"20210620183611:H:0" "20210620183611:H:0" "20210620183611:H:0"
イニシア新小岩ローレルコート (取材レポート)

イニシア新小岩ローレルコート (取材レポート)

SUUMO(スーモ)新築マンションのイニシア新小岩ローレルコートの取材レポート情報です。

利便性を享受する生活機能が集積したエリア・松江と物件の魅力

資料請求者限定コンテンツ公開中!

資料請求をいただいた方の限定ページをご用意しています
<イニシア新小岩ローレルコート>の資料請求(無料)はこちら

簡単!約2分で完了
簡単!約2分で完了 以前にもチェックした物件です。まずは気軽に資料請求をしてみよう!
1
都心から10km圏「総合的な暮らしやすさ」を実感
バス交通網の結節点『京葉交差点』バス停へ徒歩5分
  • イニシア新小岩ローレルコートの取材レポート画像
    約140店舗が軒を連ねるアーケード「新小岩ルミエール商店街」(「新小岩」駅前)
    • イニシア新小岩ローレルコートの取材レポート画像
      「東京」駅から10km圏内に位置する<イニシア新小岩ローレルコート>
    • イニシア新小岩ローレルコートの取材レポート画像
      徒歩5分の「京葉交差点」バス停からは新小岩や葛西など多方面にアクセス可能
住宅ジャーナリスト 福岡由美

ヒューズエンタープライズ代表。住宅情報誌やウェブサイト等でコラムやレポートを多数執筆。セミナー講師等も務めている。住宅ローンアドバイザー/FP技能士

開業から約100年が経過したJR総武線沿線では、現在駅周辺の街が更新期を迎え、各所で大規模再開発が進められています。1928年開業の「新小岩」駅もそのひとつ。駅の南口に広がる約1.5haのエリアでは、2028年度の完成を目指して「新小岩駅南口地区再開発」※1が進行中で、賑わいを創出する駅前広場の整備や、大型商業施設を備えた複合ビルの建設が計画されています。

そんな地域発展の兆しが感じられる「新小岩」駅から路線バスで約11分。江戸川区松江2丁目に、地上14階建て・総戸数121戸の大規模マンション<イニシア新小岩ローレルコート>が誕生します。

「駅からバス利用」と聞くと、交通利便性を懸念される方がいらっしゃるかもしれませんが、実は本物件の最寄りバス停となる「京葉交差点」バス停(約380m)は、地域の“路線バス交通網の結節点”に位置する便利なポジションにあり、新小岩駅前行きのバスは平日1日あたり204本運行しています。実際に筆者も乗車してみましたが、1本見逃してもすぐに次のバスが来るため待ち時間のストレスはありません。むしろ、駅の階段を上り下りする時間のロスがなく、すぐに乗車できる“バスならではの時短の快適さ”を実感できました。

また、「京葉交差点」からは「新小岩駅前」行きのほか「船堀」「錦糸町」「亀戸」「一之江」の各駅前行き路線が揃っており、深夜1時台まで深夜バスが運行。

イニシア新小岩ローレルコートの取材レポート画像
都営新宿線「船堀」駅からは「新宿」へ直通21分の好アクセス(「船堀」駅前)

通勤・帰宅時だけでなく、小さなお子さん連れでお出かけする時も、複数の路線バスの存在が“便利な生活の足”となってくれそうです。

なお、中継駅となる「新小岩」はJR総武線の快速停車駅、「船堀」は都営新宿線の急行停車駅であるためスピーディな都心移動が可能。「東京」へ直通13分、「船堀」から「新宿」へ直通21分と、ビッグターミナル直結の利便性にも注目しましょう。

2
生活利便施設がそろう恵まれた住環境。23区内で3LDK・3900万円台~の価格を実現
  • イニシア新小岩ローレルコートの取材レポート画像
    江戸川区役所(徒歩9分・約670m)など公共施設も身近で便利な立地
    • イニシア新小岩ローレルコートの取材レポート画像
      周辺に商業施設も充実(サミットストア江戸川区役所前店/徒歩8分・約640m)
    • イニシア新小岩ローレルコートの取材レポート画像
      23区で1人あたりの公園面積が1位の江戸川区※2(東小松川公園/徒歩8分・約580m)

