"20200712033116:H:0" "20200712033116:H:0" "20200712033116:H:0"
ミハマシティ検見川浜 (取材レポート)
SUUMO(スーモ)新築マンションのミハマシティ検見川浜の取材レポート情報です。

【これから子育てをされる方へ】子どもが成長する住まいとは?

東京駅直通30分圏で広い家を叶える〈ミハマシティ〉予約はこちら

住むための"検見川浜"の魅力が詰まった資料をお届けします。

1
広いLD+3室のポテンシャルを4100万円台~で叶えるミハマシティ検見川浜の価値。
INTERVIEW 東洋大学 情報連携学部教授・一級建築士 渡邊朗子さん
「間取りは、長い人生を見据えて選ぶことが重要」
〈ミハマシティ検見川浜 I街区〉マンションギャラリー エントランス
  • 活躍している子の7割以上が「LDで勉強」

    著書「頭のよい子が育つ家」(共著・日経BP社)でも触れていますが活躍している子どもの多くが、個室で勉強は行わず、LDで勉強していたことが分かりました。本や新聞、雑誌、地球儀など様々な情報が溢れるLDは、団欒の場を超えて、子どもの知性を育むプラットフォームとなりうることを示唆するものです。

    間取りを選ぶ際はこのように「いかに広いLDで家族の活動を共有できるか」という視点が最も重要。その上で10年~15年サイクルで起きるライフステージの変化に対応する専有面積を叶えながら、リモートワークに対応するための個室を確保することを考えた時、85m2を超えるプランには部屋数や専有面積以上の価値があると私は考えます。

  • 「手が届きやすい85m2超プラン」が価値に。

    もちろん、だれだって広い住まいを選びたいという気持ちはあるでしょう。ただでさえ一生の買い物である住まいを、ゆとりある専有面積で購入するのは勇気がいるものです。国土交通省が取りまとめた「住生活基本計画(全国計画)」では都心とその周辺での共同住宅居住を想定した「都市居住型」の「誘導居住面積水準」では、3人家族で75m2、4人家族で95m2となっており、広さへの潜在的なニーズが高いことを示しています。

    今回とりあげる〈ミハマシティ検見川浜 I街区〉は、将来性のある85m2以上のプランを4100万円台から購入できるとのことですから、無理なく広い間取りを叶えやすいという点で注目しています。

「子どもが走り回れるLD+3~4室」が、人生を豊かにする。
  • ミハマシティ検見川浜の取材レポート画像
    B-Dタイプ 明るさと開放感を追求したリビング・ダイニング※1
    • ミハマシティ検見川浜の取材レポート画像
      C-Bタイプ 奥行約2mの広々としたバルコニー※1
    • ミハマシティ検見川浜の取材レポート画像
      B-Dタイプ 開放感を高めるセンターオープンサッシ※1
布団が入るクローゼットも設置されている。

C-Bタイプ 収納※1

よく「マンションは同じような間取りばかり」という話を耳にしますが、それは面積的な余白が不足し、アレンジするのが難しいから。住む人の想像力しだいで、マンションでも豊かで個性的な間取りはだれにでも作れます。

現在最も一般的と言われる70m2台の3LDKですが、ウォールドアの普及によりLDに隣接した洋室はLDとつなげて広いLDとして使う傾向が強く、3LDKは実質2LDK、4LDKは実質3LDKとして利用するケースが増えております。しかし、実質2LDKでは主寝室と子ども部屋で埋まってしまうことも事実。それはつまり広いLDと部屋数への理想が両立していないことを意味します。

専門家によると、乳幼児期の神経の発達について、大人の神経系を100%とすると5歳までに約80%の神経系ができ、12歳までには100%の神経系ができると言われています。運動神経を育むことは脳の神経回路をつくることになり、外遊びが減少している昨今こそ、家の中でのびのびと走り回れる広いLDをもつことが重要となります。

その点、広いLDプラス3~4室ある住まいは、家族の「共有と独立性」のバランスを永く保ち、介護などの突発的な事態に備えることにつながります。プラスアルファの空間は仕事場→子ども部屋→収納部屋→趣味の部屋などライフステージの変化に合わせて活用が可能。仕事場を家でもつことが当たり前となる時代に適したサイズ感だと私は考えます。

2
テーマ型の住まいづくりを可能にする、85m2以上プランの自由な使い方。
ケーススタディ:子どもの感性を育てながら父の趣味も叶える間取り【3人家族×3LDK】
CAタイプメニュープラン3LDK
※掲載の間取りは計画段階のもので今後変更される場合がございます。
  • 「芸術ルーム」など、子どもの成長仕様に

    「頭のよい子が育つ家」(共著・日経BP社)のエッセンスを紹介すると、活躍している子どものご家庭のLDには「3つのX」共有(exchange)・表現(express)・探求(explore)という共通項がありました。事例では移動式の机でどこでも勉強できるようにしたり、LDの卓球台の上で宿題をしたり、家中のドアを常に開放していたり、家族のコミュニケーションが起こりやすい環境を意識して用意しているご家庭が多い傾向にありました。

    せっかく情報化によって多様な活動をどこでもできるようになったのですから、広いLDKで家族の活動を共有してみるのはいかがでしょうか?

