2022/6/29

お問い合わせ先

「レ・ジェイド板橋本町」販売準備室

0120-211-055 無料

お問合せの際は『SUUMO(スーモ)を見て』とお伝えいただくとスムーズです。

営業時間:10:00AM~6:00PM 

定休日:火・水曜日(祝日除く)

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

※0800で始まる電話番号は無料です。また、ご利用の電話サービスによりご利用できない場合があります。予めご了承ください。

【67726454】レ・ジェイド板橋本町
他の物件も見てみる!

あなたにオススメの物件

条件を変更して物件を探す

ページトップへ戻る
簡単!約2分で完了
以前にもチェックした物件です 簡単!約2分で完了 まずは気軽に資料請求をしてみよう!