"20190618080315:H:0" "20190618080315:H:0" "20190618080315:H:0"
ジオ文京春日 (取材レポート)
SUUMO(スーモ)新築マンションのジオ文京春日の取材レポート情報です。

阪急阪神不動産のマンションブランド〈ジオ〉を知る

詳しい資料をお届けします[無料]

「ジオ文京春日」の資料請求はこちら

画像:外観完成予想CG(※1)

1
「〈ジオ〉の品と質」を生み出す「7つの誓い」
外観完成予想CG(※1)
エントランスホール完成予想CG(※1)
  • “いつまでも暮らしやすい住まい”の提供を目指し、様々なお客様のライフスタイルの変化やニーズに合わせて進化を続けていくために。そして、お客様の〈ジオ〉への期待を超え続けるために。〈ジオ〉はそのブランドメッセージとして、自らの行動指針となる「7つの誓い」を掲げています。

  • 〈ジオ〉7つの誓い

    1. 生涯にわたり安心して快適に暮らせる品質であること。
    2. 豊かな暮らしが思い描ける土地にこだわること。
    3. 理想の住まいを追求するチャレンジを忘れないこと。
    4. 常に地域へ、社会への貢献を行うこと。
    5. 歳月を重ねても美しく街と共鳴する住まいであること。
    6. いつまでもお客様に感動と満足をお届けすること。
    7. 阪急阪神100余年の歴史で築き上げた信頼を次代へと継ぐ。

2
“いつまでも暮らしやすい住まい”の提供を目指して
常務取締役 松田富行氏
  • 首都圏エリアでも広がる〈ジオ〉の供給実績

    100年以上も前から、駅を基点とした街づくりに携わってきた阪急阪神ホールディングスグループ。その歴史と知恵の結晶として、新しいライフスタイルを製販管一体となって提案したマンションブランドが〈ジオ〉シリーズです。
    首都圏においては、2010年の本格的な進出以降着実に供給実績を伸ばし、その土地にふさわしい住まいを提供。すでに約50棟、分譲戸数約2900(※)を超えるまでになりました。
    ※2018年3月現在(共同事業は持分戸数でカウント)

  • お客様に喜ばれる〈ジオ〉になるために

    お客様に買っていただいて、住んでいただいて、後々に「買って良かった」「住んで良かった」という住まいを作っていくこと。つまり、土地の選定にこだわり、お客様に寄り添いながら、一人ひとりが安心して暮らせる「永住品質の約束」を目標にしています。
    また、商品企画やサービス等を含めた部分では、前例にとらわれず、新しいものを先行して取り入れたり、時代と共に変化していく街の風景やライフスタイル、それに合ったデザインやプランの提供をする街づくりを大切にしています。例えば、友達から相談された時に紹介していただけるような信頼のあるマンションブランドにしていきたいと思っています。
    (常務取締役 松田氏)

「製販管一貫体制」概念図
ジオの「製販管一貫体制」とは?

「製販管一貫体制」とは、土地を取得し、全体プランを計画し、仕様を検討し、工事の全工程をチェックし、販売を企画し、アフターサービスを行う、その全てを自社で行う体制。
製造・販売・管理の各部署がそれぞれの専門知識と情報を共有し、協力しあい、連携しながら、よりよい「品」と「質」を備えた、お客様の満足度の高い住まいを提供していくことが可能となっています。

  • 隔週で全部署から担当者が集う「マンション・クオリティ検討会議(MQ会議)」
  • 商品企画段階では、「品と質」に徹底してこだわり〈ジオ〉の価値を支える
  • 豊富な経験とノウハウを有する阪急阪神ハウジングサポートが快適な暮らしをサポート
3
様々なこだわりから生まれる〈ジオ〉での快適な暮らし
  • 商品開発概念図
    〈ジオ〉の商品企画【Geo fit +】

    〈ジオ〉の入居者様をはじめとした多くのお客さまの声を集め、検証し、カタチにしていくサイクル型プロジェクトが「ジオフィット プラス」。机上で検討するだけでなく、実際の住まいを再現したラボ「ジオフィット プラス ラボ」で検証し〈ジオ〉に採用。更に入居者様からの声を集め、また検証するという止むことのないサイクルで、暮らしをさらに充実・進化させることを目指しています。

