"20190716042650:H:0" "20190716042650:H:0" "20190716042650:H:0"
ル・サンク宮の森センターテラス (物件TOP)

【Bタイプ11階(最上階)3980万円!現地にて眺望をご体感ください!】4年ぶり宮の森プロジェクト、棟内モデルルーム公開中。宮の森小学校まで約20m。恵まれた「教育環境・自然環境」を両立した暮らしやすい立地。緑に囲まれた圧巻の眺望をご体感ください。

物件概要 先着順住戸

所在地
北海道札幌市中央区宮の森三条6-46(地番)、北海道札幌市中央区宮の森三条6-6-8(住居表示)
地図を見る
交通 地下鉄東西線「西28丁目」歩12分 総戸数 29戸
間取り 3LDK~4LDK 専有面積 73.54m2~94.16m2
価格
3780万円~4980万円(うちモデルルーム価格4980万円、使用期間:2018年6月から約11ヵ月)
入居時期 即入居可※諸手続き完了次第
※この物件は築1年以上の未入居物件です。

建物の特徴

2層吹抜のエントランスホール。一歩足を踏み入れた瞬間に感じる「品」と「ゆとり」
陽光に寛ぐ昼下がり、ほのかな灯りが優しい夕暮れなど、2層吹抜の伸びやかなエントランスホールでは時間・季節によって、住まう人々や訪れる人々を穏やかに包み込みます。ガラスウォールは開放感を演出します(※1)

後世まで誇り高く、「宮の森」を継ぐ邸宅として誕生するのが、
〈ル・サンク宮の森センターテラス〉。

建物は、二面接道の南西角地に建ちます。
表情豊かな、潤いある風景を映し出すバルコニー、2層吹抜のガラスウォールなど、
この地らしい、凛とした美しさや開放感を備えます。

立地の特性を活かし、暮らし心地にこだわった配棟プランも特徴です。
エントランスホールを中心に、エレベーターホール、駐車場や自転車置場などへ移動しやすいようレイアウト。
二面接道というメリットから、歩車道を分離するなど、安全な生活動線にも配慮しています。

また、ペット足洗い場を設けるなど、愛犬家に嬉しい設備も用意しています。

室内の特徴

モデルルーム360°パノラマ

  • 撮影:モデルルーム / 間取り:4LDK / 専有面積:94.16m2

    バルコニー面積16.02m2です。建物内モデルルームAタイプです。家具・小物・一部照明などオプション(期限有・有償)仕様は販売価格に含まれません。7階で撮影、眺望は将来にわたり約束されるものではありません。図面は設計段階の設計図面をもとに描き起こしたもので実際とは多少異なります。


    左上の「関連する間取りを見る」ボタンを押した際に表示される間取り図では、パノラマ画像と同タイプ同プランのほか、同タイプ基本プラン・メニュープランおよび、一部専用庭やバルコニー部分などの共用部分が異なるタイプが表示されることがあります。

モデルルームの見どころポイント(モデルルームAタイプ)

三角山を臨む南西向き、三方角住戸。二面採光LDK。中央区宮の森だから叶う寛ぎの時間
窓越しに広がるのは、三角山をはじめとした山々と清々しい青空。2面採光LDKだから眺望もよりダイナミックに広がります。ダイニングは道路向かいの宮の森小学校側なので、お子さんの通学の様子が窓から確認できます

モデルルームAタイプは、
三角山をはじめとする、美しい山々の眺めを存分に満喫できる南西向きです。
三方角住戸だから、LDKや洋室はもちろん、キッチン、浴室の採光・通風性にも優れています。

奥行あるバルコニーは、居住空間に広さをもたらすほか、
景色を眺めながらゆっくりとティータイムを過ごすなど、家族の特別席として、かけがえのない贅沢な時間を紡ぐ空間となるでしょう。
季節の到来がいち早く感じられるロケーションが、新たな生活舞台となります。

LDKは約16.4畳あり、ゆとりある広さと日差しに満ちた居心地よさが実感できます。

中央区宮の森、この場所だから叶う寛ぎの時間を、ぜひ家族みんなで確かめてください。

ひとまわり広いプライベートスペース、独立洋室は約6畳。大型納戸など収納も充実
  • 家族みんなが使いやすいLDKの入り口位置には、掃除機など日常使いのものから、スーツケースや布団も収納できる納戸があります。押し込みがちな収納空間も、ゆとりある約1.9畳にすることで、出し入れがスムーズです
      • 約6畳の洋室3は、個室として使いやすい広さです。空間に余裕があるので、お気に入りのチェストや小物を置いてインテリアを工夫したり、フロアに大きなクッションやラグマットを置けば、寝転んで読書もできます
      • 洋室2も約6畳の広さなので、学齢期のお子さんから大人までの個室として、趣味の部屋、ドレッシングルームなど多彩な用途で使えます。柱が出ていない室内は家具も置きやすく、広さを有効活用。バルコニーもあり開放的
      • 一日の疲れを癒す安らぎの主寝室です。ほぼ正方形の室内は、ベッドを並べて置いても床面に余裕があり広々した印象。ウォークインクロゼットもあるので、ほかに家具を置かなくても洋服や小物などたくさん収納できます
      • 洋室1は、間仕切りのスライドドアを開ければ、LDKと一体化できます。スライドドアは床にレールがないので、足元に仕切りがなく、より一層の一体感を演出します。閉めると個室になるので、家族数に合わせて使えます

