"20180225125330:H:0" "20180225125330:H:0" "20180225125330:H:0"

アトラスタワー草津(取材レポート)

SUUMO(スーモ)新築マンションのアトラスタワー草津の取材レポート情報です。

【出会いの街、くさつ】人、自然、歴史、未来をつなぐ出会い

1
【出会い1】自由な出会いを。関西初(※3)、草津にアーバンデザインセンター誕生!!
よりよい街づくりのために。大学、企業、市民、行政が連携する組織体、UDCBKを設立
  • UDCBK(アーバンデザインセンターびわこ・くさつ)。誰でも自由に気軽に利用できます
    • UDCBK館内は天井が高く開放的。間仕切りブースは学習に集中できると学生に好評です
    • 窓辺に設けられている明るいキッズコーナー。おもちゃや絵本もあり自由に遊べます
様々な人が交流する場を象徴

UDCBKでは、草津に暮らし、学び、働く人々が自由に訪れて交流しています

UDC(アーバンデザインセンター)とは地域の持つ課題に向け、街に関わる様々な団体が総合的な街づくりを行うために公・民・学が連携した推進組織体で、2018年2月現在で全国16か所に設立されています。

「住みたい街ランキング2017居住都県別」滋賀県でNo.1の街、草津市では未来の街づくりのために、市民、企業、大学、行政の人々が自由に気軽に話し合い、未来の街づくりを実現する場として産学公民連携のプラットフォームとなるUDCBKを2016年10月に設立しています。

センターは自由に出入りし話ができる空間が演出され、新しい出会いの場としても機能。人が集まり話し、交流することで、様々な情報や生活で直面している問題が集まります。そこで、皆が意見を出し合い、問題を解決するための学習や議論をする場となっています。

また、センターでは、定期的にワークショップスタイルの未来創造セミナー等を開催。
イベントは出入り自由で無料で開催されており、普段出会わない人や情報と出会い、そこから未来の街づくりにつながる活動が生まれることを期待しています。

例えば、草津の街づくりをテーマにしたボードゲーム開発を目指す地元の大学生が主催したボードゲーム大会では、偶然その場に居合わせた子どもとお年寄りが交流しました。その日の午前中は妊婦さんとその家族を対象にした家族教室が開催されるなど、様々なイベントが開催されています。

      • 子どもロケット体験教室(立命館大学の大学生も交じって開催)
      • 子どもロケットがあがった瞬間、『どうせ無理』も一緒に吹き飛ぶ
      • 身近な素材や道具を使って年齢に応じた工作を実施。ママと作って遊ぼう
      • 元気な子育て支援活動に取組む、NPO法人くさつ未来プロジェクト代表理事 堀江尚子氏
  • NPO法人くさつ未来プロジェクトの活動

    NPO法人くさつ未来プロジェクト、代表理事堀江さん。
    自身の子育てで感じていた不安や悩みを同じ思いを持つママ達と共有し、ママの行き場所を作りたい、との思いから子育て支援サークルを立ち上げ、継続した活動を実施。
    「草津に住んだら、ぜひ私達と繋がってほしい。子育てはたくさんの人が関わるほど楽になります」と。

    「育児は正しさより楽しさを」と堀江さん。多彩な子育て支援サークル活動に加えて、注目できる取組の一つがCAMUIロケットの打ち上げ開発を行っている植松努氏と連携する「子どもロケット体験教室」。『どうせ無理』をなくしたいという植松氏の子ども達へのメッセージが込められた体験教室、参加者にとても好評です。

■資料請求受付開始■

物件についてのより詳しい資料はこちらよりご請求ください。
最新情報をお届けいたします。(写真はJR草津駅前)

2
【出会い2】都会の便利さと、田舎の豊かさが交わる草津をより味わうために
地域創生コンサルタントからみた草津の未来へのポテンシャル
  • 株式会社PubliCo 代表取締役COO 山元氏。地域創生コンサルタントとして活躍(※4)
    • 宿場町として栄えた草津には本陣が現存しています(草津宿本陣/徒歩5分・約350m)
    • 歴史街道の風情を今に伝える街並み景観が続く、本陣商店街(太田酒造/約720m)
山元氏の故郷である湖岸地域の風景

「草津は京都・大阪へのアクセスがよく自然も豊か。ほどほど都会 ほどほど田舎と言われます。本マンションに暮らせば、草津の便利さと豊かさの両面が得られます」と

草津出身の山元氏。これまでのビジネスコンサルタントやNGO職員という仕事柄、海外や全国各地の街を訪れたものの、草津には特別な思いがあると言う。その根底にあるのは、自分を育んでくれた草津の人・文化・自然などへの感謝だと言います。

そんな山元氏が故郷草津への恩返しとして、今後の草津の街づくりの一端に関われればとの思いからUDCBKでの「未来創造セミナー」にて、~すべては草津の未来のために~をテーマに講師を勤めました。

■草津には暮らしの質を高められる要素がたくさん■
「草津は少し行けばのどかな田園風景が広がり、琵琶湖湖畔も間近。子ども達が豊かな自然を体験できるフィールドが広がっています。田園エリアの古民家を借りて別荘代わりに。休耕地を借りて作物を育て、収穫する喜びを味わうこともできるかもしれません。子どもも大人も色々なことにチャレンジして、生活の質を高められる要素がたくさんあります」

■草津をよりおもしろくする拠点づくり■
全国の地域創生事業で出会ったおもしろい人や、おもしろいことをいっぱい持っている山元氏がまだ構想段階としながらも、草津の地域活性化のアイデアとして温めているのが『草津をよりおもしろくする拠点づくり』。地域文化&食材・多世代健康・学習連携などが融合する食・健・学・職の拠点を作り、中心部や田園エリアの人とモノをつなぎ、新たな出会いや交流を創出していければ、と語っています。