  • 左の間取り図は、例えば音楽を親子で練習するために、ピアノやバイオリンなどの楽器を置いたり、アイドルに憧れる子どものために、プロジェクターやカラオケセットを設置したり、感性を磨く家具配置をイメージしました。広いバルコニーはアトリエとし、絵画セットを配置しています。

    テーマ性のある空間は、グローバルな時代を生き抜く感性豊かな子どもを育てることにつながります。ダイニングやワークスペースだけではなく、子どもの感性を磨くためのスペースをLDにつくりながら、個室も活用できるのが、広い間取りの魅力。プラスアルファの1室を、父親の趣味の部屋として利用できる点もメリットのひとつです。

ケーススタディ:親子で体験を共有するアウトドア仕様の間取り【4人家族×4LDK】
C-Hタイプ4LDK
※掲載の間取りは計画段階のもので今後変更される場合がございます。
  • 子どもにも、夫婦にもプライバシーは重要。

    ウォールドア付3LDKを購入する心理は「いざ二人目ができてもウォールドアを閉じれば3LDKになる」というものではないでしょうか。しかし、子どもでも大きくなれば、動物の本能として自分のテリトリーがないと落ち着かなくなるもので、仕切りでは嫌がるケースも多いと聞きます。

    対して左のような4LDKであれば、ウォールドアを開放して広々とした3LDKとして利用した場合でも、主寝室以外に2部屋の自由な空間が生まれます。当然趣味のアイテムを置く収納部屋や仕事場としての活用も想定できますが、私はライフステージに合わせてどんどん間取りを変化させる使い方をおすすめします。

  • 例えば左のイラストではダイニングテーブルからLD全体と洋室(4)を見渡せることを利用して、LDにダンスに夢中の子どものためのスタジオスペース、洋室(4)に体力づくりを目的としたボルダリングウォールを配置しました。

    2人の子どもそれぞれの好きなものを置くLDにすることで、家族の共有が生まれる仕掛けをつくります。同時に仕事用の個室や自立心を育む子ども部屋などの家族の独立性を意識するとよいでしょう。

    介護期には親との同居も対応可能で、子どもが独立したら、夫婦それぞれ1室を利用できます。このように家族それぞれの共有と独立性を確保できるのが、4LDKのメリットです。

3
街×共用施設×家、3層のリビングスペースがもたらす家族への好影響。
街全体をリビングとする新発想。自然や体験に満ちた暮らしが叶う検見川浜。
  • ミハマシティ検見川浜の取材レポート画像
    検見川の浜(約2,370m)
    • ミハマシティ検見川浜の取材レポート画像
      真砂中央公園(5分・約370m)
    • ミハマシティ検見川浜の取材レポート画像
      歩道が整備され、安心して歩ける街並みが広がる。ふれあい橋(約560m・徒歩7分)
周辺に大規模レジャースポットが充実

稲毛海浜公園(自転車で10分・約2190m)

こちらの物件のコンセプト「リビングセンター」は街全体がリビングのようなリラックスできる環境であることをヒントに発想されたそうです。実際歩いてみると近くに公園が充実する上、マリンスポーツを楽しめる「検見川の浜」や、広大な「稲毛海浜公園」も生活圏。海浜幕張と稲毛海岸にはさまれた“住の街”として歩車分離が進み、街並みもゆったり。子どもと安心して生活ができそうな周辺環境に魅力を感じました。

このプライベート感のある「街」と、セミプライベート空間であるマンション内の「共用空間」、そして完全なプライベート空間である「住戸」という“3つのリビング”を行き来しながら、沢山の人々と関わり、多彩な体験を家族で共有したり、それぞれ楽しむことができる点は〈ミハマシティ検見川浜 I街区〉ならではの魅力ではないでしょうか。

今の子どもたちは情報が簡単に手に入る世の中に暮らしているので、脳の活動も片寄りがち。そんな中で、身近に立体感のある自然や人々との交流、そして体を動かしやすい環境が揃っているのは大きなメリットだと思います。