家族でゆったりと過ごすLDK。
日々の疲れを癒し、リフレッシュできる主寝室。
時間を忘れて、ひとりで読書や趣味に没頭できるプライベートルーム(独立個室)。
どの部屋も、使いやすい広さに気を配り、わが家が一番居心地が良いと思えるように、プランニングしています。

また、日々の整理整頓を支える収納設備もポイント。
大型納戸には普段使わない季節品も片付きます。
その他にもウォークインクロゼット、高さのある傘やブーツ等も収まる下足入、玄関前にはトランクルームもあります。

家族の成長にしたがい物も増えていくから、その時に狭くなったと後悔しないように、ひとまわり広めの住まいを検討するのがおススメです。

窓のあるキッチンはワークトップが広々。毎日使う水まわりは使いやすく、いつもキレイ
  • リビング・ダイニングと向き合う、オープンキッチンで窓が付いています。ワークトップはアクリル系人造大理石、キッチンパネルやレンジフードはホーローなので汚れが付きにくい特徴があります。食器洗い乾燥機も用意
    • 親子一緒の入浴にも便利な広い浴室です。窓があるので、自然の風を取り込みながら掃除もできます。また、入浴前に浴室内を暖めたり、天候を気にせず洗濯物を乾かすことができる、浴室暖房乾燥機も備えています
    • 忙しい朝の準備が快適にできるユーティリティには、継ぎ目がないボウル一体型カウンターの洗面化粧台、内部収納棚付き大型三面鏡など用意。石鹸やシャンプーなどの消耗品、タオル類なども仕舞えるリネン庫もあります

毎日使う場所だからこそ、いつも清潔、機能的であってほしい、そんな気持ちに応えた水まわりです。

LDとの一体感が楽しめ、窓外の眺望も目に映る、オープンキッチンを採用。
ソファに腰掛けてくつろぐ家族と話をしながら、また子どもたちの様子を眺めながら、食事の準備を進められます。

さらに、女性の「あったらいいな」を実現した水まわりも注目で、
パウダールームは、スキンケア、メイクなど、毎朝の身支度をサポート。
三面鏡の裏側はすべて収納スペースなので、メイク用品などの小物やティッシュボックス、ドライヤーもフックですっきり収納できます。

下部収納、リネン庫など、使う場所でしっかり仕舞えるのが便利です。

室内空間のポイント

「宮の森」だから叶う、ゆとりと潤いの日々。全邸南西向き、三角山ビュー。室内も広々
  • ■Cタイプ・3LDK。専有面積/80.45m2(24.33坪)、バルコニー面積/19.51m2(5.90坪)(「三角山ビュー」は三角山方面を表すもので、眺望・景観は各階・各住戸により異なります。図面は計画段階のものです)。
  • 窓越しに広がるのは、三角山をはじめとした美しい山々と、伸びやかな青空。麓は住宅街として拓けています。日々の生活利便に加え、緑豊かな札幌の街を象徴する景観を満喫できる恵まれたロケーションです(※3)

全邸南西向き、室内に陽光・爽やかな風を呼び込みます。

リビング・ダイニング・キッチンはもちろん、プライベートな時間を過ごす個室も広さを重視。
独立洋室(※4)は6帖以上なので、書斎や子ども部屋としても使いやすい広さです。

夫婦ふたり、ファミリーにもお勧めなのがCタイプです。
全ての居室がバルコニーに面した、宮の森ならではの開放感と潤いを愉しむ3LDKで南東・南西角住戸。
人気の窓付浴室、キッチンバルコニー付です。

約2.7帖の大型納戸には掃除機、寝具など色々仕舞えます。

現在、建物内ではモデルルームを公開しています。
実際の眺望や日当たりをご確認いただけます。

周辺環境の特徴

開拓の歴史と共に、愛され住み継がれてきた「宮の森」。日々欠かせない利便施設も揃う
  • 現地は「中央区宮の森3条6丁目」、山の手通と宮の森北24条通が交差する、2面接道の角地になります。道路向かいには市立宮の森小学校、周辺に高層の建物が少ないからこそ得られた、開放感あるロケーションが魅力です(※5)
  • 現地周辺概念図。宮の森は中央区の中にありながら、札幌駅・大通駅といった都心(商業系地域)と異なり、暮らしやすい住環境が保てるよう、建物の高さなど様々な制限が設けられています(住居系地域)(※6)

目の前に連なる山々が札幌の人々のスキーのメッカとなり、
昭和初期には秩父宮様、高松宮様が来道されたことから、一帯は「宮ノ森」と呼ばれるようになった歴史があります。
その後も穏やかな佇まいが受け継がれ、
今では生活利便や教育環境も整う街になっています。

