"20210620181454:H:0" "20210620181454:H:0" "20210620181454:H:0"
バンベール左京山 (取材レポート)
SUUMO(スーモ)新築マンションのバンベール左京山の取材レポート情報です。

左京山×有松の落ち着きのあるお洒落な街を福岡由美氏が徹底取材

1
『左京山』へ6分、『有松』へ9分、名鉄名古屋本線の2駅を使い分けできるポジション
日本遺産に認定された『有松』、カフェやレストランなどお洒落スポットも続々と登場
  • バンベール左京山の取材レポート画像
    左京山と有松の位置関係
    • バンベール左京山の取材レポート画像
      caffe Piccolini(徒歩4分/約250m)
    • バンベール左京山の取材レポート画像
      cafe&bar REVEUR(自動車約4分/約1300m)
住宅ジャーナリスト:福岡 由美氏

住宅ローンアドバイザー・FP技能士。東京と名古屋に拠点を置き、全国で取材を行う住宅ジャーナリストとして活躍中。女性のためのマンション購入セミナーなどの講師も務める

「名古屋市内で初めて文化庁の日本遺産に認定され、近年はマイクロツーリズムの観光拠点としても注目を集めている染織町『有松』。そんな有松エリアの風景の象徴でもある旧東海道の古い町並みからほど近いエリアに《バンベール左京山》が誕生します。

本物件の現地は、名鉄名古屋本線『左京山』駅から徒歩6分、『有松』駅から徒歩9分。ちょうど2駅の中間地点にあるため、小さなお子さんを連れてのんびりお出かけする時は最寄りの『左京山』を利用し、平日の通勤時などスピーディに移動したいときは急行停車駅である『有松』から乗車するなど、目的地に合わせて2駅を使い分けできる点にも生活利便を実感できます。

ちなみに『有松』は、2016年に重要伝統的建造物群保存地区の指定を受けて以降、全国的にも知名度が高まり、地域内外から訪れる人たちが増加したことによって、お洒落なカフェやレストランなどが続々と登場しているエリアでもあります。しかし、単なる集客装置としての賑やかな観光地ではなく、あくまでも「人々の日常の暮らしが存在している街」であることから、大型スーパーなどの生活施設もごく身近な場所にあり、通りから一歩奥に入れば閑静な住宅街の風景が広がっています。

旅のガイドブックに登場するような歴史と華やぎのある街をホームタウンとしながらも、穏やかな生活を維持できる点は、本物件の立地特性の大きな魅力と言えるでしょう。」

約230年前から変わらない有松の古い町並み、近年は街への憧れを持つ若い世代が増加中
  • バンベール左京山の取材レポート画像
    町家カフェMADO(徒歩5分/約400m)
    • バンベール左京山の取材レポート画像
      cafe T-Ryujyu(徒歩7分/約500m)
    • バンベール左京山の取材レポート画像
      庄九郎(徒歩8分/約600m)
町家カフェMADO(徒歩5分/約400m)

取材に対応いただいた『町家カフェMADO』オーナー大島さんご夫妻

「有松エリアの旧東海道沿いには有松絞りで財をなした紋商の主屋が建ち並び浮世絵さながらの江戸期の景観が残されています。そんな町並みの一角でカフェとゲストハウスを営んでいるのが『町家カフェMADO』のオーナー大島さんご夫妻。大島さんによると「格子の外からではなく、格子の内側から古い町並みを眺める窓越しの風景を多くの方に体験してほしいと思って『MADO』と名付けた」のだとか。

「もともと緑区は人口流入が多い地区ですが、特に有松は最近若い世代が増えているという実感があります。町並みは約230年前からほとんど変わっていないのに、これまで全く有松のことを知らなかった人たちが憧れを持って訪れてくれる機会も増えていますね」「古い建物は今も個人のお宅として使われていて、実際に住んでいる方がいらっしゃるので本当の観光地にはなりにくいです。景観だけの街ではなく“人の体温がちゃんと感じられる街”というところが有松の良さだと感じます」(大島さんご夫妻談)