  • 首都圏マンション事業部 品質管理グループ 竹内氏
    〈ジオ〉のこだわり【品質管理】

    住み心地の良さを特別なものではなく、当たり前に感じていただきたい。それが〈ジオ〉シリーズに共通した品質管理のテーマです。開発・販売・アフターサービスの一貫体制で得たお客様の声を新たな〈ジオ〉に反映すべく、独自の品質基準を絶えず更新している点はジオの特徴の1つ。また、工事施工者検査・工事監理者検査・第三者機関検査といった通常の検査に加え、当社独自の検査基準を設け徹底したチェックを行っています。

  • ウェルカムパーティーの様子
    暮らしのサポート【ウェルカムパーティー】

    管理組合の運営やもしもの時の備えを考えた時、そしてもちろん日々のマンションライフにおいても、居住者同士の「顔なじみの関係」はとても大切です。首都圏の「ジオ」では、マンションの引渡しから約半年後、管理組合が発足された頃のタイミングで、事業主主催による入居者懇親会「ウェルカムパーティー」を開催し居住者間のコミュニティ形成をサポートしています。

  • 初回定期点検時には当社アフターサービス担当者がご入居者様宅を訪問
    暮らしのサポート【お客さまセンター】

    アフターサービス窓口「お客さまセンター」では、内装や機器の不具合から、キッチン・バスルーム・24時間換気システムといった設備の取扱い・お手入れ方法まで、幅広い相談・質問に対応しています。また入居後3か月から半年に実施する初回定期点検時には、当社アフターサービス担当者がご訪問し、設備機器の使用方法やお手入れ方法など実演を交えてアドバイスさせていただく「ハウスケアサービス」を実施しています。

詳しい資料をお届けします[無料]

「ジオ文京春日」の資料請求はこちら

画像:外観完成予想CG(※1)

※1:掲載の完成予想CGは、計画段階の図面をもとに描いたもので、外観・外構・植栽等は実際とは多少異なる場合があります。外観形状の細部や設備機器等は表現されておりません。また、行政指導及び施工上の理由等のため今後変更となる場合があります。植栽は育成に必要な環境の下で、竣工から一定期間を経た状態のものを想定して描いており、特定の季節を表現したものではありません。

【この物件広告についての注釈】

※価格は物件の代金総額を表示しています。消費税が課税される場合は税込み価格を表示しており、10000円未満を切り上げている場合があります。

※住戸別の価格(帯)表記については、そのタイプに含まれるすべての住戸の情報を掲載していない場合があります。住戸タイプと各住戸の価格帯表記について、単位(1000万円・100万円・10万円)が異なる場合があります。

※「モデルルーム」とは、間取りや仕様・設備などを知ることができる施設全般を指し、それらの一部のみ展示している「サンプルルーム」や「ギャラリー」、「インフォメーションセンター」なども含みます。

※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。

※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。

※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。

ジオ文京春日 物件概要 先着順

所在地
東京都文京区春日2-96-12他 6筆(地番)
地図を見る
交通 東京メトロ丸ノ内線「茗荷谷」歩10分 総戸数 34戸
間取り 2LDK・3LDK 専有面積 54.58m2~85.63m2
価格
6466万円~1億1519万円
入居時期 2020年1月下旬予定

情報更新日:2019/6/12

お問い合わせ先

「ジオ文京」ライフスタイルサロン

0120-00-4534 無料

お問合せの際は『SUUMO(スーモ)を見て』とお伝えいただくとスムーズです。

営業時間:10:00AM~6:00PM

定休日:第2火曜・水曜・木曜

※0800で始まる電話番号は通話料無料です。また、サービス検証のため当該番号の利用履歴を個人が特定できない範囲で取得しています。予めご了承ください。

【67717935】ジオ文京春日
他の物件も見てみる!

あなたにオススメの物件

条件を変更して物件を探す

ページトップへ戻る