"20190627111802:H:0" "20190627111802:H:0" "20190627111802:H:0"
Kosugi 3rd Avenue The Residence(コスギ サード アヴェニュー ザ・レジデンス) (取材レポート)

Kosugi 3rd Avenue The Residence(コスギ サード アヴェニュー ザ・レジデンス) (取材レポート)

SUUMO(スーモ)新築マンションのKosugi 3rd Avenue The Residence(コスギ サード アヴェニュー ザ・レジデンス)の取材レポート情報です。

【住民インタビュー】暮らすほどに実感する、武蔵小杉の魅力

資料請求はこちらから!

物件の最新情報や詳細情報をお届けいたします。

1
武蔵小杉住民が語る、街の素顔と住み心地
進化する街に暮らす人々にインタビュー
  • ひとつの街全体に及ぶ規模で開発が進み、この10年で飛躍的な変化を遂げた武蔵小杉。実際に武蔵小杉で暮らす方々の目には、街の姿がどんな風に映っているのでしょう。

  • 暮らしてこそわかる武蔵小杉の本当の魅力や住み心地、そして肌で感じる街の変化について、2組のご家族にお話を伺いました。

武蔵小杉駅前の街並み
生活利便がすべて揃う、オールマイティな街

東横線、南武線、目黒線。そして2010年にはJR横須賀線の駅が開業し、いくつもの商業施設がオープンして暮らしの利便性が大きく向上した武蔵小杉。
首都圏屈指の「進化する街」となった武蔵小杉は、「住みたい街ランキング」(※1)でも毎年上位にランクインするほどの人気を誇ります。その武蔵小杉人気の秘密の一端は、シングルからファミリー、シニアまでオールマイティに世代を問わず満足できる、暮らしの充実にあるようです。

2
暮らしの楽しみに満ちた、夫婦のアクティブライフ
  • 武蔵小杉駅東口付近(現地より約110m)
    • 現地周辺の街並み(現地より約180m)
    • 二ヶ領用水(徒歩5分・約360m)
Iさんご夫妻(夫40代・妻40代)

自宅近くで会社経営をする夫と、フリーランスで活動するデザイナーの妻。夫婦共に武蔵小杉で仕事をすることも多いため、おいしいランチスポットに詳しい。

《以前のお住い》夫:川崎市、妻:豊島区(※2)
結婚を機に住み慣れた東横線沿線で新居を探したのですが、抜群の交通利便に惹かれて武蔵小杉に決めました。夫婦共に仕事柄いろんな場所へ出向くことが多いので、東横線、目黒線、南武線、横須賀線といくつもの路線を使えて、都内のほとんどの主要な駅へ一本で行けるのは本当に助かります。また、横浜や鎌倉、逗子方面にも出やすいので、休日はよく遊びに行くんです。車を使えば第三京浜もすぐですし、ちょっとのんびりしたい時は気軽に箱根まで足を延ばすこともありますね。

こんな風に行動範囲が広がる反面、日常のことはすべて武蔵小杉で完結してしまうのもこの街の良さだと思います。商業施設の充実ぶりは言うまでもありませんが、おいしいイタリアンや和食の店、居酒屋など個人店も多いのでお気に入りを発掘するのが楽しいんです。
予定のない休日は多摩川の河川敷までぷらっと散歩に出かけて、帰りにちょっとお酒を楽しむのが私たちの定番コース。多摩川は緑も多いので気分的にもリフレッシュできますし、都市の利便性と郊外の穏やかな環境、両方の良さを享受できるのは共働きの私たちにぴったりだったなと思います。

現地周辺の街並み(現地より約500m)
新旧が融合した、懐の深い街

武蔵小杉は再開発の街というイメージが強いと思うのですが、実際は新旧の要素がうまく溶け合った多様性のある街です。昔ながらの店も健在で、お店の方と何気ない会話を交わしたり、行きつけの店でコミュニティができたりと、地域のつながりが生きているのは住んでいても安心感があります。住民の方々は皆さんとてもオープンで、新しく引っ越してこられた方もウェルカムなので、誰もがすぐに馴染めるのではないでしょうか。

現地周辺の街並み(現地より約200m)
進化しても、変わらない穏やかさ

開発に伴って各地から様々な世代の方が集まり、街がどんどん活気づいていくのを感じていますが、雰囲気は非常に穏やかなまま。駅前はもちろん賑やかですが、落ち着いた住宅街や緑豊かなスポットもあって、老若男女が暮らしやすい街だと思いますね。初めて会う方に住んでいる場所を言うと「あの武蔵小杉なんだ」と反応されるのは素直に嬉しいですし、実際に暮らしの楽しみが溢れた、自慢できる街だと思っています。

3
街や人の優しさに触れて、安心して子育てする毎日
  • 中丸子まるっこ公園(徒歩12分・約920m)
    • 多摩川緑地(徒歩14分・約1080m)
    • 小杉御殿町2丁目公園(徒歩6分・約440m)
Nさんご家族(40代)