3
【出会い3】歴史との出会い。草津には琵琶湖につながる庭がある~草津川跡地公園~
  • 旧草津川をイメージしてせせらぎを整備した親水空間のあるガーデンエリア
    人と人の交流がテーマ「de愛ひろば」

    旧草津川は公園として整備され、新しい出会いと賑わいを創出する場「de愛ひろば」が開園しています。
    かつての堤防には、琵琶湖まで続く遊歩道と自転車専用道路が整備され、枝ぶりの見事な桜並木が続いています。この桜並木は、NPO法人琵琶湖ネット草津や桜の木のオーナー会などが連携して良好な河川づくりのために、維持管理を行ってきた賜物。元からあった自然を次世代へとつなぐ、時を超えた出会いがここにあります。

  • 食事やスポーツなどが楽しめる商業店舗エリアKUSATSUCOCORIVA(クサツココリバ)
    徒歩3分の近さに広がる「de愛ひろば」

    旧草津川のイメージを残しつつ、ガーデンエリアやイベント広場、商業施設エリアなどが機能的に整備された「de愛ひろば」(約230m)。
    休日の午後からでも、散歩を兼ねてぷらっと気軽に出かけられる近さにあるのが嬉しいですね。
    また、前述のNPO法人くさつ未来プロジェクトの子育て支援サークル活動の一部が、にぎわい活動棟の教養室で4月より開催される予定。ここには、ワクワクする出会いが待っています。

南極基地のようなデザインが目を引くGREEN LOFT THE PARK
農と人の共生がテーマ「ai彩ひろば」

「de愛ひろば」と同時期に、より琵琶湖に近い区間に「農と人の共生」をテーマにした「ai彩ひろば」(約3230m)も開園。
多くの人が交流できる交差点広場や子ども達が体験を通じて「農」を学び、豊かな自然とふれあえるスクールガーデンなどが整備されています。

「de愛ひろば」から琵琶湖湖畔まで約2.5km。ウォーキングやジョギング、自転車などを使って風景を楽しみながら湖岸まで気軽に行けますね。



テラスでもお茶や食事が楽しめるCafe KaimanaLio
親水空間のあるGREEN LOFT THE PARK

「de愛ひろば」内には、農でつなぐカラフルな暮らしをコンセプトにする「GREEN LOFT THE PARK」がオープンしています。
グリーンショップやカフェ、レンタサイクル、レンタルファーム、バーベキューサイトなど多彩な屋内、屋外施設が整備されています。

Cafe KaimanaLioはゆったりとした空間の中で緑を見ながら、地場野菜をたくさん使ったフードやドリンクがいただけるとあって、多くの方が訪れています。

■資料請求受付開始■

物件についてのより詳しい資料はこちらよりご請求ください。
最新情報をお届けいたします。(写真はJR草津駅前)

この物件の魅力をもっと詳しく

※1:「住みたい街ランキング2017 関西 居住都県別 滋賀県民ランキング」リクルート住まいカンパニー リクルートSUUMO(2017年5月)
※2:左上・右下:ai彩ひろば、右上・左下:de愛ひろば各完成予想図
※3:UDCネットワーク事務局より(2018年2月時点)
※4:現地前にて撮影

※価格は物件の代金総額を表示しており、消費税が課税される場合は税込み価格です。税率は引き渡し時期により異なりますので、情報の見方ページを参照いただくか、各物件にお問い合わせください。 (1000円未満は切り上げ。)
※住戸別の価格(帯)表記については、そのタイプに含まれるすべての住戸の情報を掲載していない場合があります。住戸タイプと各住戸の価格帯表記について、単位(1000万円・100万円・10万円)が異なる場合があります。
※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。
※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。
※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。
※地図上に表示される物件の位置は付近住所に所在することを表すものであり、実際の物件所在地とは異なる場合がございます。
※地図の更新タイミングの関係で、物件情報が実際のものとは異なる場合や最新情報に更新されていない場合がございます。
※以下の南西諸島及び離島においては、表示される物件の位置が実際のものとは数百メートル程度ずれる場合がございます。
東京都:硫黄島・青ヶ島、沖縄県: 北大東島・南大東島・多良間島・水納島・与那国島・宮古諸島・石垣島・竹富島

アトラスタワー草津 物件概要

所在地 滋賀県草津市大路1丁目字西浦926番(地番)地図を見る
交通 JR東海道本線「草津」歩3分乗換案内
間取り 2LDK~4LDK+N 間取り図を見る
専有面積 60.94m2~135.88m2
価格
未定
販売スケジュール 2018年6月下旬販売開始予定
入居時期 2020年3月下旬予定
  • お問い合わせ
    0120-155-932無料
    「アトラスタワー草津」プロジェクト準備室
    営業時間:10:00~17:00/定休日:水曜日(祝日除く)
    ※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
    ※0800で始まる電話番号は通話料無料です。また、サービス検証のため当該番号の利用履歴を個人が特定できない範囲で取得しています。予めご了承ください。
    ※お問合せの際は『SUUMO(スーモ)を見て』とお伝えください。
  • スマートフォンから物件情報を見る
    画像

    スマートフォン版SUUMOでも、この物件情報や地図を見ることができます。

【67717295】アトラスタワー草津
他の物件も見てみる!

あなたにオススメの物件

条件を変更して物件を探す

ページトップへ戻る