"20221002121115:H:0" "20221002121115:H:0" "20221002121115:H:0"
ザ・ファインタワー久屋大通 (取材レポート)

ザ・ファインタワー久屋大通 (取材レポート)

SUUMO(スーモ)新築マンションのザ・ファインタワー久屋大通の取材レポート情報です。

【未来】再開発により生活利便が向上し続ける街の資産価値を解く

1
【久屋大通駅徒歩2分以内】唯一の分譲タワーマンションが誕生※3
2つの駅徒歩分数別リセールバリューから希少性を読み解く
  • ザ・ファインタワー久屋大通の取材レポート画像
    中部電力MIRAI TOWER・RAYARD Hisaya-odori Park/約270m(徒歩4分)
    • ザ・ファインタワー久屋大通の取材レポート画像
      地下鉄名城線・桜通線「久屋大通」駅/約100m(徒歩2分)
    • ザ・ファインタワー久屋大通の取材レポート画像
      「久屋大通」駅乗降客数の推移※4
RAYARD Hisaya-odori Park※5

中部電力MIRAI TOWER(旧・名古屋テレビ塔)が建つ都市公園「久屋大通公園」は、名古屋市のシンボルの一つ。そのため「久屋大通」駅には、観光客やビジネスパーソンを含め日々多くの方が利用する。さらにこのエリアでは再開発※7も進められており、「久屋大通」駅の乗降客数は年々増加している。そんな、名古屋市民からの知名度も高い「久屋大通」駅から徒歩2分以内の場所に誕生するのが、本物件「ザ・ファインタワー久屋大通」である。

「久屋大通」駅徒歩2分以内で20階以上の分譲マンションは本物件1件※3ということだけでなく、2駅から見た駅徒歩分数別リセールバリューも本物件を語る上では外せないポイントだ。次のグラフにご注目いただきたい。

  • ザ・ファインタワー久屋大通の取材レポート画像
    株式会社マーキュリー サマリネット調べ※6
    「久屋大通」駅徒歩2分の騰落率:126.4%

    まだ見えない将来に備え、資産価値を見る参考となるのがリセールバリュー。そこで、2018年1月~2021年6月の期間の物件価格騰落率を算出してみる。
    騰落率は新築分譲時と中古流通時の価格の変化率であり、100%超えなら新築分譲購入時よりも高く売れていることを意味する。
    本物件の最寄り駅でもある「久屋大通」駅で見てみると、徒歩2~3分の物件が126.4%と一番高い結果となっており、駅近物件の需要が高いと言える。

  • ザ・ファインタワー久屋大通の取材レポート画像
    株式会社マーキュリー サマリネット調べ※6
    「栄」駅徒歩7分の騰落率:116.8%

    「栄」駅の物件価格騰落率を調べると、やはり一番近い徒歩4~6分が高い結果となっているものの、本物件が該当する徒歩7~10分でも116.8%と差があまりない結果となった。
    1駅分の物件価格騰落率だけでなく、2駅分で見ても高いリセールバリュー。この掛け合わせが該当するということも、本物件の希少性を表すことができる。
    ※グラフは既存物件の調査です。本物件の今後の価格変動を保証・予想するものではありません。

2
次世代のキーワード「ミクストユース」の街づくりのもと、変化を遂げる久屋大通公園
暮らしにおけるすべての機能を凝縮。そしてその都市部に存在する壮大な自然
商業施設「RAYARD Hisaya-odori Park」
久屋大通公園の北側は、自然と商業施設が融合された「RAYARD Hisaya-odori Park」として生まれ変わった。
ザ・ファインタワー久屋大通の取材レポート画像
RAYARD Hisaya-odori Park(北・テレビ塔エリア)
次世代の街づくり「ミクストユース」

コロナ禍により新たな単語を耳にすることが増えた。「ニューノーマル(新常態)」や「リモート」等がそうである。そしてその様々な
暮らし方や働き方、持続可能で豊かなライフスタイルを追求し誕生したのが、「ミクストユース」である。
「ミクストユース」とは、職・住・商・遊・学が融合し、これらの各機能を都市の徒歩圏内に凝縮し混在させる手法のこと。