毎年秋に開催されるイベント『有松ミチアカリ』では、大高緑地など近隣の竹藪から竹を切って地元の子どもたちや学生と一緒に竹灯篭を作り街道沿いをライトアップ。使用後は竹炭として再利用するなど資源の地域内循環を学ぶ機会になっています。定期的に季節行事が行われ、地域のつながりや子どもたちの豊かな情操を育む「コミュニティ形成の場」としての役割も担っているようです。」

「バンベール左京山」の詳しい資料はこちらから

物件の詳しい情報がわかる、最新の資料をお送りいたします。ぜひお気軽に下記ボタンよりご請求ください。

簡単!約2分で完了
簡単!約2分で完了 以前に資料請求した物件です。気軽に見学予約をして物件を見学しに行こう! 以前にもチェックした物件です。まずは気軽に見学予約や資料請求をしてみよう!
2
大高緑地へ徒歩8分、スーパーも、教育機関も、主な生活施設が徒歩10分圏内に
バーベキューやプールも楽しめる『大高緑地』が家族のレジャースポット
  • バンベール左京山の取材レポート画像
    自動車でのアクセスマップ
    • バンベール左京山の取材レポート画像
      大高緑地(徒歩8分/約580m)
    • バンベール左京山の取材レポート画像
      大高緑地(徒歩8分/約580m)
名鉄名古屋本線「有松」駅(徒歩9分/約720m)

「ステイホーム期間を経験し「住まいに求める条件が変わった」という方も多いのではないでしょうか?リクルート住まいカンパニーが2020年5月に実施した『住まいの意識・実態調査(※2)』によると、「周辺に大きな公園や緑地があるところに住み替えたい」と答えた人の割合が子育て世帯に多く、「住み心地の良さを重視して住まいを選びたい」と考えているファミリーが増加傾向にあることが窺えました。

その点、本物件の徒歩圏内には大小の公園が点在しており、中でも現地から徒歩8分の『大高緑地』は一年を通して絶好の遊び場に。公園面積は121.2ヘクタールとナゴヤドーム25個分に相当する広さがあり、ゴーカートが走る交通公園やバーベキュー場、ロング滑り台のある児童園、大型プールなどが揃っているためわざわざ遠出をしなくても自宅徒歩圏内で家族のレジャー時間を満喫できます。何かと制約の多いコロナ禍の暮らしではありますが、こんなのびやかな住環境であれば心身共に家族の健やかな成長を叶えることができそうです。

■都心へスピード直結、カーアクセスも快適
アクセス面では『金山』へ16分、『名鉄名古屋』へ22分(※3)と都心までスピーディなダイレクトアクセスが可能。さらに、名古屋第二環状自動車道『有松』I.C.までは車で約1分(約540m)の近さですから、三河方面の企業へマイカー通勤を行う方や、出張でセントレアを利用する際にも足まわりの良さを実感できます。」

スーパーも、大型ショッピングモールも、子育て施設も、徒歩10分圏内に充実
  • 「『左京山』駅から現地までの徒歩6分の道のりは、手越川に沿って車通りの少ない静かな道路が続いているためベビーカーでの移動も安心。帰宅途中には『左京山郵便局』や夜23時まで営業の『マックスバリュ左京山店』があり、ドラッグストアも併設されているので帰り道ルート上で日常の主な用事を済ませることができます。」

  • 「ファッション・生活雑貨の専門店や大型室内公園などが揃った大型ショッピングモール『イオンタウン有松』までは徒歩9分。幼稚園や小・中学校、塾などの教育施設も徒歩10分圏内に揃っていますから、送り迎えの手間もかかりません。日々多忙な共働きのご夫婦にとって「時間効率の良い住環境」を実感できるでしょう。」