コミュニティの中で子どもを育てることのメリットは大きい。
  • ミハマシティ検見川浜の取材レポート画像
    〈ミハマシティ検見川浜 I街区〉マンションギャラリー 模型コーナー
    • ミハマシティ検見川浜の取材レポート画像
      「ファミリーラウンジ」〔完成予想CG〕
    • ミハマシティ検見川浜の取材レポート画像
      「キッズルーム」〔完成予想CG〕
大規模マンションならではの、多彩な共用施設が揃う。

「ゲストルーム」〔完成予想CG〕

マンションの敷地内に広大な中庭「テラスガーデン」を設けている点が、こちらのマンションの最大のポイントではないでしょうか。セキュリティが整ったセミプライベートな空間はコミュニティを育む場となりますし、それが「ファミリーラウンジ」や「キッズルーム」、「ライブラリーコーナー(スタディーコーナー)」、「ゲストルーム」などの施設が揃う共用棟に面しており、よく考えてつくられていると感じました。

何百単位の同世代が同時期に新生活をスタートすることこそ、集合住宅の魅力。親が遠くに住んでいたり、共働きだったり、コミュニティが生まれにくくなっている昨今、これほど交流の仕掛けが整ったマンションに暮らすメリットは大きいでしょう。特に、子どもたちが小さな頃から、多くの大人や友達と関わることができる点が良い影響をもたらすのではないでしょうか。

沢山のタテ・ヨコのつながりの中で、家族それぞれの成長や人生の豊かさを育んでいける。今の時代に求められている集合住宅のあり方を示すようなランドスケープは評価したいですね。

東京駅直通30分圏で広い家を叶える〈ミハマシティ〉予約はこちら

住むための"検見川浜"の魅力が詰まった資料をお届けします。

※1:掲載の室内写真は、モデルルーム「C-Bタイプ」および「B-Dタイプ」を2020年1月に撮影したものです。一部有償オプションが含まれます。有償オプションには対象住戸・申込時期および変更できる内容に制限があります。また家具・照明・調度品・備品等は販売価格に含まれておりません。各種セレクト(無償)には申込期限、および変更できる内容に制限があります。※設備・仕様はタイプにより異なる場合があります。詳しくは係員までお問い合わせください。

【この物件広告についての注釈】

※価格は物件の代金総額を表示しています。消費税が課税される場合は税込み価格を表示しており、10000円未満を切り上げている場合があります。

※住戸別の価格(帯)表記については、そのタイプに含まれるすべての住戸の情報を掲載していない場合があります。住戸タイプと各住戸の価格帯表記について、単位(1000万円・100万円・10万円)が異なる場合があります。

※「モデルルーム」とは、間取りや仕様・設備などを知ることができる施設全般を指し、それらの一部のみ展示している「サンプルルーム」や「ギャラリー」、「インフォメーションセンター」なども含みます。

※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。

※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。

※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。

ミハマシティ検見川浜 物件概要 第4期2次

所在地
千葉県千葉市美浜区真砂2-14-3(地番)
地図を見る
交通 JR京葉線「検見川浜」歩9分 総戸数 397戸(うち事業協力者住居122戸含む・他管理事務室)
間取り 2DK~4LDK 専有面積 42.12m2~89.49m2
予定価格帯
2400万円台~4600万円台
入居時期 2020年12月下旬予定
販売スケジュール 販売開始予定 2020年7月中旬

情報更新日:2020/7/8

お問い合わせ先

「ミハマシティ検見川浜」マンションギャラリー

0800-831-3284 無料

お問合せの際は『SUUMO(スーモ)を見て』とお伝えいただくとスムーズです。

営業時間:平日 11:00~6:00PM 土日祝 10:00AM~6:00PM

定休日:火・水・木曜日(祝日除く)

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

※0800で始まる電話番号はご利用の電話サービスによりご利用できない場合があります。また、サービス検証のため当該番号の利用履歴を個人が特定できない範囲で取得しています。予めご了承ください。

見学予約スケジュール

見学をご希望される日程をお選びください。

7/12
7/13
7/14
7/15
7/16
7/17
7/18
7/19
7/20
7/21
7/22
7/23
7/24
7/25

見学予約メニュー

  • (土日祝)モデルルーム見学会[120分](所要時間:120分)

    ◇◆開催日時:土日祝 10:00~ 13:00~ 16:00~◆◇

  • (平日)モデルルーム見学会[120分](所要時間:120分)

    ◇◆開催日時:平日 11:00~ 14:00~◆◇

【67717677】ミハマシティ検見川浜
他の物件も見てみる!

あなたにオススメの物件

条件を変更して物件を探す

ページトップへ戻る