区立松江図書館(徒歩9分・約690m)

本物件が位置する松江エリアは、様々な生活利便施設が整う居住性に優れたポジションに位置しています。現地からは「江戸川区役所」へ徒歩9分、「区立松江図書館」へ徒歩9分と行政関連施設が身近な徒歩圏内に集積しているほか、深夜0時まで営業のスーパー「まいばすけっと」(約310m)や「ヤマダ電機テックランド」へ徒歩4分と商業施設も充実しています。ちなみに、松江エリアの商業施設は都心とは異なり、大型の路面店が複数揃っているため、品揃えの豊富さや赤札商品の多さを実感できる点にも生活効率の良さを感じます。

徒歩3分の場所には、24時間救急診療に対応する総合病院「同愛会医院」(約170m)があるため、お子さんの急な体調不良の時も心強さが。また、水遊びが楽しめるシャワー付きの公園としてお馴染みの「小松川境川親水公園」も徒歩5分の近さにあり、子育てのしやすさを実感できます。

テレワークの普及によりオフィスへの通勤回数が減少しているいま、あえて駅から一歩離れても「子育て環境重視で住まいを選びたい」というファミリーが増加していますが、本物件はまさに“住み心地を重視したいファミリー”にぴったりな住環境を備えています。

23区内の新築マンションでありながら「3LDK・3900万円台~」という価格帯を実現
外観完成予想CG(※4)
  • 本物件の最大の強みは「3LDK・3900万円台~」からという魅力的な価格設定。『2020年新築マンション契約者動向調査(※3)』によると、首都圏における「平均購入価格は5538万円」と過去20年間で最も高くなったことが報告されていましたが、このデータからもわかる通り、コロナ禍にありながらもマンション価格の下落傾向は見られません。
    そんな上昇基調のマーケットにおいて“23区内で3LDK・3900万円台~を実現する新築物件”というのは、年間約200物件のマンション取材を行っている筆者でもここ数年なかなか出会う機会がなかった得難い存在。

  • これは「駅から一歩離れたバス立地」だからこその恩恵と言えますが、前出の通り、本物件の場合は電車と同等の頻度で複数の路線バスが運行し、交通機能が集約されたポジションに位置していますから、「価格メリット」と「立地メリット」の双方のバランスの良さを十分に納得できるのではないでしょうか?

3
幅広いライフスタイルに対応・2LDK+S~4LDKまで多彩なプランニング
C1タイプ/3LDK+FC
専有面積:70.76m2、バルコニー面積:12.80m2
※FC・・・ファミリークロゼット

掲載の間取り図は図面を基に描き起こしたものであり、実際とは異なる場合があります。
イニシア新小岩ローレルコートの取材レポート画像
エントランス完成予想CG(※4)

間取りは65m2台の2LDK+Sから80m2台の4LDKまで、ゆとりあるプランが充実。特に好感を持ったのは、構造柱の張り出しを無くした『アウトフレーム設計』がすべての居室に採用されている点で、本物件では共用廊下側も含めて、全居室が家具配置のしやすい「整形居室」となっています。これは、機能性を追求したプランニングに定評のあるイニシアシリーズならではの巧みな設計です。

C1タイプの玄関には、廊下スペースを広げてゆとりあるホール空間を演出する『ウェルカムホール』を採用。これはイニシア独自のプランで、来訪者に広々とした住空間を印象付けてくれるほか、ベビーカーでお出かけ準備をするときも「玄関スペースをゆったり使うことができる」と子育て世帯から好評。

リビングサイドの洋室の入口には『トールスライドウォール』を設置。普段はウォールを開放して合計19.2畳の大空間LDKに、テレワーク中はウォールを閉じて仕事に集中できる空間に…と家庭内のオンオフの切り替えもしやすくなっています。大型収納『ファミリークロゼット』や、布団と衣類を効率良くしまえる『FUTON収納(実用新案登録済み)』など、機能的な収納アイデアにも注目しましょう。