この次世代の街づくりのもと、自然が豊富であった久屋大通公園は再開発により新たな姿に生まれ変わった。本物件が位置するエリアは、「ミクストユース」だけでなくその都市部の中に壮大な自然も兼ね備えた、まさにアフターコロナの良い参考となっていくだろう。

ザ・ファインタワー久屋大通の取材レポート画像
南北約1kmにわたりPark-PFI事業により整備された久屋大通公園(北・テレビ塔エリア)
公園と人気店舗が一体となった久屋大通公園

幻想的な水盤やミストの演出、そして多目的に活用できる芝生広場をはじめ、四季折々の表情を楽しめる自然が美しい広場には、約35の話題性に富んだ店舗が建ち並ぶ。
「久屋大通公園」は物件徒歩5分圏内に位置するため、まさに自分達の「庭」のようにこの公園を自由かつ気軽に行き来できるのは本物件オーナーの特権。
隙間時間にランチや買い物、また休日はイベントも行われるのでひとりでも、友人や家族とも楽しむことができる。

詳しい資料請求はこちらをクリック

資料請求をしていただいた方には、本マンションの魅力がさらに詳しくわかる、最新資料をお届けいたします。(「ザ・ファインタワー久屋大通」外観完成予想CG※1)

簡単!約2分で完了
簡単!約2分で完了 以前に資料請求した物件です。気軽に見学予約をして物件を見学しに行こう! 以前にもチェックした物件です。まずは気軽に見学予約や資料請求をしてみよう!
3
栄エリアは「2核一体構造」「栄地区グランドビジョン」により今後も進化が続く※7
  • ザ・ファインタワー久屋大通の取材レポート画像
    MAP/「栄シンボル軸と魅力的な界隈」を表した図
    • ザ・ファインタワー久屋大通の取材レポート画像
      再開発※7が着手される久屋大通公園(南エリア)/背景に松坂屋名古屋店
    • ザ・ファインタワー久屋大通の取材レポート画像
      物件周辺には整備された道が多い/本町通
    街並みもより魅力的に生まれ変わる栄エリア

    資産価値を見る参考として、「今後も成長する町かどうか」も大切にしていきたいポイント。
    前述の「久屋大通公園」では、北・テレビ塔エリアに続き、南エリアの整備も進む予定だ。そして現地点でも商業地として多くの人々が集う栄エリアだが、今後も更なる再開発※7が進められる。
    その背景として、名古屋市が提唱する「2核1軸構想」がある。リニア開通※8を見据えて名古屋大都市圏の成長を牽引するため、名古屋駅と栄の「2核一体構造」をなす都心部において開発整備を進める構想のことである。その構想をもとに策定された「栄地区グランドビジョン」では、「最高の時間と居心地を提供」をコンセプトに掲げ、栄地区のまちづくりが進行される。

栄駅周辺の商業施設はリニューアルオープンに向け建設ラッシュが続く
イラストMAP/リニューアル施設説明図
栄駅周辺の商業施設が続々とリニューアルオープンに向けて建設ラッシュ。久屋大通公園だけでなく、お店や街並みもより魅力的に生まれ変わる。
ザ・ファインタワー久屋大通の取材レポート画像
(仮称)新中日ビルの完成予想図/中部日本ビルディング株式会社
再開発事業と並行して新しい施設が誕生予定

栄エリアの再開発計画のもと、ブティックやショールーム、レストラン等のショップを構える「BINO栄(2020年11月OPEN)」や、約3900平方メートルの敷地の中にスポーツを楽しめる70メートルのトラックや人工芝、飲食店を備える「ミツコシマエ ヒロバス(2020年2月OPEN)」が登場し、賑わいを見せている。
また、これからも栄エリアの再開発は目が離せない。2022年春に開業予定の「(仮称)栄三丁目(丸栄跡地)再開発計画」、そして2024年春頃に開業予定「(仮称)新中日ビル」にはオフィス、ホテル、商業施設や地域冷暖房施設(DHC)が誕生予定である。
その他にも開発が計画されているため、詳細を知りたい方は是非モデルルームに足をお運びいただきたい。

詳しい資料請求はこちらをクリック

資料請求をしていただいた方には、本マンションの魅力がさらに詳しくわかる、最新資料をお届けいたします。(「ザ・ファインタワー久屋大通」外観完成予想CG※1)

簡単!約2分で完了
簡単!約2分で完了 以前に資料請求した物件です。気軽に見学予約をして物件を見学しに行こう! 以前にもチェックした物件です。まずは気軽に見学予約や資料請求をしてみよう!