    • バンベール左京山の取材レポート画像
      マックスバリュ左京山店(徒歩4分/約310m)
    • バンベール左京山の取材レポート画像
      有松学園 有松幼稚園(徒歩5分/約400m)
    • バンベール左京山の取材レポート画像
      左京山中学校(徒歩7分/約550m)
    • バンベール左京山の取材レポート画像
      イオンタウン有松(徒歩9分/約680m)
    • バンベール左京山の取材レポート画像
      高橋ファミリークリニック(徒歩9分/約700m)
    • バンベール左京山の取材レポート画像
      左京山郵便局(徒歩6分/約450m)
3
4LDK《Aタイプ》で暮らし方を検証、“プラスもうひと部屋”がもたらす住まいのゆとり
【ディンクスの場合】夫婦それぞれが書斎を持ってテレワークに集中できる理想的な環境
家具配置例《Aタイプ》:4LDK+MC+WIC+N
専有面積:87.69m2(防災倉庫0.9m2含む)/バルコニー面積:10.24m2、設備バルコニー面積:6.11m2※間取り図は計画段階の図面を基にしており実際とは多少異なる場合があります
バンベール左京山の取材レポート画像
リビングに繋がっている書斎スペース/Room2完成予想図※5
ディンクスカップルの快適テレワークに対応

「前出の『住まいの意識・実態調査(※2)』によると、コロナ禍でのテレワーク導入を受けて「今より部屋数の多い家に住み替えたい」と回答した人は40%。また、『働く人の意識調査(※4)』では、「コロナ終息後もテレワークを継続したい」との回答が6割強を占めており、テレワークに対応できる住まいへのニーズは今後も継続して高まっていくものと予想されています。

■夫婦それぞれが『書斎』を持てる暮らし
今の時代、多くの人たちにとって「自分専用の書斎を持てる暮らし」は理想的な住環境。家の中でワークスペースを整えれば、日々の仕事の生産効率アップにつながります。ここに掲載した《Aタイプ》は、そんなテレワーク対応プランとしてもおすすめの住戸。専有面積87.69m2の4LDKですから、夫婦2人暮らしには少々広めに感じますが、これだけの部屋数があれば、洋室2・3を夫婦各自のワークスペースにすることで、お互い適度な距離感を保ちながら仕事に集中できます。また、洋室1は、将来家族が増えた時の子ども部屋に。ディンクス期からお子さんの誕生・独立まで、ライフステージの変化を迎えても、長くゆとりを持って暮らせそうなプランです。」

【ファミリーの場合】成長過程にあわせて空間をアレンジできる“可変性の高さ”が魅力
家具配置例《Aタイプ》:4LDK+MC+WIC+N
専有面積:87.69m2(防災倉庫0.9m2含む)/バルコニー面積:10.24m2、設備バルコニー面積:6.11m2※間取り図は計画段階の図面を基にしており実際とは多少異なる場合があります
バンベール左京山の取材レポート画像
リビングからお子さんが勉強する様子を見守ることができます/リビング完成予想図※5
4人家族に嬉しい“プラス1部屋”のゆとり

「子育て期には3年サイクルで家族の暮らし方に変化が訪れると言われます。そのためファミリーの住まい選びでは、ライフスタイルの変化に柔軟に対応できる“可変性の高い間取り”を選ぶことが大切です。

■2枚引戸で空間をアレンジ
《Aタイプ》は洋室2の入口が引戸になっているため、引戸を開放すれば約19.0畳の大空間リビングとして使用可能。特に子どもが小さなうちは、LDKから近い場所にプレイスペースをつくることで家事の最中にも目が届きやすくなりますから、普段は引戸を開放してLDを子どもの遊び場に。急な来客時には引戸を閉じておもちゃを目隠しするなど生活シーンに応じてアレンジできる点も魅力です。

子どもたちが成長したら、洋室2・3を勉強部屋に。思春期には家の中で子どもを孤立させない工夫が必要になりますが、洋室2・3は必ずリビングを通って自室へ入る動線になっているため、デリケートな年頃でも親子のコミュニケーションを円滑に育むことができます。そして残る洋室1は、テレワーク用のスペースやゲストルームに。この“プラス1部屋のゆとり”が暮らしの可能性を広げてくれそうです。」

「バンベール左京山」の詳しい資料はこちらから

物件の詳しい情報がわかる、最新の資料をお送りいたします。ぜひお気軽に下記ボタンよりご請求ください。

簡単!約2分で完了
簡単!約2分で完了 以前に資料請求した物件です。気軽に見学予約をして物件を見学しに行こう! 以前にもチェックした物件です。まずは気軽に見学予約や資料請求をしてみよう!