田町勤務の夫、丸の内勤務の妻、5歳の長男、1歳の次男の4人暮らし。日常の買い物は、グランツリーや横須賀線側のスーパーなどを使い分けているそう。

《以前のお住い》夫:目黒区、妻:川崎市(※2)
武蔵小杉に住み始めたのは約8年前、結婚してすぐの頃でした。夫婦共に横須賀線を利用して通勤していましたので、ちょうど横須賀線の新駅ができたばかりで、複数の路線が使えることが決め手になりました。タワーマンションであることに関しては特にこだわりもなく、つくりの丁寧さやセキュリティ面に惹かれて選んだのですが、実際に住んでみると共用施設や眺望など思わぬ楽しみが広がって良かったですね。我が家からは富士山が見えるので、「今日は見えるよ」なんて会話が楽しいんです。多摩川が見えるから武蔵小杉にしたという知り合いもいますし、眺望の良さはこの街ならではの魅力だと思います。

夫婦2人で暮らしていた頃は、古くからあるおいしいお店を巡ったり、多摩川沿いを散歩するのがとても楽しかったですね。通勤利便を最優先にして武蔵小杉を選びましたが、まさかこんなに開発が進み、ファミリーに優しい街になるなんて正直思っていませんでした。自分が親になってみると改めて気づく良さがたくさんあり、子育て環境としても非常に満足しています。遊び場は自然に触れるなら多摩川、サッカーをするならこの公園、遊具で遊びたいならここ、と使い分けられるほど充実しています。広い道はベビーカーを押しやすく、一般のお店でも子連れで行きやすいところばかりなので、本当にお出かけが楽なんです。

中丸子まるっこ公園(徒歩12分・約920m)
子育てを支えてくれる、温かな人のつながり

この街に住んで良かったのは、同世代の仲間がたくさんできて、みんなで見守りながら子育てできること。マンション内や地域の子育て広場で知り合った方々と旅行に行ったりお花見をしたり、大勢で楽しい時間を過ごせるのは子どもにとってもかけがえのない経験です。パパ同士のコミュニティも充実していて、よく集まったりしているみたい。とてもアクティブで人とのつながりを大切にする方が多いので、年齢を問わずに親しくなれます。

等々力緑地(徒歩16分・約1280m)
変化そのものを楽しめる、充実した日々

ここに住み始めた頃はまだまだ開発が始まったばかりでしたが、この数年で何でもできる街に変わり、ますます暮らしやすさを実感しています。日々魅力的なお店や施設ができていますし、今後もまだまだ増えるそうなので、本当に住んでいて飽きないし楽しいですね。これから結婚や子育てを考えている方が住めば、きっと行動範囲や人間関係がぐっと広がり、充実した毎日を送れると思います。

資料請求はこちらから!

物件の最新情報や詳細情報をお届けいたします。

※1:出典元「SUUMO住みたい街ランキング2017」リクルート住まいカンパニー調べ
※2:掲載の「以前のお住い」は最寄駅の行政区を表しています。
※掲載写真は全て2018年3月撮影
※第三京浜道路「京浜川崎I.C」は現地より約4.44km、
※飲食店例/[イタリアン]Cafe Restaurant Piccolo(徒歩2分・約90m)、[イタリアン]アンブレラ(徒歩2分・約90m)、[日本料理・和食]しゃぶしゃぶ すきやきくりりん(徒歩3分・約170m)、[創作]KITCHEN ICHIROU(徒歩3分・約240m)他

【この物件広告についての注釈】

※価格は物件の代金総額を表示しています。消費税が課税される場合は税込み価格を表示しており、10000円未満を切り上げている場合があります。

※住戸別の価格(帯)表記については、そのタイプに含まれるすべての住戸の情報を掲載していない場合があります。住戸タイプと各住戸の価格帯表記について、単位(1000万円・100万円・10万円)が異なる場合があります。

※「モデルルーム」とは、間取りや仕様・設備などを知ることができる施設全般を指し、それらの一部のみ展示している「サンプルルーム」や「ギャラリー」、「インフォメーションセンター」なども含みます。

※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。

※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。

※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。

Kosugi 3rd Avenue The Residence(コスギ サード アヴェニュー ザ・レジデンス) 物件概要 第3期2次

所在地
神奈川県川崎市中原区小杉町3-600(地番)
地図を見る
交通 東急東横線「武蔵小杉」歩2分 総戸数 519戸(事業協力者住戸54戸含む、他に店舗・事務所等)
間取り 1LDK~3LDK 専有面積 45.39m2~74.57m2
価格
5220万3624円~8267万8212円
入居時期 2020年12月中旬予定

情報更新日:2019/6/26

お問い合わせ先

コスギ サード アヴェニュー ザ・レジデンス ゲストサロン

0120-321-441 無料

お問合せの際は『SUUMO(スーモ)を見て』とお伝えいただくとスムーズです。

営業時間:10:00AM~5:00PM

定休日:火・水・木曜(祝日除く)

※0800で始まる電話番号は通話料無料です。また、サービス検証のため当該番号の利用履歴を個人が特定できない範囲で取得しています。予めご了承ください。

【67718301】Kosugi 3rd Avenue The Residence(コスギ サード アヴェニュー ザ・レジデンス)
他の物件も見てみる!

あなたにオススメの物件

条件を変更して物件を探す

ページトップへ戻る