※1/2020年8月に現地25階相当の高さより撮影した画像に外観完成予想CGを合成したもので実際と多少異なります。眺望は将来にわたって保証されるものではありません。
※2/完成予想図のため、実際と多少異なる場合があります。
※3/2003年以降現在までに供給された分譲マンションにおいて、「20階建て以上のタワーマンション」かつ「久屋大通駅徒歩2分以内」の物件は本物件1件となります(2021年4月2日現在 マンションサマリ調べ)。
※4/「国土数値情報(駅別乗降客数データ)」(国土交通省国土政策局・平成30年度)を加工して作成
※5/2020年9月撮影
※6/対象物件:新築時より築18年以内の物件、中古流通年:2018年1月~2021年6月、栄・久屋大通駅最寄り徒歩分数別集計※投資物件は除く、徒歩1分の物件は該当なし
※7/久屋大通公園整備運営事業が2018年3月より設計・準備作業開始、2020年北エリア・テレビ塔エリア供用開始、2038年完了予定/「久屋大通公園(北エリア・テレビ塔エリア)整備運営事業 計画概要」による
※8/リニア中央新幹線(品川・名古屋間)は2027年度開業予定(遅れる場合があります)/出典:JR東海発表

<文中で紹介した施設>
(仮称)新中日ビル/約860m(徒歩11分)、(仮称)栄三丁目(丸栄跡地)再開発計画/約570m(徒歩8分)、BINO栄/約650m(徒歩9分)、ミツコシマエ ヒロバス/約1000m(徒歩14分)

【この物件広告についての注釈】

※価格は物件の代金総額を表示しています。消費税が課税される場合は税込み価格を表示しており、10000円未満を切り上げている場合があります。

※住戸別の価格(帯)表記については、そのタイプに含まれるすべての住戸の情報を掲載していない場合があります。住戸タイプと各住戸の価格帯表記について、単位(1000万円・100万円・10万円)が異なる場合があります。

※「モデルルーム」とは、間取りや仕様・設備などを知ることができる施設全般を指し、それらの一部のみ展示している「サンプルルーム」や「ギャラリー」、「インフォメーションセンター」なども含みます。

※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。

※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。

※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。

ザ・ファインタワー久屋大通 物件概要 先着順

所在地
愛知県名古屋市中区丸の内3-2109番1(地番)
地図を見る
交通 地下鉄桜通線「久屋大通」歩2分 総戸数 163戸
間取り 1LDK~3LDK 専有面積 35.25m2~109.33m2、一部専有面積に備蓄倉庫面積0.9m2~2.88m2含む
価格
3170万円~1億9600万円
入居時期 2024年3月予定

情報更新日:2022/9/28

お問い合わせ先

「ザ・ファインタワー」マンションギャラリー

0120-138-775 無料

お問合せの際は『SUUMO(スーモ)を見て』とお伝えいただくとスムーズです。

営業時間:10:00~18:00

定休日:火・水曜

※0800で始まる電話番号は無料です。また、ご利用の電話サービスによりご利用できない場合があります。予めご了承ください。

【67719894】ザ・ファインタワー久屋大通
他の物件も見てみる!

あなたにオススメの物件

条件を変更して物件を探す

ページトップへ戻る
簡単!約2分で完了
以前、資料請求した物件です
簡単!約2分で完了 まずは気軽に見学予約をしてみよう!
以前にもチェックした物件です
簡単!約2分で完了 まずは気軽に見学予約や資料請求をしてみよう!

モデルルーム見学は予約優先でのご案内になります。

ぜひ、お早めにご予約ください。