【この物件広告についての注釈】
※1:写真上段左からcaffe Piccolini(徒歩4分/約250m)、有松の町並み(徒歩4分/約300m)、下段左から庄九郎外観、内観(徒歩8分/約600m)、大高緑地(徒歩8分/約580m)
※2:2020年5月22日に発表した『新型コロナ禍を受けたテレワーク×住まいの意識・実態調査』より引用(リクルート住まいカンパニー調べ)。
※3:所要時間は『左京山』駅からの時間となります。
※4:2020年5月22日に発表した『第1回働く人の意識調査』より引用(公益財団法人日本生産性本部調べ)。
※5: 掲載の室内完成予想図は図面を基に描き起こしたもので、実際とは建具や梁型などが多少異なる場合があります。
※【文中に出てきた施設への距離】小学校=平子小学校(徒歩10分/約750m)、塾=個別指導 さくら予備校(徒歩7分/約500m)
※MC=マルチクローゼット、WIC=ウォークインクローゼット、N=納戸
※掲載の空撮は2019年10月に撮影したものにCG加工を加えたもので実際とは多少異なります。
※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。

【この物件広告についての注釈】

※価格は物件の代金総額を表示しています。消費税が課税される場合は税込み価格を表示しており、10000円未満を切り上げている場合があります。

※住戸別の価格(帯)表記については、そのタイプに含まれるすべての住戸の情報を掲載していない場合があります。住戸タイプと各住戸の価格帯表記について、単位(1000万円・100万円・10万円)が異なる場合があります。

※「モデルルーム」とは、間取りや仕様・設備などを知ることができる施設全般を指し、それらの一部のみ展示している「サンプルルーム」や「ギャラリー」、「インフォメーションセンター」なども含みます。

※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。

※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。

※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。

バンベール左京山 物件概要 第2期

所在地
愛知県名古屋市緑区四本木903-1(地番)
地図を見る
交通 名鉄名古屋本線「左京山」歩6分 総戸数 40戸
間取り 3LDK~4LDK 専有面積 80.1m2~87.69m2、一部専有面積に防災倉庫面積0.9m2含む
価格
3930万円~4860万円
入居時期 2022年3月下旬予定

情報更新日:2021/6/16

お問い合わせ先

「バンベール左京山」マンションギャラリー

0120-081-404 無料

お問合せの際は『SUUMO(スーモ)を見て』とお伝えいただくとスムーズです。

営業時間:10:00AM~6:00PM

定休日:火・水曜日※祝日は営業

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

※0800で始まる電話番号はご利用の電話サービスによりご利用できない場合があります。また、サービス検証のため当該番号の利用履歴を個人が特定できない範囲で取得しています。予めご了承ください。

見学予約スケジュール

見学をご希望される日程をお選びください。

6/20
6/21
6/22
6/23
6/24
6/25
6/26
6/27
6/28
6/29
6/30
7/1
7/2
7/3
7/4
7/5
7/6
7/7
7/8
7/9
7/10
7/11
7/12
7/13
7/14
7/15
7/16
7/17
7/18
7/19
7/20
7/21
7/22
7/23
7/24

見学予約メニュー

  • モデルルーム見学会【120分】(所要時間:120分)

    ◇◆開催日時:10:00~ 13:00~ 16:00~◆◇

【67720571】バンベール左京山
他の物件も見てみる!

あなたにオススメの物件

条件を変更して物件を探す

ページトップへ戻る

見学予約

可能な日程

6/20
6/21
6/22
6/23
6/24
6/25
6/26
他の日程
簡単!約2分で完了
以前、資料請求した物件です
簡単!約2分で完了 まずは気軽に見学予約をしてみよう!
以前にもチェックした物件です
簡単!約2分で完了 まずは気軽に見学予約や資料請求をしてみよう!

モデルルーム見学は予約優先でのご案内になります。

ぜひ、お早めにご予約ください。