<イニシア新小岩ローレルコート>建設予定地前にて
  • 充実の共用スペースとサービスにも注目

    <イニシア新小岩ローレルコート>は、二面道路の開放感ある敷地内に様々な共用施設を計画。緑豊かな中庭に面したテラススペースからつながるラウンジは、最も身近なサードプレイスであり、リフレッシュできる空間となります。また、コワーキングスペースとして使える「スタディスペース」は、勤務のテレワーク化が進む中で大いに活躍する施設となるでしょう。

    他にも、スニーカーランドリーも用意されたランドリースペース(※5)をはじめ、暮らしをより快適にしてくれる共用設備が充実。駐輪スペースには3台のレンタサイクルが用意されており、普段あまり自転車を利用しない方も、休日の自転車ショッピングに使うことができます。

  • 生活コストを抑えゆとりある暮らしを実現

    人生の三大支出は「住宅資金・教育資金・老後資金」と言われますが、その3つの資金の中で最も計画的に節約しやすいのが「住宅資金」。本物件は都心から一歩離れ、駅から少し離れた立地に位置することで、駅に近い高額物件よりも比較的価格帯が抑えめになることが想定されます。買い物の選択肢も豊富で、日々の暮らしに係る経費を“無理なく”節約できます。

    住居費や生活費を抑えることができれば、長い目で見て家計のゆとりにつながり、子どもの習い事の数を増やしたり、家族のレジャーを楽しんだり、老後への備えに充てることもできますから、「家計効率よく豊かな家族生活を送りたい」と考えるファミリーにお勧めしたいマンションです。

資料請求者限定コンテンツ公開中!

資料請求をいただいた方の限定ページをご用意しています
<イニシア新小岩ローレルコート>の資料請求(無料)はこちら

簡単!約2分で完了
簡単!約2分で完了 以前にもチェックした物件です。まずは気軽に資料請求をしてみよう!

※1:2028年度完了予定
※2:東京都建設局ホームページより(2021年4月現在)
※3:2020年首都圏新築マンション契約者動向調査(2021年3月リクルート調べ)
※4:掲載の完成予想CGは図面を基に描き起こしたものであり、実際とは多少異なる場合があります。また植栽につきましては特定の季節、ご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。
※5:ご利用の際には別途料金がかかります。

【この物件広告についての注釈】

※価格は物件の代金総額を表示しています。消費税が課税される場合は税込み価格を表示しており、10000円未満を切り上げている場合があります。

※住戸別の価格(帯)表記については、そのタイプに含まれるすべての住戸の情報を掲載していない場合があります。住戸タイプと各住戸の価格帯表記について、単位(1000万円・100万円・10万円)が異なる場合があります。

※「モデルルーム」とは、間取りや仕様・設備などを知ることができる施設全般を指し、それらの一部のみ展示している「サンプルルーム」や「ギャラリー」、「インフォメーションセンター」なども含みます。

※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。

※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。

※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。

イニシア新小岩ローレルコート 物件概要 第1期1次

所在地
東京都江戸川区松江2-3397-1他4筆(地番)
地図を見る
交通 JR総武線「新小岩」バス11分京葉交差点停歩5分 総戸数 121戸(他管理事務室1戸)
間取り 2LDK+S(納戸)~4LDK 専有面積 70.76m2~81.12m2
予定価格帯
3900万円台~5900万円台
入居時期 2023年2月下旬予定
販売スケジュール 2021年9月下旬より販売開始予定

情報更新日:2021/6/16

お問い合わせ先

「イニシア新小岩ローレルコート」販売準備室

0120-121-415 無料

お問合せの際は『SUUMO(スーモ)を見て』とお伝えいただくとスムーズです。

営業時間:10:00AM~6:00PM

定休日:水曜日、ただし祝日は営業

※0800で始まる電話番号はご利用の電話サービスによりご利用できない場合があります。また、サービス検証のため当該番号の利用履歴を個人が特定できない範囲で取得しています。予めご了承ください。

【67722947】イニシア新小岩ローレルコート
他の物件も見てみる!

あなたにオススメの物件

条件を変更して物件を探す

ページトップへ戻る
簡単!約2分で完了
以前にもチェックした物件です 簡単!約2分で完了 まずは気軽に資料請求をしてみよう!