現地は宮の森アドレスの中でも生活利便に優れた好立地です。
都心へ気軽に出かけたり、気ままに街歩き、時には自然に親しむ、アクティブに過ごしたい方にもピッタリ。

また、市立宮の森小学校は現地からわずか約20mという低学年でもラクラク歩ける近さにあります。
保育園から高校まで近隣に整う、お子様を育てる家族にうれしい「学住近接」の地も注目です(※7)。

表示する周辺環境
※上記周辺施設は物件の所在地から半径1.5キロ以内の施設のみ表示されています
宮の森保育園約540m・徒歩7分 藤田外科整形外科約200m・徒歩3分
宮の森グリーン公園約570m・徒歩8分 サンクス札幌宮の森3条店約220m・徒歩3分
佐藤珈琲約460m・徒歩6分 まいばすけっと宮の森2条店約530m・徒歩7分
TSURU CAFE約530m・徒歩7分 東光ストア宮の森店約820m・徒歩11分
宮の森フランセス教会約540m・徒歩7分 ローソン札幌北5条西28丁目店約920m・徒歩12分
北海道銀行宮の森パーソナル支店約170m・徒歩3分 北海市場宮の森店約250m・徒歩4分
札幌北三条西郵便局約1120m・徒歩14分 山の手ゴルフセンター約220m・徒歩3分

※一覧の内容と地図に表示されている内容は一致しない場合があります

立地・アクセス

交通アクセス

物件への交通 地下鉄東西線「西28丁目」駅より徒歩12分

現地案内図

  • 現地案内図

【この物件広告についての注釈】

※価格は物件の代金総額を表示しています。消費税が課税される場合は税込み価格を表示しており、10000円未満を切り上げている場合があります。

※住戸別の価格(帯)表記については、そのタイプに含まれるすべての住戸の情報を掲載していない場合があります。住戸タイプと各住戸の価格帯表記について、単位(1000万円・100万円・10万円)が異なる場合があります。

※「モデルルーム」とは、間取りや仕様・設備などを知ることができる施設全般を指し、それらの一部のみ展示している「サンプルルーム」や「ギャラリー」、「インフォメーションセンター」なども含みます。

※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。

※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。

※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。

※地図上に表示される物件の位置は付近住所に所在することを表すものであり、実際の物件所在地とは異なる場合がございます。

※地図の更新タイミングの関係で、物件情報が実際のものとは異なる場合や最新情報に更新されていない場合がございます。

※1 完成予想図。図面を基に描き起こしたものにCG加工を加えたもので、本計画の建物位置・大きさ・形状等と実際とは多少異なります(本計画建物は、官公庁の指導、施工上の都合等により建物の形状・仕様・色彩等に変更が生じる場合があります)。
※2 2017年10月20日現在、宮の森エリアで販売中の新築分譲マンションは本物件のみ(住宅流通研究所調べ)。宮の森とは「宮の森アドレス」の範囲を示します。
※3 現地11階から撮影(2018年5月)したものです。尚、眺望については将来を確約するものではありません。
※4 リビング・ダイニング・キッチンと接しない洋室です。
※5 外観完成予想図。実際とは多少異なります。
※6 現地周辺概念図は地図を基にしたもので、実際とは多少異なります。
※7 道立札幌西高等学校(約330m・徒歩5分)です。

【モデルルーム見どころについての注釈】

※掲載は建物内モデルルームAタイプ(7階)を撮影したもので、家具・小物・一部照明などオプション(期限有・有償)仕様は販売価格に含まれません。
※宮の森とは「宮の森アドレス」の範囲を示します。
※眺望は将来にわたり約束されるものではありません。
※「三角山ビュー」の眺望・景観は各階・各住戸により異なります。
※独立洋室とは、リビング・ダイニング・キッチンと接しない洋室です。
※北海道札幌西高校は約330m(徒歩5分)です。

ル・サンク宮の森センターテラス 物件概要 先着順住戸

所在地
北海道札幌市中央区宮の森三条6-46(地番)、北海道札幌市中央区宮の森三条6-6-8(住居表示)
地図を見る
交通 地下鉄東西線「西28丁目」歩12分 総戸数 29戸
間取り 3LDK~4LDK 専有面積 73.54m2~94.16m2
価格
3780万円~4980万円(うちモデルルーム価格4980万円、使用期間:2018年6月から約11ヵ月)
入居時期 即入居可※諸手続き完了次第

情報更新日:2019/7/10

お問い合わせ先

「ル・サンク宮の森センターテラス」現地販売センター

0800-817-6396 無料

お問合せの際は『SUUMO(スーモ)を見て』とお伝えいただくとスムーズです。

営業時間:10:00AM~6:00PM

定休日:火・水曜日(祝日除く)

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

※0800で始まる電話番号はご利用の電話サービスによりご利用できない場合があります。また、サービス検証のため当該番号の利用履歴を個人が特定できない範囲で取得しています。予めご了承ください。

【67717226】ル・サンク宮の森センターテラス
他の物件も見てみる!

あなたにオススメの物件

条件を変更して物件を探す

ページトップへ戻る